母に会いに行く。

ホーム玄関には お雛さまが飾られている。

午後過ぎた時間だったので、予想通り、
なつばぁちゃんはソファーに座って居眠りタイム。

男性の入所者さんと並んで、二人ともぐっすり、
~~zzzz ~~ zzzz zz(-。-)y-゜゜゜

DSCF1004.jpg

DSCF1003.jpg



     ボケたらアカン、、、

せんだっての時は
”洗濯物畳み” の作業をしていた。

フロアーでは母・なつさんが最高齢であるが、
車椅子を常用していないのは母だけである。

押し車をおしながら、ヒョコ ヒョコ、、、歩く。


比較的、元気ななつさんが、みんなの洗濯ものを畳む。


すでにタオルや下着などが畳まれていて、
テーブルの上にきれいに乗っかっていて、
わたしが着いたときは、パジャマを畳んでいる最中だった。


あれ~、いつ 来たの?    
母は いつも笑って 迎えてくれる。


パジャマを広げ、丁寧に袖を内に折って、身ごろを
たたむ・・・という手筈・・・ だった・・・ のだが、
ふと手が止まる、  広げ、やり直す、

何度か 畳みなおす・・・、


ん、ん、 ん、、、、
ばぁちゃん、それでいいよ、  きれいに畳めてるよ、
もう いいよ。。。

でも 母は何度もやり直す、 
・・・ これは首・・ のとこ、  襟ぐりだわ、
ここは  前のボタン、  ・・・だでね、
つぶやきながら。。。

さらに、ボタンと穴の位置が表と裏になっていて、
ムリな状態なのに、はめようとする、、、


あげく、さっき畳んで片付いてるものを、引っ張り、
また 最初から畳もう・・・とする。


ありゃ、りゃ、、、  ありゃ~~、
なつばぁちゃんのアタマ、  こわれた~~

三月には99歳になろう・・・というなつばぁちゃんに、
ボケるな・・・っていうほうがムリ??!

Secret

TrackBackURL
→http://fuurenka231.blog.fc2.com/tb.php/213-d0f4274c