エアボクササイズ
    ↑    ↑
   ^^エアロボクシングのこと・命名


3回目も 歩いて・・・、


丘の道 少しでも近道しようと、住宅群に入り込み
登って登って、 ・・・あげく 山や崖に行き止まり。。。


また元の下までエンヤコラ、戻って行き直し、
余計な時間が掛かってしまった、  


丘というより山を削って造成された場処で
登り連続・・・の道である、



   

   むかし、移転先を
       探していたころ、

山辺や川辺を探していた。


山側にブルドーザーが入り、造成が始まったころ、
その高台の地も 数度か見にいった。


駅方面~~ 街から南の山々も見渡せる景観に
魅かれたが、造成地ということで土地の価格も
高かった、

資金的にも 躊躇したのだった。




  数年振りに通る山?丘?の住宅地、

   4DSCF5661

 
  こんな石段がいくつもいくつも続く

    2DSCF5668  登り

    丘の住宅DSCF5664 見下ろして撮る


     3DSCF5667  石段の踊り場?ごとに
   介護支援の車が止まってる
  


外出のたび 登り降りするのは ちょっと大変そう、、、   
  

車なら 迂回して通る、

・・けど 分かりづらくて
今でも スムーズに行けそうにないのに、
トシ取ったら・・・ど~~なる??




 
   登り道・・余計な回り道して

いつもより時間が掛かってしまい、暑いし、、、

会場に着いた時点で、すでにヘトヘト、、、




   エアボクササイズは・・・
 
佳境に入ってます、

しんどいけど イケメン先生をひたすら凝視(みつめ)
ながら 飛んだり跳ねたりしております、、、
 
   
週に一回 一時間、先生の動きについていくだけで
必死、 覚える余裕はない、、、


帰ってから復習?すればいいのだろうけど、
昼ご飯食べないで出るので、帰ったら、支度して、、、
済ませて あれこれ 家事の続きして、、、


じき夕方になり夜になり、 
コタツに入ると、 バタンキュー (-_-)゜zzz…

そのくり返し、、、




    でも、です、

ここに来て、最近 わたしめの 身体&筋肉、

微妙な変化が起きております、




   朝 椅子に座って、

ーー足指でタオルを たぐり寄せるーー


これまで強いてやろうとも思わず、
 
素足の時期~に 試しはじめたのであるが、

当初、まるで指先は言うこと聞いてくれず、
タオルは引っ掛かりもせず、モタモタ、、、

とても時間もかかった、


寒い間 すっかりサボってて、また素足の時期に
きて、ふと  タオル敷いて 試してみると、



スイスイスイ、の スイ~~、引き寄せ、最後に

指先で ぐいっ!  つまんで、

楽に掴んで引き上げることが出来る、、、

ビックリした。。。



 
   背中に手を回す

前述のように  筋金入り硬い身体のわたし、

両の腕を後ろに 上から下から回して手を
つなぐ・・・それは もう あり得ないユメの
ようなコト、 出来るわけない、、、


トライしはじめた時点で 両手は 南極と北極
くらい、、、の 距離があった、


いまだ腱鞘炎は治らず、不自由な腕のまま、、、


たまに試すごと、  


パリとロンドンに、、、

そして

東京と大阪に、、、 なりつつ、


先週、ついに  両手の指と指が わずかに
ギリギリ、  触れた!!  

おぉ^^!!


生来・硬い身体に キセキ が 起きた!?


もっとも 右手が上の場合のみ、片っぽのみ、

反対側はまだ じゃんぐるとハメハメハ島・・・ほど
離れてる。。。



   
  激しいボクササイズが

終わって、マットの上で  ザ・座禅

両足を組み曲げて 片方を片方に交差させて床に着く、、、


当初、
それを試みれば コロン、、、転がる風情であった、


以前は 傷めた膝 完治しないまま 
座禅組みどころか正座すら出来なかった、

じぶんでリハビリして 少時なら正座出来るまで
には なっていたが、、、



過日~、
組んだ左足に乗っけた右足を床に着ける、
前屈して両手を着ける。。。


それが 出来た!!   ただし、片っぽのみです、


反対側は  かろうじて乗っけるまで、、、
床に着けよう、、、とすると 前屈が出来ない、




  それでも この硬い身体

ここまで来た。。。アハハハハ、

老いの坂~~、なんだ坂 こんな坂 
  飛んだ坂、 ・・・まさか になった。。。  


 いずれも 片っぽ、、、というのは

身体の歪みがあるんでしょうね、、、 

ゆがみの理由(わけ)は たぶん 分かってます

長年の癖、 直していくのが 目下の課題、、、


 この日の歩数13000歩・有酸素歩数12000歩
               々  時間 1・40H
 距離8㌔  消費カロリー276 



  
   再び 歩いてゆく

会場のある丘の町まで 40分以上の登りコースです。。。

早めの時間に着。



まだ誰も居ない、、、


二回目 二番目くらいの列で センターど真ん中
・・・に 陣取りました。 


最善列のご婦人方は 左右ずらして立たれたので

わたしの真ん前に  イケメン先生です、




ちと 大胆すぎるかなぁ~~、


でも 出来ても出来なくても 先生の動きが
しっかり見えないと ついていけないので・・・
開き直り? ます、



先に簡単に 進め方手順の説明があって、



リズムよく、、、先回の おさらいから、


今回  ボクシング要素が増えた感です。


ボクシングの動きは 楽しい。。。


しんどいけど、 多少馴れたか、 快調です。




先回は気付かなかったけど、軽快に動いてるように
見える若き先生のタンクトップの背中が 見る見る
汗ビッショリ、、、


シニア群?のわたしたちも みな 小休止時には 
流れる汗を拭くのに 追われる、


 
すっかり汗ビショビショになって、激しい動きは了。



残り時間は マットを敷いて、 


先回 まるで出来なかった座禅組・片足乗せ・・・ 

両方折り曲げたまま 片足を片足の腿に乗せる・・・、

イケメン先生の片足の先は床に着いてる。。。!



完全にはムリでも 多少 足の先だけ乗せる? 

・・・っていうか、  コロン、 転がぬ程度に

誤魔化しが出来る?・・・ようになった、


 若い頃、スキーで傷めた膝のため、 
 銀行勤務時、一階から三階フロアまで 階段の昇り降りにも 
 苦労したものです、
 
 病院にも行かず、じぶんで リハビリして少しずつ
 治しました、

 EVが好きでないので、毎回、
 食堂のある8階まで階段で昇り降りするように
 してました、  
 
 その後、通勤の駅階段を1段飛びで昇るように・・、
 ただ 今も正座は控えてます。。。

 



    
   仕上げは 
     リラクゼーション?! 

マットの上に仰向けになり しばし身体を 
ゆったり 伸ばします、




音楽は 

緑の平原を吹く風・・・  あるいは

碧い海原の波の音・・・



二回目 無事 了。




 ***この日 会場に早めに着いたので パチリ!


      8サDSCF5564



     編1DSCF5559  オーバーパンツDSCF5552 
   上着を脱いでまだ下はオーバーパンツ


    ストレッチ編DSCF5569  7サイズDSCF5556
   薄手の上下スタイルになる・・・
             コレ、普段着・・です、
      フイットネスウェアなんて持ってません、
     

  


  ***スッピン髪(白髪)になってから はじめて
  じぶんを写した!

  外出時は 帽子被ってます、、、
 
 



  なんだかんだ  思い出すこと多く  以下。。

  



  ***ちなみに・・こんな時代がありました・・・                    
                 特別?・懐古編

    

  
   DSCF5516.jpg 
  金沢は暑くて グッタリ、、、

  独身時代。。お肌の曲がり角過ぎた?ころ?。。 
  体重42㌔くらい
  (今は41㌔、 背が縮んだ分かな・・?)
 

   編DSCF5519 DSCF5515.jpg


   DSCF5517.jpg てっぺん右がわたし
   
   

   髪も長く、黒かった。。。 あぁ 愛しき懐かしき時代。。。
    



   

 ボクシングから とんでもなく 飛んでしまったわ・・・!
 
 おそまつさまでした。


   
  いろいろチャレンジ

・・・しておりますが。 ぺた~と開脚・・・なんてのも
一応。 が、 がんとして身の固さ 変化せず。。。

最初は ほんと V、、、くらいしか開かなかった、
のが  逆 ヘ、、、くらいに開くようには なっとります、


朝のストレッチと 夜(-_-)゜zzz…前に  少々、 
かなり雑で いい加減なやり方ですけどね、、、

なので それ以上の変化は とんと ありませぬ。


筋膜リリースの本は買ったんですけど、 分厚くて
頁数も多く、 説明が多く、  いらちのわたしには
不向き。   読んでられん、、、 覚えられん、、、


右腕の 腱鞘炎は治っておりません、
肩甲骨は固いままです、  両腕を後ろに回して上下
手をつなぐ、どころか、 南極と北極くらいの距離、、、


年寄りの冷や水、、、に ならぬよう ぼちぼち やりましょ。




   で ボクシングエアロは、、、

初日  前から二、三番めくらいの列に 陣取りました。

ほんとは  後列の端っこが 適切?なんでしょうが、

前の講師が見えないと 動けません、、、


茶髪のイケメン先生を  ひたすら 凝視(みつめ)ながら

先生は一見 柔らかな動きに見えるけど、でも ボクサー
らしい型を決めておられる。   

生徒らには激しい動きでもあり、  

当然  わたしめは 付いてけません、


数テンポ 遅れる~~、


第一ラウンドが 終わり、小休止に入ると、みな、
ボトルのあるところに走って たまらず水分をとります、

汗 びっしょり、、、



中盤 どんどん  動きは激しく、


真ん中あたりにいる わたしの  右側、40代?くらいの
女性、  集中力が凄くて、  どんどん、 こっちに
寄ってくる、  左側のやはり若い女性は 位置を守って?
いるので  わたしの位置が詰まってくる、、、


フロアーには 左右派手な色のラインが入っている、

わたしは そのラインの 真ん中である、


右側のひとが ラインを越え、 どんどんこっちに詰め寄り 

そこにわたしが居るので どうするか・・・、

と、 すぐ 真ん前に被さってくる・・・、


すぐ前です、  
手も足も伸ばせない・・、 先生の動きも見えやしない・・、



     何を隠そう、、、

わたしめ 狭小拒否症候群  なんです。

前も左右も 塞がってくると 息が詰まってオーバーながら、
情緒不安定になる、、、


これまで  ヨガや太極拳とかでは 緩やかな動きで 
位置は  左程 変動はなかった、


エアロ・・・なら 激しい動きだから  こんなことが
あるんですかね、、、


第二、第三ラウンド 小休止があると、 スタート時の 
元の位置に戻られるんです、  でも 少時すると 
また こっちへこっちへ  迫ってくる、、、


右の人、  凄い集中力?  ぐるりと一回転する
ときなんぞ、 己の位置がが出過ぎてる・・・って、
フツー 気がつきそうなもんでしょ、

こっちは全く  集中出来ない、

ただでさえ 覚えられなくて 遅れた動きなのに、、、


どうしたものか、、、 これまで このようなときの経験が
無いので、   悩んだ末、数回目の休憩時に
頼んでみた。  

 ・・・・こちらが詰まってしまうので、ラインを なるべく
    守っていただけませんか。。。


 ・・・はぁ??   って 顔つきされた。


団体行動  の 負な面 あり  ですかね、



     リズムよく 

ボクシングの 両腕を突き出す型 (・・・は 毎朝 やってる)
とか、交え、 飛んだり跳ねたり、激しい運動で 汗が 
たらたら流れて、
ヨレヨレ ヘトヘトになって、、、 ひとまず、了?


最後に  各自 マットを敷き、座って、
ヨガ?   音楽は 閑かな響き・・・、


立って前屈し、両手を床に着ける、
腰をおろし座って 両足を伸ばし、両手で足の先を掴む、、、

それらは  固い身のわたしでも 毎朝のストレッチの
おかげで出来る、


が、 若い頃のスキーでの怪我の後遺症で 
膝を痛めてるので 座禅の組みが 完全に出来ない、

ことに 座禅のまま片足を片足の股の上に乗せる、、と
いう究極の型、、、 それが出来ない、、、
ムリにやろうとすると   

ダルマさんが転んだ。。。 
わたしのからだ、 コロン、 転がります、、、、 

無様なこと避けたいので

その辺は  テキトーに誤魔化し、
辺りをそっと 窺ってみると、  周りの方々、
ちゃんと こなしておられる、、、 驚き!  はぁ~~、
こちらは ため息吐息です、


調息?・・・というのか、  気分を静め、 動きを止めて
じぃ~~~、 激しく動いた身体をゆっくり 休めて・・・

   

     終了ゴング

初日  はい  終了。。。



    帰りはまた歩いて

朝の雨は上がって、 暑いし 上着脱いで 傘持って、

テクテク、、、  疲れました。。。

三月 5回   ちゃんと つづくかなぁ~~
  
    市民講座

短期・講習の募集欄で、

■ボクシングエアロ・・・というのを 見付けた。


ほんとは 武術とか拳法とかをやってみたいんです、
でも近くの場所での道場が見当たらない、、、、
 

ネットで武術?の動画を探して、それを見様見真似、
というか、型の真似事?

  エイヤっ!   トゥ~~!

朝のストレッチに組み込んで やっとりましたが。。。



    

   申し込み

アラ還 遙かに過ぎたババちゃん、

ボクシング & エアロ。。。ですよ!

どっちも  やったことありませ~~~ん!


  ・・・年齢制限 ありますか?
  ・・・いいえ  

確認してから 申し込みました。



 抽選50名のところ  

このほど、当選、のあかつき。。。


50名・・・って、かなりの人数ですよね、 



    

   詩や文を書く・・以外、 

何をやってもつづかない わたしめ、 


これまで かなり以前のことですが、

このような市民講座 短期限定・で、
「ヨガ」、 「太極拳」、など  習いました。 
 *いずれも十数名・・の規模でした。。

ヨガはいいとこ取り?(出来るとこだけ)その後の
ストレッチに取り入れてます、


数年前? 一日限定の 「山ヨガ」もやりましたね、



余談ですが、かなり昔、「パソコンde自分史を作る」・・・
なんてのもありました。


フロッピーで保存。。。してた時代です・その頃は
もうちょっといろいろ出来ていたんです、 

機器が新しくなればなるほど、わたしの技術は 
退化してきている。。。(-_-;)


 

   、、、そうだ、ボクシングエアロ
        に戻して、、、

初日、氷雨の降る寒さ、 準備運動を兼ねて、


リュックしょって、 長靴履いて、ショール巻いて、
歩いてゆく。。。


片道40分ほどの行程。  
町ぜんたいが丘になっているので ずっと 登りです。




    会場へ

  DSCF5531.jpg


集まってくるみなさん、いずれも手馴れた様子で、

着替え後は 半袖とか、かなり軽装スタイル。


男性陣の参加者も数名 おられる、
 ・・そうですよね、  ボクシング・・・だもの・
 

女性では おそらく わたしが最高齢だ・・・と思える、

白髪のひと・・・なんて わたし以外 だれもいない、、、





   はじまりすよ~~

講師は 女性だとばかり思い込んでいたが、

な なんと、、、茶髪の若くカッコいい イケメン。。。

身体はがっしりしてるけど、色が白くてやさしい系(^o^)/。。。

 ジャニーズ系です
    。。。



   紹介も講釈も説明も

ほとんど無く、 すぐ 音楽が入って、

簡単な リズムから  ハイ!! ポン!!ポン!!



  

  ・・・つづく