明日からいよいよ霜月

ますます忙しい日々になりそうです。


     山への畏敬の念?!

先回25日の弥勒山での体験後、
再度 ネットで調べてるうちにYouTubeの
動画サイトに行き着いた。

弥勒山・“散歩”・・・
登って行く様子と辺りの様子が順々と分かる。
それ程、急峻ではない。 コースが多数あるようで、
やはり 前もって地図を調べるなり、案内パンフを
持って歩くかして行くべきだった・・・とのケツロン。

あの日、もし、後から登って来られたひとが
居なかったら、わたしたちはその後 
どうなったことか・・・、

道が分からなくなって、真っ暗な中、迷い彷徨って
遭難!していた・・かも、、、、


そんなことを思っていた矢先、
昨日30日朝刊、

・・・10月中旬午後3時半頃、瀬戸市北部の
東海自然歩道をハイキングしていた30代の夫婦が
道に迷い、助けてと瀬戸署に通報。
消防本部に応援要請し、ヘリも出動。緊急用・携帯電話
の衛星利用測位システムを使い、捜索。自然歩道から
離れた場所で2人発見、上空からヘリでつり上げた・・・

という、“よもやま事件帳”というコラム記事を見た。

3時台で、若い2人で・・・も、
このような事態になることもある、、、

弥勒の山も東海自然歩道に続いている。
それほどこの一帯は深い山々なのだ。
はぁ~~(‘;’)、山をナメてはあかんぜよ・・・
の教訓でありました。

**ヘリ要請とかの経費など、
本人実費なんでしょうかネ?  そんなことも心配に
なったりするのでありました。。



    次は岐阜・金華山

を 目指します!

はっ・・・(-_-;)  まだ 懲りてないようで。。。

  

    そしてユーチューブの

上記の動画サイトを見ているうちに、
別府葉子さんの動画もあった。

別府葉子さんのブログは折々拝見していて、
ミュージシャンでありながら、何というか、
(たまにドジったり・・、読みながらクスっ!
笑ったりしてしまう) 
“お人柄”を感じさせられる方である。
澄んだ美しいお声・・・のようでもある。

投稿者のお勧め動画ではないかと思われるも、
どんなサイトなのか、しかとよく分からないまま
なんです、スミマセン。


    


      ゾウのデコ園と川の光り

草じゃんぐるの隙間を縫って、いえ、逃れて、
端っこに咲いた けなげな花

10月尽DSCF0713

   

      水の星

   好天の日には、川の水面が陽に光り、
 キラキラ ☆☆彡みたいになります

1410陽光DSCF0710

陽光2DSCF0712
Secret

TrackBackURL
→http://fuurenka231.blog.fc2.com/tb.php/184-c82d45b4