2016.07.20 梅の土用干し
  ☀ ☀ ☀~~

当地方 梅雨明け宣言のあと、晴れ晴れ~~!
19日は朝から 瓶から梅と紫蘇を出して、ザルに
広げ  土用干しです、

忙し。

そのあと 急いで 眼科へ。


術後 しばらくは 元院長・現理事長の(特別?)診察です、


数時間待って 診療は数分、


患者はんが じゅつつなぎに並んでおり 次から次へ
流れ作業のごとく・・・、


とても 質問したりできる雰囲気ではない・・・、


少しく 質問・確認したいことがあり、今日は受付で、
その旨伝え、別の医師にしてもらった。


午前に受付して、(一応みなさん、予約済みです)
順番が回ってきたのは午後の診療時間になってから。


一時、待合室に人が少なくなって、またすぐに午後の
患者はんが 集まってきて、また超満員、、、


そのあいだにも 白内障手術?とおぼしき人たちが、多数、
茶封筒(手術前・取説の入った)を手に、カンファレンス室へ
入って行かれる。


ほんにまぁ、 白内障って どなたも掛かる病い ・・・なんだと。




    ようやく 終えて

JR線駅に着くと 電車はストップ。。。

こんな時、そこらで  ランチでもして時間潰すのが
良策なのだが、  
朝出がけ、 ターボの充電したままで出てきたし、
(これ、とっても時間が掛かるんです、、、)

それに 扇風機、ちゃんと止めたか 記憶が無い・・・焦

少しでも早く帰宅したい、


さいわい?というか  ホームに電車が停め置かれたまま
で、エアコンも入っているので、 しばし 車内に缶詰。



長かった勤務で、実際、 電車のストップ状況、
しょっちゅう・・でした、  
大抵 飛び込みとかの事故でしたね、、、

しぬの どうこう言う立場にありませんけど、
関係ないひと 巻き込むの困ります  大迷惑です。



    翌朝の新聞では

29歳の女性が踏み切り内に入り込み、死亡・・・
ということだった。


列車に飛び込む・・・って  自殺のなかでも もっとも
前後 悲惨な選択と思える、

なんで  もっと別の方法 選ばないのかなぁ~~

・・・って、 当人たち 選択とかの余裕なんて無いんでしょう、

      
しばらく前、 認知症の高齢者が踏切内に入って、
起きた事故では 家族への賠償金が請求されて 云々、、、
ありました。

自殺の場合、家族への 負担ってあるのだろうか・・・?!

遺族の悲嘆と負担、、、 やりきれないですよね。




    わたしなら

車に乗れるので どこか  深い森か山の奥まで
走って走って、

そこで 睡眠薬飲んで 練炭点ける、、、


てか  そこまで 理由や選択法 考えるひと、 
しにやしません、    たぶん。。。

   
  

    19日ウオーキングの途上で

  2DSCF3929 満月です

    3DSCF3933

 
      7/20満月?DSCF3927


  4DSCF3930

      DSCF3931.jpg

Secret

TrackBackURL
→http://fuurenka231.blog.fc2.com/tb.php/392-2e377055