四月後半の空模様は

強風、春嵐、曇り ・・・その合間に青空がのぞく

  


      山の中腹にある枝垂れも 数日来の雨風で散りますね

       DSCF5912.jpg
  

   雨の跡 

  DSCF5914.jpg



  架橋DSCF5920

  
 

  青空に雲DSCF5915


   青空

  青空DSCF5919
  
   晴れた!               
       
  2DSCF5921
  

  

   

   ランチへ

次女が職場復帰して、、 目下休職中の長女とランチへ。。

 
  4/18亜子とランチDSCF5917 


 育児・家事・仕事・・・、次女は大丈夫かねぇ・・・

 案じながら  とりあえず ランチ、

 イタダキマス!


 美味しかった・完食です。



   
   進まぬ仕舞い支度~~

昨日は クローゼット内の虫除け剤を 全部取り替えた。

内部を  ぶわ^^^~~ と 見渡せば

あるわ あるわ あるわ、 ぶらり ぶらり、、

全く 着ない衣類が ぶら下がっております、


気に掛けながら どうしても 処分することが
出来ない 過去のスーツ、ワンピース、ジャケット、、
喪服、、

詩集刊行記念会、発表会、小さなパーティ、
各冠婚葬祭用などに 着用した いくらか値の張った
数々、


デパートや専門店で探しまくった 洋服たち、



移転時に 処分しきれず残した、 以来 折々、虫干し
しながら 保存されている、 


別室のクローゼットのみならず、寝室の奥にある
ウォーキングクローゼットにも ズラ~リならんでいる
のである、
そこには キャリアオバサン時代の通勤着などが
吊されている (中途からユニフォームが無くなり、
自由な服装だったから 数はそりゃもう、、、)




そしてまた 普段 今でも着たりする衣類ラックが
二本。



これまで オソロシクて、
数えてみたことがなかったクロ-ゼット内の衣類、

昨日 恐る恐る  数えてみた。。。


わお~~! 胸底で悲鳴があがる数です ナイショです


芸能人でもない、フツーの ババちゃんの衣類にしては
多すぎる数である、


娘たちには  

ヌシがくたばったらば、ぜ~んぶ 袋に入れて 処分して。。
と頼んである。

娘2人の手で いっせいに袋に詰めてゆけば、、、
一日もあれば 片付くと思う。  


  
が、  ねばねば、、 じぶんで なんとかせねば、 

せめてもう少し 減らしたい、

・・・ねばスイッチが 入る日を心待ちする心境に
なってはいる。




   外倉庫にも

今は全く使わない 亡夫の車関連の道具類やら、
ワックススプレーやら缶やら、  

それらは移転時に わたしが多少取り分けてまとめて 
段ボールに納めた・・のが残されている、



定年後、移転時に、

家の内外、箪笥類も本も衣類も何もかも捨てに捨ててきた、、、
それでもなお 残ったモノたち、

それらをど~するか、

アタマも心も痛む 懸案である。
   
  
Secret

TrackBackURL
→http://fuurenka231.blog.fc2.com/tb.php/494-b7335ca7