弥生の空は

桜の町。
駅舎まわりの線路堤、南は川沿いに、北は山裾に、
町中の公園に、・・・
桜  さくら  サクラ、
ここ数日の暖かさで一気に蕾が開いて、町全体
桜色に染まってきた。

桜1


桜3 桜4DSCF1175

山とさくらDSCF1157 桜通り1DSCF1164

大桜DSCF1126 花見ベンチDSCF1165



枝桜DSCF1146




わが家の枝垂れ桜はまだ 蕾だけど
雪が積もったみたいな 雪柳が

雪柳DSCF1109 雪柳と南天DSCF1108





 春の花 バーベナを
  ゆみ塚に植える

バーベナ2DSCF1113


バーベナDSCF1111

  庭が春らしくなった





    春休み

小学生王子を預かっていて、いつもながら
てんやわんやの日々・・・

月足らずで生まれた子・・・、
親たちはこの子の育児で苦労していて、
母親である長女の頭には十円禿がいくつか出来てる・・・

ばーばもまた、苦難の世話、


いったい、なにを食べて生きてるの??
・・・っていうくらいの 偏食で。

夏休みはソーメン、  それ以外の季節はフランスパン、

一応、ご飯もおかずも拵えて、並べるのだが、
手を付けることは稀である。



    二歳までは

ハイハイ、の頃は ほんとに愛らしかった。
お腹が空くと、台所まで とことこ、這ってきて、
足元で 小さなからだを伸びあがらせて、、、、

待ちきれず、床で、  切り干し大根と野菜の煮物を
もみじみたいな手指でつまみあげ、うどんのように
すすりあげる・・・
里芋も人参も何でもよく食べた。

スーパーへ買い物に連れていって、ラーメン食べて、
アイスクリームを舐めて。


あの時の坊やはどこへいってしまったの??



・・・なんて、感慨に浸ってる場合ではないのだ、

ほら、裸足のまま庭に降りていった・・・、 

コラァ~、 待てぇ~~!

そのまま泥足で部屋に入って来る、


外遊びはせず、家でパソコン動画を見るか、
テレビでビデオを見るか、、、
(ここ数日はパパにパソコンを禁止されたか、
飽きたか、テレビのみ)

子どもごごろにもストレスが溜まるのか、飽きて
きたりすると、   ダァ~~、部屋をダッシュ、
駆け回って、そこら中の物を放り投げてゆく・・・   

ぜんたいの敷物やら座布団やらその他ぐっしゃぐしゃ
になる、

本とか資料とか積んでおいたら大変なことになる、




仕事帰りのママが引き取って帰ったあと、

嵐かタイフーンの跡か・・・、
ひとり残ったわたしは ボー然、悄然と、  片付ける。

いつもの秩序ある家に戻すのに、数時間掛かる。


宇宙人のような王子、
時折、対処しようもなくなる、、、、


たぶん、相方のジイちゃんでも居てくれたら、
多少楽だと思う、
ムツカシイ子相手に何役もこなさねばならず、

この子へのいろんな想いが交錯し、葛藤もある、


ばーばが 身もこころもくたびれはてて、
世話するのに SOS!  


それで親たちが 預け先を話し合ったりすると、


・・ぼくは邪魔者なのか

・・って呟いたりするそうで、繊細な面もあるようなのだ。

  



     王子の作文

・・・・だれにでもやさしくできる、心のでっかい人に
なりたい。もっとママを笑顔にできるようがんばります。


そしてまた最近、こんな文も書いた。



     誕生日

きょうはぼくのたん生日です。8さいになりました。
パパ、いつもおふとんであそんでくれてありがとう。
やすみの日にいろんなところへつれていってくれて
ありがとう。
たのしいです。


ママ、いつもおやつをよういしてくれてありがとう。
おいしいりょうりをつくってくれてありがとう。

学校のじゅんびありがとう。くちゃくちゃになった
おふとんをなおしてくれてありがとう。
おいしいおにぎりをつくってくれてありがとう。


ママといっしょにいるじかんをもっとふやしたいです。


ママ、パパ、けっこんしてくれてありがとう。
ぼくをうんでくれてありがとう。パパとママのこどもで
しあわせです。





・・・ママを感涙させたのであります。


  

     残り半分

王子の預かり日程、半分ほど過ぎたところである。

なんとか老体にムチうちながら、心も立て直しつつ
ばぁばもまた、ガンバリマッス!



  夕景

夕景

2015.03.28 認知症対策術
  認知症対策

最近、認知症関連番組をよく見る。
実際そんな番組が増えたのか、知らず自分が気に
してつい見てしまうのか、仔細はよく分からぬ。

アルツハイマー型の他に血管性認知症・・・、
脳の白質病変というのがあるんだそうな。
脳のなかに白いボツボツ・・、白いつぶ、
なんだか不気味ですな。



   
   ダルメシアンか、白ホタルか、

前触れサイン・テスト。
69歳の男性が試みる。すでに白粒が数個見られる
・・・という方。

画面にいろんな絵が出て記憶する・・・、

8個以上記憶してれば、まぁ合格、という、

適度な速さで絵が次々出て、
・・・あぁ、こういうの以前に何かの番組で
見たっけ~、
かしら文字で覚えていくという人もいた~、
えぇ~、かしら文字なんかじゃムリでしょ~~、

とか何とかぐちゃぐちゃ考えてるうちに、
絵が終了!


結局、一番最初の  “太鼓” しか覚えてない。
あと残りの   先生とか椅子とか電車、みかん・・
とかあったような、というのは、
わたし如き・テキトーな後付けでしかない。 

69歳の男性は8個以上、かなりの好成績であった。

ヤバイっす!!

わたしのアタマ、すでに黒白ダルメシアン級か?!

ちなみに数字の記憶はまぁまぁ・・の成績でした。

  

   
     朝のストレッチ順

最近というか、起きてすぐのあいだ、ぼぉ~~と
してるし、ストレッチしながら、ほか事を考えてて
どうも集中出来ないんである。

順番忘れたり、途中頭ン中が空白になってたりして
やり直したり、、、



  
    追加メニュー
      ストレッチの、です(^_-)-☆

武術をやりたい・・・なんて、年寄りの冷や水を
呑んだくれてる、いや、浴びまくってるわたくし、

一応、至近のそうした道場?や講座を探してはみた。
・・・けど、子どもに交じって一般の部も有るには
あるようだが、土曜日、しかも夜の部しかなかったり、、、

夜は出掛けたくないし、加えて当たり前ながら
カルチャーなる月謝も結構な額、


ならば、自己流でやろう!・・・

で、見様見真似・・・とはいっても、見ようがないので、
”無手勝手”流であります、  

まずは腕を脇から離さぬよう突き出して、
構えの型・・・笑
えいっ~     とぉっ~!

足蹴りもする、 
やぁっ~~~!   とぅっ~~!


誰かに見られたら、
・・・アソコのオバチャン、ついにおかしくなった・・・
って思われますねぇ、、、

起きてすぐだから二階の寝室、まず誰かに覗かれること
ないわよねぇ、、、


・・・と、
二階の窓の外、川の上の高架をコトコト・・・
電車が渡ってゆく・・・、

もしか、通勤電車の窓から外を眺めてる人がいたら、
見られるかもしれない、一瞬ですけどね(*^^*)、
それに案外距離もありそうだし。


とにかく構わず、  エイッ、   タァ~~~!

足指が痛くても、   トオォッ~~~!




      「タバタ・プロトコル」

それにまたメニューを増やして、こんなのまで
始めだしている。
「二十秒運動と十秒休息」を八回繰り返す、かなり
きつめのトレーニング法である。


手を床につけて下半身をジャンプさせ左右に振る、
20秒つづけ、10秒休む、トシがトシなので、
それを二回。
反転しながらジャンプしてスクワットを20秒、
10秒休み・・・、を二回。
この時点ですでに老体はへとへと、心臓パックパク・・・、


残りの4回は少し楽な法で。
飛びながら足を左右に伸ばし踏み替える、二回。
前後ろに同様に飛びながら踏み替え伸ばす、二回。
これで計八回・終了。


一日四分間、週二~三回で心肺機能が向上する・・
という。
わたしは後半ちょっと手抜きメニューにするけど
毎朝つづけている。


今更、護身術でもあるまいに、ましてアスリート志望
でもない、   ナンデそんな、
苦しいことするの?!   ・・・・って、
聞かれたら、   う~~ん、ナンでしょうね、


気分がいいんです、スカッとする、
ストレス発散?!

低血圧で朝に弱く、ストレッチしないと動けない、
いちにちが始まらない、・・・っていう事情もある。

うつの沼底に沈み込んだ魂を引き揚げるための
破れかぶれ術・・・でもある。  



また健康番組からなんですが、

運動すると、
脳幹―セロトニン、、、ってのが出る、らしい。
神経性伝達物質が活性化する、、んですって。

たぶん、  それですね。



  ウオーキング中!

FP2DSCF1041
 
2015.03.24 春 彼岸
 庭の春!

153春1DSCF1089

春3DSCF1102



    なんの鳥?

ホームに鳥がDSCF1048 153駅ホームにDSCF1049
駅のホーム  電車を待つ人たちが並んでる前で ・・・



  多分 ヒヨドリ

ヒヨドリDSCF1074

 あっちを向いてるけど、こっち側のデコ園の野菜を狙ってます


153虫食いDSCF1055 ブロッコリーDSCF1078

狙われてる野菜・ キャベツの外葉はすでにギザギザ
ブロッコリーは網を被せてある





      週末 娘ファミリーがやって来る

いつも餃子を作ることが多いけど、今回は趣向を変えて


薄カツと蕗の薹天ぷら

薄カツ
 豚ロースに下味をつけて、にんにくもすりこみ
 クルクルと巻いてミルフイーユみたいにして
 衣をつけパン粉をまぶし 少な目の油で揚げる

 この薄カツ サッパリとしていくらでも食べられる
 AIちゃん、切らない大きなままの揚げたてを二個も平らげた!

 蕗のとうを天ぷらにしてみました
 コーンクリームパスタも作りました
 グリーンアスパラ ブロッコリー キノコ 玉ネギ ベーコン
 その他入れて

 偏食王子をのぞき、みんな沢山食べた

ちなみに王子の食べたのは 
 トーストしてピーナツバターを塗ったフランスパンと 焼き餅

 デブ王子にならぬよう祈るバーバであります・・・"(-""-)"(';')


  

     パソコン バッテリーリニューアル 

昨日 午後1時~~11時位まで時間が掛かった、
初・体験で、 画面の指示通り、なにがなんだか
よく分からないままですぅ~

書きたいこと山ほどあって、でも用がたくさん詰まってて
PCに集中する時間が足りない、、、



    春季は うつ になる

ことに朝がツライ。
ず~~んと心が沈んで 浮き上がるまで  
手間暇がかかってしようがない、、、

恒例の朝のストレッチに加えて いろんな動きを増やしてます

エイヤ~~!   トゥ~~!!


次回につづく・・・ 
 ランチに行きました

次女んちのむこさん、しばらく海外出張の由、
ランチしない?  との誘いがあって、
娘の運転で隣市まで車を走らせる。

途中から渋滞に巻き込まれる、
パトカーも目につくし、
なんか事故でもあったんかなぁ・・・、


全く進めず、前方車が右折して抜けていきだし、
娘も散々待ったあげく、右折し脇道に入って、
ナビ頼りに走って行く。

みんなが、あっちの方みてるんだけど・・・と娘。


と、   空に、  飛行機編隊が・・・


見上げた先に、飛行機が数機、三角・渡り鳥
みたいな綺麗な編隊になって飛んで行く・・・、

次に  飛行機が ぐるり、宙返りした、
わっ  なに  これ・・・


     
     ブルーインパルス飛行

左側には航空自衛隊K基地があり、道には大変な
人だかり、
道理で渋滞したわけだ、、、

生憎の曇り空で、もし快晴だったらこの編成飛行、
どんなに美しかったろう、、、


ヒコウキ、落ちなきゃいいけど・・・



***翌日の新聞に記事が出ていた


― 航空自衛隊K基地で15日・航空祭があり、
空自のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」
が同基地で四十四年ぶりに展示飛行した。
七万三千人が入場して沸いた。

ブルーインパルスは六機編成で二十五分間に渡り
サクラの花を煙で描く水平飛行や旋回を繰り広げた。
観客からどよめきや大きな拍手が送られた。―


住民に配慮し危険性の高いとされる急上昇などは
なかったようでもあります。

K基地での展示飛行は1971(昭和46)年以来
だそうで、住民や周辺自治体などが反対していたが
計画通り行われた・・・ということらしい。



・・・そんなこと、つゆ知らずの母娘、偶然に
通り掛かったのでありました。




  遠回りしつつ無事、お店着。


20150315ランチ132938

  ランチ 頂きます!




    洋風派? 和風派? 

外食は洋風を選ぶことが多い。
うちでは和風が多いし・・・



外食の翌日には こんなメニューを拵えました
変哲もない 和風であります


和食DSCF1071

 牛肉とごぼうの煮物・かぼちゃの煮付け・具沢山の豚汁




   
    
    初・体験 パート2

またもや、大層なことじゃございません。。。

50円引きセール中のコンビニ弁当、

ひとり夕飯の次女より、

美味しかったよ~~
の報を受け、

わたしめも人生初・コンビニお弁当を買った・・
のであります。


先の牛丼店といい、先年、次女に連れていって
もらっての初・回転ずし記念日・・・といい、
コンビニ弁といい、・・・

初体験・・だなんて、若いひとが聞いたら、

えぇ~、  マジ~?!
って言われそうですが    うん、マジですぅ~~!!

アラ還過ぎたオバチャンなら、こんなひと案外
居られるんではないでしょうか、、、

お弁当はじぶんで作るもん・・・だと思ってるし、
牛丼店やら回転ずしやら、出回りはじめた前後、
勤務と看護に追われてて、
外食どころではなかった気がする・・・、


そしていつしか、人生来し方過ぎてしまい・・・
の、年代。

(夫が元気でいたら行ってたかもしれないですね、)


多分 どれも最初で最後・・・になりそうです。

   
 

      野草摘み

ふたたび土筆を探しに、川土手にまいりました。

午後の陽を浴び、ゆったり草土手を行き来して、

来し方、働き通しでただ慌ただしく過ぎてきた
わたしの人生、

このような、野草摘み・・・の日々が
来る・・・  なんて、思ってもいませんでした。

20150317151422.jpg


   
  ウォーク+ジョギング

10日前後、雪も降ったりして前の山とうちの庭は
 ”雪国” になった。

午後、多少晴れ間も出てきて、引きこもりから我が身を
引き上げて、峠ーー神社のコースを歩きに出る。

帰り道でまた雪が降り出してきて・・・、
家までまだ遠いし、傘もないし、
雪ダルマになりたくないので、走った。
走って走って・・・、しんどくなると、歩き、また走る、

久々のいい運動になった。




      繁華街へ

たまにしか遠出はしないので、あれもこれも、
あっちもこっちも・・・
と、実に過密なスケジュールになる。

所用を終えて母のホームへ寄ったあと、県美術館へ。




     テレビ塔前

セントラルパーク

DSCF1053.jpg

   ステージ広場

ステージ広場1052

   テレビ塔付近・ この辺りで
24時間だか27時間テレビだかの募金などがなされたりします

むかしの通勤エリアです



 

     ウラシマ花子症候群

地下街に来るといつも寄っていたお店が見当たらない、
焼肉とハンバーグのハーフ・ハーフセットがお気に入りだった。


たまに来ると、少しずつ店の並びが変っていくようだ。

通勤していた頃、寿司店が軒並み閉店して、持ち帰りの
小さな店が一軒残っていただけだったが、いつの間にか
寿司店が増えている。それも老舗の名のお店で。


フード・レストランにも 格差の時代がきてる?!




    人生・初体験 (ん?、そんな大層なことじゃなくて)

お目当ての店が潰れてしまって、
無料ドリンク券がパーになってしまったじゃないの、、、


それで迷ったけど、初・牛丼店に入った。


カウンター席の向こうに椅子席もあって、そこには
おひとりさまの女性たちが、ずらり座っていた。


丼物の他に、数種の定食もあるようで、
野菜や味噌汁もついて、6百円台。
(レシートもらうの忘れてしまった、シマッタ、、)

おろしハンバーグ定食を選んだ。

夕方の外食は滅多にしないのだが、その日は
時間に押されて、お昼ご飯も省略してるし、
お昼と夕飯を兼ねて。

ご飯は三分の一くらいにして残す。


これを書くのは一応、躊躇ったのだが、

じぶんが注文して残したものはテイクアウトにする・・・

といっても、バッグに入れてあるビニール袋
(スーパーに置いてあるグルグルロール) に、
入れて、ー残すのは大抵、ご飯ですー おむすびに
握って、持ち帰る。


おにぎり一個ぶん、これ翌日のお昼ごはんになります、


合理精神と勿体ナイ精神です、
堂々?とおむすびにしてます。





     土手に土筆と蕗の薹

あきらめていた蕗のとう、買い物ついでの散歩のとき
目を凝らして見ると、
出てる!  枯れ枝や石ころのあいだに・・・




こんな環境でよくぞ、出てきたね!

けなげな蕗の薹 DSCF1065.jpg


      もう日も暮れて

人けのない土手を行くのはキケンでもあったが、
なかなか此処まで来られそうにないので、さらに足を
伸ばして、土筆を探しに・・・・

土手を滑り降りて着地するとき、水たまりを除けた・・
つもりだったのに・・・、   ドボン、 グジャ、、、

前日の雪で、辺り一面 沼になってる、

オールシーズン用の網のケミカルシューズも靴下も
ずぶ濡れ、泥だらけ、、、


冷たいクツに素足になって、買い物袋と、ほんの少しの
土筆をぶら下げて、遠距離を歩いて帰ってきた。



治りきってない足指のしもやけがヤケに痛む・・・のであった。


土筆もいっしょに


    


   ゴーストライター

   週刊誌記事

週刊誌は美容院へ行ったときに見る。
読むというより見る・・という感じですね、

パラパラっと、めくった週刊誌の頁に、
ヘッ!!?? というような写真が載っていた。

中年のオジサンがモデル・・みたいにオシャレ
な服着てポーズをとって・・・??


その前から、
テレビのバラエティーだかクイズ番組だかに、
時々見掛けるようになっていたそのひと。。。



   お騒がせ事件の顛末

以前、“ニセ作曲事件”というのがあった。

聴力障害やら難病やらを背負って、苦しさに
のたうちまわりながら作曲する?N氏の様子
が、番組で流されて“魂の旋律”と名うち、
有名になった。

S氏が有名になりだした頃、トツジョ、
「作曲したのは私です」と名乗り出た人がいて、、、
かなり世間は騒然・・・となったものだ。


わたしも、この事件の意外な真相にとてもショック
を受けた。
「魂の旋律」 を“障害、難病”・・といった先入観
で、見たり聴いたりしたかもしれない・・、
マスコミに迂闊にノッてしまった?自分の単純さ、
アホさ加減・・を悔やんだりしたのだった。


     
     そんな“キャラ”なんですか?!

なぜかメデイア露出?が増えて、週刊誌のモデル?
にも出て、お洒落でダンデイな服を身につけ、
ポーズを決めてるそのひと(でもメガネ顔は当初から
左程変わってない・・)
N氏。


ニセ作曲を頼んだS氏はお詫びと釈明の記者会見の
後、各非難を浴びたまま影をひそめたかのようである、

・・・のに対して、謝礼を受けニセ作曲を引き受けた
N氏は脚光を浴びて❓ テレビ出演や週刊誌モデルまで
している・・・、

ナンなんでしょうね、これ。




   
   ユメ 定まらず・・

子育ての最中は内職や午前だけのパートに出たり
して働いていたが、
そんななかで、“書く”仕事も並行していた。

書く・・・といっても収入も僅かな瑣末な下請け?!
作業である。


○タイムズ社のある方の、昔に書いた作品を、
旧い名称や比喩を現代風に変えて書き直す・・・、
ということもした。その頃は原稿用紙に手書きだった。

大手自動車メーカーの社員名簿・制作チーム下での
作業もした。昭和35年度~位からの膨大な社員数の
旧住所を、カタカナ表記にすること。

おそらくその時代、集団就職で出てきたひとたちの
出身地であろう・・山奥の村々の旧表記・旧漢字を
読み解くのに難渋した。

が、チームを組んでのデスクワークは楽しい
体験だった。



 


    ゴーストライター

テレビ火曜ドラマ9時「ゴーストライター」
も終盤に入ったところである。

小説のゴーストライター、頼むのも引き受けるのも
どれほど苦しいことだろう・・・と思う。


実はわたし、ゴーストライター?をしたことがある!?


企業のPR誌。
大抵、表紙に社長の巻頭言みたいな挨拶みたいな
囲み記事がある、
それを書いた、  ・・・といっても、
社長ご本人が話したことのメモ書きやテープ起こし
した原稿を元に要約、まとめ直し制限字数内におさめる。

それを社長が読み直したうえでOKをもらい掲載する、
という手順である。

かなり冗長で紋切型の内容を取捨選択しながら、
トップとしての品位を保ち、なおかつ書き手の“センス”
をもさり気なく混ぜ込もう・・・、
そんなことを心掛けて書いた。


PR誌では何かの特集を考えて、企画案を出して、
見開き1頁ほど任せてもらったこともあった。



元上司の役席着任の挨拶文を書いたこともある。
大抵、当たり障りのない平板?な文案が多い、

天邪鬼なわたしは、少しヒネッてみたくて、
参考案として出してみたが、“ヒネリ案”個所は
取り下げられて返ってきた(賢明な選択・・)。




    自由に自由に、

わたくし・人生、
ライター業になりたくて、奮戦?した時代もあった。

それは 当然ながら 叶うことなく・・・、

その頃、作った句

生涯のゆめ  さだまらず  落ち葉踏む



けれど、今、
“ 書きたいときに、自由に 書く ”・・・
それで・・・よかったと 思う。


   春は・・・

三寒四温どころか空模様は、はげしく変化し、
晴れたとおもえば、突風が吹き荒れ、
冷たい雨粒が一日中、落ちてくる・・・

雨降りには雨戸閉めて、家に籠もりきり・・・になる、
買い物にも出ない、

冷蔵庫が空っぽになっても、野菜室には虫喰いだらけの
野菜たちがいっぱい詰まってるし、特に困ることもない、
朝も昼も・・・、



     朝のメニューは・・・

朝は作るのも食べるのも手抜きはしない、
・・・基本、野菜と果物、ヨーグルト、卵、トーストのメニュー
だけど、野菜の下拵えって、意外に手間暇が掛かるんです、

洗って切って・・・種類も多く、火に入れる時間もそれぞれ違うし、
キノコ類や大豆、くずきり、ペンネ、チーズなどもトッピングするし。

堆肥だけで育てた野菜は生のままでも美味しい、
キャベツ、大根、赤カブは千切りにして、さっと水にくぐらせ、
白菜だって、そのままサクサクッ切って新鮮なまま・・、
パセリ、セロリ、ミントも乗せて、
ミント(庭のあちこちに生えてる)、レモン、リンゴは一年中のメニュー、


 

ヨーグルトは脂肪ゼロ・値段的にはごくフツーの・今はイチゴ、
バナナ、キウイを入れ、黄な粉を掛ける。

朝食だけで、30種類・・近くになる。
準備に時間も掛かるので、遅めになってしまう。


お昼も遅めで、時間があるときは食べたいものを拵え、
常備菜などの作り置きもする、
忙しいときや出掛ける用事があるときは、食べないことも
ある、


夜はなんにも作らない、朝、多めに用意した野菜に豆腐を
足したりして、簡素に済ませる、
(手抜きでもあり健康用でもあり)




・・・と、比較的、健康的な?!食事形態ではあるけれど、
それでも倒れるときは倒れる、(・・・と思う)

すでに 動脈硬化もあるし、胃痛もある。
ボケ傾向?も出てるし・・・、



”自由人・Mブロガー”さんも触れておられるように、
生まれ落ちた瞬間からすでに ”命運は組み込まれている”
・・・とするならば、  どうしようもない?



    

     小豆を炊く

雨降りのつづく日、半分残ったままになってる小豆を
ストーブに乗せて、コトコト炊いた。

きびさとうを使い、甘さ控えめに・・・


    ぜんざいバンザイ

ぜんざいばんざいDSCF1027 ごちそううさん!





     ウサギじゃないんだからぁ~

野菜ばっか食べてて、飽きませんか・・ って、
飽きます、、、   (これ、前にも書いた)
あ、普段はお肉も魚も食べます。。。

・・・とか何とか言いながら、年中野菜を食べてるので、
体質的に合ってるんでしょうね、




虫やウサギではないんですからぁ~、($・・)/~~~ 

152採ったど野菜DSCF1031





     ”デコ園” の春

農業センターで買ってきたじゃがいもの種イモや、
花苗が数日間、玄関先に放り出した・・・ままだった、

気が向かなかったり、忙しかったり、雨降りだったり、
延び延びにしてて、数日前の晴れ間にやっと、
植えつけした。

狭いデコ菜園だからして、連作が出来ない野菜は
どうするか、というと、以前にも書いたけど、土を
掘り返してごっそり入れ替える(最近はそれも大雑把に
なってる) という、まことにメンドクサイ手法をとる、
(とらざるを得ない・・)


倉庫からスコップ出すのも大儀で、小さな熊手や
花用スコップなどで狭い場処での作業、ホント、シンドイ。 
 
それでもなんとか、植え付けをした、
自分用にほん少しだけど。
やれやれ、片付いた、☺

花壇もビオラ以外は”枯れ枯れの・・・景になってて、
新しく、金魚草や桜草など植えた。


もう、 クッタクタ・・・  夕方頃にはバッタンキュー!!
夜は炬燵で テレビつけたままzzzzz・・・zzzzz 爆睡





     春ですぅ~~  

  
153春ですぅDSCF1036

梅咲DSCF1037

ビオラ1DSCF1039 ビオラ2

153花壇2

153花壇DSCF1034