2017.07.24 文月の空
   昨日 大暑

当地は雨模様

照り返しはないものの ムシムシ・・・ 湿気が
多く 不快指数・ 高

身の置き所なく グダグダ・・・の日常である



今日も 降ったり、 照ったり、 はっきりしない空模様で

ジメジメ ムシムシ、、、

一昨日来、ひとり居の室、やっと、 エアコン オン! した。

お昼くらいから 2、3時間、  設定温度27~8°


ちなみにわたしの いちばん 好きな自然の季節・適温は  
18°



エアコン入れて、 溜め込んでいる サンデー版を読み、
漢字の読み書き、クイズ・・・など していると、

いつしか  (-_-)゜zzz… zzzzzzzz ズズズズz・・





    朝方 庭仕事

などして、部屋の整頓などして、

それ以外、  ひとさまに何か出来ることも なにも
しておらず、


こんなふうに・・、    生きていて いいのだろうか、・・・



数十年つづけている詩誌の制作も途絶えたまま

載せるべき作品がないのだ、  書けない状態が
つづいている。




   
   梅の土用干しは

一応 終え、瓶に戻した。   


今シーズン、カッ!というような照りつけが

なかったような、  梅の乾きかげんが イマイチ。

これまでも 八月に入ってからまた、干し直しする年も
あった、  今年も 干し直し・要ですね、




   ここ数日

午後~ 座り込んで  厚めの通販誌など 
パラパラ、、、  読んでいて、 なかに



こんな頁があって、

 
  

   森で働かされる象     
   
          写真は語る



ビルマ ラングー地区で

木材を運搬させている途中、

疲れた象を象使いが斧の柄で殴っている。

あまりにひどく殴られ 死んでしまう象もいるという。


   
  汚れきって疲れた象に うしろから斧をふりあげる
  

そんな写真。

 
  これ、 むかしのことではない、2016年 撮影


***象の虐待の写真は 今年 *****フォトジャーナリズム大賞

審査員特別賞獲得   とも。



  
    パタン、

本を閉じてしまって・・・、

以来  わたしめは かなり  ナーバス状態。



そして  さっき PCを開いてみたら、

冒頭  

   乳児をゴミ箱に・・・、


26歳 妊娠してること知らなかった、 
家族も気付かなかった、


十月十日、ですよ!  そんなわけない、 信じられん、






   ナーバス  倍増、

文月の空   ひがな  ぼおぉ~~、眺めております


撮影してみました


  2DSCF6555


  12DSCF6553



  15DSCF6552



  15サDSCF6551


 
  15サDSCF6558 



    文月の空DSCF6559  





  
    明るい話題もあり、


  upが遅れてしまったけれど、





    大空へ


ハンターに誤射され、 母鳥をなくしたコウノトリ

の ヒナたち4羽、 無事 育って、

生まれ故郷の島根にもどって、放鳥。


  
 力強く羽ばたき  大空へ帰って行った。


   7/13コウノトリ大空へDSCF6513
      *記事 使わせていただきました


父鳥の 元気くん  と  会える日もあるかな?!


   
Secret

TrackBackURL
→http://fuurenka231.blog.fc2.com/tb.php/536-0e4a3eee