2017.05.16 毛布の洗濯他
   夏野菜の支柱の立て直し

キュウリが一本 行灯袋のなかで、かき消えて
しまった、

昨年も一本消えてなくなって、足したのだ、

行灯が高めだと 中がよく見えない、、、
半分に切り直した。。。笑


この行灯袋  なんのためにするのか 素人のわたし
はよく分かってない、 ご近所の菜園を手本にして
真似してるので・・・、



今頃 寒さ対策??  でも この辺り 鳥も
おおいので おおい・・?!になる??!!
                 (〃▽〃)



キュウリ、接木苗を一本 買い足して植えた、
その横の胡瓜は一応育ってて、長めの支柱を立て直す、

網ネット掛けはまだ、  また かき消えるかも
しれないし。
ナス トマトなど他の野菜にも支柱の立て直し。


少しでも土を掘れば うじゃうじゃ、クニャクニャ、
ミ*ズがのたくってる、 

ちょっと どいて、  あっち行ってて。。。

声掛けして 掘り返す。



   
   花類は もう遅くて、、

欲しい花が間に合わず、今年はもう 
植え替えは諦める、


   土の重い袋や苗や、、、

緑化センターやホームセンターは近くにはないので、
車で出る、   ・・・今はまだ運転できるけど、


いずれ  後期高齢者になって  免許返納したら
重い買い物は どーなるんだろう、、、

つい、・・・・暗澹とする、


いやいや、  今でしょ、 今は 出来るのだから・・・、

先のことなんか 思い煩わなくていいんだよ・・・、


   
   

   胸のうちに言い聞かせ

次の作業に掛かる、

季節の変わり目、  ほんと  忙しい、、、

あちこち お出掛けしたり お稽古に出歩いたり
してる方々は  家のこと  どーされてるんだろ・・・



いやいや、  また  余計なこと、、、

しょうもない、、、




   敷布団を取って
     薄い敷き物に替える

元々、 西式健康法からの一環ではじめた。

当初は 床にタオルケット一枚だけにしていた、

調子良くて しばらく続けたが、そのうち、

痩せてるので 背中の骨やお尻が痛くてしょうがない、

それで お昼寝用の薄パットを使用するようになった。

  (*西式・・では年中薄シーツ?一枚のみ使用です)



   替える時期は
      身体の言うとおり、、、

晩秋になってある日、 背中がゾクゾクッ、、、
してくる、  それが合図で
敷き蒲団に替える、


春から夏に向かうころ、 背中の厚みが重たく
感じられてくると、、、 布団から薄敷きに替える、



仕舞う時に  メモ書きを貼り付けるので
見ると、  

ここ数年はだいたい 11月・5月が 取り替え時に
なっている。
 *もう少し若かった頃は  10月・3月




    毛布洗い

毛布上下 洗濯する。

洗濯機には一枚ずつしか入らない、 毛布用の
スイッチがあって、折り方も取説どおりにして、
オン!

まぁ なんとも 長い時間が掛かることよ、、、


いらち、 せっかち、の わたくし、
また その癖を出してしまい、

二枚目は 標準ボタン、  オン!


  

   仕上がりを干しながら  
           慄然、、、

先のほうの一枚は すっきり 滑らか、生地も元の
まま、

アトのは  ケバケバ、、、ダマもあちこち、、、
傷んでもいる、


はぁ~、  洗濯が長く掛かったって、どうせ他の
用事してんだから~~、


早まった、、、 悔いてもアトのマツリです、


これまで過去は ちゃんと 表示を守っていたんだ
と思います、


せいてはことをし損じる、、、


なんで  こんな 生き急ぐんでありましょう?!

  

   10サ朝採り野菜 朝採り野菜

           DSCF6123.jpg 種類ごとに分ける。。



  

 **以下、他事ですが 

多忙な日々、記事は こまぎれの時間に打ち込み
書き継ぎ、推敲したりしてます、  

ここ数日 下書きや予約投稿が上手くいかず、
知らない間に 公開になってしまったりする??

なんで???

上記記事 予約投稿テストします
  16日 15時 



Secret

TrackBackURL
→http://fuurenka231.blog.fc2.com/tb.php/509-e6a2fc37