その1

若いころの一時期 「暮しの手帖」を 購読
していた。


花森安治編集長の名は覚えている。


もうおひとり、女性の編集者?の方の名が
大橋鎭子さん・・だったかどうか、
そんなような気もするが心許ない、、、




  ・・・朝ドラも大河も

折々書いているが、わたしは  
NHKの朝ドラも夜の大河ドラマも 
お歴々代この方、一度も見たことが無い。



なぜって??  雑に言えば ヒマがない、、、
ってこともあるし、もっと言えば 
”いらち” なるじぶんの性格にある、

物語の流れが ゆったり過ぎるっていうか
細切れてるってか、、、 見てられない、、、
それと  舞台? ロケーションが少ない??

 
(**むかし、姉や母が時間になると、あわてて
テレビの前に向かい・・それを出勤の支度をしながら
横目で見てたし、今は なんかかんか、テレビで短時間、
放映・したりするので大方の想像?はしている・・




わたしのドラマの嗜好は 雄大なるロケーション
が必須条件?? 笑



それでも新聞は見るし、現在進行中のドラマの
タイトルや大筋?や出演者の情報はある、


現在の朝ドラ  とと姉ちゃんのモデルが、
大橋鎭子さんであることも。


   

   当時の誌の

印象となると、ぜんたいに上品な、

・・・言い過ぎかもしれないが、
ちょっと高級?な?!  

”世田谷夫人、芦屋夫人向け”?!だなぁ、
・・・というふうにも感じた。



そのなかで、編集者の女性による連載頁があり、

(**それが、たぶん 「すてきなあなたに」
だったかもしれない・・)





どんな内容だったか 殆ど覚えてないうち、
一度だけ、今も忘れられないのが、



”食”のこと、
書き手の好みで サラダ菜の美味しさを書いて
おいでだった、 つづけて・・・、


柔らかなサラダ菜の良さのあと、


・・・それに比して 



レタスはどうなんでしょう、
ドレッシングも流れてしまうし・・・、

というふうに。 



読んで、 ちょっと!?!?

それって、誌の連載で・・・、
書き手の個人的な好みを読者に押しつけてない??


ドレッシングが流れようと、
レタスの シャキシャキ感が 好きなわたしめは
黒胡椒やお塩降ったら、美味しい!!

*野菜派なので サラダ菜も好きです、
レタスもどっちも 分け隔てなく  好き。。




なんだかしらないけど、
妙に反感を持ってしまった。。。苦笑


   

・・・という、まこと何でもない

記事が忘れられない、・・・作者のお名の記憶も
薄れてるというのに。。。



・・・という 妙な思い出事情の話でした。


Secret

TrackBackURL
→http://fuurenka231.blog.fc2.com/tb.php/399-7fe59d7b