五月の仕事  

何も何もなかった・・・わたしのGW

何処にも出掛けず、ひたすら、家の内外 メンテナンスに
明け暮れた。


押入れ内の全布類団を出して干して、洗うものは洗い、
整頓し、仕舞い直す。

大掃除もして・・・、
ほっ!  ひと息つくも、数日もしないうちにまた埃・・・ムナシイ~~、笑

庭の木たちも枝葉払って、坊主刈り点検、これも数日もすれば
またわさわさ、、、もじゃもじゃ、、、とノビてくる・・・ムナシイ~~!


混雑ののグリーンセンターまで走って、夏野菜や花苗を買ってくる。

DSCF1348.jpg

(あまりの人混みで早々に引き揚げてきてしまい、
後日、別のホームセンターで苗類の買い足しをした、
買い過ぎないよう自重しつつ・・・)



ホントのホント、実寸大・ゾウのおデコの空き地、
いろんな草、今はミントやドクダミがのさばって、草じゃんぐる
になってて、この狭さ、いったい、どこに植えればいいの??


思案しつつ、苦労して耕やしてどーにか 野菜を植え込みました。
まだ支柱や網やらの準備が残ってる、つかれた~~、
ので本日はひと休み。。。


観光地にも出ず、近くの山路や神社を出歩くだけで
終わってしまったゴールデンウイーク。
でも寝込むこともなく、チビたちの世話もして、、、
無事過ぎた、、、 それでよしとする。



  
     花木が順番に・・・

わが家の庭、立派な樹木は皆無、しょぼい枝木ばかり
だけど、冬の赤椿、桃色のさざんか、春の雪柳の白、枝垂れ桜・・・、
そのあとは、こでまりの白の乱舞、
そして今は、躑躅、ピンクや赤や・・・、

DSCF1341.jpg

DSCF1339.jpg

DSCF1336.jpg

躑躅も終盤に近付いてて、次は紫陽花、つぼみが
出てきてますね。




       緑のある風景

旧宅も狭い庭にたくさん、木を植えて、隣宅から、
「しずくがこっちに落ちてこないように・・・」 と、言われていて、
フエンス沿いの、梯子も置けないような狭い場所で頻繁に
枝木を刈っていた。


そのときの苦労が身に沁みて、
新居先では、ゼッタイに樹木は植えまい・・・と心に決めていた。


玄関脇のシンボルツリー・シマトネリコと下草くらいで、
なぁ~~んにも無い庭だった。   



勤務に向かう電車の中から、見るともなく、沿線の住宅を
眺めていて、庭先に緑がふくらんでる家を見ると、無性に
羨ましかった。



我が家の真ん前を見れば、川向こうに山の緑がたっぷり、
眺められる、
それでいいじゃないの、、、


それでも、緑の木が植えてある家ばかりが目について、
ため息吐息、だった。

何もない庭って、さびしい~~!




     山への散策途中で

雑木山を歩いていると、脇の樹木からひこばえが沢山出ている。

知らず、無意識に手が伸びて、それらを摘んでいた、、、

スコップもなく、手で抜く・・・というか、根っこもろくについてない・・
ような数センチのひこばえ、

帰ってくると、庭の隅っこに植えた。


そんなことがつづいて、、、、




       数年後

フエンス沿いに植えたひこばえが、根付いて伸びてきて、
他にも、鳥のふんなどから、ひとりばえした幼木も伸びてきて、


気が付いたら、我が家の庭には緑の木々が賑やかに
並んでいるのであった。


ほとんど、名も知らない雑木であるが、
なかには山奥の廃屋の荒れた先で見つけた紅梅や、
ピンクの山茶花、ブルーの紫陽花など、脇芽やひこばえを
そっと頂いてきたのもある。

山野の先のツツジや、野道に咲く雪柳の根っこもないような
ひこばえも根付いて育っている。


ちゃんと買った木は、シンボルツリーのシマトネリコ、枝垂れ桜、
こでまり、南天、、、それくらいかな?! 笑




      土仕事は好きなの?キライなの?!

野菜を植えるのも、このデコ園では至難の技で、
そんな、しんどいことするよりも買ったほうがはるかに
功利的ではあるんだけど、  なんで植えるんだろう・・・(*^^*)


ここでこんな話。
見るともなしに見ていたテレビで、ダチョウ倶楽部の肥後さん、

丁度、売れ出したころ、忙しさのあまり、仕事オンリーで、
ろくに子どもたちと触れ合うこともなく、
可愛いさかりの子育て期を経験しないで過ごしてしまった、

後年、ふとそのことに気が付いて、今からでも、子どもたちが
家を出ていくまでに、何かしてやれないか・・・と、


考えついたのが、朝ごはんを作ってやることだった・・・という。


夜、どんなに遅く帰って来ても、朝は起きて、子どもたちの
朝ごはんを作る。




娘さんが肥後パパに言う、

・・・夜遅く帰ってきて、それでも朝ごはん作ってくれて、
そんなときは、作るのをいやだと思わなかった??


・・・思ったよ、
だけど、仕方ないだろ、
朝ごはんはオレが作る、、、ってことになっちゃったんだもん、





日頃、”お笑い”はあまり好まないので、
ダチョウ倶楽部のこともあまり詳しくは知らないのだが、
素(す)の肥後さん、芸人とは思えないくらい口数が少なく、

ごちゃごちゃした説明が一切ない、答え方をされていた。     




・・・仕方ない、やるしかない、

・・・娘たちが美味しいって、喜んでくれたらうれしい、
それで朝ごはん作りをつづけてる、



わたしの
野菜作り、花植えなんかも、そういうこと・・・ではないか?!

無農薬の新鮮なおいしい野菜がたべられる、  
きれいに咲いた花を愛でる、、

そんな単純な喜び、


作ったり植えたり片付けたりするのは、かなり面倒(めんど)い、
あぁ~、やだ、  早く終わりたいよ~~、



こぼしながらも  今シーズンも 花を植え替え、野菜を植える。


Secret

TrackBackURL
→http://fuurenka231.blog.fc2.com/tb.php/238-be6e04a3