花も移り変わる

周りの景はピンクから緑に変わってます


庭も水仙、雪柳が終わって、小手毬が咲きつつある

 4 ・27小手毬DSCF5962 白とブルーの花が好き

 
   庭の花DSCF5964 玄関先はカラフル


  2DSCF5966 躑躅も咲きはじめ




道路端や土手にも 住宅の庭にもとりどりの色の
花が咲いて、街ぜんたい 花いっぱいです。。。






   好天の間にメンテナンス

例年のごとく 排水溝の蓋をこじ開け ホースで散水、
アタマ突っ込んでお尻出し、長い柄のタワシで綺麗にする、

周り 日乾しして 殺虫剤を撒く、、、


以前にも 載せてますが、、、

この排水溝(孔)の掃除、
やりたくな~~い仕事の ベスト1,2位にある、、、

暑くなる前に やらなきゃ、・・・いつ やるの?!

          南
       南DSCF5951 
 東  西DSCF59504/24 雨水マスDSCF5952東 西
         北DSCF5953       
          北


 雨水マスの他に こんな汚水マスが数カ所、、、
       汚水マス

大小ぜんぶで 10数カ所もある、


以前にも書いたように 雨水マス 近隣には、まったく 
見掛けない、 編み目でない蓋付きの小さい孔は
見るんですが、、、
  

自治体によっては設置義務はなく 任意だそうで、、、
わが家 頼んだ覚えはないのだが、、、

けど どんな豪雨時でも庭や駐車場が 水溜まりに
なることはありません



・・・に しても、 
・・・ん、と、  メンドイ作業であります。

なんで こんなん、洗うの??

って 聞かれたら、?? う~~ん、見えない場処は
なるべく清潔にしておきたい、それと 蚊です、蚊対策、、、

年に二回 洗っておくと 次が楽、なので  
ガンバリマっス、        

けど この身、 いつまで 出来るやら~~


ついでに 洗車もした。




   庭のメンテナンス

いつのまにか ドクダミ、ミント類がはびこり
花壇は 乗っ取られてしまった、

取っても取っても きりがない、

摘みたてのそれらを 朝1番のさゆー(蜂蜜レモン+
ミントやドクダミ+庭の葉っぱ)
に 淹れて飲んでいる。


それでも 一向に減らない、

ドクダミもミントも 数日干して、急須で普通に
お茶っ葉として 飲んだりしてる、


わがデコ園は このままでは今にふたたび 
草じゃんぐると化しますネ、、、


夏野菜、いったい どこへ植える??




    母をたずねて


   101歳 母

  4/25なつ母101歳DSCF5957 近影 
  うつらうつら(-_-)゜zzz…zzz… zzzz


 毛布のお腹あたりが膨らんでるので めくってみると、

  わんこ抱いてDSCF5958 わんこのぬいぐるみを抱いてる、、、 

 
  元気です 押し車ひいて歩き、食事も自力で。。。



    近日

あれもこれも、まだまだ やることいっぱい、、で、

でも  なにかで 見た、このことば・教訓、


 ”先のことより、まずは今日のことを考えて生きればよい・・”


 ハイ、 れっつ!!

 
   新聞の       
    本の広告でみつけた

あるシェフの方の提言する 

 ”死なない食事” の項目

”7つの心がけ ” 

他に


 * がんを遠ざける基本は調味料・・・

というのもあった、


 *調味料は良質で上等な「本物」を使用する
 *わずか数百円の差が、命を守る


・・・ というのだ、


様々な提言など、見るにつけ、いかに、
日頃のじぶんの食に対する意識の薄さ、甘さを
思い知らされる、


調味料に関しては ここ数年 油を変えたくらいで、
他はもっぱら スーパーで少しでも安価なモノを・・・
選んできた?(・・・ように思う)。



年金暮らしで贅沢はできないものの、わずか、
・・数百円余分?に払って、ホンマモンを買った
としても、即 困窮するわけではない、
  



家族が多かった頃は 農協さんで買い物していて、
それなりのモノを使っていた(・・・ハズ)。


ひとりになって以後、
食に関しては かなり 無頓着で生きている
(・・・と思える)。



ナンで?!

なにゆえに かくも無頓着であるのか?


多少、思い当たるふしはある。





    短命・長命のナゾ


60歳になるかならないかで病死した夫は、普段は
ボジティブで 、極楽とんぼみたいな、なにごとも
無頓着で雑・・・というようなひとだった、
が、 唯一 健康には気を遣っていた。
  
  ・・・オレは 百歳まで 生きるゾ。。。




それを受けて、料理は薄味に、野菜中心に、 
魚もお肉も交え 可能なかぎり確かな品を用意
していた。



煙草もやめ、好きなビールもやめ、、、、
早寝早起き・早朝のウォーキングを欠かさず
草野球のスポーツに専念、、、




それでも 夫は倒れた。



夫の同僚には 長年 煙草プカプカ、浴びるように
酒を呑み、暴飲暴食して不規則そのもの・・の生活を
しているひとがいたが そちらはいとも頑健で元気で
あった、、、



わたしの 母、 大正生まれ、質素倹約が常、
食事も 家族の残り物や質素なもので済ませていた、
101歳  今も アタマ(・・いくらかぼやけきた)
以外は  健康である。




食事や健康生活をこころがけていても 

 その時、来る時は来る

・・・という 根源的な疑問、

   



     寿命には・・・

こころがけ云々では どうにもならぬ それ以外の
さらに言えば、人智の及ばぬ 抗えない
命運(いのちの運)というものがあるんではなかろうか・・・、




いささか 短絡な思考?かもしれないが、 
そのような無常感がわたしの胸底に 沈殿して
いるのである、 


病んだ時、 命の終わり、は 避けようのない、
命運の機?  なのだ?!・・・





  しかし、だ、  
   奇跡のシェフさんの、

病のあと、実践に伴って辿りついた 命の食事法
・・・というのを 垣間 見て、


今更だが、 無頓着すぎるわたしの生き方方式が 
多少 揺らいでいる・・・笑
   

**今から 調味料など 数百円を放出して 
良質な品を選んで 改善するべき??・・  




いやぁ~~、 はたして こんな、 今頃になって、

よしなに計ろう・・・って、

間に合うだろうか。。。?


   
 
  15サDSCF5526


  **野菜中心に、  朝はストレッチ、夕方はウォーキング、
    一応 自分流に 心して 暮らしてはいるんですけどネ。。。



  園お迎え・代行人

次女は 1年半の育児休業を経て、
17日月曜日 復職した初日、

いきなり 春嵐の洗礼に 見舞われ、
さぞ 難渋したと思う。


その日、
かなり遅くなって、園に辿りついたとき、
 一歳4ヶ月坊や、 ただ  ひとり  ぽつん、
座っていたよし、、、



ママを見て、 (おそい~~!)怒って 抗議して
泣いたそうだ。



昨日 金曜日 
ママがダウンしたら 困るとて  婆が 代わって
園へ迎えに出た。


いくらか早めの時間に。


坊や mgくんは 他にまだ 園児が多数居る中で、  
やはり ひとり ぽつん、座り込んで、 
積み木だかなんだか 掴んで、
ぼぉ~~、としていた、、、


大好き(・・・なハズの)ばぁばを見て、

かすかに バーバ・・・と 口が動くも 身体は
動かない、  寄ってこない、


すねてる。


おいで~~、ばぁばといっしょに 帰るよ~~、


動かない、 下の敷き物を ばたん、ばたん、引っ張る、
を繰り返すだけ、


  ばぁばと帰るの、イヤ??
  
  うん、
  
  ママがいいの??
  
  うん、


入口を指で差しながら

明確に こっくり、こっくり、 頷く。

 ママの来るのを待つ・・・という意思表示。


てごわい、一歳坊やだ。


入園以来 すっかり 心を閉ざしてしまったかのように、
固まっていることが 多い・・と見受ける、


帽子イヤ、靴イヤ、  意志強固、ガンコで、
そして 繊細である。


ばぁばんちで 見せてくれる 陽だまりのような笑顔、
ちいさな明るいヒマワリのような顔、

それらが消えてしまっている、、、、



   
  
    おんぶ紐で背負って

辞してくる。

ママが帰るまで 時間があるので、
途中の公園のベンチで  降ろして一休み。



  DSCF5923 - コピー  

     2DSCF5924 - コピー



表情も固い、こころなし少し顔もやつれたようだ、、、

そのあと、

時間を見て  抱いて 駅に向かう、


坊やの好きな 歌をうたって、♩  ♪ ♬ ♬
揺すって、時には 走って、大きな荷物ふたつ
持って、

駅構内では ERを 上がり降りして、

時間をつぶす、


ババは もうヘトヘトである、



主要駅、広大なのに、座る場処も一切 ない、
そりゃ駅なのだから仕方ないとしても、

トイレすら ない、 改札内にしかないのだ、

ただ 広大で 冷たい床面に冷たい壁が囲む  

なんと 無機質な駅だこと、、、



駅前のスーパーにも ベンチ一つ見当たらない、
トイレも バリアフリー対応の だだっ広いのが
一箇所あるきり、 1度 利用して あまりの広さに
不慣れで 落ち着かなくて 懲りてしまった、、、



   に 比べると、

わが宅の地域にある  大型ショッピングセンター、

入ってすぐ  椅子とテーブルが あっちにこっちに
置かれ、 吹き抜けになったERまわりにも 多数の
ソファが並んでいる、


食品売り場への 通路にも  ベンチがずらり、  

シニアさんや子連れファミリーが 思い思いに
座っている光景である、  

見慣れていた それが普通だと思ったりしていたが、

余所へ出ると いかに特別な配慮であることか、 

高齢者の多い町であることも反映されているのか、

同系列の他の店舗のことは分からないが、、、
   

  椅子の揃った それは アピタ・K店です。




  話し 元に戻します、  

坊やのママが 駅から出てくると
MGくん  身体を乗り出して 手を出して・・・


祖母や他のひとがどんなに 可愛がっても
イザママ  なのです、

イザ となったら 子は ママが  最1番の存在。
  
母子の揺るぎなき 法則。 


マンションに着いて、

夕飯を食べてるあいだに  バーバは役目終了で
帰宅する。


ムコさんは 前日来  中国に出張とか、

毎晩 遅い帰宅、合間に昇格試験(希望しなくとも、です)
に向けての勉強、
レポート作成、 いずれ 海外赴任に向けて?の 英語
の勉強、、、


ママもパパも多忙で 坊やも多難で、、、  
大変です  こりゃ、、、




  そんなこと思いながら
  
来た電車  ラッシュ時の 長~い 10輌編成、
乗ろうとすると、 下車してキャリーバッグ 提げながら
スーツ姿の、、、   


あ  Yくん(ムコさん)!

あ  あ、 今  帰り??

あ  じゃ  また。。。



いつもは 普段着の シャツかジャージ姿しか
見てなくて  久々のスーツ姿 カッコいい~!!笑

元気そうで  まずは安心した。


疲れたけど
そんなシンクロニシティにも出遭った日でありました。
 
  
  4/22芝桜422DSCF5926 
  
      10サDSCF5929


  四月後半の空模様は

強風、春嵐、曇り ・・・その合間に青空がのぞく

  


      山の中腹にある枝垂れも 数日来の雨風で散りますね

       DSCF5912.jpg
  

   雨の跡 

  DSCF5914.jpg



  架橋DSCF5920

  
 

  青空に雲DSCF5915


   青空

  青空DSCF5919
  
   晴れた!               
       
  2DSCF5921
  

  

   

   ランチへ

次女が職場復帰して、、 目下休職中の長女とランチへ。。

 
  4/18亜子とランチDSCF5917 


 育児・家事・仕事・・・、次女は大丈夫かねぇ・・・

 案じながら  とりあえず ランチ、

 イタダキマス!


 美味しかった・完食です。



   
   進まぬ仕舞い支度~~

昨日は クローゼット内の虫除け剤を 全部取り替えた。

内部を  ぶわ^^^~~ と 見渡せば

あるわ あるわ あるわ、 ぶらり ぶらり、、

全く 着ない衣類が ぶら下がっております、


気に掛けながら どうしても 処分することが
出来ない 過去のスーツ、ワンピース、ジャケット、、
喪服、、

詩集刊行記念会、発表会、小さなパーティ、
各冠婚葬祭用などに 着用した いくらか値の張った
数々、


デパートや専門店で探しまくった 洋服たち、



移転時に 処分しきれず残した、 以来 折々、虫干し
しながら 保存されている、 


別室のクローゼットのみならず、寝室の奥にある
ウォーキングクローゼットにも ズラ~リならんでいる
のである、
そこには キャリアオバサン時代の通勤着などが
吊されている (中途からユニフォームが無くなり、
自由な服装だったから 数はそりゃもう、、、)




そしてまた 普段 今でも着たりする衣類ラックが
二本。



これまで オソロシクて、
数えてみたことがなかったクロ-ゼット内の衣類、

昨日 恐る恐る  数えてみた。。。


わお~~! 胸底で悲鳴があがる数です ナイショです


芸能人でもない、フツーの ババちゃんの衣類にしては
多すぎる数である、


娘たちには  

ヌシがくたばったらば、ぜ~んぶ 袋に入れて 処分して。。
と頼んである。

娘2人の手で いっせいに袋に詰めてゆけば、、、
一日もあれば 片付くと思う。  


  
が、  ねばねば、、 じぶんで なんとかせねば、 

せめてもう少し 減らしたい、

・・・ねばスイッチが 入る日を心待ちする心境に
なってはいる。




   外倉庫にも

今は全く使わない 亡夫の車関連の道具類やら、
ワックススプレーやら缶やら、  

それらは移転時に わたしが多少取り分けてまとめて 
段ボールに納めた・・のが残されている、



定年後、移転時に、

家の内外、箪笥類も本も衣類も何もかも捨てに捨ててきた、、、
それでもなお 残ったモノたち、

それらをど~するか、

アタマも心も痛む 懸案である。
   
  
  17日 月曜~~

次女は
1年半の育児休暇を経て、今日から仕事に復帰する。


時短勤務を希望するも 人事の調整がつかず、
フルタイムより  朝1時間 遅いだけ、、、



一歳4ヶ月の坊や、 保育園に通いはじめて2週間、
なかなか慣れてくれなくて、 
いまだに 毎朝 泣いてるようだし、


お迎えは 6時過ぎてしまいそうで、、、 


坊やのパパの仕事は 超・お忙が氏、毎晩 
遅い帰宅である、


次女にとっての 4月~復職・新生活は 
予断ならない、、、


  大丈夫かなぁ~~、


 

坊やは これまでも 午後~~になると、 
入口の方ばかり 見ている・・そうで、、、  

ママの姿を待ち焦がれてる??


これからは もっともっと時間が長くなって
遅くなるし~~、



  はぁ~~、 

案じてもどうにもならず ババは ため息吐息ばかり、、、



  DSCF5883保育園のめぐ- コピー 園での坊や
  先週 撮影



 

   土曜の週末は

ばーばんちに やって来て、元のような元気な姿を
見せてくれた、

めいっぱい、  ババは 遊んでやります、



   長女母子も やってきて

小5兄王子だけ 留守番で、
みなで新設の 回転寿司、、、とやらへ 行きました、

回転寿司、わたしの人生 二度目の体験です、

  
注文の仕方が タブレット使用で なにがなんやら  
サッパリ、ワカリマセン。。。


娘たちに任せて  わたし 食べるひと、

船みたいなのがお皿を乗せて、キュイ~~~ン、
走ってくる、  

間が空いて、どれだけ食べたか 判然とせず、

 なんだかなぁ~~~、笑 

でも 見回せば ファミリー客  みな笑顔で楽しそうで、
雰囲気は なかなか  よろし です、


坊やは すっかりご機嫌で、ベビー椅子に ちゃんと
座ってくれたし、  でも 途中から 立ちはじめて、

後ろの席 のぞいたり、 あっちこっち 
よそのお客さんたちに笑顔 振りまいている、、、



元気な姿を見られて 安心したのであった。

   20170415150157 - コピー 美味しい??!




 
  
  長女は仕事を辞めて
     目下 休職中

保育士の長女、数年前に小学生たち二人の帰宅時に
合わせて 勤務場処を 変更してもらって、

ハンディキャップのある青少年の自立に向けての
支援所に移った。

そこで  数年 踏ん張ったが、いろいろ事情があり、
この度 退職するいきさつになった、


長い勤務生活だった。


今後~ ハローワークに通いながら、
じっくり求職するというスタンスのようだ。


合間にアロマを習ったり、 
子どもたちの下校時には家に居て、

  お帰りぃ~~

の暮らしをしている。


そんななか、  

PTA役員を立候補した、、という。

ふつーは 順番や指名があっても なかなか受けられない
というひとが多いのに、


なんとまぁ~~、 ポジティブなことよ、



娘たち、それぞれ  新生活 スタート、


老いつつある頼りないババちゃんは 心して 
見守ってゆく(・・・しかない)


  
  青空DSCF5875
    里山を歩き 鋭気を養う。。。

   花吹雪 絢爛

街中の桜は 今シーズンは長く持ったと思う、

が、ここ数日で 花 吹雪(ふぶ)いた、

ほんと、  吹雪く・・・という風情でしたね

横に上に ぐるぐる
        ひらひら 
            ひら ひら 
                   ひら

舞いまわって、家のまわりはピンクの花びらだらけ、、、






   山の途上にあるパークの
       枝垂れ桜は  

14日~~ 満開だった。



  素朴な山道をテクテク、、、
 
  山径DSCF5884


  12サDSCF5886

 


  パーク 入口   駐車場はどこも満杯。。。

      停められない車が右往左往してます

  遠方からの花見客は 大変ですね。。。


  門DSCF5909


   15サDSCF5894


   15サ



   15サDSCF5890


    10サDSCF5891



   15サDSCF5903


     12サ

     汗ばむほどの陽気です 家族連れで大賑わい

  
 

 暑くて暑くて、人混みで、バテました。。。



  **桜便りは おわります

  また 次回に。。。



  天気がめまぐるしく
    変わる



 晴れた夜には月に照らされて睡る。。。
 
 今の時季  ちいさな かわいらしい月です

 


  庭の花たちも 盛りを過ぎようとしてます

  2DSCF5741


  2DSCF5751


  すみれ終わり?DSCF5744 

  桜跡DSCF5752 

 昨年まで雪柳の隣りに枝垂れ桜があった、
 伐ってしまって もう  見られない、、、




    晴れた空

高台のこの辺りは 気温が低めなので まだ花見中。。。

  12DSCF5862.jpg


  12DSCF5863.jpg



   青空です

  DSCF5870.jpg


  DSCF5871.jpg


  10DSCF5868.jpg

 
  
  野菜も片付け中

  DSCF5848.jpg




  室内外 メンテナンス中

一階二階 フロア 掃除機かけて、    

乾・ウエット・ワックス・・・ クイックルした、

朝から動きどおしで 夕方~ ウオーキングして、
夜は  バタンキュ~~、


最近 このパターンが続いてる。。。

トシのせいか 疲れやすくなっている

いやいや  なんでもかんでも トシのせいにする
のはやめよう。。。   でも  ホント。。。(-_-;)

  
 

 **ただ今 デジカメ ディスクカード 充電中です

 次回につづく


2017.04.10 名残の桜
  咲く桜 散る桜

昨日 朝方 雨模様だったが、午後 つかの間
晴れ、 

 

  ウォーキングを兼ねて デジカメ携え 川辺の桜を
  撮りました


   18サ   


  
     川辺1番のシンボル 老大木・桜

   川辺のシンボル老桜DSCF5788

     13サDSCF5785 
     年々 幾分 勢いがなくなりつつある
     老桜を眺めていると なんだか切なくなる・・・



   桜の後ろ 竹ヤブと山のあいだに  川は~♬ 流れる~~♪♩

   18サDSCF5832


    桜径3DSCF5829

    桜径DSCF5826

 
   18サDSCF5836


    15サDSCF5810


   
   桜通り 桜径

     桜道DSCF5805


    花びら径
    花びらの径DSCF5808

  
  途中の公園 久々の青空

  青空DSCF5813


    こりゃナンダ13サDSCF5812
     ・・・ナンダ  こりゃ、


 



 

  スーパーへ着いて買い物してリュックに詰めて。。。

  尾張・名物 素が**のラーメンで、 遅い昼食を済ませた


  わたしは~~  ♪♬ かえり~ますぅぅ~~~♪






    わが家の狭き ゾウのデコ園

数日前から 片付けだした  覆いを取り払って、、、

 1DSCF5727 2DSCF5728


    4/3デコ園片付け~DSCF5726

    食べても食べても減らない野菜たち
   
    ヌシのからだは ウサギ化しております。。。


  

    
  
2017.04.08 花曇り
  天気予報は

しばらく ず~^と ☂ ☁ になってます


今シーズン 花見日和は望めないかな?




   一歳三ヶ月坊や

昨日 保育園のお迎えに随行?しました、


ママがダウンしたとき、代行お迎え番、道順を
覚えておかなくては・・・


昨日金曜日は 9~~2時まで


園でのお昼ごはん 食べなかったようです

家ではあんなに パクパクモグモグ 食べてたのに(´・_・`)

こころなし   やつれたみたいです、、、



 
   男性保育士さんだけ

・・・に心許す?!

ず~~~と  抱っこ だったみたいです、、、

  
   DSCF5777 - コピ保育園めぐー






   通園の道順で

 ☂の合間に撮りました  桜 さくら さくら



 ☁空なので 華やかさに欠けます 晴れてたら
もっと綺麗でしょうね。。。


  18サDSCF5759


    使用DSCF5762 


    15サDSCF5766


     12サDSCF5761


     12DSCF5770



   桜と飛行機DSCF5772

 

 
  
  桜が咲いた

せっかく咲き始めた桜、花日和の週末は下り坂
のようです、、、



昨日は 春休みのチビたち  集合、

保育園 泣き泣き通い出した一歳坊やも
やってきましたよ。。。


 
 従兄妹どうし

 DSCF5735.jpg 4/5いとこ三人DSCF5736


    坊やも連れて公園に

   愛ブランコDSCF5738  妹姫 新学年小2になります



坊やはこの日、一歩、二歩、三歩、、、

初・歩きました  パチパチ!!  


ババにくっついて離れない坊やの子守りと、
前日から泊まりの新小5男児の世話、 

帰った跡の 大掃除、、、なんやかんや
くたびれ果てた、


5日 深夜のETV特集 「こんなはずじゃなかった」

 見損ねました、ザンネン、、


在宅医療に関しては いろいろ 資料を集めだしており
関心があったのですが  夜は もう (-_-)゜zzz…ZZZZ・・・

テレビつけたまま  何が何だか分からない状態で記憶も
抜けてしまっております、 はい、・・・。





   朝の目覚めのユーツ

朝起きたときの なんとはない 不安の底なし沼、、、
ゼツボー感(・・・のようなもの)、、、
寂寞、、、


”生きて在ることの(根源的な)哀しさ”・・といえばよいか、


これは 今更 はじまったわけではない、


文学少女だった若いじぶんからの 持病?  の
ようなもので、、、



たぶん、家族がたくさん居て、めまぐるしい日々で
あるなら そんな悲嘆にひたってるヒマなんぞ
ないと思われる。


4月~~以降  少しはじぶんの時間が取れると
思いきや  家の内外 汚れが気になりだし、
でも 身体が 思うように動かない、やりたくない
やりたく~ない~~~、


このまま 薄汚れて 老いさらばえてゆくのか わたし、、、


と いうふうな 思考になるん??!!


なんでやねん!




   じぶん まき直し

・・・を こころみる。

ふと あの旧友たち の 面差しが 浮かんでくる、

ほとんどが 男子なんですが、、、

むかし 少女時代、 わたしは見掛けは華奢でも
心根は 男子っぽくて、 気の合う友だちといったら
男子ばかり、、、


そのうち 思い出した 陸上部で活躍してた男子、
Fくん、

クラスの級長などして、みんなを束ね?たりしてた、
屈強な身体の割に 声が小さくて、終始穏やかで、
怒った顔を 見たことがなかった、


クラス内では ヤンチャな仲間たちと遊んでて、
優秀なFくんとは、特に親しかったわけではないが、、


同窓会での隣席で 喋って、PCのアドレスも
教えてもらった、  


折々の メールには、
 

 ・・・ 今 ハワイにゴルフしにきてるよ
 
実業家であるらしく、ハワイに別荘があるんだとか、

Facebookに誘われたりしながら、 

未だその頃はPCにも不慣れなうえ、グループ活動が
好きではないわたしは 誘いにも入らず、

あまりに かけ離れた境遇で つい 遠慮がち敬遠がち
になり  いつしか  メールも途絶えてしまった、



昨日来 ふと 思い出しついで、、、というか、

名前で検索してみたらば、、、


わぁぁ~~~、出るわ、出るわ、ヒットヒット!


事業を引退後、  なんだろ、イングリッシュの並びで
よくわからない・・・んだけど、

なんか  事業を興す人たちに向けてのセミナー学院の
学長をしているらしい、、、

知る人ぞ知る 有名人・・であるらしい、


最近の、  立派なデスクに座る姿写真も載ってて、

殆ど 変わってない、 相変わらず精悍な風貌で、
それでいて 穏やかな雰囲気も感じられる、、、


かくも 立派に 活躍されてる様子に 感嘆すら
覚えた。


ブログもされてるので、コメントしたんだけど、
どうも 送信されてないみたいだ、


コメント欄 いろんな形式があって、ほんと ちっとも
慣れない、不器用人。


ま、身分違いすぎるし  思い出は思い出として
胸にしまっとこう。。。



で、 がんばってる人の近況に、PC内に限りだけど
出合えて、

わたし   がんばらなくちゃ、


と 思えたのであった。。。笑


   3DSCF5745


  日差しは暖かいのに

風が 滅法 つめたい、、、

今春の目覚めは おそっ!



  4・1土筆DSCF5709
 
土筆を取ってきて、数日置いたままにしていたら
緑の粉(胞子?)がいっぱい零れてて、
洗いまくって、 いつもなら ゆがく程度なのを
ぐらぐらん 煮立てた、

夫や家族が揃っていたころは 卵とじにしたり
していたが 今はわたしひとりしか 食べないので
茹でて、 醤油系のドレッシング(この語も瞬間・失念
。。。すぐ思い出したんだけど、 ほんと このアタマ
ヤバい・・・です)  ↓
           ↓
・・・かけて、白ごまかけて シンプルに、
朝のサラダと一緒に食します、 洗い過ぎ茹で過ぎで
苦みも抜けて いっそ 食べ易い 笑

美味しく頂きました。



  蕗の薹群DSCF5717
  毎年 摘みに行く堤で、、、
  今年は なかなか行けなくて もう 遅めですね



  4/3土筆・蕗のとう・よもぎDSCF5718

 つくし・よもぎ、蕗のとう  春の三種 揃い踏み~~!!



 そして、桜 ほころぶ

  4/3桜ほころびDSCF5710


    2DSCF5711


      桜模様DSCF5715




   桜便りDSCF5713

 

  


  昨日は 母に逢いに


101歳になりました。元気?です  変わりないです、

昼間もとろとろ うつらうつら  夢かうつつか、、、

もう何処にいるのか、誰がいるのか、、、

夢幻の谷間のゆらぎ、、、の住人です、


小柄な母専用の小机を用意してもらって、
そこが 食事用のテーブルになる、

普段は ソファにぬいぐるみの犬を膝に乗っけて
座っていたり、横になっていたりして、 

ふわふわ。。。の世界 往ったり来たり。。。


食欲はあるようだし、手押し車を押して 

じぶんの足で歩いているようです。





   春休み

長女ファミリーは 北海道旅行に。

新学期から 五年生になる長男王子、外出嫌いで

北海道旅行、行きたくない~~、 相当ごねていた
ようです、 
飛行機では 盛大に?わる酔いしたそうで、、、


でも 無事 帰還して、 また  ばぁばんちに
来るのを 楽しみにしてます  明日~~来ます。



 
   1歳 坊や

保育園・入園

しばらくは ”慣らし保育”で、 午前中のみ、

最初 登園して ママから離された途端、
大泣き 。゚(゚´Д`゚)゚。

泣き疲れ その後、 だれが近づいても拒否、

ひとりで ぼぉ~~、
 ”悟りをひらいたように固まっていた、、、”
そうです。


レストランでは 暴れまくり よその席にまで
侵入していくのに、、、 

なんでやねん~~!  かわいそうに (*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)


早く 慣れますように!!  ぐゎんばれ~~


 
 
   桜も震えてる
 
やっと桜がほころんできた・・・と思ったら 
また寒くなった、



春四月・・・新聞ニュースは 暗い哀しい記事ばかり
目につく、


被災地の復旧は一向に芳しくなく、被災者の方々には
辛い春・・・になりそうです、 


・・もう書くのも飽きるくらい、行政ののろさ、不手際、、、、
無念至極。


悲惨な事件も 後を絶たない・・・(嘆) 




    エアボクササイズは

レッスン5回 ・ 無事終了しました。

これまでの記憶のある短期講習では 一番 
楽しかった。 
 *(ちなみに講習料は1500円)

  エイエイ、 ヤァ~~!
このトシで 激しく飛んだり跳ねたりは しんどい
けど ストレスも吹っ飛ぶ、
心地よい疲れだった。


会場のセンターでは いろんな健康づくり講座も
行われており、何にか申し込んで続けることも
出来ないではないのだが・・・、


それには いくらか ハードル?を越えねばならない、

 *医療機関で健康診断を受ける
 *上記後 6ヶ月以内に 体力測定を受ける
 *測定後初回 個別指導を受ける
 *一年間 健康づくりのための教室(事後支援講習会)
  に参加できる


とまぁ、、、 
 *市の事業団ゆえ 講習料も格段に低費用だし、、、


毎年誕生前に 市から 「各種健康診査の受診券」
というのが送られてくる、

わたくし このトシまで これまで ??年間 一度も
受けたことがない、癌検診も ×、、、

メンドイ、、、というのもある、 が  

各病院で・・・というのがネック、 病院に馴染みなんて
無いうえ、種目?によって 病院も異なるみたいだし、、、
 
 一度に どっかの保健所で診て調べてくれるなら
 有り難いのに、、、

むかぁしは 有ったんです そういうの、


子どもたちが幼いあいだは 母親の存在は大事なので
健康を保つため こまめに 保健所の巡回診療バス
などに 行っておりました。 

子らが成長するにつけ、行かなくなり、
(今では保健センター)巡回バスも無くなったようで、 
診査は各医療機関にとって変わる、、、
そんな時代になっていた(・・・ようだ)。


元々 引きこもり癖があるのに、
レッスンも週1度 何ヶ月も続いたら負担になって
くる?かも、、、




    物忘れは・・・

認知症の兆し・・・という、

それなら わたし、  モロに 予備群、というか
ボケ坂  まっしぐらに 転び掛けておりまする、、、


つい最近も 「レシート」の語が出てこない、
「領収書」は忘れないのに、、、

朝起きて、ストレッチしながら 床を見てて
 ・・・ワックスかけないとねぇ、

階下へ降りて それを物入棚に有るか確認しようと
・・・もう その さっきののが出てこない、
思い出せない、


   ひとの名もしかり、

テレビでよく見てた あのひと  最近見ないなぁ、
ん、ん、 ん、 名前?? 

すみれさんパパ、  東尾理子さんの旦那さん、、、

しばらく すみれさん 理子さんも出てこなかった、、、

石田**さん?!  石田純一、、さんだっけ?!

・・・という具合。


   
  昨日のこと

目の異変があって、 眼科に駆け込んだ。

実は左目の隅のこととて、気付いていなかった、 
わたしの目は日常的に スッキリ、の状態は無いので、
なんとなく 異変を感じても 事態が呑み込めない、


たまたま やってきた娘がわたしの目の隅が
真っ赤になってるのを見つけた、

眼科診断では  左目が出血したとか、

それほど 心配ないとのことで ほっ!
 
 *でも 鏡でじぶんの赤目を見るのがオソロシイ!!



  もし 失明したら 

わたしは たぶん 生きる希望をなくす、


読むことも書くことも出来ない、(ブログも不可能)、、
それは想像を絶する、
   

そのほか ひとり居ゆえのいろいろな不安も生じている。

 
   

  それらをまた書きます

目がつかれるので ぼちぼち まいります。
2017.04.01 詩・草の原で
 
草の原で



帰り道 屋根のない電車に乗って
外を眺めていると
広い広い草の原に差しかかり


暮れなずむ光りに草は黄金色に照らされて 
さわさわ風に揺れ
そこで少年たちが野球をしている


たくさんのグループが あちこちで
監督らしき大人も混じり
球を投げたり拾ったり 走ったり


見る見る日は落ちかかり
白いユニフォームがちらちら
背番号に塗料が縫ってあるのか
少年たちが動くたび 光って見える
光りの粒が きらきら動く


あぁ きれい・・・
見知らぬ同乗者と感嘆しあう

  *

ひとに逢って何か告げることがあって
来たのだった


逢えずの帰路だったが 
伝えたいことって たいしたことではなかった
ような気がしてきた
さびしくはなかった
これでいい


無蓋車の乗り物は心地よく 
空からも 光りの粒が降ってきて 


少年たちが走りまわる広い広い原っぱ

残像を心にとどめた