2015.11.14 濡れ落ち葉
   落ち葉の掃除

濡れ落ち葉DSCF2495  落葉2DSCF2508



3DSCF2509 


濡れ落ち葉DSCF2507  掃いても掃いても、、、

腕は痛み 腰は痛み、、、
きりがない です。。。




ゆみ塚DSCF2517  「ゆみ塚」花壇



2DSCF2518   DSCF2519.jpg




収穫DSCF2515  収穫もつづいてます


収穫2DSCF2522 





    心に掛かること多く・・

集中できないせいか、 ポカ、ボケ・・失敗がつづく。

夜中  今夜はいやに冷えるわねぇ、  
布団を引っ被って寐て、
翌朝 隣室を見たら、  全窓が全開・・のまま、、、


長く続けている朝のストレッチ、順番を忘れてしまい、
どこまでやった??!! う~~ん、いちから またやり直し、、、

昨日のことも覚えてないけど、 たった、さっきの
数分前の ことも忘れ、、、っていうか、 たぶん、
自覚してないんでしょうね、  集中してない、、、



トマトスープの火を入れたまま  他のことをしていて、
お鍋が吹きこぼれて  レンジが グシャグシャ、、、


レンジの火のタイマー時間のセットしたハズ、なのにねぇ、、
隣りの  里芋煮の お鍋はセットしてあって、そっちは
無事だった、  スープのほうじゃなくて、芋煮のお鍋だったら
焦げ付いて 大変なことになっていた、、、 はぁ~、(-_-;)




   母のこと

母の病変・治療法については、姉妹それぞれの  考えを
しめして、
最終判断は  長姉がすると思う。


ひと昔前のように、長女は 跡取りとして  君臨?!
母の年金や、預金?など すべて 仕切っていて 下の
妹二人は まったく  詳細を知らされてない、

その代わり、 長姉は家も一番近く、身近に母の世話や、
介護保険やら その他 各手続きなど 一切 引き受けて
くれている。



   百歳の手術は

リスクが多く、周辺は誰もが懸念する、おそらく 手術は
しない方向になると思う。


”みそっかす”・頼りない末っ子の 考えは、

手術もしない、ホルモン療法もしない、究極の選択肢・
なにもせず、このまま  現状のまま  見守る。


病変が進み、どうにもならなくなったら 病院へ。

緩和ケア中心に  痛みを取り除くだけの治療法で
見守ってゆく、、、


ホルモン療法も 副作用があると思う、

母は 検査時でも  痛みに悲鳴をあげた・・くらいで、
これ以上  老いたひとを  苦しめたくない、


これまで通り、慣れた施設の 自室のベッドで 
寝起き 暮らし、スタッフさんに 見守られながら
日中は殆ど うつらうつら・・・、現在過ごしているように
可能なかぎり このまま・・・


三女の願いであり 祈りである。


Secret

TrackBackURL
→http://fuurenka231.blog.fc2.com/tb.php/299-667c49aa