68年ぶりという
     月の大接近 スーパームーン


・・・雨で見られず、翌夕にデジカメ携えて里山まで
出歩いたのだが、 雲がたちこめ・・、 


 月はどっちに?!
  


あきらめて 町に戻り、ドラッグストアで買い物して、
外へ出ると、  
ビルの影から明るいオレンジの光線が。。。


あ  月だ!、、、


見えるところまで 急いで歩くのだが、一向に見えない、

雲間から僅かに 出たり入ったり?! してるらしい、

  
生涯に1度っきり、、というお月さまには 
しっかり出遭えませんでした、、、

 
    
   1DSCF4892 15日撮影

   11・15スーパームーン翌日DSCF4888




    (翌日)夜半には
 
星が瞬き、 真ん丸な月が煌々と辺りを照らしていて、
出てましたよ、   

けど いつも見るのとさして変わらない大きさ、でした。





     
     彩づく公園
 
     彩づく公園DSCF4867


  13サイズDSCF4865  


                  編DSCF4866






   家の内外 メンテナンス

今般 僅かながら 娘たち二家族・マゴマゴ(教育)
資金に仕分けを 無事終え、

有り金はたいたアト、



・・・これからは じぶんで 好きなように使うゾ。。
と決めた、


といっても 簡素な暮らしに馴れたわたしめ、
使う先は 住宅のメンテナンス・プチリフォームに
限られる。


住人も老いて古びたけど、家電やら設備その他も
じょじょに古びて傷んできている、


見回して 気になる箇所から はじめよう・・・と、



しかし 先立つモノも まだまだ乏しく、
資金的に 出来ることは限られてくる。


ナニから優先にするか、ナニをどうすれば最善なのか、


さしあたっては こまかな作業内容ばかりで、
どこにナニから頼めばいいのか、、、


アタマがカラカラ カラまわりするばかりで
一向に捗らない。

  


   独りで一軒家を
     守っていくのはしんどい
   
   
娘たちは仕事や育児で手一杯だし、婿ドノも仕事が
超・多忙で、頼める状況ではない、


じぶんのことはじぶんで・・・
と思うものの、  最近は耳も目も不自由極まり、

チャイムも聴こえづらくなって、電話も不自由、、、


  
  
   目も耳も不自由になったら、
       生きていかれへん。

凡人です 
ヘレンケラーには なれません。



娘たちも気にはしていて、少しずつ協力して
もらい、
ぼちぼち 進めてはいる状況である。


   
    
Secret

TrackBackURL
→http://fuurenka231.blog.fc2.com/tb.php/438-cf0e02a0