水無月も終わろうと
      いう頃 梅雨らしく

ここ数日 雨、 梅雨時らしい空模様になった、



  雨合間DSCF6447





    動きがニブい、

・・・と嘆きながらも、朝のストレッチはこなし、
日が落ちてからのウォーキング兼買い物は
つづけている、



前々日朝、いつものように ストレッチ・・・

目覚めた状態の仰向けから始まり、左右横向き、
うつぶせ、座って、立って、の順にメニューが
進んでいって、


片足スクワット、の段階で 右足の異変に気が付いた、


右の片足で立つことが出来ない、ムリに立てば痛み
が はしる、    ん、ん、ん、 なんで??!


ストレッチは後半、じょじょにキツい動きになる、


爪先立ち、腰を落として、の スクワット、
ボクササイズ、タバタプロトコル、
エア縄跳び、スキップ、 開脚(・・・の真似事、
これはちっとも進化出来ず)、 更に 乾布摩擦、



メニューが増える一方で最近は40分くらいかかる、


この日は 右足を使うメニューは避けて、一応ひと通り、
済ませて、階下へ降りた。


庭を見回り、 家の内外 ざっと掃除して、キッチンも
洗い直して、
ようやく 朝食にすると もう殆ど お昼近い時間。。。


右足の痛みは治らず、 それどころかまともに歩けなく
なる、  


最初は 老化による疲労? 不順な天候による筋肉痛?
・・・なのかな  と考えた、

けど  ナンで、  右足だけ??



右足のどこが痛むのか 触れてみて、足首、内側の
くるぶし辺り、  押すと痛む・・・ようだ、



一日目はろくに理由も分からず、歩くのもままならず、
痛みを我慢して動けない状態、


スワッ  これは大ごとになるかも・・・





   遡って、ここ数日の

じぶんの行動を省りみれば、


雨の合間に  買い物を兼ねてのウォーキング、

行きは よいよい、 帰りは よたよた、、、

背中に重いリュック背負い、 右手左手にも袋を
ぶら下げ、


水溜まりをよけて、ちいさな穴ぼこに右足が 
引っ掛かった、

  クキッ !!

(・・・したような)記憶がかすかに よみがえった、

正直、それが いつの日のことだか 曖昧なのだけど、


軽い捻挫なのかもしれない、

それならナットク出来るし・・・、



    
 
    ビワの葉やタネ

を、 焼酎漬けにした瓶がある、

その液を 厚めのティッシュに浸して くるぶしに
貼りつけて、

そのまま 椅子に座って数時間、 溜まった
新聞を読んで過ごした。



    多少 楽になったので

キッチンに立って、じぶんの食べたいもん、拵えよう、



   ミニ・ミンチボール 
    お馴染み 通称 お団子です

   ミンチボール6/30DSCF6415 ソース作りDSCF6416
   焼いて蒸して    ソース作り

   新オープンレンジ買ったのに 
    相変わらずフライパンで。。。



   7サDSCF6421 一個はすでにお味見


   

   出来上がりDSCF6423 出来上がり


   野菜はレモン
   トマトソースは自家製醤油を入れ、
 
  ご飯のお供は、干し、作りたて新ショウガの甘漬け、 

  を いっぱいいっぱい使った お昼ごはんっす、

   いただきまっす!


   
2017.06.28 億劫グセ
    終の住処の
 
あちこち 不具合が増えてきて、、、

建物そのものは まだ 大丈夫なんですが、
附属物? 備品類、 電化製品? それらの寿命?!
がきた、ともいえる?!、、、



新居当初は ババちゃんなりに
(今よりは若かった、、、当たり前ですが・・・) 


庭への通路用フェンスを組み立てたり、散水栓
なども じぶんで買ってきて嵌め込んだりしてきた、



それらが 劣化してきて  数日前には 洗車のあと、
長い長いホースリール?を力任せに 足も手も使って
巻き込んでいたら   ボチッ!  

ホースがちょん切れてしまった、



庭のほうの ホースも これまた長く、、、わが家は
駐車場も縦に長く、  庭も 川に沿って、東南180°
ぐるり~~と長く、したがって、ホースもムダに長い、

 
水巻きするごと  ぐるんぐるん ほどいては また
ぐらんぐらん 巻き戻さねばならぬ。。。


そっちも  元の栓から ポキッツ!  取れてしまった、

その前から あちこち 勢いよく水漏れしてて 己が身を
服を グショグショ濡れ、、、にしていたのだ、


ホース劣化、駐車場、庭の両方、 ほぼ 同時である、



    

    クルクル伸びるホース

以前から 使い辛さに ネをあげていて、

散歩中に 余所サマの庭先に グルグル巻きの
伸びる?ホースを見付けては   

 あれ、 欲っしぃぃ~~、


ホームセンターで捜すも 当初はどこにも見当たらず、

ネットで見たらば 見付かった、


けど  それ 注文して じぶんで 取り付けられるか
どうか、、、  
先っぽになにか器具がいるんじゃないの?
それはど~~するの?? 


ホースどころか アタマのほうが クルクルねじれて
くるばかりで一向に コトが進まぬ。
 

古いホースは引っこ抜いて、処分、
今は 水も撒けない状況で、

・・・直接 バケツに水を受けて、
柄杓・ひしゃく (これ、みなさん、ご存知やろか、、、)

長めの柄の先に浅いカップ?みたいなのがついてる、、、

年配者ならご存知と思う、


折々、排水孔にアタマ突っ込んで  砂土を掬う・・・
役立ってますぅ、、、


そのヒシャクで キュウリナストマトなどに 水 撒くんです、

  昭和か、明治か、、、 あ  大正も、、、



じょうろもあります、それだと 向こうまで届かない、



この水撒き法、狭きデコ園だからこそ・・・

とはいえ、

どっちにしても
手間ひま 掛かりすぎます、m(_ _)m



   
   あれやこれや 
      思い悩むばかりで

夜も寝不足で、、、 夜中 いったん起きても、
今までなら その後、即 (-_-)゜zzz… だったのが
眠れなくなって、、、


明け方  ウトウトするくらい、



   
   昼間は動きたくない病?!

なにもかも  オックウで、、、動けない、

愈々 そんなトシになったのか、、、

   


   数日前の新聞コラムに

  ***中高年の心身の不調は、自然なものなのよ、
  悲しんだり騒ぎたてたりせず、病気とつき合う**
  なの。  


 (註・**の箇所、不明、 メモった自分の字が読めない~!)



  ・・・ということで   ハイ、 壊れた水道栓もフェンスも
  そのままの状態であります。。。    


 う~~~む、む、む、む、むぅ~~~、 動けませぬ。。。。


***上記記事 27火 お昼過ぎに打ち込んで UP
した・・・つもりでした    深夜、PC見て、 アレ?!
下書きのままになってる・・・、


予約投稿に  ポチッ!



  柄杓です   写真は28日今朝 撮影 
   
  7サDSCF6397 2DSCF6398


   2DSCF6400


  6/28野菜DSCF6399 7サDSCF6406

  写真で見ると どう見ても 草じゃんぐる ですね、、、

  
   
  
   

2017.06.25 闘病ブログ
  麻央さん・ブログ

闘病しながら ブログを記されて、、、
つづけられて、、、

ブログを記すことが 少なからず  励みにもなり、
無聊の慰めにも なっていた・・・、と 信じたい。



ふたり可愛い盛りの小さなお子さんを遺して、、、  

どんなお気持ちで逝かれたか、、、 と 思うと、

涙 涙 涙。。。





    もし じぶんが・・

重篤な病に倒れたとき、どこまで ブログを続けられる
だろうか・・・?  



麻央さんは おそらく  PCではなくて スマホか
タブレットのたぐい・・・と推察する、


わたしの場合、 PC・タイピング有りき・・・の 
ブログ、なので、病床で タイピングが出来るかどうか?!




とりわけ  ステージの進んだ場合、 数日前まで
散策したり ブログを記したり、されていて、 しかし、


トツゼン、コツゼン、、、と いなくなってしまわれる、
こと あるんですね、、、



かなり 以前ですが  闘病中ながら、自らを 再生??
”鉄人2号”・・・と名乗り、ブログをされてる方がいました。


果敢に山を登り、川を探索する・・・写真を載せておいででした、



前々日、わたしのこのブログを訪問してくださっていて、

ある日 コツゼン、 と いなくなってしまわれました、、、



ブログでしか知り得ない方でしたが、忘れられません。






  

    昨日 土曜日

川の浮洲に、、、  釣り人  発見、


   釣り人DSCF6388

   長靴履いて、水の中に立って釣り竿を投げたり、、、
  
   う~~~ん、 分かるでしょうか??


   結構 土手から距離があるんですね、

   対岸の土手上の 道路を走る車が 親指くらい
   の大きさで見えます、、、


   この辺りの川幅、測りようもないですが 目測?で
   6、7百Mくらい あるでしょうか?


   わたしのデジカメ、望遠にすると ぼやけてしまい
   そのままでは  よく判明しません、、、 


   上下写真 いくらか 望遠撮影してます

   人2DSCF6389  
  






  
  暑い日盛りは ほぼひきこもり、、、  

  夕方~~、 いつものようにウォーキングに出ます


   6/24愛環DSCF6391


   里山を走る夜汽車の灯

   夜汽車DSCF6394



 **なぜか、夜汽車に惹かれます・・・|д゚)チラッ

  ある捨て犬の生涯

**過去に書いた記事は 
               
  ↓↓
  こちら
 (草の墓標・浮島
)  








  
 ***数年経っても、この犬のことは、

忘れ得ず、

折りにふれ思い出され、 

その想いが募り、じぶんも  その 


  浮島・浮洲に 降り立ってみたい・・・



過日 果敢にも ひとり 川際の険しい道のりを歩いて   

浮洲に 立ってみて、

(実際に   棲み着いた浮洲ではない、
今はそこまでは 水で断絶されて 辿り着けない、、、 
乾期なら ジャブジャブ水の中を行けば 行けなくも
ないかもしれないが・・・)
 
 
 

   孤独、 不安、 寂寥、、、


それらが  真に迫って 身に沁みた。



 ・・・ ナンで こんな困難な、不安定な、

はかない浮洲なんかに 行き着いたのだろう・・・?

もう少し 上流か下流か どちらでももっと川辺を

進んでゆけば雨露しのげる橋下もあり、 畑もあり、

すぐ 土手に辿りつける場処もあるのに・・・、


  

***あの日、引き取りにきた動物保護センターの

スタッフが言うには、

 
 ・・・傷痕があるし、おそらく引き取り手はないでしょう・・・


怯えきって ブルブル震えるばかりの テンを見て、   

首を振った。




ネットで調べもしたが、
当事、引き取り手のない動物は  殺処分される・・・
ようだった、

現在のセンターでは 処分を減らす取り組みがなされては
いるようだが、、、  




  テン、、、、 痩せこけてちいさな からだの テン、

  雌の成犬であった。



   昨日21日 夏至

この地は風雨で 大荒れ、

川の浮洲は 沈んでしまった、、、





  その前日20日 


翌日が雨の予想で、


 今 しかない、、、

意を決し・・笑  川床探訪?に向かった。


折々、土手側から見える浮洲に 人の姿を見、、、



リュックを背負った若い男性?だったり、女性の
二人連れや、中学生くらいの男児数人だったり、



先の日曜には 親子連れだったり・・、


・・・を 見るたび、近くに住むわたしが 

降りたことが ない・・・なんて、、、




その前に ウォーキングついでに 川の下へ降りられる
箇所を1㌔ほど 捜したが、降りられても 途中で川の
流れに阻まれて 上流までは歩けそうにない、





そこで ハタ、と 気が付いた箇所、 


竹藪を縫って、細い道を川に下っていく道、

が、唯一 ある。


下りていくと 石ころだらけの砂場が少しあって、
ひところは 若い人たちが集まって、バーベキュー
などしていた、


かなり以前になるが、小五の孫が乳児のころ
そこを下りて川水のほとりで遊ばせたりした、


一歳過ぎたころの子は ヒタヒタ、水がたゆたう
砂場が いたく気にいったようで、水辺ににペタン、
と座って、飽きもせず、小さな石ころを 水に

ポチャン、ポチャン、投げた、


夏場とて、乳児はオムツして水に浸かってるので
コトなきを得たが、


子守りのわたしは 足元やお尻をヤブ蚊に
刺されまくって、皮膚炎をおこし、治るまで
数ヶ月を要した、





もっと以前、 引っ越して知人もないころ、

二歳の長女を連れて 川に下りて、娘は岩場に
登って、石コロを ポチャン、ポチャン、、、


ご近所の男性が釣りをされていて、

 なにが釣れますか

 ハゼです


網の底で跳ねてるちいさな魚を見せてくださった、






  そんな場処である


  川石12サDSCF6363
 
  むかしは 石ころまじりだが砂場が もっと広く 
  入り口の竹ヤブの繁りも今ほどでなく 下りやすかった
  ・・と思う。


  川石DSCF6370




  それに そこから 川浜?づたいに 上流に向かって
  歩く・・・なんてこともなかった、

  上流への道DSCF6371


  上流に向かってDSCF6365


   対岸

   対岸13サDSCF6361


    急流1DSCF6367 急流です





  展望17サDSCF6372 


  更に向こうへ行くには ゴロゴロ石を伝っていくか、 

  灌木、草茫茫、を 掻き分け掻き分け、、、

  かなり キツい行程です 子連れでなんか 大変!!
 
  ただ 見てるのと 実行するのとで 大違い、




何度も何度も 行き惑い、尖った石に躓いて転びそうに
なったり 藪に阻まれたり 難航した・・・笑



  こんなとこ、、行きたい、、なんて、
  わたし、ナント 物好きな・・?! 酔狂なヘンジン?!





  やっと ナントカ 浮洲へ辿り着いた はぁ~~、

  17サDSCF6376
  

    12サ川下DSCF6357 



  
  浮島15サDSCF6359
  
  此処が 浮島であり浮き洲であり、、、






 
  ここから登れば近道なんですが 叢&垂直の擁壁です

   登れない2DSCF6383


   垂直の壁DSCF6384


   登れないDSCF6381 
 

  放浪癖のあった わたしめ、 むかしなら間違いなく

  登ってます、  けど 筋力も落ちた今は・・・、

  もし コンクリ掴み損ねて 落ちて叢に沈んで 

  動けなくなったら ダレにも気付かれない、、、 

  しばし 悩んだ末、来た道を戻ることにした 汗、汗、、ヒヤ汗、、


 




***
捨てられた犬のテン、(・・・と名付けて 上の土手から
見守る・・・しかなかった・・けど)



 パンをかざし、 おいで~~、戻っておいで~~ 
 
 こっちへ渡っておいで~~~!!


何度も 呼びかけたりしたが、 この 擁壁では 
痩せこけて小さな犬では 登れなかったろう。。。


推測であるが おそらく虐待され捨てられたテン、 

人に怯えて、逃げて逃げて、、、

水管サイフォンから渡ってきたんではなくて、



川辺の土手をさまよい、

細い竹藪を下り、わたしがこの日、歩いた、
灌木や草や、石ころまじりの道なき道を、すすみ、


浮洲に辿り着き、棲み着いたのであろう、、、

   12サDSCF6353

 発見当時は この浮洲には灌木が生い繁り、橋下の
 コンクリまでつづいていた、、、






   戻り口が・・、

再び、キツい道を戻り、、しかも、竹藪が繁るばかりの
土手側、戻り口が分からなくなって、かなり彷徨った。





  無事 戻りました

二度とは行きたくない・・けど ばばちゃん、


かっての放浪グセ 思い出しつつ 苦労したぶん

満足感も有り、、、であった。


しかし、 この日、夜、 捨て犬・テンへのの想いに

苛まれて 睡れない夜を過ごしたのでありました。。。




 **テンの関連 過去の記事は またの折りに。。

 長いブログ記事 いつもですが、、スミマセン!


 
  ブログ 少し休んでました
    スミマセン・・生きてます・・



ツバメの三番子、、、おそらく巣から 巣立つ
最後の子たち、



 
 以前 撮った写真から 更に大きくなってます  
 
 2DSCF6335 


   15サDSCF6340


  17サ屋根上DSCF6343


  20数羽DSCF6337

  巣立ちの時がきて 名残惜しむように 止まってます
  数えたら 20羽以上。。。


 居並ぶDSCF6338

 18サDSCF6345

  いよいよ 間近の出立をひかえて 集結してるようです

  軒下を借りた お礼も兼ねて? 全員? こっち向いてます


  窓の外の整列?に 気を取られて 朝のストレッチが
  はかどりません。。。

   17サ青空DSCF6346

   わが家のベランダを トイレ代わりにして、、、
   毎朝 掃除するのに 四苦八苦、、、
   
   けど 愛らしい姿  見てたら 怒れなくなる、、、


   12サ未DSCF6349



   12サ青空DSCF6350


   みんなみんな  元気で飛んでいくんだよ。。。


 
 



   昨日日曜日 

川を カヌーが進んでいった、、、

カラフルな、チョッキ??救命胴衣 なんていうんだっけ?
       ↓     ↓
      ライフジャケット 


近くの浮洲に  親子連れの姿も、、、

こどもたちは オレンジのライフジャケット着込んで、
浮き輪を持ってる、      ↓
        

川にドボン、水遊びしてます



毎年なら 今頃は増水して とても 川原には
降りられないです、、、  でも 今シーズン、
乾期みたいになってて、 わが家の下の土手から
でも 降りていけそう、、、
  あとから下を見下ろしてみたけど、とてもムリ、
  先日 町内組で草刈りして さらに業者の手で
  刈られたものの 途中からは灌木が繁り、最後の   
  川へりまでは絶壁?になってる・・・


 *みなさん どうやって降りられるんだろう・・・
 
 この辺り、川は三つの市の境界になっていて、
 対岸はS市 その右側はN市・・・、 
 こちら側はK市、 

 向こうの対岸からかも、、、
 わたしも いちど 降りてみたい、、、笑 




カヌー 写真に撮りたかったけど あっという間に
下流へ、、、


向こう岸のほう  かなり 速い流れなんです


 
  向こう岸

  6/18カヌー現るDSCF6352

  白く泡だって見えるところが、 速い流れです

   
  こちら側は 水嵩が少なくなってて 水のなかを歩けそう、、、




   

   かって 浮洲に

この時期になると 浮洲に棲みついた犬のこと、

が、哀しく 不憫に 思い出されます



数年前に  「草の墓標」という作品に書いています

その記事がどこにあるか 自分で探せない、、、



これはまた いつか 書きます。。。


2017.06.16 あぁ~、茜空
 ここ数日
   家中の大掃除

整頓を兼ねて 二階から。。。

二階には 大きな家具はないのだが、娘が使っていた
低いボードを どかし、、、  

低い、といっても ひとりでは持ち上がりません、 
片方ずつ ずらして、、、

手間が掛かるぅ~~、 ネコの手でもいいから貸して~~!


裏側を拭いて 下側も・・拭きたいけど 持ち上がりません、、、


周りを ハタキで必死?にかけて、拭いて、


鏡台二つ  三面鏡、わたしの嫁入り道具・・・
(移転時 からくも処分を免れた)
それと  娘のもの、


それらも づづ、づづ~、 どかしつつ、埃など払い
ハタキと 雑巾シート(今はとっても便利、重宝)
アンド 掃除機。



寝室奥の ウォークインは 前記のごとく
数十着の洋服、ラックの普段着、、、
と本棚、 いくらかはみ出た詩誌類、、、

ここは  ぐぐっ、と目を逸らし多少手抜きして、



  階段拭き拭き、階下へ、

和室の敷き物を取っ払い、チビたちのお泊まり用の
ラックや オモチャ箱  など  どかし、

掃除機をかける、

  
   12サDSCF6307
 ここにも 立ち見用の鏡がある カーテンを
 縫って カバーにして被せてる。。。



干した敷き物、 どかした物たちを元通りに
どーにか 戻したら もう夕方近い刻。


遅いお昼は 残り物で済ませ、


庭に降りて、木々の葉っぱ類を 丸刈り。

また草を抜いて、、、




   疲れた~~

買い物を兼ねて ウォーキング。


 15日・年金が入る日、

 生活用通帳の残金は 12163円、
 お財布には  お札が二枚しかなくて、、万じゃなくて、、

 途中にある ATMまで 
 急いで歩いたけど 着いたときは7時5分、

 しまった、 もう  しまってしまった、、、


 買い物は  牛乳、ヨーグルト、パン、くらいに、
 自重しないとね、、、 





  川を眺めながら    茜空を仰ぐ  

6/15茜空DSCF6316 

 もう少し早かったら 赤い陽が望めたのに~~ 遅かった ザンネン、



  2DSCF6318


  3DSCF6319


  こんなふうに いちにち 日は暮れて暮れてゆくのでした。。。


    
 
 梅雨入り?したものの
   数日 晴れ間がつづいてます



  晴天なり
  6/12ツバメDSCF6287 12日撮影

  6/14ツバメDSCF6304






    身体のじんま疹は

8日木~~10土 くらいまでがピークで
じょじょに 落ち着いてきてるようです


今週~、病院の薬は 塗るのも呑むのもやめている、 


最近 アロマセラピーを習いだした長女が持って来て
くれた 透明な液の入った小さなスプレー、


痒みが出ると、そこに スプレーを シュッ シュッ、、、

ハッカの香りがする、


ひんやりして 痒みも いくらか収まる。




  晴れてるうちに 
    いろいろな用事も済ませないと、、、

  12サDSCF6286  Fパーク
  

買い物もし、 梅漬けもした、

梅酢に、梅しょうゆに、、、 雑事に追われている、

草抜きも、、、



    

   夏野菜満杯の

”ゾウのデコ園”・・・から はみ出た葉っぱ類が 
砂利にまで進出してきてる、


群生のミントの合間に たぶんセロリの葉っぱ
(・・だと思う)が いっぱい出てて、、、



セロリは 以前にデコ園の一角に植えてあって、

そこから かなり離れた場処に 出てきてる?!


セロリの根って、地を張るのかしらん・・・?! 


素人なので 不明です 笑 




    大葉(シソの葉)も

いっぱい、はみ出てきてる、


最初 園の端っこにちいさな双葉で 出てきた
ときは、

・・・今年も出てきてくれたんだね!


踏まないよう 間違って摘んでしまわないよう
大事に大事に 見守ってきたのに、、、


今じゃ、 密生するミントやドクダミとおんなじように
雑草扱いだ、、、  ごめんね、
  ここまで、  結界だからね、、、

詫びながら 軒まで広がりはじめてる葉っぱや、
草やら、抜きまくる。




    じんま疹のせいで

用心して、数日 野菜か豆腐しか食べてないので、 


 久しぶりに 食べたいもの料理しよう・・・!


採れたじゃがいもと 人参も入れて、茹でてつぶして、

みじん切りタマネギとミンチを炒め、混ぜて

丸めて、 小麦粉 卵 パン粉 つけて、


フライパンに少なめの油で 揚げ焼き。。。




 
   「終の棲み家」に
         移った際、

オール電化とて、  それまでの鍋、やかん、
は無論、  もう 揚げ物はしない、、と決め、

揚げ物のセット一式も 処分してしまった、


ここ数年、  少しの油で 揚げ焼き。。云々を
見聞きするようになって、



豚ロースを 三つ折りにして 薄カツを作ったり、
するようになった。


コロッケ作りも 久々です、


コロッケ、といえるかどうか、、、とても雑な自己流。


  

   載せるのもヤマシイ??!

  6/14焼きコロッケ  ジャガイモも
  全つぶさず ゴロゴロで。。。
  
  どうしても青菜を入れないと気が済まない
  わたしの 癖(へき)

  大葉とセロリの葉っぱを混ぜ込んで、、、
  しかも みじん切りとはいえず、大雑把な刻み、、、



  ど~~なることやら、、、



   7サDSCF6292 揚げました


  出来上がり7サDSCF6296 ブサイクなゴロコロ、
 
  イタダキマッス!

  ふふふ、見た目の割には 美味しかったデス!



   
    本日午後~

眼下検診です  行って参ります。





  快晴なり
 DSCF6300.jpg  
  14日  朝 撮影


  一昨日夜から
    再び  じんま疹におそわれる

モーレツな痒み + 足の痙り で  殆ど眠れず、

何度も何度もトイレに起き、そのたびに 痒さも増す、

掻きむしって、全身  真っ赤っかに 腫れて膨らんで
ここは   亜熱帯か、

 地獄の入口か 煉獄か・・・、


 *病気慣れしておりませんゆえ 過激な表現 ご容赦。



日頃 軟弱で頑張りのきかない身体であるが、

これまで 重篤な病気は免れてきたので、
反面 病態には とても弱い、臆病でもある。


重い病気療養の方に比べたら、痒さと足ツリに

七転八倒・・・とは ナサケない?!





  朝方5時~6時 ウトウト。。。

したくらいで、   重い頭  抱かえ、
這うようにして 階下に降り、


それでも 動けるあいだは 動かねばならぬ。


少なめの朝食を済ませ、 とりもあえず、降参、

行きたくない病院へ 向かう。


最近 行きつけになった 内科医院ではなく、

総合病院に、、、

じんま疹と 足ツリと 胃痛が 連動?してる
よう・・・なので ひとまず そちらを選んだ。


一昨年の 追突事件・ムチウチ・・・以来の総合病院
である。


まず  皮膚科・・でしょうね、

それほど 待たされることなく、




   ろくに検査もなく・・・

血液も尿検査もなく、持参した症状メモを見て、
二、三、質問があって、

 「ハイ、 薬を出しておきます

 一週間 様子を」。。。  で、  終わり。


足ツリは   ・・・カンケイ有りません。。。
          

胃痛は  ・・・内科で 調べてもらいますか?
     イヤです!。。。

  間髪入れずの返答、 医師と本人が同時に笑った。


  、、、カタカタ  カタカタカタ、、、

医師はPCのほうを向いたまま、、、

小気味よい タイピングの音がする、


見事な速さである。

手の位置も正しい。 
  
  感動するくらい。。。笑





内科受診は  様子見してから・・・ということに
して辞してくる。  

行きません  たぶん、、、




   塗り薬は 

レスタミンコーワ
    
    ・・・アハハハハ、


わたしの じんま疹歴は かなり 古く、


二十代の頃、 勤務先の  コーワで 仕事中
赤い湿疹が出てくると、
5階の医務室へ行って、薬をもらい、 ベッドで
休んだものだ。。。
  

仕事は  
本社 薬品部(当事は名古屋が本社だった)から、
各支店へ 医家向け 薬科向け、
  

  「 ・・・以下 工場より発送します

 コルゲン **T、  キャベジン **T、
 イソジン、レスタミン  **T   ・・・」

テレックスで 打ち込み 送信していた。




  

   処方された飲み薬は

ネオマレルミンTR・・・、 

説明書には 抗ヒスタミンの項が見あたらないので、
ネットで調べてみた。


・・・HI受容体でヒスタミンと競合的に拮抗して、
抗ヒスタミン作用を示し、 アレルギー症状を改善し・・・


云々。


ネオマル、、、
レスタミン、  効くかなぁ~~~?!

庭の アロエを剥いて 皮膚にぬったり、

自然と科学の競合も試している・・・(*^_^*)



以降、 皮膚上は 赤の地図模様を落としたまま、


症状は 時折 噴き上がったり、 沈まったり、、、

どっかの  間欠泉?! みたい。。。



でも 昨夜は よく眠った。 トイレにも1度も
目覚めることもなく。。。





   季節の作業
   
本日も 身体が重く、

寝ていたい気分だが、作業がツマっている。


干したドクダミを ひとつまみ、手のひらで
くしゅくしゅ・・・と 丸め、

小さな薬缶の茶こしに入れて 沸かしたお湯を
入れる、 少し 煮沸させます、  

少時 経ったら、 
苦くなるし、雑味が出るので 茶こしごと茶葉を
出します、  本日のお茶出来上がり。
 
 

梅干し作りも。。。

どこのお店にも 南高梅の Mサイズがなくて、
待ってたけど、一向に出ない、、、 

遅れてしまいそう、、、

仕方なくLサイズを 求め、準備にかかる、


梅酢用の 小さな梅も要る、 

毎年 Fパークで買うのだけどなかなか行けない、、


 
ビワの葉も 摘みにいかなくちゃ。

タネや葉っぱを干して 切って
焼酎に浸して・・・の作業もまだ。。。


ただ今、 身体の地図は 沈静化しております。。。


      明日はめずらしく外出
     が決まっているので


重い用です。 

ここ数日、 心ん中は

篠突く雨、、、

ざんざ降り、、、  突風、 雷鳴、 嵐、、、

情緒不安定症状であります、、、




今日のうちに upします




昨日一昨日 爽やかな、過ごしやすい好天でした。


 筋雲が いっぱい。
 2DSCF6243 DSCF62446/7筋雲 
 7日撮影


  
   DSCF624066/3すがき屋ハーフセット 当地有名な
   す**やラーメン ハーフセットです

   ラーメン、五目ご飯が 半分量、
  それに 野菜とソフトクリームがついて
  590円。


買い物ついでに
遅めのお昼ごはんとか、早めの夕飯代わりに
ハーフセットで 済ませたりもします。 ちょうどの量で
助かります   

見回すと 案外、中高女子などが このセットを注文してます。





   久々に 雑木林を縫って
       里山へ
 



       昨夕 撮影
  13サDSCF6256 今宵 半月


  6/6里山水田DSCF6269
  水が張られた田んぼ    


  様々な筋雲が。。。
 18サ  

 18サDSCF6260 

    18サDSCF6262 

    
        
      屋根と半月18サDSCF6263 


         DSCF6252筋雲 

   15サ 



                10サDSCF6257 



   
        18サDSCF6265 


         DSCF6270水田と月 
 
    
                  10サ 

   
  帰り道は  すこし 心癒やされて

  しず~か~な ♪  し~ずかな~~ 里の~~♪ ♫

  季節は 水無月なんですけど こんな歌うたいながら

  帰路につきました。。。



  ぼちぼち 梅雨入りでしょうか??  


  では また。



  かって、自分のことを、
    カールおばさん。。。と呼んでいた

土仕事するときの 格好といったら、 

”おやつはカール・・・おじさん” の
オバチャン版だった、


今は  カールババちゃん。


麦わらかぶって、 首にタオル巻いて。。。

買い物時も そんなに変わらない、 

麦わらが夏帽子に、首のタオルが 夏用のスカーフ?
に変わる・・だけ。




ある時、 その いでたちで 買い物途中、駅付近で
あるグループに出くわした、 


一時期 活動していたボラグループの集まり、、、


通り掛かったついでに 顔見知りの方が居たので

  ・・・コンニチワ~、 お久しぶりで、、、

声を かけると、 

その方、  グループの幹事らしく 名簿?を出して、
  
 ・・・えぇ~、   本日の参加?  お名前は??




  しばらく お会いしてないので 忘れられてる。。。


じぶんの 格好を省りみつつ、

  
・・・あ、 スイマセン、  ただの 通行人です。。。



    


    庭仕事はつづく・・・、

白い花の咲くころのドクダミを 摘んでは干し、
摘んでは干し、、、

 

  乾燥させてお茶っ葉にして飲みます、

  庭のドクダミ群DSCF6245 摘んでも摘んでも
  生えてくる、、、


   ドクダミ干しDSCF6251 摘んで干すだけ、、、
   非常に雑であります、、、


   


   むかぁし、ヘチマを
      育てたことがある

特大のひょうたん、みたいな ヘチマが数個 成り、

逆さにして 瓶に 液がポタポタ、、、

そこまでは出来たけど そこから どうしていいのか
分からない、、、


ネットなど 知らない頃です、


そのまま 放置していたら、


夫が 職場近くの 行きつけの喫茶店のママさんに
それを話したらしく、


ママさんに 所望されて、


夫は 瓶をくるんで 大事そうに大事そうに

持って行って、  差し上げた。



  ・・・後で 思った、

そのまま じぶんが使えば良かったんだわ。。。

   (*^_^*) ヽ(`ω´*)ノ彡☆






   手作りのアロエ水

自家製の化粧水として 使ってます、

**に、皮を剥いた レモンを入れてます、

作り方は まったく自己流なので詳細は省きます、


朝の洗顔のあと、 それを ペタッ パタッ、、、
それだけ、、あとは乳液も無し、です、

下地代わりの日焼け止め 塗るだけ。


もう 数十年 化粧水 買ったことないです。




  水無月の アジサイ
  6/7紫陽花DSCF6249   

     DSCF6250.jpg  



   
   
    大通りのカエデ並木の

根元に今、こんな花が、、、

   DSCF62416/5かすみ草?

     2DSCF6242 カスミ草かな??



  
   ブログを休んでる間に

ゾウの”デコ園”の きゅうりやゴーヤの支柱立て
補充と 網張りをした。


他のナス、トマト類も 脇芽を摘んだり 紐で縛ったり。。。
まずは育っております、
  

でも 毎日 見守りが要ります、

トリやムシたちが 狙ってる、、、




   木の枝葉の 刈り上げも。

この時季、 少し 目を放すと目を覆いたくなるほどの
繁り。。。   


  葉っぱ類も まだ 収穫してます

  6/2収穫DSCF6230 


      
  こんなことも。。。
     ↓
      6/2パン作りDSCF6236 
   下の2個は チーズを乗せて。
  8個のうち 一個半 味見して、、残り6個、、、
  大きさも雑。。。


**今朝の朝刊 4コママンガ  ”ねぇ、ぴよちゃん”
見てて パンの写真 記事に入れ忘れてるのに 気付いた。

後から追記?しているなり。
 

  マンガでは

   パン、焼けたわよ~、
   
   焼きたてパンだぞ、急げ!  子どもたちが急ぐ、

   ・・・急ぐ理由は
 
   「お母さんの焼くパンは一時間でカッチカチになるの」
    
   「それ 発酵が足りないんじゃ・・・」



 それ、 わたしと一緒。 

カッチカチになる前に一個半 味見した、
 
それ以上は お腹のなかで 発酵する常?!なので 
控えた。





  
   コウノトリ・ヒナ

 5/23 「哀れコウノトリ」
記事を書いた、


 母鳥が誤射されて、父鳥が育てきれなくなったヒナ
 4羽が 兵庫県コウノトリ鄕公園に保護された・・・



その後の ヒナ4羽の写真が 公開され、

新聞6/12朝刊 
「通風筒」という欄に載りました。。。

 
 その写真をブログに掲載するのは 違法になる??

 
 でも 可愛い~~、  載せたい~~、


  えい、  載せちゃえ!
   ↓     ↓
 6・2ヒナその後記事よりDSCF6233

 赤い目をした4羽が向き合って くちばしを
 つきあわせてる。。。 

 パンダみたいな
 白黒模様の 可愛らしいヒナたち 
 人工飼育で 順調に育ってるようです
 7月には 産まれた雲南市に 放鳥されるよし。

  **上記・
     違法 指摘されたら 写真消去いたします






  夕方のウオーキング
     途上で


   6/2川辺の花
 
   2

   3

 日々 7~8000歩ほど 歩いてます

 もっと 暑くなったら バタンキュ~~、  たぶん。。。