2016.01.20 雪景色と寒水
  朝 起きたら・・

一面 雪景色・・・

前日 とても冷え込みが厳しくて 雪の予報もあった
ので 庭の野菜畑の 大整頓した

寒くて寒くて 風も強くて 吹き飛ばされそうになりながら・・・
かじかんだ手で捗らない、

もっと 早く片付けたかったのだが、時間が足りず
延び延びになってしまった。



 20日 朝 1/20雪DSCF2790

       
       雪2CF2791



 

  大寒が近づいてくると・・・

昔 なつ母がまだ 実家で元気に暮らしていたころ、

「寒水、 取るんだよ・・・」

と 電話が掛かってきた。  毎年のごとく。


以来 朝一番の水を汲んでペットボトルに入れ、
次の大寒まで保管するのが 習慣になっている。

寒水は腐らない・・・と言われ、非常時に間に合わせる
ための常設になる。

これまで  非常時もなく 保管したお水が間に合う・・
という事態は 幸いというか 一度も無いのだが。

今年 一日早いが  冷え込みがキツい今朝、
お水を汲んだ。  ボトル三本分。







   次女と新生児は・・

母子は 週末 引き揚げていった。

ムコさんは 多忙な勤務を終え、夜遅く誰もいない
真っ暗な家のドアを開ける、、、 


娘は 帰りを待ちわびるムコさんの 心情をおもんばかり、

ムコさんは 新米ママの不安を おもんばかり、、、


夫婦互いに、帰る機を深慮していたようだ。  が、

娘が  帰ることを 決めた。





   一方、独りに・・・

残ったほうは寂しさを感じてる暇(いとま)もなく、
後片付けに追われ、
長女のチビたちが 週末 これまで通り、やって来るし。。。 




   家を見回してみれば、、、

じわじわ、と 物が増えだし、なんだか全体 
ごしゃごしゃ・・の感あり。

娘たちの実家でもあり、折りあるごとにファミリーが
集まってくるので、何かと こちらに物が増えだしてくる
のは致し方ない・・・、としても だ。

老いた身で じぶんのモノ、家のモノ  の 管理も
捗らなくなってきている、(アタマもカラダも思い通りに
動いてくれない、、、)

なので、これ以上 荷が増えていくのに  危機感をもつ。


これから  折りあれば  どんどん 要・不要を
見極め、 処分して  大整理していかねば・・・。


   

    今年の抱負は・・・

”仕舞い支度”   


これまでも それに努めてきたが、一層 気合いを
入れて  片付けに掛かる・・・と決める。


Secret

TrackBackURL
→http://fuurenka231.blog.fc2.com/tb.php/318-5bfdbd82