大晦日の休日

極月後半、チビたちの世話と家の掃除などで
明け暮れた。

年賀状を作る暇もなく、二日程前にようやく、
片手間に制作にかかり、彫って色を塗って刷って、
一枚一枚仕上げる・・・いかにも古色蒼然・仕様。

作りながら、つくづく今の時代に
合わない、”古すぎる”、、、って思った。

三十年以上は続けてきた ”我が家・伝統工芸”
も、時代に即してぼちぼち卒業するかなァ、、、


・・・刷り上げたあと、なんだか気が進まず、
多忙を言い訳けに、本日になっても宛名も
書けないまま、、、

関連者の方々、当方からの年賀状は大幅に
遅れております。
あしからず ご了承ねがいます。。。"(-""-)"



    次女たちは早々と

播州は加古川へムコさんの実家へ帰省した。

夫婦ふたりの勤務先・家電メーカーでは例年
大型連休で、所属は全く違うが、勤務日程が
同じなので、大抵いつも仲良く一緒。

* 加古川のご両親さま、お世話になります!



    長女ファミリーは30日・・・

までこちらに居たが、夕飯を終え、夜には引き揚げて
いった。

長女のおムコさんの実家は福岡は春日市。
夏休みには母子で長逗留させて頂いたし、
先だっても福岡から蒲郡リゾートにファミリー
一同参集し、観光を楽しんだばかり・・・。

* 福岡のご両親さまにも お世話掛けております!


わたしの方は昨年くらいから
大晦日と正月1日は”ばぁば役、及び各種世話役を
休業”させてもらうことにしている。

老いたせいか、頑張りが利かなくなり、疲労がたまる
ようになった。
自分の時間の全く無いのもツライ。


昨日は夜になって、チビたちが帰って行った跡、(後の
誤植ではありません)
散乱至極・ぐじゃぐじゃ、、、の部屋で、、、、

茫然・呆然・悄然、、、途方に暮れながらも
窓を開け放し、片付け、掃除をしてしばし座り込んだ。


”二年生王子”が居るあいだは💻のほか、📺も
占領する、二本立てなのだ。 
目がわるくなるでしょ、、、
・・・って言ったって、聞くような王子ではない。


ビデオに撮っておいた「レコード大賞」を後で見るも
途中、バタンキュー。。。zzzzz何度も記憶がなくなってて、
ぶつ切り、、、みたいになってしまった、  
最後、大賞は三代目「流星」に決まったのは見た。
まぁ、妥当ですね、  マジ、カッコいいですもんね。


先だっての「ミュージックステーション」、 
Xジャパンの復帰は感動だった。

トシさんの、高音域のあの、迫力!
迫力なのに ”哀切なる伝言” のように聴こえる。

一時期、某宗教入団時の折のトシさん、
ごくフツーのオニイさんスタイルでギターを持っての、
フオークソング?!みたいな優しい歌い方していたけど、、、

やはり、この透き通るような高音の
(傷だらけの魂の叫び・・みたいな)声が素晴らしい!!

ヨシキさんの絶大なる迫力と繊細さと、綯交ぜの
不可思議さ、、、

良かったですねぇ、久々に歌番組で感動しました。



 と、 いうわけで、大晦日とお正月は”自由”よ~~

自分の時間もとれそうで ほっ!!   (^_-)-☆




     ミニ門松

今シーズンも友人が届けてくれました。有難う!!

南天の葉や赤い実を足したりして
玄関に飾りました

門松1SCF0854


   新年の抱負は??

”詩”に戻る!
詩人(・・・とじぶんではおもってる・・・)らしく、
もっと詩作を!!


***ではまた
 新年が良い年になりますように!!


”商魂”にもモノ申したい

年も押し迫ってきて、スーパーにある野菜類が、
ジワジワと値が上がってきた、

あまり早くから買って傷んでしまっても困るし、、、
結局、年末年始のご馳走用に必要ゆえ、高くても
買わざるを得ない・・・、  

季節柄、値の張るのは仕方ないとしても、それ以外の
物も高くなる、

それがネライの商魂?! つってことでしょ。。。


  そんな今の時季
        貴重な青菜を収穫・朝食用です  

1412青菜DSCF0852

  
すでに虫たちが食べて虫喰いだらけの葉っぱ、
       ニンゲンサマのほうが順序は後です
    




     独りのクリスマスイブ

冬休みに入り、小学生王子を預かっている。
朝八時半~~、午後三時半頃にはママが仕事帰りに
引き取って行く。

朝食は済ませてくるが、茹で卵やらパンやら、ガムやら、

何かしら、口に運ぶ。


お昼には肉じゃがを作っても食べず、
うどんが食べたい・・・

うどんを茹で、野菜や牛肉を焼いたのを上に乗っけて、、、

何やら、注文の多い ”こうしゃく王子” なのである。


母子が帰って4時過ぎ~ いくらかほっとひと息
つきながら、 
ウォーキングを兼ねて橋向こうのスーパーへ。

いつもなら空いてる時間帯の店内は、かなりの人混み、、、
そうだ、今夜は  イブ・・・なんだ、

華やかな、特別メニュー満載のコーナーには
若いカップルも多数、 親についてきた子どもらも
走り回っている。


混雑の店内から逃がれて、
疲れたし、 あんみつクリームでも食べていこう・・・
フードコーナー(たこ焼き・焼きそば店と寿がきやの二店しかない)
に回ると、

ガラ~~ンとして静寂、   だ~~れも居ない、

夕飯には早いけど、めんどうだし、ラーメン食べてこ!


かくて、クリスマスイブの 晩餐?メニュー 
 ラーメンとあんみつ   と 相成った。




      翌日25日・ランチタイム

次女が休暇を取って、「美容院へ行った後、寄るから」
・・・と、ランチタイムの誘い。

モンダイは こうしゃく王子、 
外出がキライで、外食も好まない。

ばぁばんちで、💻のYouTubeの漫画動画を見るのを
至福・・・としている。
 
置いていくわけにもいかず、
連れ出すには一工夫が要る。


  ・・・ ねぇ、LNちゃん、 クリスマスプレゼントに
本、買ってあげるから行かない??

  ・・・うん、行く・・・


わぉ!!  すんなり  ついて来てくれた、
車の後部座席に乗せて、イザ行かん、

真っ先に大型ショップの  本屋さんで、好きなコミック本を
選ばせ、  

もう一冊 買ったげる・・・ 
うん、


二冊の本を手に、ご機嫌の王子を連れて、
イタリアンの店へ。

マンガ王子は  早くも漫画本に夢中で、
何も注文しない、食べない、

ばぁばと次女のみ、  本日のランチセット・生姜焼き 
をぱくぱく、デザートのゼリーをぱくぱく・・・


と、隣りの王子、ぼそぼそ、曰く、
  ・・・お腹、すいた、  マック行きたい・・・

えっ、  あぁ、マック?  よし、わかった!

さいわい、本屋も百均もイタリアンもマックもその他
フードコーナーも揃っている大型ショップ。
便利ですぅ~

ほんとにこの王子、連れ出すのに、親たちも一苦労
してるのだ、 
世話王子、  でも今日はとても”良く出来ました”!!



     不運・クジのカラクリ

次女が店内の抽選クジ券が9枚 ある・・・というので、
大人2名、坊や王子位1名、  順番に、カラカラ回す、
・・・んじゃなくて、
今はなんと、タブレットの数字をタッチしていくんですねぇ、、、

わたしゃ、もう長いこと 抽選なんてしたことない、
そもそも、券が貰えるほど高額なもん買ったことないですもん、


そして、押せど押せど、空くじばかり・・・
そのカラくじ・サービス品とは ポケテイッシュ!

んなもん、街中でただ!で貰えますよ!
んなもん、ぜんぶ、空くじばっかじゃないのぉ~~~

三人ともくじ運が無い・・・ってこと!?
9個のティッシュ。
9回・・・タッチしたんですよ~   詐欺だぁ~~~


心ン中で叫んだ・・のでありました。


アピタ店サマ、買い物客をナメテはいけません、
空くじ品、こんな無料品?!のポケテイッシュだなんて、
ケチたことせず、
せめて、トイレットペーパーくらいにしてくださいませ。。。


本日のお役目 終了す。     
    

  雪の降る前

庭の隅にいっしょに咲いてる山躑躅(つつじ)と水仙

1412躑躅と水仙




  雪の降った後

雪に埋まってたトマトたち
         ・・・ を 救い出す

12月のトマト




  ゾウのデコ園・冬装備

     下の土には、
       山から集めてきたモミジの落葉を敷いて・・・


デコ園冬装備


  

    
     激動の十二月

・・・いろんなことがあった、
忙殺過ぎてアタマが殺伐・空漠になり、ぷっつん、
切れてしまうこともある。

そのなかで、何が辛かったか、って、
エコキュートが壊れてお風呂に入れなかったこと・・・。


普段、いつも朝の洗顔はお水で洗ってるし、
シャワーもお湯は使わず、水シャワーのみ。

厳冬期以外は入浴前後に水シャワーを浴びる。
寒いあいだは洗面器に湯をすくい水を足して、かぶる。

入浴後にはオールシーズン、水シャワーを足から上へ
浴びている(・・・いつまでつづけられるだろうか?!)


なので、お湯の出ない暮らしは、お風呂以外なら
何とか、凌げる、  けど、、、

唯一無二の楽しみ、心揺らげる至福の時・・・のお風呂に
入れない、、、のはツライ。
限界だった。


お風呂に入れない・・ことは、娘と住宅関連者以外には
口外してない。 ・・・って、言えないでしょ?!  んなこと、、、


数日間、夕方、
ストーブとレンジでありったけ、やかんや鍋で湯を沸かし、
雨戸閉め切って、ストーブの前にシート敷いて、
ありったけ、バケツにお湯を張り、 行水!・・・とまでは
いかないけど、
それに近い状況、で身体を洗った・・・笑(-。-)y-゜゜゜


こんなこと、途中、ブログにはとても書けない・・・と思った、


けど、過ぎてみれば、
老いの坂・転げ中・・・の ”一(いち)・顛末”として、
特筆?! してもいいんではないか・・・笑


部品が無い・・・とか、連絡ストップ、などスッタモンダ
・・・の揚句、修理されて、

お風呂に浸かったときは、涙が出そうでありました。。。(*^^*)


***入院されてる方や、家も無いケースやその他、
事情で、、、世の中には、お風呂に入れない場合も
多だある・・・と思うので、あんまり声高に辛いつらい・・・
なんて大事(ごと)に書けない、  
 このくらいにしておきます。


***エコキュート修理に至るまで
住宅を担ってくれた会社のスタッフさんはじめ、
関連方々にはお世話になりました。 
ここにお礼を申します。。。




     今季クール・ドラマ

が、ほぼ終わった。

「ディアシスター」  の ラストのラスト、 
数年後のピクニック?シーン、 あれは
必要でありましたか?? 

急転過ぎるというか、定番すぎて安易・・・、  落胆。
  

「Nのために」
ラストは良かった。
途中経過も、多少、無理な強引?な個所もあったけど、

多くはない会話、以上の心理の往来や息遣いなど
ぜんたい秀逸。 方言も効果的だったし。

さすが 湊かなえさんの作品。
(原作は読んでませんが)


もう一つ、忘れるとこだった、
「きょう会社やすみます」

・・・毎回こじらせ、よじれ、ねじれ・・・ながら、
意外にも予想通りのラストになった。
もっと よじれて別の成り行きになるかと思いつつ、

アッサリ、さらっとした終わり方がよかった。
主演俳優さん二人のキャラのお手柄・・も利いている
とも言えそう。



昼間動き通しで草臥れ果てているので、
夜は極力読んだり書いたりしない、

炬燵にもぐって、バタンキュー・・・、
つまらない番組は、中途で zzzzzz (-。-)y-゜゜゜
記憶がなくなる。


上記 三つは比較的ちゃんと見られたドラマでした。。。☺



    わたしの個人的・テレビで見たグランプリ!

ドラマでは 「Nのために」  が、ダントツ。

それ以外では
12月初めの
*「スイッチインタビュー 達人たち」
命がけの荒行千日回峰行達成の僧侶VS探検家
  …心を正す極意

つい昨夜放映の、
「大改造・ビフォーアフター・水すら出ない山奥の家」
幼くして親に捨てられた三姉弟が自力で生活した家を
守りたい・・・  
姉や弟さんのひと知れず流した涙が胸打った。


*** 千日回峰のことは
いずれ、ブログに書きたい・・・つもりです。
  


空が曇ってきた、布団取り込みます。
本日はこれにて。

  交流会・食事

ブログはまだ新米?!(いつまで経っても・・・)
の域だが、ペンで書く「回覧ノート」歴はずいぶん古い。

何年くらいになるだろう・・・、
一時期抜けて、復帰、の期間はあるが、
通算すると、
少なくとも、20年~以上は続いてる??


発足当時から最盛期には、会員も多く38名程居た。
長い年月の間に入退出が繰り返され、人数もじわじわと
減ってきていて、現在は16名。

数年前までは、書いたノートからそれぞれ抜粋して、
文集も作られた。
第4か5集くらいまで作成されたろうか・・・。


今回、部長のFさんのお骨入りで、会員集って
懇親兼ねての「食事会」が金山・ワシントンホテル内
にある和食店で催された。

会費はつつましく?! 1600円 1300円でした!(ボケたかも・・)

回覧ノート食事会

交流会0819

食事会2


食後の団欒とコーヒー付きです。


   

     暮らし・優先順位
  
そして、交流会・団欒中に出たショックなこと、

世話人のFさんは他にも、「絵手紙」のリーダーも
兼ねておられ、

Fさん・言うには、
・・・二つ兼ねるのもしんどいので、そろそろ交代を、・・・

と、   わたしの顔を見た!!

・・・のである、

わ”っ・・・””"(-""-)"
困る、こまるぅぅxxxxxxxxxxxxxxxxxxっぅ~~



リーダーの器ではございませ~~ん、

   
それに・・・
ブログとノートの・記が重複することも多く、わたしも進退を
考えているところなのだ・・・

なんだか言い訳っぽいし、世話になるだけなっといて、
ズルイ・・・みたいで、罪悪感イッパイで、   けどムリです。

今の人生・最優先順位は、はっきり・揺るがなく、決まっている。


1・家事・雑事 ・・・家とデコ園の手入れなど
2・書くこと
3・自分の身の回り関連
4・娘家族の世話・・・まだチビたちが小さく手が掛かるので
  それらを助ける
5.その他
・・・・



***本日16日 上記一部訂正補足します

1,2,3・までが家の保全・家事雑事・庭デコ園手入れ

4・娘フアミリーを助けての世話
5・にきて、書くこと・(自分のこと含む)ブログもここに入る
6・その他

という順序になってると思う・・・、
ま、たいした違いでもないし
どうでもいいことかもしれないですが(笑)




    母に会いに行く

一つまた増えてしまった懸案を、痩せた背中にしょって、
その足で、とぼとぼ母のホームへ向かう。

なつ母の顔(';')を見て、   えっ! 何?!
ちょっとビックリした、

口紅がついてる・・・!

え~~、ど~したの?? 口紅~~?

・・・上(階上)で、なんやら、してくださったの・・・と、
母答ふ。

そう・・・、  メイクしてもらったんだ~~ 、へぇ~~、


     

    老人ホームの行事

ホームでは、折々、映画会とか、舞踊を見る会とか、
はたまた、料理をこしらえる行事とか、
また、近くの水族館などへ連れ出してくださったり、

さまざまな行事が工夫されている(・・・ようだ)


その一環で、「お化粧をする」 時間が設けられたのだ、

目を丸くしている娘の前で、おちょぼ口して、
満更でもない・・・ 表情のなつさん。

ま、いいか、


けど、母はわたしの記憶のかぎり、若い頃でもついぞ、
口紅を塗ったことなんぞ無い。
    
ただ働くばかりの・・・人生で、化粧をする余裕なんか
無かったハズ、
いつ見ても割烹着付けて、

授業参観にだって、素顔のまま、エプロン姿で来てた、
子ども心に他の綺麗なお母さん方に比べて、恥ずかしかった、

でも、いつものカッポー着ではなく、真っ白な割烹着であった、
せめて新しいのに着替えて学校まで馳せてくれたのだ。



   
わたしもいずれ、ホームの世話になるやもしれない、
高級な有料ホームは無理とて、庶民の入れるホームで
あろうと思う。

で、すっかりボケてしまっていたら、いいのだけど、
多少、矜持が残っていたら、

多分、映画も舞踊鑑賞も敬遠する、
まして、  さぁ、お化粧しましょうネ・・・は ヤダ。

園児扱いみたいなのは 拒否したい。


・・・なぁ~んて、今は思ってるのだけど、先のことは
ど~~なるかわかりませぬ、   やるせないなぁ~~~!!



  ホームでのなつさん 来春には99歳になる

ホームの母1412

2014.12.08 劇団の話
  朝の連ドラ・大河ドラマ

・・・なるものを、一度も見たことがない。

昔、母と姉が時間になると、あわててテレビの前に
座って、見ていたのは覚えている。

それを通りすがりに見たり、
また何かの話題で聞いたりはすることはあって、
多少、どんなドラマが続いているのか・・・位は
知っている、

・・・が、朝も夜も、見たことはない。



通りすがり、にチラッと見たかぎり、なので、確認は
していないのだが、どうも、動きや流れが、ゆるい、
・・・ような印象で。

それは多分、ロケではなくて、セットが多いゆえ?!
ではないか・・・と推測する。

大河ドラマのほうは、ロケーション撮影もあるかも
しれないが(見たことないので、これも想像です)、
朝ドラは大方、セット撮影が多い?!

なので、動きも背景も、ロングな壮大さ、迫力がない?!、、
こまかな動きや心理的な進行はあるんでしょうけどね、、、
時間も短くてどうしても、コマ切れ…的な印象もつよい。


”劇”も見に行ったことがない。
どうも、観劇・舞台上での動きスタイル仕様?!
が苦手なのである。


広大な自然のロケーションや、実際の街中で
一帯のなかで繰り広げられるドラマを好む。

これはあくまで、個人的な好みです!




      劇団との交遊会

劇・・・といえば、これもかなり昔の話になるのだが、
興和(株)・薬品部に勤めていたころ、

”森繁劇団”との交流を兼ねて、ボーリング大会をしたこと
がある。



一時期、”キャベジン”だかのコマーシャルに森繁久弥氏
が出ておられたことがある。


その”縁”で、薬品関連部と氏の率いる劇団との
交遊大会が催されたのだ。


当時は興和株は名古屋本社で、宣伝企画部も名古屋
にあった。


名古屋の金山・ボーリング場での大会。
入社して間もないころの、わたしがボールを投げた
のだかどうだったかは、記憶がない、、、

が、ボーリングのあと、併設のレストランに移り、会場の
準備やら何やらの雑用を担ったことはよく覚えている。



劇団には、まだお若いころの水谷良枝さん
(*今は水谷八重子さん) の姿も見られた。
テレビで見るより、小柄で華奢な印象だった。




ボーリングを終えて、うしろのフロァーに、
特別の椅子が用意され、

森繁氏はそこに座り、
かなり、お疲れの様子で、うしろに凭れるように
両足を前に投げ出された。

その頃の氏は中年の域・・・に達したくらいのお歳では
なかったろうか、、、 


お付きの人たちがパラパラッ・・・と寄って、
その中のひとりが、氏の足元に蹲ったかとおもうと、
靴下を脱がせ、新しいのを履かせる、、、



少し離れたところで、
それらの光景を、まだ若かったわたしは目を瞠りながら
見ていた、


・・・有名なスターは、
靴下をひとに履かせてもらったりするんだ・・・!!




森繁劇団の名古屋公演もあったかと思うのだが、
わたしは、それも見ずじまい・・・だった。

    ウェブデザイン

12月に入って、ブログのテンプレートを替えたのだが、
字が小さい、

これから更新するのは直せばいいけど、以前の古い
記事の字が小さく細かくなって、読みづらい・・・、


すべてを直す技術が無いので、折角、お借りしたデザイナー
の方には申し訳なくも、また 替える思案中です。

なかなか気にいったのが見付からない、
自分では、こんな絵柄にしたいとか、こんなデザインがいいな・・・
とか思い浮かんでいるのだが、とても💻上で実現する力はない、
ザンネン・・・!

***6日・テンプレート変更***





     気分を変える努力をす、

このところのドタバタの日々で、
自分のベスト体重42㌔が→41㌔に・・・

食欲はあるので、気晴らしに車に乗って、
15分程のスーパーとショップ併設の大型店へ。

2時半、遅めのランチ・エビフライ定食、完食。

洋服を見て回るなんて、久し振り・・・、おシャレする
ことも忘れてしまっていた。


専門店で、ジャケットを羽織ってみる、
鏡に写った感じはいい、・・・値段もかなりいいけど、
見た目はバッチリ・ピッタリ!

鏡の端でその様子を見ていたスタッフが、近付いて来て、

・・・如何ですか?

・・・服はとっても良いんですけど・・・ 顔がワルイ、"(-""-)"


と、言ったらば、店員さん、
鏡の端からす~~、と消え去っていった。


この日、結局、気にいった服も靴も見つからず、
(元気の無い顔(';')では、何着ても冴えないし・・・)
買ったのは帽子を一つのみ・1782円也。

後は、百均でタワシや野菜の種や、いろんな物を
ごしゃごしゃ買って帰った・・・。




      ディアシスター

前日、訳あって長姉と連れだって外出した。

姉は日頃から長女らしく、しっかり者だが口もワルイ。


わたしはせっかちな癖に、やることがスローで遅い、
矛盾してるのだけど、結構、こだわりがつよく、気にする
とこは徹底して気になり、バカがつく位、丁寧になったり
するので、時間が掛かる。

・・・あんたは食べるのも遅いし、何やるにしても
遅いからイライラする、

って、姉に言われた。

・・・ふん、そっちこそ、ムダに超せっかちで、口うるさいし、
イライラするんだわよ、、、、

と、心の中で思ったが、言わなかった。


姉妹だからこそ、本音で言い合えるのだから。

それにその日、朝の喫茶店でのモーニングサービス
も、お昼のランチもぜーんぶ、姉が気前よく払って
くれたのだし・・・と。



次姉はその点、クールで何事も沈着である、
矜持も高い、
指示されるのも好まない、
なので、長姉、次姉とはちょっと、ソリが合わない。

両方の中庸を図り、バランスを保つ(・・・つもり) 
のが、末っ子のわたしめの役なのである。



姉妹みな、

・・・決して、贅沢は申しません、  
もう少し、もう少し、  このまま 
息災でしあわせに暮らせますように・・・! カミサマ!


   トラブル続きの日々

・・・の中、わたしの脆弱な心身はかなり参っている。

日常的な、たいした事柄ではないのだけれど、
じぶんにとっては、
艱難なる出来事であったり、

青天霹靂、というような
衝撃なこともあったりで・・・。



    トラブルその1

まぁ、決して大事(おおごと)とは言えないレベルの
トラブルとは、

給湯のお湯が出なくなったこと(苦笑) (';'))
後片付けの洗い物に水道蛇口を左に振ると、いつもなら
適温の湯が出てくるのだが、

お水しか出てこない、
再度 やり直すと今度はチンチン!?、、、の熱湯が
出てきて
 アチッ!   アチチ、   ア~チチチ、、、!


例の如く取説を出して調べるも、ややこしくて
見ても見ても、サッパリ、チンプンカンプン、
ワケワカラナイ・・・

我が家はオール電化仕様になっている。
電気系統がダメになったら、生活そのものがアウト! 
になってしまう。

青ざめるも、シンクの方は異状なく、夕方のお風呂も
いつものように沸く。

察するに、エコキュートなる機器の異変…と思える、

いったん、リセットして時間合わせからおそるおそる、
ボタンを押していって、・・・・もう後は知らん、野となれ山となれ!


その後、給湯はフツーに出たり、また熱湯になったり、
情緒不安定、、、みたいな状況が続いている。



   その2 落とした?!

お湯のトラブルでえんえん時間を費やしてしまい、
買い物兼ウオーキングに出たのが、5時過ぎ、
はや暗くなってしまい、急いで歩く。。。。

買い物も済ませ、家に着いたトタン、無い、、、!

大事な肝心なものが無い、
入れない!
買い物袋を放りだして、すぐ元の道を戻る、

戻りながら、反芻しつつ、
・・・昏くなり急いでいたので着替えもせず、室内着に
エプロンしたままジャケットを羽織って、
携帯はエプロン右のポケットに、**は左に、そこに
小さい懐中電灯も突っ込んで出た。

途中で懐中電灯を取り出し・・・
はっ、そこだ・・・
けど 探し物は何処にも見当たらない、
橋を渡り、他市のスーパーまで、いつもの歩きコースである、
カンペキに2往復して、1万キロ以上歩き回って、

暗いうえ、道は落ち葉だらけで、、、、

そして、無駄とは思いつつ、エプロンもひっくり返して、、、

と、
・・・エプロン左ポケットに穴が空いてる!、、、、
はぁぁぁ~~、($・・)/~~~

いつもなら笑い飛ばすとこだけど、、、
ポケットは繕えても 凹んだ心はもう、繕えませぬ・・・、


翌朝、6時起き、陽のあがる頃、また同じコースを辿って
捜しまわるも、見付からず・・・、

なんで、無いの?  なんで見付からないの??

そんな他人ちの**なんて誰か拾います??

派出所とスーパーにも問い合わせした、
届いてもいない。



     凹んでる日々に更なる

追い打ちが、、、

人生、何が起きるかわからない・・・
試練の時が来た、



     不安の坩堝に落ちる

かっての夫の闘病生活のさ中に襲われた
 ”うつ” が
舞い戻ってきた、

不安と恐怖の昏い螺旋、
夜は眠れない、
朝には・・・
何で朝なんて来るの?!
朝なんて来なければいい・・・!
    

   
  
     読んでくださる方々、スミマセン
 
更新が滞っているところへ、このようなぐちぐち・・・、




     すっかり寒くなってしまいましたね、
 
今秋の紅葉は遅く、そしてあっという間に色褪せてしまった、、、

DSCF0818.jpg

1411紅葉