師走に入り 
       気分が追われそう・・・


ダンシャリとやら、 ほんの少々本腰にします。。。

   


   関心ファイルとメモ書き

最近 探し物にえらく時間が掛かるようになって
いる、

探すモノ・・といったら わたしの場合、多くは
切り抜き記事かメモ書き である。


かって、  作家・井上ひさしさんが、 常時 
「関心ファイル」を取っておられる・・・というのを 
何かで読んだことがある。



(ひとり細々と)長く書きつづけている わたしも、
昔から  関心のある記事 心に響き感嘆した文章
など、切り抜いたり書き写したりして保管している。


古いメモや記事のそれらを 何かの拍子に ふいに、
アタマの記憶ランプ! が点いたみたいに 思い出す、
あるいは これから書くものの参考にしたい!


が、いかんせん 記憶のランプは 古びて使い物に
ならぬ、、、   

たしか 切り抜いたハズ、メモしたハズ、 
急遽 探す、  

  
あの記事やメモ、  ~ドコにしまったん??~~

 
無い!  
どこにも見当たらない!!


記事はファイル別にし、メモはノートに、と保管して
いるのだが、 だんだん 区別がごちゃごちゃになったり、
ノートが数冊にも及んで、、、


”探しモノの数時間” と相成る。


数年毎に 整頓はしているのだが、どれも執心断ちがたく
取捨選択に難渋する、


しかし  残り余生(・・・健康寿命のことです、たぶん
ボケかかっても アト 長かったりする懸念アリ・・)
が 詰まってきた今、  

いま やらなくて  いつやるの??


ここ数日   紙類を 出して並べて、、、
嘆息しております。。。



   
    最近 注目の、、、

新聞記事やメモしたこと


①・・新聞 目耳録 

  行司役

 「開通する頃は生きていないだろう」
リニア中央新幹線の工事が始まった:::村では

”南アルプスの麓の美しい自然”に 工事を進めるJR
の姿勢に疑念・・・、

村民が巨大企業に直接対峙させられ、住民の不安を
すくい取る調整役が見当たらないことだ、

・・・小さな町村の役場では人材も智恵も限界がある、
・・・大企業とも渡り合える行司役が求められている

   ・・・わたし所感  ~ホラ、いったこっちゃない、 



②・・・新聞 投稿欄

  奨学金制度に 疑問

・・・奨学金制度の拡充より 高騰する大学の授業料を
引き下げるために国費を使うべきではないのか。
 
  ・・・わたし独り言  ~そうだ、そうだ、



③・・・何かで読んだ記事・・・
(送られてくる通販関連のなか・・だったと思うのだが
それが 見当たらない)

 ・・・ランドセルや制服が買えなくて 学校に通えない子
がいる、  (わたし注 これ、 途上国じゃなく、日本の
ことです)

そうした子たちへの 寄付を募っている団体の代表者と
たしか、(怒髪天アタマの)落合恵子さんとの対談形式、

  ・・・わたし 感想 
 寄付もだけど それよりランドセルや制服の費用を下げる
 か、さもなくば まかなえる範囲での自由な選択にすれば
 いいんじゃない?   ランドセルも制服も 高過ぎる!!



④・・・新聞記事 中日春秋

他のブロガーさんも書いておられた、
佐藤初女さんの おむすびの話し。

佐藤さん 自殺志向の青年にお弁当を渡した、

のち 青年は自殺を思いとどまった その理由が、

「お弁当を開いたら、おむすびがタオルに包まれて
いたから」


ラップなどと違い、タオルは熱を吸収するから、味が
変わらない、  ・・・佐藤さんの心づかいが
・・・他人を思い、自分を大切にする気持ちを思い起こ
させたのだ、

**早食い競争なんぞで おにぎりをを詰まらせて
命を落としたという 食をゲームにする昨今の情けない
風潮を   初女さんのあったかな心と暗に比しての文。



⑤・・・雑誌類かなにかの宣伝文??
橋田壽賀子さんの

・・・私は安楽死で逝きたい


   ・・・わたし注  切り抜きましたね、  
 肝心の内容は読んでませんが、、、
 
 これについてはまたいずれ。。。
 




  
 朝取り野菜 虫喰いだらけの。。。
  12/2朝取り野菜・DSCF4992


 日々   忙しいし、最近 心配ごとなど山積みで
朝 目覚めのとき 心がうつうつとして とてもツラい、


低調の気分なまま エイッ!布団を跳ね上げ 
ストレッチをする   ほんとはやりたくない
ナニもしたくない このまま ず~~~と睡っていたい

でも しかたなく ストレッチを手順通り はじめる
順番を抜かしたり オタオタしながらも 進めてゆく

朝日を浴びながら  
そのうち  身体が温かくなって 動きがスムーズに
なってゆく
 

庭に出て デコ園の野菜や花を見回りながら
(ナイショながら 草たちと話し込んだりもする)



そんなふうに 一日がはじまる


細切れの時間を縫って、好きなタイピングもする
そのせいで わたしのブログは いつも長めになる
スミマセン


   午後には つとめて外へ出て、自然に交じって歩く
 

   12/4里山と電車DSCF5039
    歩いていると 薄闇を彷徨っているような心が 蘇生されてくる
    JR 中央線列車がゆく


   18サイズDSCF5038


    遠く瀬戸電DSCF5049 

    遠く ちいさな瀬戸電が ゴトゴト ゴットン・・・



Secret

TrackBackURL
→http://fuurenka231.blog.fc2.com/tb.php/442-51505bc6