昨夜 たまたま見た

TV番組 「母ちゃんに逢いたい」

”母恋し・母を尋ねて” みたいな・・・内容で  
初めて見た。



両親の不和や離婚が 子にどんな影響をもたらすか・・

それの見本?になるような内容でしたね。


見た方もおられると思いますが・・・、




    最後の出番・・・大学出て
       チンドン屋さんをしている

39歳の男性、

それに反対する元教師の強烈なる母親、

それでも チンドン屋を続ける・・という報告のあと、


寺で体験したとかいう話しをされた。





    最愛のもの?
      を書いたカードをいくつか

一枚ずつ 落としていって、最後に残った一枚が

「お母さん」


それを聞いた母親は感動の涙、 

・・・そして 「チンドン屋を応援します」  と。

そんな話し。

 

カード??
あれ、どっかで聞いたような・・・


ちょうど その日、あるブロガーさんの、

   
 

   ある「ワーク」  として
  
一枚一枚  
なくしていって最後に残ったカード・・・

そんな記事を読んだばかりだった。



その方には  しばらく前に、

白髪新聞記事の載った日時を 
コメント欄で問い合わせして 教えていただいた。


その時以来 折々 読ませていただいており、


今朝も そのことを兼ねて コメント欄に 
結構長めに打ち込んだものの、 多分失敗、  

反映されてない(・・・と思える)




同じFC2ブログだし ジャンルやカテゴりの点も
すっきりしてて見やすいし
お手本にしたい(それは他のブロガーさんにも感じて
いて・・)



当ブログも もっと 見やすく 改革?したい・・・、


苦手なコメント欄も 今少し 上達させたいし・・・
等々、




  
    ここ数日 PCと格闘?

奮戦するも あえなく  ザ 挫折。。。

まぁ いつものことですが・・・。  


    

   リンクって ナニ ??!


リンクする? 貼る?・・・。


たとえば 
父の記事を書いたとき、 過去に、 

みなしご同然で育った父・四郎少年のことを書いた、

それのタイトルを入れて 
合わせて読んでもらえたらいいな・・・と。




   ネットでリンクの検索して 

奮戦?して、

現在の記事に 過去の当日URLを入れるまでは
出来た、 

しかし、それを クリックしても うんともすんとも
しない・・・、
 タイトルも無論 出やしない・・・、



ナンデだ~~~、  あぁ~ やっぱし アカン!
 

根本原理が出来てないのかも・・・分かってない??


   

    マウス持つ右腕

痛めるまで奮闘して、 大事な目も悪くしそう・・・


    
    自分のPC技術

というか、 アホさに  呆れて

ただただ 悲観、 かなしくてくやしくて、、、

本日もむなしく過ぎようとしているのである、、、



  どなたか 教えてくださる方

奇特な方 モトム(-_-;)



2017.01.27 立春まで
 
   寒の入りから立春まで

二週間ほどが 一番寒い・・・とか、
もう少し? とはいえ  数日 寒いです、


ひとりの時は エアコン入れないし、ストーブも
使わない、部屋の温度計は10°以下です、
  
朝起きたら 家中の窓開け放すので 一層
冷え込んでます 
手がかじかんでます笑  



別に寒中我慢大会してるんじゃないんだから  って?


そろそろ 美容院にカットに行きたいし
出掛ける用が押してるし
ストーブつけたら 行きたくなくなりそうで・・・笑

  *そういえば お昼ごはん、まだ、、、
   食べること 省略してます






   スッピン髪 その後


わたしの髪  五月以来 マニュキュアやめて、
かなり  白髪が増えてきた、  ごま塩・・・って
段階じゃない、やまんば(山姥)ばりの 白髪レベル。



映画「人生フルーツ」 の ご夫妻も 見事な白髪
だったけど 白髪になりやすい髪って コシが細くて
ふわっとしがち・・な髪質??

 *怒髪?天?・落合恵子さんも 見事な白髪ですよね
  




ご近所さん、出合って ビックリさせては・・・と、

それに 自身の勇気も欠けてて ゴミ出しに出る時も
帽子被ってたけど  最近やっと、開き直りの精神で
スッピン髪で ウオーキングに出たりしてます。。。 





   コメントのお返し

先の「詩人通信」  歩き遍路の詩
に コメントくださった方 の  

 リヤカーに子ども二匹乗せて 歩き遍路した・・・

という内容に


おもわず  

 うおぉ~~、 小説が書けそう~~!!  

って 思ったこと、


お礼がてら コメント返そうとして、 失敗して、、、



わたしのしょうもないpc技術レベル、

コメント 返すの ムツカシイ~~


で、 返信を メールで 打ちました。




   打ち込みながら

いろいろ 思い返すこともあり、、、


かって 古い映画で  清張氏原作の 「砂の器」
を見たこと。
 *映画館でなく後年、テレビで見た・・と思う


(加藤嘉?さんがが演じられた)白装束の老人と
子どもが 海岸を歩く姿、が 遠隔に撮られた画面、


その 切なくも美しい映像が 胸に残り、


 ”いつか   きっと わたしも歩いてみたい”


羨望・願望が その後につながったふしがある、、、
 

  


        砂の器DSCF5415  DSCF5416.jpg DSCF5417.jpg   
       *ネットで見付けた映像 お借りしました*





 正直なところ 
宗教心も持たないないわたしは 寺はあくまで

一里塚、休憩地点。。。のような感覚で あるもの、


だから・・・と 続くのは自分の都合・勝手な
言い訳になるのだが、


あくまで  わたしの 希望は ”歩くこと”。

ロングトレイル なのである。。。と

再認識。  



かって若きころ、幾日も幾日も放浪したとき、
先ず 翌日の宿を電話なりで確保してから、翌日の
行動につなげた、


今は トシも取り、 電話するのも不自由になった、、、


遠路出掛けて、その日その日、宿を捜すエネルギーも
ツテも持てそうにない・・・、


夢は はかなく ついえそうであるけれど。



これからも とぼとぼ  山歩(さんぽ)
を  つづけよう・・・。



   
   冬夜空

   DSCF5413冬の夜空

   ウオーキング途上で
   
2017.01.25 ベスト体重
   前に書くつもりでいた文


このたびの ある”事件に遭遇” 以来、 
心もアタマも吹っ飛んでしまって、
書きそびれていた ”稿” 復活です。





  もう遅くに逸してしまったけれど
     金スマに・・・

高橋真梨子さんが出られた。 
痩せられたとか・・・、


その理由(わけ)や 壮絶・・とされる生い立ち
など、、、


実は 若い、全盛期?のころの真梨子さんは 
あまりよく知らない、 わたしめ、若いころは
テレビは殆ど見なかったのだ、、、



金スマでは、
若いころの真梨子さんが歌う映像も映し出されて、
華やかで ふっくらしたお顔を見て、

 あぁ~、  見たことある~~、
 
 CMとかで 有名でしたもんね、 




最近になって、  

ほっそりして、 
派手さもない、メイクも髪もごく自然な
真梨子さんの歌う姿を 見掛けるようになって、


今 思えば 心の中で、
 
 ・・・わたしの髪も こんなふうに
    仕上がればいいなぁ・・・


マニュキュアの衣類への色移りや 皮膚の弱さ
からくる弊害や 煩わしさなどから、
  

 もう やめよう、スッピン髪に戻そう・・・、



真梨子さんのナチュラルな自然さに 

少なからず後押しされた と思える。

プロミュージシャンとしての矜持も
美しさもそなえていらして、
好印象の真梨子さん、

(それに倣うのはとてもとても
ムリであります。。ことは承知のうえで。。。)




年代的にも近く、
身長155  
体重 (真梨子さんのベスト体重は) 
41㌔


ほぼ 同じである。




ただ 真梨子さんの現在は体調を崩されて、
30数㌔ だそうで  痛々しいほどだ。 



これも痛々しいような 幼少からの生い立ち、
長く続いた母への憎悪心、  


なのに 老齢になった母への贖罪、そして 
逝ってしまった後の 喪失感、などなど、、、


更年期と重なり  ”うつ” になって不調を
きたしているのだ・・・とのことだった。


それでも 
歌いつづけます・・・という 

そんな印象のある番組内容であった。




   
   生い立ちといえば・・・

わたくし ” チルドレンの子” です


・・・と  かっての記事にも書いた。


まだ チルドレン、と言う表現もなかったころ、


父の酒癖に翻弄された子ども時代がありました。



酔ってくると 八つ当たり、

モノを投げつける、
お膳をひっくり返す、 茶碗がころころっ、、、
暗い土間に転がり 砕ける、、、 


殴ったり、虐待する・・というのはなかった、

・・・なので  まだ マシかな?!


・・・というふうに  

子どもの時から成長するまで、そう、長いあいだ、 
折り合いつけるように 思ってきた。


大人になって、心理学を独学で学び出して、


ある本に ある心理学者の、

  ・・・モノを投げる  モノに当たる
  それは  周囲に 大変な恐怖を植え付ける
  まわりの家族には ”傷” となる・・・



その箇所を読んだとき、


ストン、と 胸に 落ちた。
  


   

   推論であるが

問題ある親に育てられると、

”うつ” に なりやすい?!


というのが わたしの独断と偏見による推論である。


フツーでいくならば 逆境のなかで育ったら 

いざという時も強い、、、そういう論理になりがちで

あるが、意外に そうじゃない、逆なんだ、、、と。




   わたしの場合

中2くらいから やさぐれだした。

家にも暗くなるまで帰らなくなった、

悪友たちが 本格グレだして 家出を繰り返し、 
補導されるまでになり、

そのなかで わたしひとり とどまったのは 


毎晩遅くまで 和服の内職に励む ”母の姿”

中1まで 聴いた 「おかえり~~ 」の
”母の声” である。

**グレなかった理由は他にもある、その頃 すでに文学少女
であったこと、群れることが好きではなかったこと、・・などなど





  
  話し変わり。。

わたしのベスト体重41㌔、 夏の暑さで 
40㌔まで落ち、 

冬になり、好きなお餅も食べて
41㌔に 戻りつつあった。


・・・そこへ   事件に遭遇し、


ふたたび 40㌔に。。
40㌔割ったことはなかったと思うけど

ヤバいっす。


忙しいと食べるのを省略してしまう・・・という
傾向もあるし、  


ドン!と落ち込むと トコトン沈む  
そうして  這い上がるしかないとこまで
いって    そろりそろり 
這いあがり候。。。


  

  土曜日 次女がわたしの好きなケーキを買って
  きてくれた
 
   DSCF5405ふわとろケーキふわとろケーキ 
  
  みんなでスプーンで取って いただきまっす、 
  程良い甘さで  う~~ん、美味しい!!


 
  
  小4お餅大好き王子と1歳1ヶ月恐竜坊や
   従兄弟どうし1/20DSCF5404  従兄弟DSCF5402
  従兄弟どうし



   テーブルの上DSCF5400 テーブルの上乗っ取り!!




   寒中の野菜収穫
  寒中の収穫DSCF5411 寒さにもめげず
  青々と育ってる  朝食用に


2017.01.21 詩 詩人通信
              詩
  
詩人通信・(試作)



詩人からの便りに

歩き遍路に出始めた

とあるのを目にとめて


からだも手も止まってしまった


   *

老い始めのころ
生涯 し得てないこと 気になっていること
ひとつひとつ
過去の清算をするごとく片をつけてきた


ただ 一つ
残ったのが 歩き遍路のことだ


せめて
一昨年 最初の札所
昨年 最後の札所
バス旅での遍路をした 

 
商売熱心にはためくカラフルな寺
それに見合わぬ慣習や細かなしきたり 
込み合うひとの群れ


胸に沁み通るもの何もなく
落胆の旅の帰路だった 


歩き遍路ならば・・・
と 思うものの 
もう わたくしはとしを取って
 歩き通すことが出来そうにありません
 

そうして
し残した最後の思い


冬しぐれの窓のさき
河のながれに 思いを放った
ちいさな渦に見え隠れしながら
しぐれながら
それは
向こうへながれていったようだった


 *

黒い猫が軒下で頚を埋めて蹲っている


それから 
わたしは老いた黒猫みたいに丸まって
過ごしているような気がする


詩人のいきおいある筆致
果敢なる挑み
とつぜん 舞い込んできた便りに
動揺かくせず



    
そう・・・
そして・・・
老いた黒猫に鼓舞の声掛けをしてみた


埋めた頚をもたげ

ふたたび

立ち上がれ



  真夜中のパン屋さん?? 

かってのドラマ・・・
 (タッキー主演・そういえば そこで
 出てた女の子がその後、朝ドラ?主演にもなり、
 人気女優さんになってる 名前瞬間ど忘れ ・・のち
 思い出したら記します)
    **土屋太鳳さんです


・・・タイトル もじったわけでもなく、ただ 
不慣れなパン作りに時間がズレていって、夜更け
までかかってしまった・・・というお粗末な顛末記。




    このトシになるまで・・・

パン作りの経験値ゼロ、  

日頃 料理作りも結構ズボラな、調味料なんぞ
測ったことない、目分量でパッパッ、、、


・・・んなもんだから、 きちんと計測・要の 
ケーキお菓子類など は まずムリ 作りたいとも
思わずに今日まで至っている。


パン、  パンが 大好きで、
フランスパンとか、皮固めで中しっとり??
の 田舎パン系が好物で、


ただ 焼きたてが食べたい!! というだけの
ヨコシマな希望で、


昨年 「トースターで焼く本格パン」レシピ参考に
初トライして見事失敗、 固パンもしくは河原の石、
みたいな出来上がり、、、


それで 懲りて、 


オープンレンジを 買おう・・・と思いながら
いろいろ迷って、頓挫中で。


   

   数日前 新聞広告?かなんかで

「おうちでカンタン! パンを焼こう」
レシピが載ってて、 無意識?に切り抜いておいた。


ここ数日、なんやかんや ばたついていて、
(・・・まぁ、いつものことだけど・・・)


と、
・・・ホームベーカリーをネットでせり落とした??
という侠気あるブロガーさんの記事・に着目。

 未だかってネットで買い物すら 一度も体験した
 こともない ネット音痴・・・いまどき 中学生
 でも ネットで買っているというのに・・・、

あぁ~~  いいなぁ、


その方は それで ナン とやらを作られたよし、
ナンは何だけど パンなら 作ってみたい。。。



それで 切り抜いておいたレシピ。 




    二度目のパン作り・トライ!

記事には  
 ”簡単におうちでパンが作れます
  ぜひ 試してみてください・・・”
と ある、      

オープンでなくても作れるレシピです、



このところ  気持ちが沈んでモヤモヤ・・・
暗中、薄闇をただよっているような状況なので、

気分転換にもなるやも。


腕まくりして、
ズボラわたし、キッチンスケールは箱から出して
電池入れる・・・を省略、 郵便封書用などに
使ってる小さな 秤・はかり・・・で計量する、
  

強力粉140㌘ 薄力粉100㌘ 

結構な量です  でも自分で量加減出来ないもん


失敗したら 無残だなぁ~~、

   
そこら中 粉だらけにしながら、、、

  DSCF5392.jpg  
 どーにか まとめた

  

その後、温かいところに20~30分置き・・・

ストーブの前に置いたり、やぐら炬燵ん中に
突っ込んだり・・・、 時間過ぎても一向に
変わらない?? 


 うちは 寒いもんねぇ~~、
 さきに お風呂でも入ろう・・・



お風呂場も寒い。 

”老人入浴中の死・・・” なんてニュースも聞く、

小さな電気ストーブ 点けましょう,スイッチ・・、
パチ! 


パチン、???!! 


あ”~~、 ドライイースト 入れ忘れた~~!


どおりで 膨らまないわけだわ。。。!


一番肝心でしょ??  アホや!


脱ぎかけた服着直して、キッチンへ走る、


  
固まってしまった中に イースト 粉のまま、
放る、こね直す、


まぁ アカンですね、  
粉の段階で混ぜないとね
。。。
  
そして 再び  炬燵の中に放り込み。。。

   DSCF5394.jpg

 多少は膨らんだか??  

 多めの時間を経て、待って、

このまま 一晩放置したら どーなるか予測できないから

焼くことにする、


いつしか もう 真夜中であります、


レシピでは 
トースター、コンロのグリル、フライパン、
で様子見ながら・・・と書いてある、


グリルとトースターに 分けて焼いた。


  出来上がりは  ハイ、 無残なり。。。

  固パンか、大きなクッキーか、河原の石か、、、



  とても upできるシロモノではありませんが

 失敗の見本?!
  DSCF5396.jpg



翌朝 今朝です、

再度 トースターで温めて 試食。

昨夜もだったけど  

想像する美味しそうなパンを焼く匂いなど
皆無、 

今朝は 多少 バターの匂いはしたけど(*^_^*)

 

固くて、 歯が立たないって このことか、、、

でも 食べます、

コリコリっ、  パリパリつ、

食べられないことはない、コーヒーのお供に
なりそう、  顎の運動によかと、だし、、、



 けど お腹に入ってから今頃 発酵?してる
みたいで

ちいさな固まり1,2個食べただけで

お腹いっぱい、、、  


く、 くるしい~~~!!

2017.01.15 注意力散漫
  ことば辞書で

調べてみると 

注意力散漫ーーー脳内で情報を整理されていなくて
        判断が鈍る


ふむふむむむ、   むむむ~~、 


それと  
治りそうにないのは ADHDかもしれない
ーーーとも。


ふぅ~~ん??!  んんん~~、



解決策として色々書いてあったけど
ひとつだけ  注目したのは

 
 *先のことを考えすぎない

と いう項目。


そう それ、 それ なんだ、、、


あれこれ  作業が押してくると どうしても
焦ってしまい 心がテンパってくる、、、

慌ててミスをする 注意力散漫   堂々めぐり



最近、 目の前にあるのに 無い 無い、
・・・って捜し回ってたりする、


湯飲みとか お箸とか  特に菜箸とか
あれ (再び 名詞失念 洗い物に使う)、あれ、

お  おもい出した

スポンジ、だ、、、 それを よく見失う、



よううく 見れば シンクや そこらにあったり
して トーゼン、目にしてるはずなのに、
気がつかない、、、



スリッパや 靴下も そう、


掃除なんかしてると  スリッパや靴下が
邪魔で仕方ない、  


足指に しもやけなんか でかして、

自己流?で 熱湯と冷水に交互に指を浸すとか 

オロ*インなど塗り込んだりして、治しかけてるのに、
いつかまた 裸足になって 濡れたりして


また  ぶり返したり しながら、、、

おぉ つめた~、 すっかり足が冷たくなって、  

行方不明を捜す、

あぁ~、 タビ、タビ~、  ふしぎなタビ~、
スリッパも~  

どこ いったの??


 *指先だけの短い ソックス? 何というのか   
調べました  カバーソックス。。。だそう、、   
うちでは それを 通称「タビ」といってます

 すぐ脱げます   




   睡れない夜を過ごし

それでも 朝早めに起きて

失くしたモノの後の たくさん手続きが必要で

雪の降りしきるなかを 行ける限り 行脚した。




不運を嘆くあまり  カミやホトケに頼るのは

 ・・・ここで またも ことば失念  他方?? 

たりきほんがん??



つまり 頼ってはいかん、 自力で 再生せねば! だ。


 

   書くこと、 歩くこと、

前の記事にも書いたが、この二つ、

が、 わたしの  再生力である、

それに チビたち、娘家族の存在も有り、です。



まこと 不手際のあった店の フオームを探しあて、

ネットで  ご意見・申し候文を 書いた。


それで  失くしたものが戻る・・わけではないが、


それに  そもそも 大事ナモノ落としたのも
本人 当人ゆえ 悔いてはいる もーれつに。
そして
じぶんを 責め立ててもいる。



しかし、 コキ、コキ、コキッ、まろびつ転びつ、、、

老いゆきつつある トシ のこともある 


不如意な失敗も失念も おいおい 増えて
ゆくことだろう


己の注意力もさりながら、外での折りの
店舗側などの適切な対処・フォローも
不可欠・必須 なのではあるまいか・・・。



じぶんの失念は元より  店側の不手際、
普遍な常識すら無さ過ぎる(・・・と思える)
店員さん、

ゆえに おもいがけないオソロシイ結果を
招いてしまったことへの

口惜しさ・不信など  持って行き様がない、、、


それで  フォーム記入を 実行した。



**詳細が書ける機がきたら  書きます
じぶんへの 戒めも 交えて。


 世のなか  このような 不可思議な

 悪意ある出来事もあるのだ・・・ と、 


世間にも知らしめたい。


2017.01.14 トラブル続き
  事件です

人生 初、 ついにやらかしてしまった・・・

ひとから見たら
まぁ~ それ程でも?? という事件かもしれない

けど  大大大ショックで・・・

それ以降 右往左往・・・

じぶんでも終始がつかない なにも手につかない



13日金から14日土に 日付けも変わりそうな
この時間 とても睡れそうになく PCに取り付きました

他の方の記事を読んだり・・・


やはり じぶんもなにか 書こう・・・


過日から 別の書くこと 多々あったんです 
タイトルも決めていた・・・、


けど 今日(13日)のショックで それら ぜんぶ
吹っ飛んでしまった





13日金 午後 買い物先にて

わたしの うっかり・失態失念?!が、 のちに

”こんなことってある??!!・・・”
というような おもいがけないことになってしまった、


詳細は今は 書けません


ただ わたしが被害を被ったということで


加害者になったわけでもなく

事故を起こしたわけでなく

また命に関わることもない・・・

無事です  生きてます

でも ショックで  立ち直れそうにない


ほんとに このところ 失敗つづきで・・・


わたしの アタマ どうなってしまったんだろう・・・
ということばかり  やらかして


いよいよ 今日 ついに・・・



スミマセン ぐちゃぐちゃな内容で。



せめて 事件が起こる前までの写真を。


   1/11枯木を縫って月が・・ 11日撮影


   10サイズDSCF5367




   古レコードプレーヤー- コピー 1歳坊や
   音楽が大好き 古レコードプレヤーで・・・
   11日撮ったものです

   このレコードプレーヤーもレコード盤も 
   長女が産まれた時に 買ったものです  


   40年?近く大切に保存
   最後の針 もう摩滅してます

  
   坊やは レコードが鳴り出すと からだを
   揺すって リズムとったり
   手を叩いたり・・・ 


   DSCF5201 - コピレコード聴いて拍子とるめぐ DSCF5205 - コピレコード拍子
   

   10サイズDSCF5377 レコード盤も大事に取って
   あったものです プレーヤと共に40年?近く・・・
   のもの
  

 
   長女 次女 長女んちのチビ2人 次女んちの坊や・・・

   代々 聴かせてきた古レコードです




 笑えるくらい  物持ちのいい !!

 ホメて  やりたいくらい 笑


 


13日出遭ったショックなこととは まったく
無関係な写真 とりだして載せています・・・


 ここまできて、すこし 気が紛れてきました
 

14日土は この事件の跡のこと いろいろ
しなくてはならないことが沢山迫っていて・・・、

速く起きなくてはならない・・・、



 
今夜は 睡らせてください
  

カミサマ  ホトケサマ 
この 心弱き婆(ババ))ちゃんに 

再生の力を お与えください。。。 


 **もう夜も更けてきたので 14日朝に投稿します

  お見苦しい記事で ご容赦ください

2017.01.08 どんど焼き
    地域の公園で

今年もどんど焼きが行われた。

昨日とは打って変わって、今朝は寒くて、
☂か☃が降ってきそうな空模様の下、

予定通り 開催できた様子。



スロースターターのわたしも、今朝は早起きして、
ストレッチも中途省略して・・・、



昨日から  小4ボーイが泊まっているので
朝食の用意を手早く済ませ、、、


走って公園まで。  
 最近よく走るんです エプロンにジャンパー
 羽織って お餅の入った袋ぶら下げて 
 婆(ばば)ちゃん 走る,走る、、、
 


  8サイズDSCF5355

     8サイズDSCF5359


  時間が早めのせいか、まだ 人混みではない


  お振る舞いDSCF5357 編DSCF5356
      ぜんざいDSCF5360 お汁粉や甘酒の
       お振る舞い


   焼き餅DSCF5354 手前の7個が
   うちのお餅  けど 醤油を取りに
   行ってるあいだに、、、

 焦げちゃった、、、  炭の火勢がつよくて、、、

 あぁ~  今年は失敗だわ、、、

 真っ黒に焦げて なかまで 焼けてなくて、、、


 帰ったあと、朝食が未だのわたしめ、お焦げ餅を
 3っも 食べた。。。。  太るかな??
  


   

   昨日7日は七草

農協さんで七草がゆのお振る舞いがあったのだが、

さきに お刺身売り場に 突進してうろうろしてた
ので 終わってしまって 食べ損ねました。。。

家では作りません。。。



   

   家族食事会

長女ファミリーは 過日おムコさんの在所
福岡・春日市から戻ってきた。

こちらも  ご両親にはお世話掛けました。



7日には ばぁばんちへ 勢揃い、、、

あ 長女んちのパパさんだけ 介護士・仕事です、  
全員はまたそのうちに、、、



洒落たレストランへ。



乳児・幼児用の椅子など 蹴飛ばして、
1歳・マルコメ・キューピー坊や、 (最近やっと 
少し毛が濃く??なってきつつある、、)


ちゃんと座って、、、なんてムリ?


まずは ばぁばの膝を足場にして、上に乗っかろう、
っていう体勢、


テーブルの物を 手づかみで ぐちゃぐちゃ、、、
かき回し、放る、


  DSCF5350ボクにも頂戴 - コピー ボクにも頂戴。。

  
   1/7お子様ランチ お子様ランチ


    オムレツランチ オムレツランチ


     デザート デザート




  その前に 家で坊やのご飯

   DSCF5340 - コピー

   DSCF53411/4ご飯完食 - コピー 完食 よく食べます

   

   DSCF5339 - コピー

   DSCF5338 1/4ひとり遊び 機嫌よくひとり遊び


   
 
 これはどんど焼きのの焦げたのじゃなくて、
 ストーブで焼いた しょうゆお餅
   焼き餅2DSCF5353
  



  **これから小学生男児にお昼ごはんです

お好み焼きを作ります。。。


では また。。。

 
 
2017.01.05 里山の神社へ
  3日の朝は雨模様

目覚める頃には ☂はあがっていました。


二日のポスト集配時間に間にに合わなかった年賀
を手にして 早めに出ました。



道を歩きながら 背中に気がついた。

リュック しょってる、、、笑


買い物が目的じゃなくて、散策に出ただけの・・・
つもりが  ナンで  リュック??

お財布は よく忘れる癖に・・・。

 

たぶん、リュックしょって出るのは 単なる癖?  
習慣?


一応 スーパーへ。


二日 初売り。


栗の「甘露煮」=かちくりじゃなくて 甘露煮 と
いう名称でした、  知らなかった。。。苦笑 
                                    ( ・・というか、普段は無頓着。。)


散々店内を探し歩いて、分かりづらい棚にあったのを  
見付けた。


半額になってる、  やったぁ~!
一袋 ゲット。


のし餅 1㌔ 30日に千円で買ったのが 半額
5百円、  これも 一瞬迷ったけど ゲット。

あと バナナやリンゴの大袋も。


はぁ~~、 リュック背負ってって、正解でしたよ。
重いのなんの、、、 汗ダク、、、





   香ばしい焼き餅 思い出

ひとりなのに 二袋も 買ってしまって、、、

でも 長女んちの 小4男児が 焼き餅大好きだし、
年中、 「おもち  食べる~」

お餅 切らせないんです。



それに わたしも 焼き餅 好きです、





   中学一年くらいの頃まで、、、


学校から帰って、 玄関をガラガラ 開けると、


  おかえりぃ~ 

母の声とともに

焼けたしょうゆ餅の香ばしい匂い、、、



むかし、母は 炭の入った火鉢を置いて、
裁ち台の向こうで
余所さまから注文の和服の仕立物をしていた。



末娘が帰る頃を見はからって、火鉢の上の網に 
お餅を一つ二つ 乗せて焼いてくれていた、、、



香ばしいしょうゆの焼き餅は わたしの子ども
だった頃と母の 原点の思い出なのだ。




  
   3日は 山の峠を越えて

里山にある神社へ。


着いたときは 2組くらいの人影もあったんですが、


  し~~ん、

すぐに だぁ~れもいなくなってしまった、



破魔矢もお札も売っていない、、、





   1/3玉の神社参りDSCF5322


   10サイズDSCF5328 森閑の杜

   神社どんどDSCF5329





   1/3一番星と月DSCF5333


     13サイズDSCF5335
  
     一番星と月

   2DSCF5336






  4日夜 次女一家帰宅

29日~~ おムコさんの実家、兵庫は加古川に帰省
していた次女たち、帰宅しました。

ご両親には お世話掛けました。


 
2017.01.03 去年今年
  これまで通り

こまぎれに 書き継いでます


   

暮れの30~31日は 忙殺されていた、

30日は買い物して、夜からおせち料理を
作りはじめ、

31日は 早くから 長女母子が やってきて、
ママは チビ二人を置いて、 遠方からの旧友と
お茶会に。。。


小学生の兄妹喧嘩の仲裁をつとめながら、
おせち作りのつづき、、、 すきやきも多めに
作り 食べさせて、


夕方には それら お重やタッパーに詰めて 
持たせ・・・、



その後、
ぐしゃぐしゃになったやぐら炬燵の跡・・、の
片付けを済ませ, 歩きに出る、

こんな時でもウォーキング・・・だなんて、 
わたしゃ ヒマ人か、、、


そんなことありません、  
しっちゃっかめっちゃか、、だからこそ 
歩きたくなるんです、



山路を歩いて、駅前方面Uターンして、農協さんで 
買い物も、、、
けど 凄い人出・混雑ぶりに怖れをなして、
向こうの ドラッグストアへ。


買い物ったって たいしたもん買うわけじゃ
ない、
黒豆に混ぜる 栗が欲しいだけ、


10数個入った袋 780円?680円だったかな?  
どっちにせよ 高い、  高過ぎる、、


数日 これ買うか買うまいか 悩んでるんです、
黒豆、 黒ばっかじゃ 地味でしょ、でも 高い~~、


結局  かち栗はあきらめ 他の何か1、2品 
選んで、レジの前に 手に提げた布袋のぞいたらば 

財布が入ってない、 ない、  無い、!


財布忘れ 最近 3度目ですぅ~~、





     もやもや・紅白

紅白がバラエティー化した??

演出が過度で重くて おまけに ダサくて、、、



最後の最後・・・、

白組が圧倒的だったのに、いきなりの 
どんでん返し、

赤の勝ち だなんて、

ナットク 出来ません、


相葉くん、 ショックだったんじゃなかろうか、 
不慣れながら  ガンバッテくれたのに、、、
気の毒・・・。


前代未聞・グダグダな紅白でありました・怒




 
     正月はゆっくり・・・?

いいえ  できませぬ、  年賀状の返事を、、、


近年、徐々に減らしていて、 でも 届いた方には
ちゃんと返します、


むかしながらの、  
彫って、一枚一枚絵の具塗って、刷って、
手書きする・・・、

わが家・伝統工芸・・・、 手間ひま かかります、

    

    
    僭越ながら

裏表印刷活字の賀状も届きます、

きっと一言の添え書きも出来ないくらい
たくさんの賀状を出されているのだろう・・・、

そうであれば 
失礼ながら、わたしんち宛に限り、
儀礼省略していただいてかまいません・・・。






    あけまして・・・

の 次が 書けなくなっている、

新聞記事は 悲嘆 悲壮な事件ばかり、、、

震災後の復旧も 遅々として進まずの感、

火事あり、 親子の悲惨な事件の報あり、


ことに 母親が小学生の子ども兄弟に手をかけ、
じぶんも、、、の事件は あまりに衝撃で

傷ましくて、
悲しくて、


いつも同じくらいの小学生の世話をしている
ゆえ 余計、、、ひとごととは思えず、、、

 **トツゼン、子の未来が断ち切られる、
  しかも 最愛であるはずの母親の手によって、、、
  不憫すぎる、、、

  数年前の 大阪 子ども置き去り・・のときも
  うちのチビたちと年齢が同じくらいだった、

  虐待とか 子どもの悲惨な事件は とても
  ショックを受ける  立ち直れないほど、、、
  うつ 状態に陥ってしまう。 




   

   佐藤愛子せんせいの

  
  九十歳。
   なにがめでたい

みたいに  
 
  正月 あけまして。       
   なにが めでたい

・・・の 心境なのであります。




  
    とはいっても
 
ここ数日  穏やかなあったかい正月日和
です

 
    
    山辺

  10サイズDSCF5285

    10編

      12サイズDSCF5297 31日撮影



    川辺

  10編DSCF5306


    2017/1/1一番星と月13サイズDSCF5310 1日・・



 河原で  こどもたちが遊んでます
      1/2河原で遊ぶ子DSCF5317 2日・・




  新年 少しでも 平和な日和がつづきますように。

  
 *少しずつ書き継ぎながら予約投稿してます
  もし 途中で不手際があったらご容赦ください