長月尽

   風の音  水の音聴く   長月尽 


彼岸花も終わりましたね、

   捨て身なる  野の色や   曼珠沙華



草の庭を  秋蝶が ひらひら飛んでます、

   秋蝶の  おのが影曳き  這ふごとし



以前にも載せた 句 (じぶんでも比較的好きな・・)

   曼珠沙華  彼岸への 道  かもしれず  
 
   座右の辞書  ぼろぼろなる   虫しぐれ

   すすき野を   あゆめば   風が追ふてくる





    通販で買う

ネットでの買い物はしたことがない、通販も殆ど
利用していない私が ついに、

これを購入しました。
○キタ タ○ボ   充電式クリーナ。

現在使用中の掃除機は 今は亡き夫が愛用していたと
いう古い代物、  重くはないんですが、、、、

そろそろ 買い替えかなぁ~ と感じていた折、
TVやチラシなどで宣伝してる コードレスのクリーナー、
を見て、  いいかも・・・!


普段、物入れ庫から掃除機を引っ張り出して、コードごと、
二階へ運び・・・済んだらまたコード引き摺って階下へ・・・、

もう一台あれば その手間が多少省ける、見た目軽そう
・・ (に見えた) だし。
(電機店で調べたコードレス機はとても重くて不可、)



   クリーナが 届いた

面倒そうな取説にざっと目を通し、(こまかな記述を読んでる
とクラクラッ、 目眩がしてくる、、、)

セットして、充電して、、、
充電時間 3時間とあった、、が、 ランプは 幾分早めに
消えた!(・・かもしれない

試しに 動かす。 片手ではやはり結構重い。 
従来の掃除機に比べ、先っぽノズル?の幅が少し狭いので
多めに行き来させないといけないし。
リビングとキッチン一廻りしただけで右の腕、手首が腱鞘炎?

もともと かぼそい細腕ゆえ、  それにパソコン・・・、
タイピングじゃなくて、マウスで疲れるんです、写真の
編集とか ムダ?にこまめに動かしているので。。。
  *腱鞘炎は持病?レベルです 念のため。



完ぺき品など無いのだし一長一短、古掃除機と新クリーナー
と使い分けていけばいいかな・・・



     数日して
 
コードレス・本格的に使用する。二階から階段(便利!) 
洗面室、トイレ・・・  さぁ、リビングですよ・・・と
いうところでランプ点滅。  ナンじゃ これ、
点滅ってことは充電する・・・ってこと?


取説 見やれば、スイッチ操作・
強15分  普通30分  タ○ボ10分 連続使用時間
とある。  

え~~、3時間充電して、30分で切れる? また充電??
(・・・としたら)  

そんなぁ~、 詐欺~~、




     叫んでしまった、

リビングキッチンの掃除を残して、充電。
これからまた三時間?。。。なによ~ これ~~、(`_´)

ふつー、家中 隈なく掃除機掛けて、、、30分で終わります?
これまで 時間など計ったことない、、、のだけど 
いろいろ余分な片付けもするので 数時間掛かることも
ある?(・・と思われる)

  

怒りおさまらず、その間に遅いお昼にしよう、、、
キッチンを ざっと箒と塵取りで掃いて・・・、


卓上瓶の梅干しが切れてて、瓶(かめ)から移し替えよう・・・
と、瓶を持ち上げた途端、箒だか塵取りだかに(やりかけ・・)
  ケ、  蹴つまづいて ガシャーン、瓶を落としてしまった、、、



キッチンマットは 掃除のため外に干してある、
フローリングの床にモロに 落ちた。 無残に床が傷ついて、、
梅と紫蘇がこぼれ散った。。。 (カメとヌシの足指は無事)


ム、mmmmm・・・、こーゆう場合、怒りを聞いてくれる、
あるいは向ける相手がいない、、、っての、 結構ストレス
溜まります・(-_-;)


およそ、三時間の充電時間、  そのあいだに古い掃除機
出して 掃除しましたとも。



新クリーナーまだ 使い始めなので 詳細不明なるも、 
返却期間は15日?  もうあまりあとがない(怒)、  どうするべきや。。


取説は分かりづらいし、ネットの問い合わせフォームを
探しだし 打ち込むも  またもや ローマ字入力不可。

先だっての 国勢調査・・と同様ですね、 先方のソフト?
によってこうなるん??  
奮闘するもローマ字に直せませ~ん、 なんたるこっちゃ、




  旧・新

DSCF2182.jpg

2015.09.28 秋だね、
  つるべ落とし

日が短くなって 一日が早々と過ぎ去っていく・・




 玄関先の訪問者?

1カマキリ2141  ようこそカマキリさん・・


蟷螂2CF2139  訪問蟷螂DSCF2138
 





数々の片付けや掃除をこなし、 遅めのお昼。

 

  家(うち)ご飯

平凡うちご飯47 素朴な平凡なもの

* 冬瓜汁・・・ダシがわりに挽肉と豚肉 
それに茸、 人参、片栗粉でとろみをつけたもの
南瓜の煮付け  牛肉入りキンピラ牛蒡   
自家製・新生姜の甘酢漬け


めずらしいメニューでもない。
ひとり食べられる量は知れてるし、めずらしい物を作ることも
なくなった、、、 洒落た器もないし、写真にするのも なんだか・・・
というような  家ご飯
 


    

   秋日や  家事雑事 放り  歩きゆく

やることだらけで 気持ちばかり焦る日々・・・
けど 老いの先は知れず、 悔いのないように
やりたいことを優先すればいいんじゃないの。。。  


勝手に決めて 日の入り寸前になると 歩きに出る。

出るときは日傘にサングラスも要る?  迷いながら
しばらく 歩いているうちに じき昏くなってくる。



   

   秋ススキ

ススキDSCF2177




    秋の暮れ

秋夕暮れDSCF2149 高架列車





   十五夜お月さん

十五夜DSCF2150  27日・仲秋名月




十五夜2DSCF2154 仲秋名月CF2155





名月3DSCF2148  名月DSCF2158





  夜景

夜景と月DSCF2159  夜の列車見えんDSCF2164 夜汽車


暗闇を走る列車 暗闇をひた走る





アップダウンの山道を歩いて 約1時間、9000歩
・有酸素歩数8050~歩、6~7㌔
速足で歩くとまだまだ暑い (-_-;)

動きどおしの一日が終わって、夜はバタンキュー、、、




 
2015.09.26 百歳の祝い
母・なつの記念祝い会

敬老会の翌日 母が入所している施設に 娘たち姉妹、
姪や孫たち みなが集まりました。

なつ母は  大正5年3月 生まれ。
”満” では 来春が  100歳なのですが、  国や市では
”数え” で いくようで   今秋の敬老の日には  このような
晴れがましい 祝・記念品などを戴きました。



DSCF2111 - コピー



祝い1DSCF2112 





祝いDSCF2113 施設からのお祝い品です





  その前に・・

少し早めに着いて、ディルームに行くと・・・

DSCF2108 - コピー 爆睡中・zzzzzzz・・





祝い会 始まり。。。


 祝いケーキDSCF2126 - コピー






集まるDSCF2119 - コピー DSCF2116 - コピー 




 編集 次女夫妻DSCF2117 - コピー 




ケーキ前にDSCF2122  ケーキを切る孫たち コピー



孫達がケーキ入刀8  ケーキを切り分ける孫たち




ひ孫 - コピー  ひ孫2DSCF2132 ひ孫




一同写真 - コピー  全員集合




歩く母DSCF2135 - コピー  無事終わって
部屋に戻るなつさん

愛用の押し車ひいて、、、



なつばぁちゃん まだまだ 元気でいてね!




  秋日和


紺青の空
     身に沁みて
            雁渡る


てらいもない自作・凡句。 
しいて言えば 目に沁みて・・・じゃなく、
身に沁みて・・・としたとこが ヒネり?! かな。。


この秋 (昨日20日) 二番目の秋空です。
抜ける、・・・というより スコーン、 カーーン、
音がしそうな碧さ。




夏が終わって、朝晩冷えて、こんな秋空が見えだす時季、  
中年の域にさしかかった頃の夫は、

 秋は さびしい・・・なぁ、 
 家族が居て 良かったよ、 独りだとサビシイ だろうなぁ・・・、

こんな台詞を呟いたりしておりました。

一方、超苦手な夏が去って、ほっ、一息つくばかりの妻は
普段  暢気なとうさん、すこぶるポジティブ、陽気なとうさん、
柄にもなく、 似合わず、
 ふ、 センチなことを言うてはるわ~~、・・


そんな感じであった、
・・・のであるが、近年は、



なんやら 胸の底、アタマの底、 しん、、、冷たい風が
吹き抜けていく ・・・ような感覚になることがある。

若いひとでも 晩夏から晩秋への時季には、
一抹のさびしさが、ふと身のまわりに漂う・・なんてことも
あるのではないかと思う。


それは ”生きて在ることの根源的”な さびしさ、悲哀・・
とでもいうか、 いずれは 消滅する宿命の生き物として
無意識にも本能的にも 漂ってくる  ある種の畏れ・・
ではなかろうか。




    雁渡り

部屋に居ながらにして ”渡り”を見られる ロケーション
の贅沢?さ。


好天の日には 窓が パタパタ、パタパタ、、、 、、、 
羽撃きのリズムで光を切る・・ように点滅する。
周章てて デジカメ手に取って 窓際に走るのだが、
もう 端っこのほうへ去ってしまってる・・・


いっせいに川に降り立ち、水を蹴散らせて ツ ツツツ~~
滑っていく様(さま)は  壮観である。


これも デジカメの性能も腕も良くなくて、ゴマ粒にしか
映ってくれない、  勿体ないことよ。






土手に咲く黄コスモス

秋桜DSCF2055  コスモス







秋晴れDSCF2086  秋晴れ


秋晴れ2  蒼の空





少し前には  こんな雲が・・・

3放射雲  筋雲 絹雲

羽衣のような・・・筋の入った雲
青のキャンパスに  白い刷毛で描いた?


放物線DSCF2094  






週末にはチビたちがやってきた

iちゃんの破れじょり  Iちゃんの破れじょり



兄妹の履き物DSCF2100 兄妹の履き物を日に干します







トウモロコシ 
うぶ毛か ヒゲか・・・
玉蜀黍DSCF2079  茹で1DSCF2082

長女ファミリーが北海道の旅先で知り合ったという方から
送られてきたという 畑の玉蜀黍  
我が家にもお裾分け。。。





わたしの友人が持ってきてくれた生の栗

生栗DSCF2089   DSCF2091.jpg

冬瓜や野菜もたくさん・・
有り難う!  感謝して頂きます

秋 満載です




   メンテナンス

ブジッ、やる気スイッチが入って、ここ数日、室内外
メンテナンスに追われている。
プチッ!という明快ではない・・鈍めの響きです、
仕方なく・・・。


外壁や軒下の 汚れ、蜘蛛の巣? 
長い棒に古タオルを巻いて ゴシゴシ、、、
上向きすぎて 首が イタタタタ、、、


エアコン三台 フィルターを外し洗って、外側を拭いて・・
二階寝室は今シーズン一度も使用することなく、
外機のカバーも外さなかった(・・けど 台風で吹っ飛んでった、 
庭のフェンス前に引っ掛かってるのを回収・新しいのに取り替え)

我が宅にはエアコンが4機あって2つは古い。和室の古いの
を昨年掃除したのだけどその後 機能しなくなってる(・・
と思う)。 
今夏リビング用1台を使用しただけ。でも和室以外の機は
一応手入れした。


水廻り、浴槽やバケツ類を磨き・・・
キッチンシンクも洗い、水道栓のシャワーホースを延ばして
仕上げする。

1, 2日後、水道栓から水漏れが・・・?!
6月時に 水道栓の先っぽ 散水栓を苦労して取り替えた
ばかりだ、 今度は その真ん中 シャワーホースの元の
辺りから水漏れ・・・  はぁ~~、


混合水栓

DSCF2059 - コピー MYM(旧)FB277-009


DSCF2073 - コピー    DSCF2074 - コピー

蛇口からこの水量で流すと ホース元からチョロチョロ・・こぼれる



これは 自分で直すのはムリ。。。

地域の工務店で 留守番のおばちゃんに 詳細・
撮った写真も含め説明し、修理見積もりを頼んだ。


数日後もらった見積もり書の合計欄を見てショック!
我が家の ひと月分の生活費に相当する額である、、、



これは慎重を要する。
郵便受けに入ってたりするチラシや ネットや 色々調べて
みたり、ホームセンターや大型電機店のリフォームフロアで、
実際の水道栓を見てきたり・・・ 
が、水道栓のことなんか、まったく分かりませぬ・・・
日が経つばかりでに一向に名案に辿りつかない。



夫が健在なら おそらくその日のうちに解決に向かってる
と思う、  素早い行動力で。


**むかぁし、数十年も前、 トイレタンクから流れる水の
節約をうたい、タンク内にレンガなんぞを沈める・・・
たぐいの話題がのぼった。
簡素な(吝嗇?な)暮らしを担う まだ若かった頃のわたしめ
はそれに飛びつき、試してみた。

レンガを 一つ、二つ、  ん、  もっと?もっと?
いくつ 沈めただろう・・・

そのまま ちょっと買い物に。。。。

夫が その間に帰って、トイレに・・・。


妻が帰ったときは すでに修理屋さんが帰った後であった。


水が溢れ出したのであろうか、それとも全く水が出なかった・・
んであろうか、昔のことで忘れてしまったけど、
夫は  スワ! トイレが壊れたゾ、 即 修理を手配した
のであった。


修理のひとがどんな顔したか、夫がどんな対応したか、、、
今となっては ・・・分かりませぬ。


そのとき、頼んだ修理屋さんはどこだったか、ちゃんと
聞いておけばよかった・・・。


妻の取った行為を 言及もせず、怒りもせず、
夫は顛末のあと、  ワッアハハハハハ !!   
豪快に笑ったのだった。


  

    して 今も・・・

現代のタンクは進化しててお水は溜まっておらず、
なんかいろんなパイプが通ってるみたいです。

あんまり公開はしたくないんですが、
最近、再び節約根性・復活!?
タンクから出続ける水を洗面器に汲んで 
トイレ掃除に使ってます、
あぁ~、 言ってしまった・・(-_-;)



   現況の水道栓は 

今もチョロチョロ漏れつづけ 主を悩ませております。

たかだか水道栓一つ 取り替えるのに、ひと月分の
年金が消えてしまう・・・、 

ひとが老いれば家も古くなる、機器も壊れてくる・・・、
こうやって 老後破産!?とやらに近付いていく
・・・んでありましょうか。


はぁ~~  水道栓機器 これからまた  
ネットで調べなくては・・・


   ピーマンのカレーそぼろ

庭のデコ園で採れた ピーマンとミニトマトで  
以前に見た 土井善晴さんレシピを自分流にアレンジ。

ピーマンそぼろDSCF2052 前日のお昼ごはん

他にもモヤシと豚しゃぶとか、赤だしとか拵え、 さぁ ご飯!
冷蔵庫を開けて、  ご飯・・・、あれ?、  無い、

いつも 1合炊いて 数日持つので 冷蔵庫に入れて、チン!
するんだけど・・・、  昨日  食べたんだっけ??

もう  昨日もその昨日も記憶が 薄れてしまって、、、

ご飯なしでもいいんだけど、せっかく、ご飯のお供のおかず
作ったから、、、
お米 研いで、  炊けるあいだに ピーマンそぼろの 写真を
撮った。  他のおかずは略。




     眼科検診

多忙に追われるなか、眼科行きです。

予約制になったので多少、待ち時間は短縮されて
きたものの、それでも 院内は人が溢れている。

待たされる間、さりげなく人間観察 させてもらう。
平日の昼過ぎとあって、待合室はシニア以上~世代が圧倒的。

杖をついてる方がとても多い。他にもちょこちょこ 小刻みな
歩き方も散見・・・。
老いると目や耳、足元から衰えていくんですね。

 
    血液検査も

診療には血液検査の項目は無いのですが、ここ数年
内科に掛かっていないので、検査を頼んでいる。

最初のころの検査では、目の奥の動脈硬化を指摘
されている(ということは脳内に直結してる)。
総コレステロール値が高めです。

お酒もたばこもやらない、痩せてて血圧も低い、
ストレッチやウォーキングなんかもしてる、
なのに 高い、これはもうどうしようもない、気を
つけようがない?? たぶん遺伝でしょうね、父が
心不全で亡くなってます。
けど 薬で下げるのはどうも気が進まない。。。

前にも書いたけど、余程の病気以外、薬は漢方の百○丸、正○丸。。
この二つしか飲んだことない。






   眼科のあと

お昼を食べずに来たので 遅めのお昼

DSCF2068.jpg 日替わりランチ







   母のところへ

眠る母DSCF2069 - コピー

午後はお気に入りのソファで殆ど うつらうつら・・・

なつ・愛車DSCF2070 母なつさん99歳・ 愛車


睡っていていも熟睡ではなく、時々、目を開ける、
気がつくと にこ~~、笑う、  また z zzzzz。。。

手指のマッサージ  肩 首   腕  足・・・と
マッサージしたり  指圧したりする。
気持ち良さそうに z ZZZZZ。。。

そうしてしばらく  傍らに寄り添って  そっと
離れて 辞してくる。  

 また  来るね!  


   
2015.09.13 国勢調査の怪
   調査員はダレ?

チャイムが鳴った。いつも大抵はスルーするのだが、
テキは そこから いっかな動きませぬ。

見やれば 
4、5十代とおぼしき 体育会系の男性、 なんか書類を
かざし、首からの名札?を 掲げ・・・、

う~~ん、 スッピンだし首に汗止めタオル巻いて用事の
さ中だし・・・、

そのまんまの格好で応対に出ると、


国勢調査です。  ナルホド。



いらちのわたしは  なる早やでちゃちゃっと用を済ませたい。


ネットは出来ますか。    はい します。

けど いっかな  書類が手渡されない、

いろんなこと聞かれる、
姓は?   戸主は?   家族数は?

(調査票でどうせ 書くことを・・)  
・・んなこと ここで 答える必要あります?

こっちも踏んばってみたけど、  テキも 手強い。

もう早く家ン中に引っ込みたいし、しかたなし質問に答えて、
ようやく 書類を手渡され放免される。


けど、個人情報を見知らんひとに答えたことを後悔する。

う~~ん、   バカバカ  アホ!



気になって 調査票を見れば、 ホンモノのようだし、
家族数によって、調査票の枚数も変ってくるようで・・・


調査員の ”怪”  は 一応 不問?とす。
調査員も  タイヘンでございますネ。。



  

     数日後 ネットで

回答するも 名前のところでローマ字入力が出来ませぬ、
いつもの方法で変換も出来ない・・・
えぇ~~、  ナンデ?!

平仮名の位置なんて まるで  知らぬ存ぜぬ、、
テレックス時代は  カタカナでタイピングしてたけど、
PCとはまるで違う。

前のめりになって、かなを探し探し、  なんとか打ち込んだ。
はぁ~~(-。-)y-゜゜゜

少し進むと、  職場や職種のとこでまたもや かな入力、
目がつかれ、、、 ギブアップ

半角ローマ字のまま 打ち込んだ・・苦笑(これ、アウトになるやも)





   空の秋

雲の秋2


雲の秋   雲の秋



飛行機雲DSCF2044 飛行機雲





   
      秋のランチメニュー 


秋ランチDSCF2031 次女と一緒に

デザートDSCF2032 デザート




   この日、勤務を休んでの診察日

8か月目 無事 8か月目に入ったよし。

でも 膨らみはほとんど 分かりません・・




正面2036 横DSCF2038 

正面             横 少し分かる??




 実り

9・13収穫2DSCF2047 収穫


台風18号 必死に枝葉を結わえ直して守ったお蔭で
無事でした!!



  台風18号

川の水位が増え、強烈な風速。

庭木や葉っぱたちが なぎ倒されそうになって、
ピーマン、トマトなど枝を紐で縛り直し、

庭の外箒やちりとりが吹っ飛んで、
エアコンの外機のカバーも どっかへ吹っ飛んで・・

ドタバタ・・・な日でした。



***


  新型認知症・うつ?!

ここ最近、  とにかく モノ忘れがヒドい。
ひとの名は無論、日頃使う簡単な語をも忘れて
しまう。

以前は しまむら  を よく忘れた 笑、
今は大丈夫です、

”ストレッチ”の語は ちゃんとすぐ出てくる
のに、”スクワット”。。。が 出てこない。。。☹

それで 命名名人(自称)のわたしめが、
考えついたのが、 
”救われる スクワット”。

ストレッチもそのうち 忘れるといけないので、
”ストレス ストレッチ”    アハッ、   



   先週の「みんなの家庭の医学」

たまたま チャンネルを合わせた時、後半の 
② “新型認知症” 急増中・・・というのを見た。 


見た方はご記憶だと思うが、あるご婦人の例で。


引っ越したばかりの周囲も馴染みのない、知人も
居ない見知らぬ土地で ご主人はタクシー運転の
仕事で帰りも遅く、昼間は 何もすることがなく、 
ぼお~、 と過ごしている、、、


団塊ガールさきがけのわたしとほぼ同世代の
女性である。


忘れっぽくなり、気分もうつうつしがちである・・・
と。 専門科ドクターの見立てでは、それは脳の
血液が減って、”新型認知症”の特徴?”うつ” であろう
・・・と。

そこで 予防と回復を兼ねての方法が実践される。


* 30分 有酸素歩数で歩く。(足・体全体の動き?)
* 歩きながら、川柳を 数句(?何個だったか 忘れた
作る・・・という命題。(アタマと心の働き?)

ご婦人、早速 外へ出て歩き、川柳の句を考える、
(そりゃ、いきなりじゃムツカシかろう・・・
呻吟の末、なんか、そのまんま 見たまんまの感じで
一句詠まれました)


 
 
   
    まさに 予備軍・・・

おひとりさまのわたくし。
新型認知症の条件 満杯です、ヤバいです、

朝起きてすぐの ストレッチ30分余。
夕方はいつも通り ウオーキングに出る。

緩い登り降りのある雑木山を越えて、麓の山里に
出るコースは、 その日の気候にもよって違って
くるのだが、万歩計では 
6~7000歩  有酸素歩数5~6000歩
距離 5,5~㌔  

寄り道したり デジカメ撮ったり、暑さによって
歩き度も違ってくるので、記録の幅がある。

涼しくなった今では スロージョギングと
速歩(なるべく)と 交互で。

ジョギングの時は 大体あそこの木まで・・・と
目測立てて 1㌔は走ってるつもりだけど、実際には
6,700~㍍くらいかも。。。 それ以上走り続けると、
ちょっとした段差でつまずきそうになる、、、 つまり 
足が上がらなくなる。


周りに迷惑掛けず、なるべく健康寿命で・・・
の気分なのに 転んで骨を折ったのでは元も子もない、
ムリはしない。


川柳は普段作ったことないので、ふつうの作句を。
この日は(やはり歩きながら・・ってのは集中
できないので駄作なり)

  無事に過ぎ ふたたび通る 落葉道

一句のみ。



**くだんのテレビの婦人は歩きと川柳作句の
習慣を続けるうち 周囲の風景に癒やされ、表情
も明るくなられたようで、検査の結果、脳の血流
も増えたご様子であった。良かったですね!!



はたして わたしの アタマの流れは? 
効果ありやなしや??!



***
八月半ばに読んだ二つの小説の話題を書こう書こう
・・・と思いながら 延び延びになって書けないでいる。





台風の翌日

DSCF2024.jpg  不安な空


   仕事

好天の昨日 久々の仕事。
五感を全力で集中させ、身体を駆使して
・・ (え、 あの・・、アタマは??・ ・ ・)
働くので 草臥れはてる。

家に帰るとバタンキュー、、、
お風呂に入って 夕飯は朝の残りの野菜に
ミニ豆腐を足して。(お腹が空かずお昼は省略)
炭水化物は?  あ、小さな水饅頭1つ食べた。


間もなく睡魔。。。 テレビも途切れ途切れ。。。

10時~番組「嵐にしやがれ」・・・までナントカ
踏ん張って座っていたけど、 
二宮さんの ”巨大金魚を特別に拵えた金魚掬いで
掬えるかどうか?”・・・の結末が・・・、???
zzzzzz、、、

気が付いたときにはすでに終わっていた。。。
あれ、どーなりました??


 
   ナンで働く??

アラ還はるかに過ぎた現在、たまにしか出ない
”緊急要員”なので、収入というほどのものは無い、  
じゃ、なんで働いてるの?  っていうと、
ナンなんでしょうね、  ボケ防止?!

これまでのわたくし・人生経歴に  ”主婦”
だったときが殆ど無く、 その名残?か、 
たぶん、主婦  という肩書きじゃなくて、
”パート勤務”という肩書きで居たい・・・
ん?、ではなかろうか・・・

って、ダレもわたくしの肩書き 聞くひとなんて
おりません。



   悲喜こもごも

土日 週末、
長女ファミリーは 福岡ご両親と大阪で合流し
尼崎・お墓参りと観光を楽しむという・・・。

兄王子は 行くのを嫌がり、妹姫は
福岡のおじいちゃんおばぁちゃんや親戚の女の子と
会えるのが楽しみ・・・。



夏休みにどっかの山登りに行った折り、
せっせとエサを探して動き回る働きアリに、

・・こんなに働いて・・・と感動して涙ぐむ兄王子。
・・横で 踏みつぶす妹姫。


おんなじように 育ててるんだよ~~、と長女。


傍(はた)で見聞きしてるぶんには 子も親も
可笑しい(オモシロイ)。

次女んちに赤ちゃんが無事産まれたら、世話も
増えて大変。。と思うけど、  
私のアタマのてっぺんのサビついた古アンテナが
どんなふうに 動いてくれるか楽しむとしよう。




   実は目下 秋季”うつ”なんです

秋にかぎらず、季節の変わり目はダメです、
家の内外の汚れが目立ってきても、からだが
動いてくれず、 各整頓は中途のままだし。

草のはびこるデコ園、夏野菜の片付けも進んで
おらず、秋野菜の準備が出来てない、、、

心とからだのバランス均衡が危うくなって
ジレンマに苦しむ。


とはいえ、世界では 戦争や移民とかの問題
が山積みで、こんな小さなことでごちゃごちゃ
嘆いてる場合か・・!  活を入れております。



     次回は、、

「みんなの家庭の医学」番組で、ちらっと垣間見た
”新型認知症”  についての話を・・・。



   
 


 昨日の青空

6日の空DSCF2009 空1DSCF2008

空を眺めるのが好き



ザ・草じゃんぐる

長月草じゃんぐるDSCF2012


  久々の青空

二日は午後から晴れて、ほんとに久し振りの青空
になった。  暑い。


快晴の下、これで雨前線は去ってくれるかなぁ~~、

2日の青空




と、思ったけど・・ 東の空にはこんな鱗が・・・、
どーなるんでしょう、空模様。。。

2日鱗雲 3DSCF1992




折角の好天、
洗濯日和 掃除日和

和室掃除

和室2DSC


大きめの畳にサイズの合う敷物が無いのでパッチワーク
みたいになっているのを、ぜ~んぶ 剥ぎ取って洗濯。


    


   草じゃんぐるの庭は・・・、

夏野菜も終わりに近づいてて、胡瓜は一本だけ残し、
取り去る。  フェンスの網を利用して ささえ棒を
立てているので、 そこまで行くのに モジャモジャ
生えてるミントやら青ジソやらカボチャのツルやら、  
草やら、踏み分けていくのだが、

胡瓜を一個、もぎりに行っただけで、手や足は虫刺されで
皮膚がとんだ 様相になる。 慎重に行くときは 
長ズボンに長袖 着用して、香取線香下げて、足元には 
虫除けスプレーして、、、(めんどい!!、、、)


それでも テキは刺してくる、、、
たまに 急いで夏着のそのまま、ネギやニラを取り
に ”草ヤブ”に分け入ることもあるし。


一カ所でも刺されると、ヤワな肌は自家中毒??を 
おこし そこら中に広がる、 夜中 掻きむしる、、、
数日間苦しむ羽目になる。

たぶん、蚊ではない、別の虫・・・だと思う、(蟻、かも・・)



草だらけ、伸び放題の枝葉など 気になりつつ、
雨が降ったり、刺されるのがイヤだったり、の事情で
なかなか始末が出来ないでいた。

が、隣家にハミ出そうな枝葉のみ 必要に迫られて
切った。  切っただけで まだ後片付けが残っている。
また 皮膚が傷だらけ。。。

はぁ~~、  ひとりで 家を守るっ、、、てのもしんどい
ことです。 




         偏食王子が・・

野菜をほとんど食べなかった子が(二歳までは何でも
ムシャムシャ食べる子だった・・)
この夏休み、もぎたてのキュウリ、ピーマンを食べた。

キュウリ王子  ピーマン王子 になった。。。笑


堆肥だけで育てた キュウリは 
ポキッ、 ポリッ、ポリッ、  ほんと、瑞々しい。
ピーマンは炒めてもいいけど、千切りにして生のまま
食べても美味しい。  


チビたちのママに 
「お店で買ったキュウリやピーマンでも食べるの?」
と 聞いたら、 う、う~~ん、 首かしげるばかり、、、

頼りないことしきり。


仕事に家事に 夏休みの親業も増えたことで、疲労困憊
しているようで・・・、  

けど、 食育もたいせつだからね、  しっかり おし!

*長女宅では買い物に行く暇もなく、生協の宅配を頼んで
いるのだ。 野菜なんかはどうなっているんだろ、、、
我が家は 食材の宅配は頼んだこと無いので、わかりません、

娘たちの暮らし、 応援はするけど 口出しはしないように
してるので。   ・・・ん、 えっ  その割にはぐちぐちぶちぶち
言ってる・・・って??    ハイ、 スイマセン。



それにつけても
虫に刺されながらも 新鮮な野菜が毎日食べられて 
有り難い食卓です。


***スマホもタブレットも持たず、ブログ記事は
空いた時間にPCで少しずつ、打ち込み、直したり足したり
しています。  更新が遅れがちになっております、
ご了解ください。。。  
次なるテーマも多数溜めております、本日金曜日は
仕事出勤です。。。


  秋雲




秋雲DSCF1982




秋雲2DSCF1984 鱗雲

この形の雲が出ると いずれ 雨模様になる由。





雨になる前に 散策。
夏中、昏くなる頃に歩き出していたが、やっと、日暮れ前に
出るようになった。



    
    

     風連れて はしる列車よ  里の秋


里列車2大




 里の列車大1975   

JR   中央線

右上に見えるのが高架線




還鉄2大


高架を走る還鉄大

高架を行く 還鉄


この二つの列車は山の麓あたりで交差する







     「老後破産」

という語をよく見聞きするようになった。

多くはない年金暮らしの老人が じょじょに逼迫してゆく・・・
その悲嘆な状況。


そのうえ 失業した息子や娘たちが、老いた親の家
に戻ってくることが多くなっているのだ・・・と。


非婚で3~40代50代、、の息子が 朝刊配達だけ、
娘が午前中だけの仕事、・・・って どーゆうこと?


同居すると 国からの援助の制限が出てきて、
ますます 貧困の底に落ちていく・・・のだと。


町の中であれば、3~40代の人なら働く場所は  
どんな職種でも選ばなければ あると思う。
ビル掃除でも皿洗いでも。。。



ただ、村や山の奥に住んでいるとムツカシイ??
状況によって簡単な判断は慎まねばならないが。 



老いて弱っていく親の面倒を見るために 息子が仕事を
辞めて どんどん 追いつめられいく例もある・・らしい。
 



そんな中で、 詐欺に遭って高額を取られる・・老人の
話も絶えない
まれに、 億単位の額を欺し取られるということも
あるようだ。。。



電話だけで 大金を渡す・送る・・・ってのも不思議
だが、よくそんな財を持ってるわねぇ~~・・・驚き。


老人格差・・・も笑えない話である。


    


    秋雨前線か・・・

鰯雲の出たあと、ずっと雨模様の愚図ついた日が
つづいている。

ぽつぽつ・・・と降ってくると家中の窓を閉め、
晴れてくるとまた開ける、  落ちつかない、 
しんどい日々だ。

庭の草がはびこり、枝葉が伸び・・・気になっているも
外へ出られない・・・  つづきはまた。。。