次女んちのMくん

ショッピングセンターへ行く。
買い物とランチを兼ねて。

三ヶ月と少しの 赤子はベビーカーに乗せて

DSCF3074 - コピー  DSCF3075 - コピー

元気です



数日前の リビングでの撮影

 DSCF3015 - コピー  
頭のてっぺんがキューピーみたいになってます





  ランチDSCF3073.jpg ロコモコ丼セット



  

  体重が少なめ・・なので


ランチのあと、ショッピング内にあるベビー相談室へ。

助産師さんから 助言を受けました。
ミルクを足して 授乳の回数を増やし気味にする・・。

ランチのあいだ、赤子はおねむ zzzzzz。。。



  
    最近トラブルがあったりして・・

情緒がかなり  不安定になってます、

ウオーキングを兼ねて スーパーへ行く道で、

歩きながら夢を見た・・・??
夢なんだか、前に見た夢を思い出してる・・のか、
判然とせず。



歩いてる最中の現実と 多少 様子が違っていて、
でも  周りの景色は おなじ・・・、
そこで なんだかんだ 動いたりしてて、、
シュールとリアルが 混然・・・、

奇妙な  初・体験をした。


ここ数日前後、 
自分でも 何してるんだか 分からない・・・
ような  状況に陥ってしまったりする、
アブナイ自分であります。



      3/18庭の花

    16・3/16花DSCF3002


*** 川辺の桜の 蕾みが 少しずつ膨らんできました
もうすぐ  咲きますね
 


  ブログ再設定×

・・・思うように設定し直せなくて  凹んでます、
が、消滅の危機からは  何とか 脱せそうです。

ずっと  パソコンの画面に向かってて、 傷んだ目
が疲れてしまって、ネットでの、マニュアル?見てると、
わけわからなくて、そのうち  アタマがクラクラッ、  
目がグルグル、眩暈がしてくる・・・

あまり いじって 現ブログが消えてしまうといけない
ので、新設定は ザ ストップ!   

ぎっぶあっぷ です ← 最近 増えた! (-_-;)



* 次の記事を続けていたのだけど、慌ただしくて、、、
途中まででストップして。。。

* 最近、生き急いでるみたいに バタバタ動き出してます。




    夕月  の 続編? です
    ↓
 夕月2 3036

    5DSCF3041 

      6DSCF3042 

         2かな?DSCF3048
        
          4DSCF3039

   3/22夕月DSCF3034


      23日おれんじ色夕月DSCF3057
   
         オレンジ月2DSCF3059


  DSCF3052.jpg

 月のオンパレード・・ですね、 よっぽど月に魅入られてるかも、、



  
   ブログ更新を途中で

ほっぽりだし、外出。  やりかけの 枝切り、
あまりに  わが家んちの 鋸は切れず古いので、

電動鋸とか新しいノコギリとかを見に。
残余の無い引き落とし通帳の補足もしないと。

大型ショップ店の  ディスプレイは すっかり春色・
春爛漫。
引きこもり人の目には、まばゆいばかりです。


   ノコギリは

わが家んちの夫の遺品のノコギリの型なんて、もう
ありゃしません、  新型の軽い持ちやすい、けど
鋭利な 洒落た?型です、
電動モノも  見たんですが、、、 わたしめの
片手では  持ち上がりません、、、

  
   結局何も買わずに、、、

お腹すいたので、このショップ、いつものお店で
 

   ランチを。。。

  DSCF3056.jpg 本日のランチメニュー
   オムライスです
 


  帰ったあとは

また  山へ歩きに向かったのでありました。

夕飯?  無しです。



 
   詩
 

  山の夕月


いつも歩く山道の上に
月が  もどってきた


ひさしぶり 夕月   また会えたね


昏くなる前のほんのいっとき
月はおれんじ色をまとって
遠慮がちに 
すこし恥ずかしそうに ふぅわり、  
ときに 凜、



夕闇せまる  東の空 
山のうえ
登り道を歩くたび 梢の向こうに隠れたり
のぞいたり
  

また会えて うれしいよ夕月  

 
月を見あげていると  なんだか
泣きそうになる   懐かしいいような  
なんだろ


かぐや姫を書いたひとの気持ちが分かる
・・・なんて ね


地球はごたついてるよ
爆発したり   させたり
そのたび
関係のないひとたちの命が奪われたりしてる
ひとはなんで争うんだろうね


親に捨てられ 殴られ
ちいさいのちが 傷ついたり消えたりもしてる


地球  あぶないんだよ


月は しずかに  ただ そこにいる
しずかに  清廉に 空の闇に透きとおっている


この身にも  かなしいことばかりだけど
月を眺めて  
胸の底に  しっかり  月を 抱いて
山道をくだる
 緊急事態です!

眼科で、手術・要の”機”であることを言い渡された。


それでしばらくpcに向かうことが出来なくなる
可能性もあって、
設定を少し変えよう・・・と、奮闘?ーーーなにしろ、
稚拙なブロガーゆえーーーしているうちに、
おかしくなってしまった。

パスワードが長いこと変わってないので変更を・・・
との指示? を受け 替えた?・・・つもり?  

次から色々な設定変更の前の段階の
パスワード  ブログアドレスなど  が  通用しなく
なってしまって・・・  ど~にもならない(@@;)


今のところは  こうして 更新しているが、
トツゼン、  出来なくなるかもしれず・・・??

そうなるとすべて最初から  やり直す気力はない!
風蓮のブログ終了の危機??

本日  半日くらい  費やして pc画面と格闘??
しているのだけど・・・    アカン!   ヤバい!

2016.03.18 庭木を伐る
  伐採の時季ではない?

・・かもしれないが、葉っぱが繁り出してから
切るのは難儀なので、身体も多少 マシな今、、
のうちに。
  
  
   思いきって

木々にウラミはないのだが、この折り、短めに
切ってしまおうと思い立った。  

庭にせよ何にせよ、出来れば後の愁いなく、
きれいサッパリにして ヌシはこの世から
消えてゆきたい。


これまで 玄関脇のシンボルツリー・シマトネリコと
しだれ桜を除いて他の植木は、じぶんの背丈までと
決めて切ってきた。  
が、  年々勢いを増すばかりで、何度も何度も
切らないと 追いつかなくなってきた。


今般、身体を壊して、 思い通りに動けなくなる・・・
体験を経て、 思うところあり。



のこぎりを出してきて、シマトネリコの木、
わたしめの細腕の半分強くらいの幹を
切れのよくないのこぎりでギコギコ切り倒すのに 
3,40分も掛かった。
足場もわるく不安定な姿勢なので、力が入らないし。
のこぎりは いつ買ったのか記憶が無いくらい 
古いし。

こりゃ はかどりませぬ。

他の植木も数本、 背丈といわず、半分くらいに
バッサリ! 

すっかり成長したシマトネリコは、幹一本 何とか
切って、 腰も腕もクビも痛くなってヨレヨレ・・・、  
ギブアップ!!




     しだれ桜

値段が高いので、買った時は ほんとに小さな、
ひょろひょろ・・の、幼な木だった。

無事 育つだろうか、、、と、かなり疑わしい気分で
つい・・、無意識だろうか、 フェンスに凭り掛からせる
ように至近に植えてしまったのだった。 
添木まで立てて縛って。


その後 数年間は ひょろひょろのまま、存在すら 
忘れかけているくらいのものだった。  
それが 少し前から、育ってきて、淡いピンクの花びらまで 
つけて・・・。


見る見る育ち、  一昨年あたりから  ぐ~~~ん、と
伸びて、  春には見事な花を咲かせ、 川辺の散歩の
人々が 足を止めて見上げるくらい・・・までになった。


そして 昨年 咲ききった後の木の太さを見て、
愕然とした。
フェンスいっぱい、 今にも囲いが歪みそうな勢いに。。。

枝も 道路にまで 張り出して。。。 

落ち葉もハンパないし。

今春 花が終わったら、  切ってしまうか、、、
おおいに悩んでいる。



     旧宅には松の木があった

門から玄関までの狭い庭に わたしが素人ながら
鉄平石を並べ、  石を積み小山を作り 
近隣から分けていただいた植木を埋め、
ちょっとした庭園をこしらえた。

そこに夫が 自分の小遣いで 松の木を買ってきた
(それは 業者に植えて頂いた)。


数年ほどは  はみ出た枝など、わたしや夫が
刈り込んでしのいだ。  が、 やはり 松は枝を
張ってくると素人には手に負えなくなる。


筋向かいのお宅の広い庭を植木職さんが手入れ
している様子を見て、伺ってみると、 
農協さんを通しての庭師さんに頼んでいる由。

 一日  一万二千円・・・で頼んでます とのこと。
(*数十年前の相場?です)
 
 半日なら  六千円で頼めますよ・・・。


ご近所さんの庭は 我が家のそれより数倍の広さで、
松の木も勿論ある。そこが一日で終わっているとのこと。 

 ”じゃ うちは半日で 充分よね・・・” 

農協さんを通して 半日の庭手入れを依頼した。


年嵩の職人さん二人、  午後からみえて、
夕方まで。  夫の小遣いで買った松の木  一本のみ。 
二人で掛かりきりで。  それで終了してしまった。

狭いが南側にも 植木はあったし、松の木以外にも
ちょっとした木々が数本植えてある。

でも  二人で松の木  一本だけ。  半日。


松の手入れは大変かもしれぬ・・・、
当時 まだ若かったわたしは、何も言わず言えず、 
半日ぶんの費用を支払った。 

  
以来、一度も庭師を頼んだことはない。

 
  ・・・次回につづく
2016.03.13 久々の子守り
  次女の所用で

昨日土曜日。三ヶ月の乳児を預かることに。。。

   
  久しぶり! mくん

三ヶ月に入り、 見た目、ちょっと体重が少ない気が、、、
手足も 細いし、、  バーバの取り越し苦労?かも
しれないけど、、、

今は ミルクなしでオッパイだけにしてるとか。。。

 

   指 美味しい?
 
  指美味しい?2コピー  おしゃぶりがはじまったようです


  

   寝返り練習中!
 
  寝返り2 コピー  寝返り練習中 - コピー
  おっとっと・・   もう少し!

  ガンバレ(*^o^*)

  順調に成長してるようで  ほっ!!



   
   今の時季 美しい月

  三日月DSCF2966


    三日月2DSCF2977

     三日月3



   そして こんな花の時季でもある

   fパーク16/3/

   DSCF2949.jpg

   DSCF2950.jpg

 

    
2016.03.13 日替わり空
    三寒四温

冬から春へ  気温は☀だったり☁だったり、
☂だったり・・・、   身体のほうがついてこない。


   5年目

11日前後、メディアでは  ”忘れないで”メッセージ 
を 含め 多くの特集や放映がなされている。

復興したとは とても言えない状況、、と感じる。

何やってるの?  日本!!

今も 苦難を強いられてる方々を 慮る。  
そして 追悼。

    
   
          雨や強風の日は

引きこもり。pcに向かったり、キッチンで冷蔵庫の
整理をしたり・・・。

pcでは ワードの学習を。。 少し間が空くと、
頭ん中はは 全く リセットされており、
また 最初から  覚え直さないといけない((^0^;)焦;)

アタマの記憶レベルは 日替わり忘却&消失。





   気を取り直して

台所にこもり、 冷蔵庫に残っている食材で 常備菜
を作ったりする。

過日 長女が頂き物の ほうれん草を持ってきた。
すでに くたっ、、となっていて、
たぶん、束が結構多くて、娘は持て余してこっちへ
持ってきた・・んだと思う。






  ほうれん草のお浸し と パスタを作る

  3・9トマトとほうれん草パスタ   パスタ1 




  朝食べる分ずつ 朝食べる分ずつの青菜



   残ったミンチを集めて 我が家定番の”お団子”

   常備菜1  2DSCF2979

    これ作りおきすると とても間に合うんです



  
    晴れた日に


  庭に春の使者が・・


  1DSCF2925  


     2DSCF2924 


        16・3/18春の使者蝶  



   
    歩くことが好き

・・な、 わたしはいつか来るかもしれない・・・
ボケ年齢になったら、 徘徊予備軍・一等群  
であります。


    
    家の周りは

すぐ前に 川、  少し行けば  鉄道線路、
裏山は 雑木林、 他にも 静謐なる神社あり、
その奥は雑木山を含む  崖 あり 泥池あり、、、 


元気なあいだは、すこぶる癒やしの良環境で
あるのが、老いると途端に  危険区域・・・?  
になりかねない、、、
*地方の山村や山の奥深い在所では このような
状況が多いかもしれないですね・・・



現に昨年、近在の70代男性が 朝、パジャマ姿の
まま、家を出て 駅方面に向かって歩くのを目撃?
されて 以後、不明になり、  
捜索を尽くしたものの、見付からず、


数ヶ月後、河原で変わり果てた姿で見付かった、、、

という件もあったばかりである。



     

    雑木山・散策

ひと気もない、たまに ジョギングの人や、
通勤通学の自転車が行き交うくらいの 山道を歩く
のを日課にしていて、 
少し沿れて  立木の繁る林に入ってしまったら、
崖や水溜まりを滑って、起き上がれなくなったら、 

かろうじて元気な今でも万事きゅうす。




    これから更に トシ取って

足だけはたぶん、丈夫でいられ、しかしアタマの
ほうがあやうくなりかけ・・・、独り暮らすうちに、
知らず日課になっている ”歩く” 癖がが出て、外へ
彷徨い出す・・・・、  ワォ!  ヤバいですぅ~~、


同居者がいれば、  衣類の背中側に 
”名前住所・徘徊注意”   の ワッペンなどを
ペタン、貼り付けてもらえばいいんですけどね。


まぁ、今から  先のことを案じても 詮無い?!




   近在 雑木林

雑木林2DSCF2923 27/3/7雑木林 







    手足ブルブル体操

仰向けになって、手足を上げ ブルブル・・・、
この頃、この運動のことを  
別名? ゴキブリ体操・・・などと呼ばれている、


知るかぎりでは、これは

古来・ 「西式健康法」 の 一環で、
”金魚運動”   と ならんで、  ”毛管運動” と
呼ばれているもの(・・・と思うのですが?)。



金魚運動・毛管運動とは、
 ☆ 抹消血管の循環を整える
 ☆ 衰えた手足の筋肉を強化させる

テレビ放映などでは、 手足を上にあげて、ブルブル
・・・、
それこそ 見た目、ゴキブリ・・・? みたいなんです
けど、

古来の 運動式に乗っ取れば、

 ☆ 手足を垂直に上げ、両手両足の付け根から 
    小刻みに微振動させる


・・・というやり方です。  
わたしは  もう  数十年つづけてます。

必ずしも それが  健康になるか・・といえば、
今回の身体を壊してしまった  本人・実績もある
?ゆえ、、、
その効果のほどは 何とも申し上げられないんですが・・・。


ゴキブリでも パンダでも、  
自身が心地良い運動、あるいは気分になれば  
大変 良いのではございますまいか。とうことで。




 買い物ついでの外食がつづいてます

   玉子丼きしめん定食27/3  玉子丼ときしめん・定食


   DSCF2912.jpg  エビフライ・ランチ




   大根収穫27/3    お気に入りドレッシング日向夏

   大根 収穫      最近お気に入り ドレッシング



 
2016.03.02 冬型気圧配置
    暦は とうに 春なのに

2・29閏日は、春嵐に見舞われ 夜半には雪も降った。



    弥生月 初日は

冷たい風が吹き荒れ、気温は7,4° 平年より4,2°低い。



    ウォーキング再開

病中病後、少しずつ 歩きだして、でも無理はせず、
4,000、 5,000、 長くても6,000歩ほどまで
にして、ゆるい登り坂の 雑木山を歩いた。


  
   20160229雑木林携帯170607


        20160229雑木山携帯 170545  雑木林





   弥生月 初日

強風で寒いし、 気持ちは怯むが、
久々に 橋を越えて、  隣市へのコースを歩く。


途中 寄り道して、川土手に降り、 
気になっていた蕗の薹 の様子を見る。

まだ 固い蕾みだけど 土から少し見えている。

土も蕾みも固く、弱った手では容易に採れない、

う~~ん、、、引っ張るとハズミで 後ろにコケそうに
なる、 土手下に転がり落ちて 動けなくなったら、
誰にも見付けてもらえず、冷たい泥濘で 冷凍? 
凍死??  ヒャッ、  クワバラ、、、

少し 採って 引き返す。


川沿いの風は 滅茶、 冷たくて寒い!

治りかけていた足の霜焼けが また痛みだす。

そこから 尚しばらく歩いて、スーパーに着くと、
案の定 気分がわるくなってしまった。


         
カートを利用して凭り掛かるように ゆっくりゆっくり、、


ほんとは エゴマ油を探しにきたのだ。




    以前は アマニ油を買っていた

お店の棚には 大抵アマニとエゴマが並んでいて、
アマニ油と エゴマ油・・・、  瓶に貼ってある
細かい説明文の小さな字は読めないので、ちゃんと 
産地を確かめたわけではないが、字面からして、

エゴマのほうが 国産・・っぽい??


勝手に 自己判断して、エゴマに替えた。


一本、使い切る そのあいだに、テレビの番組で
エゴマが 出た(らしい)、

どこの店でも 棚から  エゴマが消えてしまった、

 
 ・・・”テレビ放映の影響で・・生産が追いつかず・・”
という説明書きが貼ってある店もある。


寒いなかを歩いてきた このスーパーも エゴマの棚は 
もぬけのカラである、   ふ~~~む、むむむ、、、


諦めて、  あまり重い荷物にならぬよう、
パンと ミニ豆腐一つ お饅頭などを 買って、  
帰途につく。


何とか 無事   帰着。

***追記 
 2日 車で別のショップに行った先に エゴマ ありました。
 眼鏡持参して 能書き確かめたらば、アマニ油もエゴマ油も
 同様、販売者によって、原産地は 外国産(台湾)であったり、
 明記されてない(加工・充填 国内)場合あり・・のようです。
 



     早春蕗の薹 早春・蕗のとう



   春の味3/1DSCF2904 春の味
    ほろにが味      桜餅とよもぎ餅 並べたけど 
                食べるのは一個ずつ・・




     炒飯と常備菜DSCF2893  
     お昼用・残りご飯で卵炒飯  
     常備菜・カボチャ煮物 牛蒡きんぴら 
     大根と人参の甘酢和え







    他人のブログをコピーするのは?

違法ではないんですか??


過去のブログ文をコピーされるのは、これで二度目。


前回とは 理由も いきさつも 全く関連はないのだが・・・。



たとえ、悪意はない・・としても。。。


今回、他人がコピーした
結果、  思いがけぬ方向に 事態は騒動になって、、

とてもとても  
痛手を受けることになってしまった。


病後の弱った心身には かなり こたえている。



***ひとのブログ、   無断で コピーするのは
やめてください。