ここ数日
   スッタモンダ・・・

 ・・・ありまして ブログ更新が出来ませんでした。




次女んちの1歳9ヶ月 坊や、 10日・日曜日 
お好み焼き・ランチしたそうで、、、


坊やの様子が?!

顔に湿疹が パァッーーと出て、様相が激変、
呼吸困難をも起こし、休日緊急病院へ走り、
そこで 即入院。


夜、次女から報告を受けて、吃驚仰天。


翌 月曜日、病院へ駆けつけた。  



ベッドの上で、点滴に繋がれた坊や、

自由が効かなくて、見るも不憫、 かわいそうに、、、


原因を調べている最中で、まだ詳しいことは
分からず。

 
翌日の火曜日も 病院へ。


ず~っと付き添って、ママはお風呂にも入れないし、
数時間、自宅に帰ってもらい、ばぁばが代行。



坊やは 相変わらずベッドで点滴に繋がれて、、、


不自由なので ヤンチャも言う、 「オンモ~~、」
ドアの方を指さしたり、 降りる~~、の仕草も、


ドラマなんかで、患者さんが点滴ポールを持って
歩いてるのを見掛けるのだが、、、 
坊やの点滴は室内のコンセントに差し込まれていて、 
動かせない。


ベッドの上で点滴に繋がれた ご機嫌ななめの
幼な子の相手をするのは どれほど大変!!なことか、、、 


不憫さ、切なさもあり、

 ”代われるものなら代わってやりたい!”

老いの身も心も 疲弊する思い。



バッグの中、カメラや、メガネ、ケイタイ、

手当たり次第、いろんなものを出して、持たせて、

気分を紛らせる、、、


   
  
  DSCF6798 - コピー  DSCF6799 - コピー

        DSCF6800 - コピー
         
   ベッドの上で三日目、少しは馴れたか?
   こんな表情も見られるように。。。

  
   

   この日、午後過ぎ、

小児科医Drの ギリギリセーフ?判断で 

   退院!
   


      
   自宅に帰って、大好きなシマ次郎DVDを見る、 
   
   
   坊やの様子も こころなし くつろいだ表情です ??

   DSCF6802.jpg  DSCF6805.jpg


  *ばぁばの 勘では まだまだ 予断できません、、、
 
  
  つづく。

此処までは 昨日 深夜に下書きで打ち込みました、
後ほど 校正する場合有り です

連日 坊やの預かりで、手も目も離せません。。。



 
Secret

TrackBackURL
→http://fuurenka231.blog.fc2.com/tb.php/555-3d9f6e46