2016.09.12 秋支度
   九月に入ってから・・

今日まで、30°下回ったのは、

台風18号に見舞われた9日、 27,6° 1日のみ。


ぐしゃぐしゃの デコ園の草じゃんぐるが 気になって、、
先週 台風前、 意を決し、いや ほとんど 
ヤケクソ・・で、片付け始めた、


けど暑くて暑くて、 汗がぽとぽと流れ落ちる、
身体中 ビッチョビチョ、、、

3分の1くらい・・・抜いて、 ギブアッップ!


  
   9・6デコ園片付けDSCF4298  

  *駐車場用のセンサー灯・太陽熱充電中


 まだその横は 大半残ったまま。。。
      2DSCF4303
 後片付けもまだ。。。
 

 汗びっしょり、、たまらず シャワーを浴びに走った 笑、




 庭に出るやいなや 虫(蚊)に襲われる、

 皮膚アレルギー気味で  全身 痒くなって
 掻きむしったりして、 傷だらけになる、、、



それがイヤで なかなか  思うように 夏野菜の
片付けが 進まない、
 
こんな ゾウのおデコくらいの狭き庭の始末が大変で、、、

  


 
    雨水マス?!

「ためしてガッテン」 8月末の番組で 
蚊に刺されやすいひと・・・特集? を見て、、、

     
雨水マス?!  のところで  目が点になった、

番組では  品川区の取り組みで  

街の雨水枡の点検、

蚊の幼虫発生などを防ぐため
殺虫剤?を 散布して回る・・・という、


わが家には この雨水マス、


住宅の4隅 雨樋付近に  4カ所もある、

            北 駐車場
           雨水枡北DSCF4293
東 門側 雨水枡東DSCF4295     庭西DSCF4289 西庭
  
           庭南DSCF4291
            南庭
      



 小さな汚水枡も くっついている、これは

水回り用?ーー洗面 風呂 台所 トイレ上下 5~6カ所、


  


    年2回ほど

大小マス 全部 蓋こじ開けて  

おシリ出し アタマ突っ込んで 水道ホース差し込んで
タワシで 洗って掃除している、


が、昨年秋以来 身体を壊し気味で 略してしまって、、
気になっているところです、



今まで この枡類、 

さほど気にすることもなく 過ごしてきて、、、

今更 気になりだし、

ウオーキングついでに 可能な範囲で ご近所さん
とか 近隣のお宅を見てるけど、 雨水マス・・なんて

殆ど 見当たらない?(・・・ように思える)


ナゾであります、

ネットで調べたところ 設置は自治体によって、
任意だったり、義務だったりするようです。
???!!

涼しくなったら デコ園の残り 片付け、
マス類の掃除 しなくちゃ。。。
 *(殺虫剤は買ってきた)



 老いて 家を守っていく・・・って 難儀!!






   月の復活

これまで見られなかった月が 空に浮かぶよう
になった、


  細い三日月 ・・・手持ちのデジカメでは上手く
撮影出来ない、 カメラのせいか 技術不足か・・不明デス




いくらか 膨らんできたころ、9日~~11日撮影


  9/9撮影DSCF4339


   9/9DSCF4340


   十字架と月DSCF4318





    9・11月DSCF4347

2016.09.08 里山初秋
   最近 ボケ、ヘマ

が、つづいてます  ここ数日 作ったブログ記事が
最後の最後で  消えてしまった・・・、


なにかの”禁止キー” に触れてしまったんでしょうね、
下書きにしてあっても 消えてしまうんですね、、、



以前にも ありました、  長めのこみ入った文の場合は
Wordで 打ち込んで移すようにはしてるんですが、
それもドキュメントが増えすぎて 

ハコ?(フアイル)を減らそう・・・と物色?して、

二つあった リボンマーク 記憶にないハコ??


コレ  ナンダロウ、、、

消しはしなかったんですが、 他の保存ハコ(フアイル)を
被せた。。。


で  メール画面が 使えなくなってしまった、



リボンマークのそれ、 後で 調べたら、


 ” ブルートウース ”



デジタル無線通信・・・の ナントカカントか、いう 
重要なファイル、  だった・・・らしいんです、


ナンデ そんな重要なモンが ドキュメントに
入ってるワケ?? 



無知の涙 (泣)


メール画面は 出るようになったものの 
ミスッたその日以前の送信・保存記録、アドレスが 
消えてしまったまま・・・


まだ 購入店へ  SOS・修理に  行けてません。。。
時間が経つと ヤバいかも。。。です、



  で、話 戻して

消えた数日前の ブログ記事も  諦めた!

題は  「うつの理由」   笑

言い訳 長っ!!




   ・・・本日の記事  里山です
  

   初秋  

  編DSCF4269
  
   撮影は台風の前です
  


  3DSCF4273

   
  
     山裾を列車が走ってます

    車影DSCF4274 



  ***昨日今日 台風の影響で 不順な空模様です
  落ち着かないです。。。
 
  では また後日。。。
   秋空でもう一句
 
  9/3秋空を走るDSCF4279 

           2DSCF4280 
 
                      3DSCF4281 

                           4DSCF4282 
   


 秋空や  怠惰の日々に   区切りせし



 上記 句は願望です


秋になっても 昼間は 30°超えで 
必要な家事だけ済ませると  ふらふら~~~、
一番涼しい場処でダウン・・・、 

干物・・・です、


八月が終わって、小4少年の預かり世話が、、、  
週末にはやってくるんでしょうけど  一応 ”任”
が解かれて、


それで  気が抜けた・・・というのもある? かも、、


なんだか  朝の目覚めがツラい、、、  
生きててなんの意味が、、、!?



よく 見たりする 台詞?  ですね、
よくある 老人うつ????*@:;;l``O>   


   
   

   そんなとき、次女がやってきて、

ランチを誘ってくれました。



   8ヶ月半のベビーも一緒

 DSCF4240 - コピー 這いずり全開です


   8/31扇風機に突進SCF4267 動くモノ見付けると
  突進していく、、、 扇風機にさわりたくて。。。
  
  アブナイ アブナイ、、、 
  扇風機カバーを買ってきて 取り付けましたよ




  And、古扇風機の 代わり、次女が新しい扇風機
  買ってきてくれました

  後方の 白い梱包がそれ、




  ハイこっち向き変えてスヌーピーよ コピー
 
  はい、向き変えて  こっちですよ
 
 
    ううん、ボクはスヌーピーよりカメラがいいコピー
    
  スヌーピー蹴っ飛ばして、

  ううん、ボクはスヌーピーなんかより、こっちがいいの!
  デジカメに 突進。。。






   
   野菜ランチ

  ランチ1DSCF4241

  2DSCF4243



     デザートアート


    デザート2DSCF4246



   DSCF4249.jpg 





      ランチめぐDSCF4245 ご馳走さまでした!



                     DSCF4250 - コピー  (-_-)゜zzz…


 mgくん ちょっと下痢気味でお尻が痛くて、、、

 口内炎も出来てて、離乳食もあまり食べず、心配したけど

 元気でした。。。早く 良くなってね!


 ”マルコメ”坊やの笑顔は
 バーバの元気の素です。。。
  
      
  
2016.08.30 秋空に・・
  台風の影響か


今朝はいちどきに秋空に。。。




リビングの温度計が 数ヶ月ぶりに 30度下回った。

けど まだまだ予断?ならない
陽射しは ハンパないし、、、



  
   葉月尽

近隣の菜園では とうに夏野菜など片付けて、
土はきれいに慣らされて、秋物が植えられている、

わが家  デコ園は  草じゃんぐるのまんま、、、

トマトやピーマン、さすがに草臥れはてて
弱っているが、まだ 小さなモノが生ってるし、 

例年のごとく 潔く 取り払うことができない、、、



パセリは 黒とオレンジの美しいシマシマ模様の
芋虫が張り付いてて、食べ尽くされて、 
今や 茎しか残ってない、



ゴーヤもミントも青ジソもすべて 取り払って
土だけに慣らせたら、

この庭 どんなに せいせいするか、、、



一歩、庭に出ようものなら  虫?!がいっせいに
襲ってきて、 無残な皮膚跡になるのが オソロシく 
手が出ない、、、


カンペキに 装備して出ればいいんでしょうけど、
暑いし、 メンドいし。。。




   古洗濯機・扇風機

不調の洗濯機は スタートボタンの不具合で、
スイッチボタンの在庫を確認してから修理に来て
もらった、  


電機モノの修理、 もしか 直らなくて、そのまんま
なんら 成すことなくサービスマンが帰ったとしても
出張点検費用 4千なんぼ 費用が要るんです と、


なので 手を尽くして 
こちらでも調べ あちらでも調べてもらい、、、
修理・可。


洗濯機は 購入後 ほぼ十年、、、

わが家・家電としては  まだ  新品?!の域です、


掃除機も冷蔵庫も  ”元気印の夫”が 嬉々として
買いに行って揃えたものです、  (夫はなぜか、
家電や家具や 大きな買い物するときは がぜん
張り切って 出掛けて行ったもんです)


ざっと、二十年は経っております、
冷蔵庫なんぞ、氷が自動じゃない、 

製氷皿 (・・・これ、若い人には ナンノコッチャ?!
・・・死語じゃないでしょうか?!)
に 水を入れて 手動で 冷凍庫の中の引き出しで
作るんです、


掃除機も扇風機も 古い、

扇風機、 ようやく昨夜、重い腰あげて、 電機店へ
車を走らせて  見に行ったらば、 1台も 無い!
見当たらない、、、  


チラシでは 9/2日まで  店頭処分市・・・
って載ってたのにぃ~~、(-_-;) 


スゴスゴ  手ぶらで帰ったのだった。



  

   ところで スッピン髪・・・

前述のように、白内障の手術で マニキュアが一時
出来なくて、以後
思うところあり 中止している、


白髪染めも茶髪染めも これまで したことはない、

マニキュア専科でした、

マニキュア・・・ゆえ 放っておいたらハゲてきます、


そのハゲ方(・・表現にに他意はございません、そのまま
です)が、モンダイモンダイ。。。

すぐ 地毛には戻ってくれなくて、途中赤くなって、
黒赤白、、、。。。 


と まぁ、  言ってみれば
無残な見栄えとなる、、、



  **続きは いつか



 
  

  秋空

 8/30秋空DSCF4233


    3DSCF4231


   DSCF4237.jpg
    

  秋空や  いつか群れる子  見えなくて
 
  暑さがつづいて・・

空もぐずぐず、、  アタマもグズグズ、、、
PCの動きもニブい。


指の動きもヘンになったか、
ピクチャの写真を操作してるうちに
スタート画面の 壁紙が突如変わってしまった、、、


自分で撮ったへたくそな写真が スタートに。。。


おcお~~ ;:@ぽ・、」」p**

困る~~~、



ブログのテンプレートは 結構マメに 変更してるのに、
なぜか、pcスタート画面は変えたくない、


  w8,1  NEC製  「桜と抹茶」

まこと  ニッポンの和、 というべき壁紙。



これまでにも 時々ヘマをやらかして、 けったいな
写真に変わってしまったことが幾度か、、、

その直し方が  一様ではない、

前に直せて  メモしても  次には出来なくなってる、


なんでやねん。。。!


今日も今日、  直すのに  1時間??くらい 格闘した、
はぁ~~、  パーソナル設定の 謎ナゾナゾ、、、?!

ってか、自分のPC技術  未熟に尽きます、


なんとか 元に戻しました、
・・・けど どうやって直したか 分かってない?!(-_-;)




   台風の影響で、、

ムシムシ・・・がつづいて、スッキリしない、

今朝は 久々の青空になりそうか、、、が、またしても暑い、



   綿雲?

  綿雲DSCF4224


  2DSCF4220

  
     渦雲?

     渦雲?DSCF4228

  煙雲?

  3DSCF4229

   
      山雲?
  
     編DSCF4226





   
    夏休み残りわずか

世のママたちはどんなに 夏休みの終了を待ってる?!ことか・・

ババも待たれます


明日明後日、小学生少年を預かります、
本日は パパが休みで  ババのお役放免、


用事が溜まってるのに  身体が動かない、、、
ダウン、、、




   夜になってから

なんとか 外へ出て  歩いております





  晩夏

 落日DSCF4204


   秋の暮れDSCF4205


     陽に沈む町並みDSCF4201
    
  *25日撮影



**台風の行方が案じられます

     
   
  詩・ニ編 



  夜の山で、


ひとには遭いたくありません
百年先にお目にかかりましょう 

明るい日中をさけて 夜に出ます

月以外だれもいないはずの 夜の山で
ときどき すれ違う影がある

叢に挟まれた細い一本道を
うすい影をまとい風に揺られながら
下りてくる

すれ違うときは
華奢な身を斜めに傾け 貌を背けていく


月に架かる光りの こちら側では
山径で出遭った時は
声を掛けて挨拶するのが不文律だが
その影は 声もなく 
ふわり 横をすり抜けるように
遠去かっていく

こちらも 声を出さず
俯きながら 見ないようにそっと窺う

遠目 歩く姿は女人にも見えるが
闇のなか 男女の境界はさだかではない

百年先に出遭うひとだろうか


月は知らないふりで 
あっちにもこっちにも光って付いてくる









  空、はざま


夏から秋へ
例年より長くとどまっている暑さ
の さなか、

前触れもなく ある朝
いきなり 夏雲から秋模様の雲になる

鰯雲、鯖雲、鱗雲、綿雲、
片々 雲の群れが並んで散らばる

雲のかたち 空のかたち
はざまには  深い蒼が広がる

  * 

地上では非情さが血に染まって散らばってます
身近には 病と闘うひとがいます

  *

どれも この蒼い空のした
あらがいようのない理不尽な

せめて この碧き
空の祈り  雲の祈り




空の祈りDSCF4212


秋空DSCF4211  


秋空DSCF4213 



2016.08.24 処暑の空
  処暑になっても過ぎても

毎日暑い!
当地では台風禍もなく、☂もお天気雨、、お湿り程度、
でも台風の影響のせいか、 ムシムシ蒸し暑い。


リビングの壁に掛かってる温度計は 壊れてる??
・・・んではないか、っていうくらい、  8月~~、
ずっと  30°以下に下がったことがない、

エアコン 入れても  28~7°設定なので、
30°から下がることもない、  スイッチを切れば
たちまち  32~4°



当地 温度記録は
22日ーー37,6
23日ーー35,6


8月後半に入っても  35°超え・・・なんて、これまで
あったろうか??

心身ともに  疲弊して、、 
小学生の預かり・・もあるし、洗濯機やらナニやら、
不調・故障トラブルなども重なり・・・、
PCに向かう気力もなかった、



今日 久々に開いてみたらば、  
アドレスやパスワード更新・要の画面になって、、、

容易に自分のブログ画面も
出なくなってしまってた(-_-;)


焦りました!!



  

   早朝の空は模様替え

 22日空 22日朝6時台・撮影


     処暑の空1DSCF4187




   処暑の朝の 碧さ

  23日空DSCF4193 23日撮影
 


  自然は着実に 夏から秋へ向かってるようです


  暑い暑い、、、と嘆きながら過ごしていて、
  そして  ある日、 ストン、と いきなり 秋になる





  小4の お昼の支度も

 もう 幾日かで終わり・・・そうです

   廉昼ご飯DSCF4191


 今日は、スーパーで買って来きたカルパッチョと
 お味噌汁作って。。。くらいで カンタンにしようと
 思ってたら、

 
 ビデオ見てた 偏食王子、 トツゼン立ち上がり


 「 あ、  これこれ、 これがいい、、、 」

 と 画面を指さし。。。 

「クレヨンしんちゃん」のしんちゃんが カレーを食べてる。。。



  ・・・で カレー 拵えました

   カルパッチョDSCF4196



  

  オリンピック 終わりましたね

テレビでは見なかったけれど、新聞は 一応
目を通すので  

紙面に 金銀銅。。。が躍ってましたね


一見、平和の象徴とも見えるオリンピック、
同じ紙面の その左隅には小さな記事が、、、


悲惨な世界の状況、 悲惨な町の片隅の事件、、、


その 落差、  その ギャップ、


なんだか  目眩がしてきそうな、、、


真の平和は 手の届かない空の向こうに隠れて
しまったんだろうか、、、


などと 思い馳せたことでした。


2016.08.20 月に惹かれて
 18日・満月

18日満月DSCF4142 

  
  山の月DSCF4182


    満月2DSCF4146


      3DSCF4145


     6DSCF4162



  ウオーキング途上ではいつも 月を探しながら歩く。

  夜には  月光に照らされながら 眠りにつく(-_-)゜zzz…

  その 贅沢さ



   

   堆肥から生まれた・・・

 かぼちゃDSCF4130 フェンスの内側に
   隠れて??垂れ下がっていたカボチャが大きくなって。。。

   DSCF4131.jpg 裏側です。。。



  食べられるかな。。。?!

    デコ園カボチャDSCF4133


  お午ごはんです

  昼ご飯DSCF4138  カボチャの煮物
  
    兵庫からの頂き物 上等ハムと
      冷蔵庫にあった、牛の焼き肉で、、、

  堆肥産カボチャ スーパー産より幾分色が薄めだけど 
  食べられます! 美味しいです!!

  まだ 一個 フェンス外側に垂れております。。。




   20日 午後

室内温度計は  リビング 35°
キッチン内では  37° 

これまでで 最高ではないですかね、、、


前述のように  ひとりの時はエアコン入れません、


今朝は 6時前から強烈な日射しで、寐ていられず、
階下に下りたものの  そこも暑い!


身の置き所のない 状況、
ふらふら。。。 室内を彷徨(さまよ)った・笑



古扇風機 2台 フル回転、
しかし  1台が もう ガタがきてて、途中でエンコ
してしまう。。。



雨は相変わらず  走り雨程度、

今年の残暑  とりわけ キビシイ!!



   

   洗濯機が壊れた~~

暑いさなか、リビングの薄い敷きマットを取っ払って、
床のまま 過ごしている、
掃除もしやすいし。


それで  そのマットを洗うべく、洗濯機に放り込んだは
いいが、途中でストップしてしまって、、、


毛布だって 洗えるのだから  それより薄い敷き物
のせいではない、(と思う)



電源ボタンを押して ゴー、、、となるところ、
ボタンが浮いてしまって 止まってしまう。。。



はぁ~~~、




   パソコンも。。。


過日 パソコンのアウトルックも 消してしまって、、、

それは ドキュメントが 混んできて 少し整理しよう
と なんか見慣れない全く使ってない ハコ?(ファイル?)
をナニ、、、してしまったのだ、  



数年前にも、買って間もないw8,1
最初に セッティングしてもらった2013アウトルック、


ある日、どっかの画面、見慣れない ハコ??を
消して、それが アウトルックのの ナニか?で
あったらしく、 使えなくなってしまう、、、


・・・という ヘマをやらかして、  
苦労して 購入店に持ち運び 再生してもらったのだ、



ふたたび  ヘマ! ドジ! やっちまって、、泣



今回は 別のハコ?に写してあるのを利用して、
受信は出来るように直したが、これまでの
保存履歴やアドレス欄が戻せてないまま。。。



購入店は 他市の遠い距離にあるので、暑さのなか
なかなか  行けないでいるのだ、


あれこれ 次々  壊れ連鎖がはじまったようで。。


おのおの 我が家・機器製品どの、および 
壊れかけてるヌシの心身、、、

オネガイデス、もう少し、 涼しくなるまで 
待って!!

 
  里帰り

次女一家は、8ヶ月の赤子を連れて、
おムコさんの実家・播州加古川に里帰りした、

滞在中 ご両親には お世話になりました。


  
長女一家はパパが仕事(介護士 ケアマネ)で
休めず、福岡への里帰りは 保留、
ママと小学生二人は こちらにやって来た、


ばぁばは一日中? おさんどん。。。 

エアコン入れてもキッチンは暑い!  バテバテ状態。。。


お盆最終日には  次女一家もこちらへ。


こんな ケーキを買ってきてくれて、

ケーキパーティー??

  
  みんな  このケーキ大好き!

  ケーキDSCF4119

この日は 豚ロースの生姜焼きや野菜サラダ、味噌汁

みんなで お昼ごはん。。  

普段閑かな この家が  大騒動。。。



   

  子連れティルーム
 
次女がスマホを忘れていって、翌日取りに来て、、

 ついでに  ランチに。

 
  子連れ・・に適したお店で  大繁盛でした
  
  子連れティルームDSCF4127 こんな畳でゆったり。。


  ティルームで元気!DSCF4129
  生まれてすぐの頃は  ほんと 温和しい子だったけど。。。

  今じゃ元気過ぎて 片時もじっとしていない、
  
    
  あっちこっち動いていくので パパが抱っこ、
  タオル 振り回してます、、、


  下の歯が二つ・・ 下の歯が二つ。。。
  ご機嫌・満面。。



このお店 初めてだったけど、 最近 開店したようで
周り 殆ど  子連れの客です。


広い店内はオープンな造りで、キッズコーナーあり、
授乳室完備、、、

半個室の 畳コーナーでは  予約客が 大勢 到着して、、
それが すべて  子連れのママ友群、、、


このお店の盛況は いかに日頃 子連れママたちが
食事のお店に 困っているか、が 反映されてると思う。



料理の値段は 全体高めではあるけど、
至れり尽くせりの 設備ゆえでしょうね、


これから こんな お店が 流行りになるでしょうか??

  


  料理

  前菜  2DSCF4121


  3DSCF4124 タンシチューDSCF4123
        メインは  ハンバーグ、 タンシチュー


  ハンバーグその他  撮り忘れた。。(-_-;)
 



  

  お盆過ぎても

暑いです、
☂の予報でも  ☀☀。。で、

☀の下で にわか雨、、、
ほんのいっとき  ざぁ~~と降っても
晴れてる??ので  焼け石に水? 状態、、、

涼しさには  程遠い。

 
早く  涼しくなぁ~~れ!!


  
   北海道 放浪の旅

・・から帰ってきて、人生二つ目の職場、


途中入社の試験を受けて、入った先がコンピューター社
であった。



女子社員のユニフォームがなく、私服・・・、という
当時にしてはめずらしい職場だった。


仕事は経理担当。


当時の企業全般 どこでも そうだったと思うが、
過度期・・・であったと思われる。

日々 多忙だった。

数年後 ビル移転もし、

さらに 米国コンピューターの社名に変わり、
旧社、名とも分離し、大幅な社員の移動もあり、


新旧 社員の顔ぶれも変化すなるなか、


旧社と同じような広いフロアーの入口に 
受付を兼ねてカウンターがあり、
そこに 総務関係、 そのすぐ後ろが 経理・・・、


総務事務を兼ねて 受付もする女子社員が
一名、  入社して間もない、短大出たばかりの
その女子、  

今でいう現代女子?!  
明るくチャキチャキしてて、 営業マンから
可愛がられてもいた・・・、



営業マンは 金融担当の 通称バンク 一部、
一般担当が 二部、  官公庁担当が 三部、
となっている、、、


ある日、  勢いのあるバンク担当、
課長代理○○さんが  ツカツカと 
受付にやってきて、これもダイナミックに明るく、  
受付嬢に声を掛けてきた・・、



すぐ後ろで 忙しい計算の仕事をする者にも
聞こえてくる・・・、


  よぉ~、○○ちゃん、 元気かい、
  あのな、  暮しの手帖 買ってきてくれないか・・、
  奥サンに頼まれてな・・・


  ハイ、 わかりました!


程なくして、受付嬢はフロアーから ルンルン・・
出て行ってしまった、、、




おいおい、  頼むほうも 欄外? だけど、
受けるほうも アホ!


  
   そして、、、

ルンルン嬢、  出て行ったら最後
まず   すぐには戻ってこない、、、

 

カウンターには次々  来客がある、

 
 スイマセ~~ン、  おねがいしま~~す!



だ、だれが 出るの??

前後、左右 見回しても  出るひとなんて居ない、 
この わたしめ 以外には。。。 


 ハイ、  
 ただいま・・・、お待たせ・・・・

 いらっしゃませ。。。(*・`ω´・)ゞ



哀れ、経理嬢  それでなくとも 溜まった仕事が
押されて、その日も 残業に追われ・・・たので
あった。



 
   全くもって

私用で  職場の女子社員を使う ○○課長代理   
に腹が立つ、  けど、それ以上に

仕事に出る旦那サン
に 買い物を頼む 奥サンに腹が立つぅ~~!!


じぶんで   買いに行きなさいよ!!

ナニナニ夫人のおつもり??! 怒(*`へ´*)
  

 ・・・、なにが 暮しの手帖、  よ!!


***スイマセン  この怒り、 
いわれもない、カンペキなる 八つ当たりです、 
手帖社には  なんの落ち度もございません。。。



それゆえかあらぬか 爾来  暮しの手帖誌には
遠去かってしまっているのであります。。。。



    朝ドラ

この度のNHK様放映で 衆目に知られ、 
購買力は上がってるかもしれませんね・・・


朝ドラ 大河ドラ  その威力は大ですもん。。。




  お盆も 変わらず

暑い です

チビたちの  お昼ごはんの用意です

ママである長女は  チビの兄妹のハゲシイ喧嘩、
その他いろんなトラブル続きで、バテはてております、


応援の ばぁばも  暑さと老いで バテております、

ひと雨 欲しいところです、



  網戸に張り付いた蝉813DSCF4116 網戸にはりついてる蝉




   暑さボケか

***やっちまった、 またしても
メール画面がでなくなってしまった。。。

また 次回に。。。 


 旧バロース コンピューター社

思い出を綴るため、調べたくて バロース社員
OBの BOB会を検索、

肝心の件は見付けられなかったが、あるサイトに
行き着き B7000大型コンピューターの名が
・・・、

「古い機器が出て来た・・・」という内容でコアな
部品の写真付きで、、、 懐かしい!!




   会社は当時

名古屋栄の名銀ビルの上階にあった。

入社してすぐの頃は 高千穂交易という社名
の名残もあった、その後、米国バロース社と
提携し、高千穂バロース→→バロース社。


フロアー入口の一室に超大型機器が格納されて
稼働すると、 ゴォ~~、地響きがした。

その本体から端末につながる?・・・という
ような、、、


当時は 大手の銀行などに活用され、それは
巨大機器ゆえ レンタル・リースという形で
利用されていた、 
機器も大型だが、そのリース料もかなり多額で
数字の羅列に驚いたものだ。


わたしは そこでは 経理を担当して、
加算機販売や社員の接待費・交通費などの
伝票を(手動で)切ったりしていた。


出産まで在職し退社して以後、数年して、
各合併など経て社名も変わり、現・日本ユニシス
となっている。
  


     思い出ぼろぼろ

米国系だけあって、厳しさもある反面、結構
自由な雰囲気であったと思う。
女子社員も当時としては斬新、私服だったし。


近年 とみに記憶力が薄れてきて、
懐かしい顔ぶれも、上司や先輩の名前もおぼろ・・・
になってきている、



色々思い出すうち あれもこれも大昔の
出来事・・・ひたすら遠くなりつつあり、

なんだか切なくなってくるのだった。


  
   
   8/8夜の川と月DSCF4093

      夏一(ひと)夜   夢見るごとし  夜の川




      山と月DSCF4107


   DSCF4110.jpg   

     山裾を  はしる列車の灯  盆に入る 
  その1

若いころの一時期 「暮しの手帖」を 購読
していた。


花森安治編集長の名は覚えている。


もうおひとり、女性の編集者?の方の名が
大橋鎭子さん・・だったかどうか、
そんなような気もするが心許ない、、、




  ・・・朝ドラも大河も

折々書いているが、わたしは  
NHKの朝ドラも夜の大河ドラマも 
お歴々代この方、一度も見たことが無い。



なぜって??  雑に言えば ヒマがない、、、
ってこともあるし、もっと言えば 
”いらち” なるじぶんの性格にある、

物語の流れが ゆったり過ぎるっていうか
細切れてるってか、、、 見てられない、、、
それと  舞台? ロケーションが少ない??

 
(**むかし、姉や母が時間になると、あわてて
テレビの前に向かい・・それを出勤の支度をしながら
横目で見てたし、今は なんかかんか、テレビで短時間、
放映・したりするので大方の想像?はしている・・




わたしのドラマの嗜好は 雄大なるロケーション
が必須条件?? 笑



それでも新聞は見るし、現在進行中のドラマの
タイトルや大筋?や出演者の情報はある、


現在の朝ドラ  とと姉ちゃんのモデルが、
大橋鎭子さんであることも。


   

   当時の誌の

印象となると、ぜんたいに上品な、

・・・言い過ぎかもしれないが、
ちょっと高級?な?!  

”世田谷夫人、芦屋夫人向け”?!だなぁ、
・・・というふうにも感じた。



そのなかで、編集者の女性による連載頁があり、

(**それが、たぶん 「すてきなあなたに」
だったかもしれない・・)





どんな内容だったか 殆ど覚えてないうち、
一度だけ、今も忘れられないのが、



”食”のこと、
書き手の好みで サラダ菜の美味しさを書いて
おいでだった、 つづけて・・・、


柔らかなサラダ菜の良さのあと、


・・・それに比して 



レタスはどうなんでしょう、
ドレッシングも流れてしまうし・・・、

というふうに。 



読んで、 ちょっと!?!?

それって、誌の連載で・・・、
書き手の個人的な好みを読者に押しつけてない??


ドレッシングが流れようと、
レタスの シャキシャキ感が 好きなわたしめは
黒胡椒やお塩降ったら、美味しい!!

*野菜派なので サラダ菜も好きです、
レタスもどっちも 分け隔てなく  好き。。




なんだかしらないけど、
妙に反感を持ってしまった。。。苦笑


   

・・・という、まこと何でもない

記事が忘れられない、・・・作者のお名の記憶も
薄れてるというのに。。。



・・・という 妙な思い出事情の話でした。


   昨日8日 最高気温 

多治見市 39、9° 全国最高気温・・・だそうです、
当市  39、2°

ちなみに 昨日一日中 エアコン無し・・で過ごしました、

はぁ~~  さすがに キツかった。。。 けど、



    エアコン オンすると、、、

娘たちが居れば 動かずにはいられない主婦で
あるからして、用事のたび、いちいち 引き戸 
開け閉めして、廊下や洗面室、トイレ・・・は暑いし、 

温度差に馴れてない身体は参ってしまう・・・、


 

暑くても 自然に則して汗して、疲れたら休み
(ひとり居の場合)   

夕方には水撒き・打ち水して いくらか涼風を
浴びる、、、


夜は窓を開け放し、、、(-_-)゜zzz…



昨日はそんな一日でありました、 

負け惜しみでなく・・・(*^_^*)

***本日9日は 小4の預かり・・で エアコン正午~~3時
スイッチ オン!!***






    コラム 「紙つぶて」

当地・新聞の最近のコラム 数人の書き手の
うちのおひとり、澤田康彦氏、
現・「暮しの手帖」編集者です。


この方の前身もナニも未知の方ですが、
軽妙洒脱な文には最初から注目。



わたしめ、じぶんの文のことは置いといて
(素人ですからね) プロ?の方の文については
結構 キビしいんです、 ツマラナイ文はすぐ
放棄、、、(・・・ハッ  エラそうに  なんやねん ) 



澤田氏の最近のコラムには 料理家・土井善晴氏
のことが書いてあった、 


暮しの手帖 読んでる方はすでにご承知でしょうが・・・



   
  「汁飯香」

土井さん曰く、
汁飯香・・・普段、家ではヶの場所ゆえ、ハレ用の
外食料理なんぞ参考にせず、ムリせず、
基本 味噌汁とご飯とお香々、 それででよろし。



・・・という土井さんの関西弁を世界一 心地よい
・・・と、書き手の澤田さん紹介する文の向こう側に、
料理研究家への信頼と敬愛が “ さざなみのように “
ヒタヒタ ヒタ、揺れている・・・という絶妙な
エッセイ構成なんであります。




  土井さんの料理

テレビで 時々拝見している。
わたしの若いころは、
父上の土井勝氏が活躍されていた、、、


ちょっと 真面目お手本家?の父上と違って、
息子はんの料理家は ほんわか物柔らかな
笑顔で しかしその手は  ちゃっちゃっと、
実に手際良く、そして常に回りを片して
清潔に保ってゆく・・・というまさに熟練の
腕さばき・・・、   


見ていて気持がいいし、好感が持てます。。。



  
   ・・・と、
   ここまでが前置き


わたしの文の悪しきこと、  長過ぎる、、こと(笑)

書き過ぎて 冗長になってしまう・・・に加えて、
話題がしょっちゅう、あちこち吹っ飛んでいくこと、
etc・・・、
 
注文とあらば  短くも書きますが・・・。

”自由”を 旗印に 自在に書く・・・のが
ブログの良さ、と  勝手に決めてるふしがあって??
     

   
  ***次回は 本題?!に入る予定です??***
 それでは また。。。

  チビたちの世話で・・・

明け暮れ、、、 最近の当地気温は34~5度、、、


 ”ことしは いっそう暑いわ・・・”


嘆くも 去年のカレンダー日記を見ると8月は 
37度いってます、


今年は??  今日8日が最高気温の予想です?!


階下の室内は朝から30度はるかに超えてるし、、、
二階は 35度ある。
(**午後・階下も35度 超えた)

 ***最高気温 38度の予想です
 先程ネットニュースでは 東海地方 多治見市39,3
 全国最高気温・・・だそうです***





ここで話題が吹っ飛ぶんですが、
親子世代同居のお宅では 一階・二階と棲み分けする
場合が多いですよね、


親世代が 夫婦揃ってれば一階、子世代が2階に。
おババ ひとりなら  二階に。。。が よく聞く
例です、



で、 何が言いたいかって言うと 
二階・・・  って暑いんです!、


コンクリートの堅牢な屋上もある二階なら多少マシ?
かもしれないけど、 フツーの住宅なら二階は温度が
高めになると思う。


ずっ~~と 二階で過ごす ・・っての 辛くないですか??


わたしゃ、  ごめんこうむりまする。


同居自体はいいんです、  敷地が広ければ 大小
二階建ての家を並べて・・・ が 理想。

階下は 庭仕事や洗濯物干し、  
二階は布団干しと寝室。  
夜空を見ながら (-_-)゜zzz…、  これは譲れません、、、

上下 ワンルームずつでもいいから  二階建てがいい!!


でも 我が家では とても そんな敷地もないし、

ダレも同居するなんて  言ってないし、

何とか 自立できてるかぎりは  
”ババ貴族”  志望であります。

あぁ、話し 逸れちゃった、、、 スイマセン




   はぁ~~  暑い!

汗みどろです、


本日は 長女んちの  パパさん休日で 
小学生の世話係 放免です!!


娘たちが来れば  終日 エアコン オン!!


でも ひとり居では
エアコン 付けずにガンバッテおります、 

・・・でも  ホントは アホ!

こんな35度超えの部屋で 扇風機だけで過ごす
・・・なんて、
キケンすぎる、  己のトシと体力を 気遣いなはれ!



動けば 秒単位で 汗がしたたり落ちてくる、
じっとしてても汗がにじんでくる、、、


数分ごとに スッピン顔をジャブジャブ洗う、



髪は入院以来 マニキュアを中止していて、
ヤマンバ(山姥)もどき、、、 


チャイムが鳴っても出られる貌ではありませ~~ん、、、  
シツレイしてます、、、 


そのうち 心臓がパクパク・・・、
気が遠くなりかけて、思考力ストップ。。。


熱中症になっても、ダレも居ませんよ、知りませんよ、、、


いちばん 涼しい場処で 横になってやりすごす。

扇風機 持ち歩いてます。。。


  
   

  PCも無沙汰つづきです・・・
  
  カボチャ?!DSCF4087 カボチャ??

 植えた覚えはないんですけどね、、
 
 フェンスの外側にぶら下がっております、、
 
 そのうち もっと大きくなりだしたら
 下の道路に落っこちる?? 
 
 埋めた堆肥のタネから 発芽したんでしょうね、
 はたして  これ  食べられるか 否か、、、



 
  
   次女んちの坊やは 

 今月お盆13日に8ヶ月に なります
 
 電気コードに興味しんしん  で  見付けると
 這いずり・・して  寄ってって、 噛んだりします、

 目が離せない、、、


  ハイずり2DSCF4070 ハイハイ・・体勢です


  ナニナニ?  ボクのこと?

  8/8ハイハイ間近  




    七日の三日月
  
  7日三日月DSCF4077 上手く撮れません



 
 ***書きたい記事が溜まってるのですが
 チビたちの世話や暑さで アタマもカラダも 

 思うように 動かず  はかどりません。。。

 

  **次回はととさん?  暮らしの手帖 昔事情?!
思い出事情を 書きたい予定です   書けるかなぁ~~?!


   
   小4の世話

夏休みに入って、 小4の兄王子の預かり。
小1の妹姫は 7月は少しの間 預かり、  
8月~は 学童へ。


AI姫 最初は嫌がって 泣いたようです、
でも ばーばんちひとりの世話では 変化も
少なかろうし、ふつーの子どもなりの休みを
過ごしてほしい・・・、

という親の願いも込めて、高費用の学童を
選択しました。



AIちゃんは賑やかでウルサいので 兄が嫌がって
敬遠するようになってるので 兄妹を 引き離したい
意向もあるようです。




偏屈王子は もう 学童は卒業?!


兄の時は 泣いたりはしなかったけど  
時間になると どっかに隠れてしまって出てこない、、、

学童に送るまでが大変・大騒動だった、、、



とにかく 大勢が苦手、コミュ苦手、ウルサいのがダメ、

閑かなばーばんちで ひとり好きなことをして過ごす・・・、


人並みな子どもに育ってほしい・・・、という思いは
あるのですが、
なかなか思い通りにはいかないようです。。。



閑(しず)かに孤独に過ごす・・・っての、祖母のわたし
も似たもん同士、、、というか。



 で、 世話はかからないぶん、 
 偏食王子の食事の世話の 任。


  廉昼食そばDSCF4064 麺類が好きなので
    自家製・蕎麦定食
   豚ロースに タマネギにんじん野菜も一緒に



  2DSCF4065
   今日のメニューは カレー定食


  ピーマン ナス キノコ など、刻んで混ぜてます

  
  「おかわり~~」!! ですって。

  


   年寄りのリハビリ?!

苦手な真夏・フツーならとっくにノビてます、

いつもなら作らないような食事の支度、
マゴ用に汗びっしょり。。。になって作る、


ばーばの面目躍如?!  と言ったら
ちとオーバーか?!


エアコンは ひとりなら入れません、扇風機のみで
過ごします、
チビたちが 居るときは  12時~~4時 オン!


ママが迎えに来て 帰ったあとは  切ってしまう、


夜も寝室にも入れません。。。
室内30度以上あっても、窓全開にしてれば  
川風が入ってきて、しのげるんです、


自然派です (*^_^*) 


   夕暮れ2DSCF4047 夕暮れ・架線列車


   夕暮れ架線列車

2016.07.31 心の本棚
   読みたい本・ファイル

目を悪くしてから 読書を控えていた。


手術を終え、多少 視力も回復したみたいで、
読みたい本のリストアップメモや、宣伝切り抜き記事
などの ファイルを久々に取り出してみた。



正直、毎日暑くて、ノビてしまってて、
おけに夏休みに突入して、チビたちの世話も
あるだろうし、  


ゆったり読書・・、という雰囲気ではないのだけど。  


ざっと 目に付いた題名だけ見てゆくと??・・・





   
   本・タイトル 

心が雨漏りする日には  中島らも著

うつからの脱出  心の深みへ 河合隼雄+柳田邦男

がまんしなくていい  鎌田實

生き方、六輔の。 永六輔

養生の実技  五木寛之



 ーー以下・雑誌特集から

まぁこんなとこやな  田辺聖子
 ・・・そう思ったらたいがいのことはうまくいきますね

ひとり暮らしはこわくない  桐野夏生

 ーー
  

**まだまだ あるのですが 多すぎて ー略ー



   ごく最近のファイルには?・・・

一銭もかけない死に方

いのちが喜ぶ生き方

終活なんておやめなさい

老いた親の捨て方

平穏死のすすめ

102歳の平穏死

あなたの痛みはとれるーモルヒネー

医者が教える幸せな死のかたち

死に方目下研究中

人間、最後はひとり。

 
 ・・・とまぁ、ざっと網羅してゆくと、

最近のじぶんの心の有り様が 
顕著なかたちで 浮かんで参ります。。。


 


       前日のつづき・・

期限切れのうどんを片付けたので 


次は冷やし中華を。。


  ゴーヤ冷やし中華DSCF4060 ゴーヤチャンブルー
    と 一緒に昼食。。(*^_^*) 
    (ラーメンも期限切れ)




  ゴーヤは いつもは 薄切りにして塩水にさらし
  絞って、そのまま  サラダに混ぜて食べるのが
  好きなんですが、 なかなか 減らない・・・、


ご近所さん、日よけ代わりにゴーヤを植えておられる
お宅が多くて、差し上げるということもできない、、、



もっと ゴーヤが多く採れだしたら、 


いっそ 「ご自由にお持ちください」つって、
駐車場の外に 置いてみようかしらん、、、
家の周り、散歩コースなので、歩きの途中で
あるいは 持ってっていただける?かも、、、



・・なんてこと思いながら、今日はスタンダードに 

ゴーヤチャンブルーにしてみた。

それでも  一本減っただけですからね。。


昨年は 殆ど収穫出来なくて、、、 

贅沢な悩みですこと。


    
文月尽

今朝は早朝から暑く、
いよいよ暑い季です、 

夏休み、海や川の事故が無いよう 祈ります。 
どうぞ親ごさんたちは子どもたちから目を離さぬよう
見守っていただきたいです。


  日焼けの子  水しぶきあげ  川遊び
  
  期限切れ・・

冷蔵庫内に期限の過ぎたうどん、冷やしラーメンetc・・

暑さで食欲がなく、作る気力もなく・・・

体重が また41㌔に減りだしてる・・・




   気を取り直して

 パスタならぬうどんにトマトソース

  うどんDSCF4057 手製団子(ミートボール)
赤ワイン、ミニトマトその他でソースを作り、
スィートパジルを乗っけて


     昼ご飯DSCF4058

     
     多少 手抜き加減の昼食です




  庭には大小トマトが鈴なり

  トマトDSCF4040  とぐろ巻きの胡瓜も。。。


     727DSCF4043.jpg
     大葉にミント、ドクダミ、ゴーヤも。。。



  
  
   従姉弟どうし

   DSCF3948従姉弟どうし - コピー 小1と7ヶ月

  
   ママに浴衣を着せてもらい・・

   愛ちゃん浴衣7/23  お世話するDSCF3954 お世話する・・
   
              AIちゃん 盆踊りに行く前に・・


   
   

    昨日は次女とランチに

  7/30ランチ1DSCF4049

   
     ランチ2DSCF4050

 
  デザート
  デザートDSCF4054  デザートあんよDSCF4052         

                  これ、ダレのアンヨです?? 
                  MGくん、お行儀が・・?(-_-;)




  買い物途中で


     落日

     DSCF3962.jpg



   落日DSCF3964
   
  



    遠花火
 
 その帰り 橋の上で花火が見えた。。。
 急いで デジカメ構えたけど 遠すぎて。。。

  
  殆ど 映ってない??
 
  DSCF3969.jpg  DSCF3972.jpg
   
    デジカメに  映っておらず  遠花火

  

 
  7/25遠花火DSCF3968
 
     何とか 映った??


  
 身内の心痛があって、、、心ふさぐ日々、

 でも ふさいでばかりもいられない、、、

 ではまた。。。
 
 
  スキー場「ダイナランド」

次女ファミリーと 一緒に 
「ゆり園」に行ってきました。




  出発前


  元気な7ヶ月・・

  DSCF3973.jpg
  

 育児は協力して・・・

  育児協力暴れるめぐ 元気すぎて・・・

  オムツ替えも容易ではない。。





  高鷺ゲレンデ 着きました

  リフトで頂上へDSCF3990 リフトに乗って頂上へ


  リフト2DSCF3995


  頂上付近 ゆり園

  頂上付近DSCF4003



  ゆり園1DSCF4007


  
  2DSCF4008   4DSCF3980



  ゆり景DSCF4027



  ユリ園遊歩道DSCF3998  遊歩道

 
 雄大な山並みを背景に

  園と空DSCF4006



 ゆり園を縫って走るトレイン

  ゆり園トレインDSCF4022


  トレイン3DSCF4021


  トレインDSCF4020



 鐘の鳴る丘?!

  鐘の鳴る丘DSCF4013  鐘2DSCF4016




 MGくん 疲れてないかな・・・

 ママに帽子を直してもらって・・・

    めぐ帽子DSCF4005 - コピ  
 


  撮影ポイントで カメラをセット!

  撮影ポイントDSCF4030  


    撮影ポイントカメラセットDSCF4031






 レストランに戻って昼食

   興味津々」DSCF3976 - コピ

 テーブルに乗っかってるもの興味しんしん



 階下にはこんなスペースもあります

  畳コーナーDSCF4033 編集2DSCF4035 - コピー  
   くつろげて よかったね!
 


 高鷺の町ぐるみの采配・心配りの感じられる場処でした。
 

    


   かくて真夏の旅

無事 帰着。

暑さに弱いわたしめが 真夏の旅に出る、なんて
十数年ぶり??

頂上は涼しかったので やれやれ、、、



運転のMGパパ、 疲れたでしょう、、、

MGくんも車と抱っこ帯で固定されて
大変だったよね~~  


でも 殆ど泣きもせず
大半 (-_-)゜zzz… 笑  (*^_^*)



*** 楽しい旅でした(^o^)
 
 
2016.07.20 梅の土用干し
  ☀ ☀ ☀~~

当地方 梅雨明け宣言のあと、晴れ晴れ~~!
19日は朝から 瓶から梅と紫蘇を出して、ザルに
広げ  土用干しです、

忙し。

そのあと 急いで 眼科へ。


術後 しばらくは 元院長・現理事長の(特別?)診察です、


数時間待って 診療は数分、


患者はんが じゅつつなぎに並んでおり 次から次へ
流れ作業のごとく・・・、


とても 質問したりできる雰囲気ではない・・・、


少しく 質問・確認したいことがあり、今日は受付で、
その旨伝え、別の医師にしてもらった。


午前に受付して、(一応みなさん、予約済みです)
順番が回ってきたのは午後の診療時間になってから。


一時、待合室に人が少なくなって、またすぐに午後の
患者はんが 集まってきて、また超満員、、、


そのあいだにも 白内障手術?とおぼしき人たちが、多数、
茶封筒(手術前・取説の入った)を手に、カンファレンス室へ
入って行かれる。


ほんにまぁ、 白内障って どなたも掛かる病い ・・・なんだと。




    ようやく 終えて

JR線駅に着くと 電車はストップ。。。

こんな時、そこらで  ランチでもして時間潰すのが
良策なのだが、  
朝出がけ、 ターボの充電したままで出てきたし、
(これ、とっても時間が掛かるんです、、、)

それに 扇風機、ちゃんと止めたか 記憶が無い・・・焦

少しでも早く帰宅したい、


さいわい?というか  ホームに電車が停め置かれたまま
で、エアコンも入っているので、 しばし 車内に缶詰。



長かった勤務で、実際、 電車のストップ状況、
しょっちゅう・・でした、  
大抵 飛び込みとかの事故でしたね、、、

しぬの どうこう言う立場にありませんけど、
関係ないひと 巻き込むの困ります  大迷惑です。



    翌朝の新聞では

29歳の女性が踏み切り内に入り込み、死亡・・・
ということだった。


列車に飛び込む・・・って  自殺のなかでも もっとも
前後 悲惨な選択と思える、

なんで  もっと別の方法 選ばないのかなぁ~~

・・・って、 当人たち 選択とかの余裕なんて無いんでしょう、

      
しばらく前、 認知症の高齢者が踏切内に入って、
起きた事故では 家族への賠償金が請求されて 云々、、、
ありました。

自殺の場合、家族への 負担ってあるのだろうか・・・?!

遺族の悲嘆と負担、、、 やりきれないですよね。




    わたしなら

車に乗れるので どこか  深い森か山の奥まで
走って走って、

そこで 睡眠薬飲んで 練炭点ける、、、


てか  そこまで 理由や選択法 考えるひと、 
しにやしません、    たぶん。。。

   
  

    19日ウオーキングの途上で

  2DSCF3929 満月です

    3DSCF3933

 
      7/20満月?DSCF3927


  4DSCF3930

      DSCF3931.jpg

2016.07.18 音楽の日
  尾崎裕哉さん

音楽番組で  尾崎豊さんの息子さんを初見。

伝説の尾崎豊さんに 息子さんがいた・・・ことは
つい最近知ったのだが・・・・、


はぁ~~、このひとが息子さん、、、

あの尾崎豊に子どもがいた・・・なんて、
ちゃんと奥さんも子どもいて、、、
家庭を築いていたんだ・・・、



謎のまま 早過ぎる最期を遂げたひとに
いのちつながる息子がいて、そしてまた 歌を
つないでいってくれる・・・、



そう思うと ちょっと救われた感もする、



ハラハラしそうに繊細な尾崎豊とは
どこか似てはいるけど、  
パッと見た印象では もっと 現代的な 
爽やかさのある青年・・・の印象を受ける、


父がうたった歌をうたい、自身の作品も
うたい、、、



よくよく見れば  ふとした瞬間に 尾崎豊が
彷彿・・・とする、  歌い方も似てる、


聴きながら つい 涙が出てきた、、、


ミュージシャンとしてもっともっと、メデイアに
出て活躍してほしい・・・とねがう。




 
   初・エアコン入れました

17日 日曜日、  長女母子がやってきた。
介護士のパパは仕事出勤。


お昼を済ませて 長女の友人宅へ 遊びに
出掛けて  夕方、 小4の兄だけ置いて帰っていった。
兄王子は泊まり。


蒸し暑くて汗だらけなので、  今シーズン、
初めてエアコンをスイッチオン!


室外機のカバーを取り除き、ざっと掃除して、
リモコンに電池を入れ・・・、


操作を忘れかけてる、、、


ひとりなら 入れません。。。笑


   


   サボテンの花

 ウオーキング途中の 住宅の庭先で 
 見付け、パチリ!  

    20160716163444.jpg

 むかし  わが家にあったサボテン、
 花は もっと大きくて 純白のハスの花に似ていた

 こちらは 愛らしい深紅の花です。。。


  さらば雲よ空よ




欠片ほどの石を水に落とす
ひとつ  ひとつ
ぼちゃん、 びちゃん、
ちいさな悲鳴みたいに渦がまわる


ひとつ また ひとつ
ゆらめく水の影
雨で濁った水には なにも映らない
水鳥がゴマ粒になって浮かんでるだけだ


過ぎた日が欠片になって落ちてゆく


雲が空をひき連れてながれてゆく
月も もどらない
日も もうもどらない


明日のこと先のこと急ぐこともあるまい 
途方に暮れることもあるまい
新しく取り替えた目線が そう言う


川のうえを 
赤蜻蛉が ふわり ふわり 群れだした
帆の舳先からVの字になって渡りの鳥たちも飛んでゆく




遅れまじ の 羽を見送る 雁渡し

 
  梅雨末期?!

特有の蒸し暑さ  ☁ ☂ ☀ ☁ ☂ ☀ ☁・・・
変わりやすい空模様、


ただ もう暑いです
ノビてます




  術後は一週間毎

検査通院しないといけない、
暑い中の 外出は 汗だく・・・、

待合室の混雑ぶりと、長時間待たされること・・・
目のわるい人の多さに  驚き、


反面、 通りすがりのスーパーや駅舎まわり、
健康?!な人々の群も また多いノダ・・・、


・・・って、当たり前なことに 気付かされたりする。


帰宅すると  どっと疲れが出て、
この家の一番涼しい(・・と思える) 東南の和室で
バタンキュー、、、(-_-)゜zzz…



  
   坊やは7ヶ月になりました

次女んちの MGくん、 13日に7ヶ月です
元気です

ただ ここ数日  お腹の調子が  超特急 ~((((;´・ω・`)))
お尻が赤くただれ気味・・・、

普段 あまり泣く子ではないんですが  痛くて。。 ゚(゚´Д`゚)゚。


次女は 実家に時々 やって来ます 離乳食持参で。。。


 赤ちゃん見てるから どこでも行っといで・・・

送り出します

たまのひとりでの外出、気晴らしになってるかな?? 




  チビちゃん、 元気!
 見てください  この足と手の格好ったら!

   7/14あんたは社長か?! あんたは社長か?!



   離乳食7ヶ月DSCF3915 離乳食 
  なんでもモグモグ食べます
  ほうれん草、かぼちゃ、にんじん、玉子の黄身、
  ジャガイモ、  白身の魚  鮭も、 無糖のヨーグルト等々


    何でもモグモグDSCF3916 - コピー


  抱いたりおんぶしたりすると  ズシリ!!
  
  重くて 低栄養気味のバーバはふらつきまする、、、

  顔も こころもち  男の子?らしくなってきましたね、、 


う~~ん、 でも いったい オツムは いつ
ふっさふっさ に
なってくれるんでしょうか??


2016.07.10 望むは平穏死
  術後すぐの左目は

検眼0、2    
視力が この後まだ回復するかどうかは 
不明だそう・・・、

けど  家に帰ったあと、 隅々の埃がよく見える
ようになって  余計 家事が増えている。

    
それでも  わが家は  極楽~~、
しみじみ  思う。


自由に過ごし、 食べたい時に好きなものを作って
食べる・・・、


が、こんな何でもない幸せが 当たり前ではないのだ
ということ、


遠からず 老いさらばえ、病み衰え、 苦しみ、逝く・・、
人生 何が起きるか 明日をも分からない・・、


わたしは とりわけ 心身とも軟弱でビビリだし、
これまでさして 重篤な病気や怪我もなく過ごして
こられた、そのせいか、  
いざという時に弱い。 



病院のベッドで 腰痛で眠れず 悶々と苦しむなか、
もし、このまま  痛みで眠れない夜がつづいたら・・・、
もし、ふたたび  網膜が悪化して 視えなくなったら・・・、


・・・もう、 人生から  降りてしまいたい・・・ 

本気で そう思った。



入院中 検査以外は することもなく、昼間も夜間も
考える時間は イヤというほどあった、

じぶんの来し方 行く末 考えに考えた。


***僧侶やある先人が その時期が近づくにつれ、
食べることを拒み  生を終えていく・・・という話を
思い出してもいた、  ・・・けど 至ってない時期だったらば、
空腹に耐えられそうにないわ~~、  とも。。。





    最期の形

帰宅して その後、  あらためて  
緊急時・入院用の荷物を 見直し 詰め直したり
するなか、


新聞で こんな記事を読んだ。

  
 
特養ホームの常勤医を務める 石飛孝三氏の書、
『「平穏死」のすすめ』

「平穏死」を提唱、
 自然に任せて穏やかに死を迎える最期のあり方。

 石飛医師は言われる、
 ・・・結局、がんも動脈硬化も老いとの闘い、
 ・・・何もしなかったらこんなに穏やかに逝けるのか、
   とここへ来てびっくりした、
   老衰の末期になると食べなくなる、
   無理やり 点滴も胃ろうもしなければ、苦しまず、
   眠って眠って自然に最期を迎える・・・、





    今のところ

じぶんにいつ最期が来るのか まったく予想
つかないし、 (それほど易くその時期が迎えられる
とは思ってない・・)

が、  出来れば そのように逝きたい。

日々、その日その日を大切に 悔いなきよう、
過ごしていかなければ・・・、  
あらためて 思いを深くしたことだった。


  
 
    腰痛は

夜は薄パットの上でモンダイなく 眠れているが、
早朝や折々、不快な腰痛は つづいている。


朝のストレッチもこなしているし、
なるべく  無理のない範囲でのウオーキングにも
出ている(汗が禁、なので それに  スッピン顔だし、
夜、暗くなってから歩きに出ている。(*^_^*) 笑


筋肉の痛みというより  内臓からくる??痛み
のような気もする、  今のところ、腰痛以外の
目立った異変は見られないが。 






    本日10日晴天・天王祭

朝、スッピン(*^_^*)で 一応  組長さん宅へ
出席しました。 

この組では 若いママさんやパパさんたちが 
率先して準備してくださってます、

  DSCF3904.jpg 710天王祭竹笛DSCF3905


  DSCF3912.jpg  はっぴDSCF3913


  午後からこどもたちは 神輿にして神社まで歩きます。
  シニアさんたちは 午前の準備だけで お役目 了。


***わたしは 熱田神宮近くの生まれ育ち、
 祭りといえば、熱田まつり、

 子どもの頃は朝から 集まって、
 お菓子などももらって、
 神輿かつぎ、拍子木叩いて、 ワ~ッショイ、チドリ、、、
 
 神宮まで練り歩き、
 夜には 北側にある神宮公園の上空に 花火が
 派手にあがる。
 実家では二階から 花火を見ることもできた。
 
 小学校もこの日は休みである。



この地域に来て、  なんて地味な祭り??
って、思いました。  


でも もう今は 

シンプルで いいんじゃない・・・(^o^)


2016.07.08 手術無事・了
    目玉 炎上  

左目の手術 終わりました。

退院は 昨日7日。  

眼帯は取れて、保護メガネのみ、
汗や埃のばい菌を防ぐ為だそうでです、
ひとりで 荷物持って 電車で帰ってきました。  


  
   やはり 手術はキツい。

目ん玉 閃光に焼かれて メラメラ燃えた。
ぐるん、 裏返し、えぐられ・・・、もとい、 やめます、

これから 手術される方に 迷惑千万な表現です、
スイマセン。。。


あらかじめ どの位で終わるのか 聞いておいたので
10分余り・・・ではなかったか、
けど 長く感じましたね、

あとで ナースさんに

 あの、 麻酔はされてますよね?
 はい、  してますよ、  目薬でね。

はぁ~、 目薬の麻酔だったんだ~~、


ブログでも 白内障の手術しました・・・
って、 1、2行くらいの記述しておられる方、
いらっしゃいます、  わたしめはとてもとても、、、
詩が ひとつ 書けるくらいの 体験であります。  


 
   目の辛さ+腰痛

今回は 予期せず  腰痛に悩まされ
ベッドの上で悶々とした。

これまでにない体験です、

一分と同じ姿勢がしてられない、あっちこっち
ごろんごろん転がって、あげく、 ベッドの端に
持たれて座ったまま うつらうつら・・・


そんな眠れない夜が二日間つづいた、
どんなに長い夜だったか・・・、


思うに ベッドのスプリングが わたしのからだに
合わない?!
それだけで  そんなに痛むものかどうか・・・
不明なるも、とにかく   辛い初体験でありました。


同室のご婦人たちは 眠っておられたようだけど、
廊下や待合室などで  腰に手をあてられ、とんとん、
してる男性方を 数人見掛けてます、

単なる偶然かもしれないですが・・・。



   帰宅して 昨夜は

ちゃんと眠れました、  多少腰の痛みはあるものの、
ベッドでの痛みを思えば 何てことない程度です、

ちなみに わたしめの床はベッドではなく、 
前述のように  床に薄パットを敷いている、
最初 若いころは フロアの床に シーツ一枚で
試みてたんですが、 痩せた身の骨が痛くて、

薄いパットを敷くようになった、
ここ数年は 寄る年波で パット二枚重ねにして
います。

(厳寒季は 敷き布団 使用します)

* 古式 西式健康法の一環で もう数十年
つづけてます。



    帰りたくて帰りたくて・・・

帰宅できて  ほっ!!

さっそく、入院荷物を片付け、
庭に出て、あ、まだ 土仕事・禁です、
保護メガネして  目立ってる野菜 もぎりました。

  収穫DSCF3902

    7/7天狗ナスDSCF3901 
  ・・こんな剽軽な形、天狗?ナスも採れたゾ~



 * 本日はこんなところで。。。
ではまた。。。

  無限大の宇宙のなかの

小さなちいさな  青い星。

たったひとつの その美しい星・地球
が危機に向かってる、、、

国外でも国内でも 無残な事件が勃発。

なんで  ひとは  平和を守れないのだろう・・・

ちいさな地球 ちいさな人類 ちいさな幸せ 大切な平和・・・
それなのに・・・


 
  嘆き 哀しみながら

暑さに揉まれつつ  キッチンの片隅、トイレの壁の隅、
のちいさな汚れを拭いている、

扇風機も2台、分解して拭き掃除する、
汗がポタポタ 落ちてくるので  アタマにタオル巻いて。
どっかの  オバチャン大工さんスタイルですぅ~~、


どんなに疲れてても 
どんなに暑さにへばってても、
苦しくも世の中が騒然であろうとも  

汚れは見える、見えたら拭かずにはいられない、、、
もっともっと 暑くなったり
極限の状況に見舞われたらば
そんなことも していられなくなる、、、
 


今 こうして   PCに向かってタイピングできることの
ちいさな 平和に感謝しつつ・・・




   ここんとこ  スッピン顔

点眼薬や軟膏を塗った スッピン顔で 梅雨の晴れ間
ベランダに出て布団も干す、
日に焼けますねぇ、


ふだんでも  メイクには殆どお金を掛けないし、
時間も掛けない、  
日焼け防止の対処で 日焼けクリームをぶぁ~、ぬたくり、
スーパーで買うパフ? バタバタ、、、とハタくだけ。
ものの一分?と掛からない。  秒単位かもしれない・笑




   お風呂入ると

まず 顔をジャブジャブ洗いたくなる、
浴槽に浸かりながら、 手のひらで顔をぐしゃぐしゃ、、、

・・・今、そこで ハッ!

目のまわり  感染予防の薬を塗ってるんだ、、、
忘れてしまいそうで  困った、
それで  サングラス!


昔、どっかの温泉で  眼鏡したまま お風呂
入ってらしゃる方をお見掛けしたりした、

へぇぇ~~、 お風呂でもメガネを??
(曇らへんの?? と思ったりした。)


それで  突如 サングラスを思いついた、
これ掛けて入浴したら  いくらんなんでも 顔
ぐっしゃぐっしゃ、、、 擦れないでしょ??
我ながら  名案!  (*^_^*)

  


    アレルギー症ゆえ

目ン玉がかゆくて・・・、 

以前、眼科で
  目のまわり、 ゴシゴシしちゃいます・・・
と言ったらば  ドクター、 即 怖い顔して首を振った。

   
瞼ゴシゴシ・・・は禁!
ことに 網膜劣化者は 目の刺激は 絶対・禁なのです。

はぁ~、 ヤバ!


 

   お泊まりグッズ

入院とはいえ、外泊するのは 移転してこっち、二度目。
まだ独身だった次女と  立山黒部・白馬の旅行以来
である。

お泊まり用に何を 準備すればいいのか、、、
大昔の  お泊まりグッズ用・バッグ?を引き出しの
奥から出してみれば、、、あるわ、あるわ、  
試供品の化粧水、乳液、クレンジング、、、

これ  かなり 古いです、
使えませんね、、、

キャリァレディ。。。(そんな時代がありました)
の頃は よく貰ったんです、こーゆーの。

”仕舞い支度中”の今現在なら すぐ使うか処分して
しまうんですけどね、、、


 
  
   二泊三日でも

家を空けるときは、一層 室内は整頓していきたい、

どんなありきたりな手術であろうと、手術にはもしもの
リスクもある、  


ひとりで入院し、ひとりで退院の予定、、、
一応  準備完了、  いざ、、、

俎のうえのフナ?! メダカか、
そんなこころづもりで 明日早朝行って参ります。

  
 ***しばらく ブログお休みします

 
2016.07.03 夏ごもり
  暑くなって

動けない

何もせずとも  空気吸ってるだけで
汗が流れてくる


夏以外は 家の内外 メンテナンスで1日中
動き回ってるのに

暑くなると 途端に動けなくなる
ひたすら  干物化してノビてる


食欲もなくて

ソーメンか  豆腐か、、


これでは 栄養失調になってしまいますね、


一昨日来、工夫して キッチンに扇風機持ち込んで
パスタを作った。 
・・エアコン 入れてません、

 

**写真の挿入が出来なくなってしまった
え~??   ナンデナンデ・・・?!
    ↓
**その後 苦労して 直りました 写真入りました!
ヒヤァ~、 直ってよかった~~!

 


     6/28パスタDSCF3872  ミートボールパスタ
 
  トマトや赤ワインを入れて


     7/2和風パスタDSCF3897 和風パスタ
 
 バター ツナ タマネギ それに永谷園のお茶漬け
 パラパラ・・・とかけて混ぜる

 庭で採れたナスの田舎煮

 お茶は 摘んだドクダミを干したもの 

   
  


   日帰りか入院か

白内障の手術では 最近は  日帰り可能・・
というのを 見聞きしていて、
今回  片目だし、 当初は日帰りを希望していた、

が、 カンファレンス時、 

日帰りの場合、  眼帯して三日間 早朝の通院
が必要とのこと、

病院が遠方であることや、ひとり暮らしであること、  
を考慮して  入院を勧められた。



二泊三日の 入院となる。

三日前から  抗菌および 感染予防などの
各点眼薬が 幾種類か、 目のまわりに軟膏も
塗る・・など。  

顔のメイクも 無論 禁止。



  トシ取ったら

手術も大変です、  ぎりぎり 今のうち
で よかったかも~~。





  手術日 その後

は たぶん  PCも出来ない・・・と思われます

しばらく 休止となります

前日(明日) 更新できるかどうか・・・?



   2DSCF3874

  6/28ピアゴ途中道DSCF3875


2016.07.01 手術一週間前
  水無月から文月へ

白内障手術一週間前の検査が無事済んだ。

一ヶ月前の血液検査、 特にお願いして検査表を
頂いてきた、



相変わらず 高い値は高い、

 総コレステロール 259
 LDH 257

前回よりぐんと上がったのが

 CK 451  前回は 298

**そもそも CKとは何ぞや??
筋疾患 心疾患の指標? だそうな、、、

ふ~む  心臓ですかね、、、心不全予備軍??



ま どれもいかんせん、 ともせぬことである?!





   片付けたいこと

いっぱいあって、バタバタ動き回っては バタンキュー、
を繰り返している。
なんせ 暑さには病的に弱い、 いつもならとっくに
”干物”になってノビてる時季である、

朝 起きたときは 身体がコチンコチン、、 固まってる
のを  どーにかこーにか ストレッチをこなして、
動けるまでに慣らして  一日をスタートさせている現状。

朝 身体が固くなるのは 血液循環が良くないのだ・・・と
新聞の広告欄・健康読本?の さわりに書いてあった、
ナルホドですな。



過日 雨の日には  水回りを、、、
洗面室、浴室の大掃除、
浴室の天井をホースで散水、 トーゼン 上から滴が落ちて
きますわね、  帽子被ってたけど 服も何もビッショビショ、、

で、 雨傘さして(浴室内です) ホース散水、いや~それでも
濡れまする、、、
その夜、入浴中に再挑戦?!したのでありました。。
いくらか さっぱり綺麗になりました。



   

   ランチ

次女との恒例?ランチ


 ランチ1DSCF3891 野菜素材

    2DSCF3893 玄米 
     

       デザートDSCF3894 豆乳・デザート



その前に MGくんの離乳食 済ませました

  DSCF3889.jpg モグモグ、、、

 



 最近 始まった離乳食 野菜もなんでもよく食べます 
 下の歯が生えかかってます

  6/24離乳食 おいしい! - コピー おいしい~!




   7/1スヤスヤDSCF3886 - コピー スヤスヤ(-_-)゜zzz…


    レコードとお昼寝風景」3885 - コピー  ♪レコードかけて ♫~



 夜 遅くUPしてます  夜はpcは見ないしない・・
の禁やぶり?!


 なんだか  気分的に忙しいです、

 もうすぐ日付が変わります、
 

 では また。。。



  空の模様替えが・・

頻繁なこの頃、  昨日(月)は、梅雨の晴れ間で
やや薄日、 暑さも多少 やわらいだし、

低調だった心も 多少 上向き?になりだしたので、
庭に降りて、土仕事に精だした。  


草取り、庭木の枝葉っぱの刈り込み、   
キュウリは気が付かないまま 下のほうでヘチマみたい
に大きくなって ぶら下がってるのを二本、
ふつうのを一本、収穫。   ナスもピーマンも小さなのを
少し採る。  


トマトはまだ青いのが成りだしてる、
なにしろ  植えたのが遅いので。



家周りの草も抜く。 相変わらず葉っぱやゴミが
塀の下に ”ハキダメ” になってる。 
それらを除き、掃く。 くり返すけど、ゴミ屋敷 やです!

涼しい・・といっても  それだけの作業で汗びっしょり。



   散策を兼ねて

橋を越え、スーパー・バローへ。ここはドラッグストァと本の
三洋堂さんが 並んでいる。

本屋さんに入って、

”暮らし” 関連の棚へ、

見当たらない、  通り掛かった中年くらいのスタッフさんに

  あの、 ウエディング・・、 ウェ! もとい、
  エンデイングノート  ありますか?
 
  え?  エン?・・  


  終活、とか・・・です、    あぁ~~、


まったく違うとこの棚に歩いていかれるので 従いて行った。


ありました!  3冊(種類、、、 意外に少ない!)

厚さもあり、 立派な装丁で 値も それなりに。



   
   予想と違う

ぱらぱらっ  見てみる、

と  項目があり、、、  そりゃ まぁ、そうでしょう、

年金 各保険のナンバーとかの項目  コレは必須ですね


生保はもう  無い。
ローン、  財、  無し。
墓 無し。
葬儀 無用。
  
後の 
親類関係  友人関係  連絡先
それ  もう ほとんど  不要です、

亡きあと、誰にも  連絡不要。 いさぎよく。

親友は 先に逝ってしまったし、あとは遠方すぎて、
疎遠・・になってるし、
友人は  女性より 男性が多い、
家族に誤解されても困るし・・余計な心配だけど。。。


この際、  一切 心配事無し にする、


住んだ場所の 履歴?  ・・んなもん いりまへん、

各人との思い出? ・・んなもん 今更 ダレかに伝えて
どうすんねん、


日頃 考えてたこと?!
ブログ 見てもらったら  よろし。  
  


いよいよの段、  延命装置 一切不要。

直葬で・・・。  骨壺とやら 不必要。 骨なんて
ほんのひとつまみ もらったら 気が済むなら どうぞ、、、

後は焼き場のひとに頼んで、ぜんぶ始末してもらう。


  

  と、いうわけで・・・

必要項目とかは
じぶんのノートに書いてある、
庭木の始末、住宅のこと、ごしゃごしゃ書いて
娘たちは 分かりづらい・・・
かもしれぬ・・・、


市販のエンデイングノート
なら どうーだろう・・・と考えたのだが、
一見して  わたしには不必要なり・・・と判断して


購入はやめました。


***この日も 1万歩ほど 歩いた。

 
 
ウォーキングの際、この時季 
脱水にならないよう 気をつけてます
ウォーキングに出る前とか後とかに・・

  6/28おやつDSCF3864  牛乳とブラックチョコ
  一段ぶん 三つ

  
  夕飯です

  夕飯DSCF3871

  夕飯 食べるときは こんなもん、
 野菜に豆腐を足して、、 ヨーグルトは最近のおマケ、、



2016.06.27 腰痛対策
 週末二日間

雨模様で 引きこもっていた。
ウォーキングにも出ない。

朝 起きる前から腰痛で 動くと  ア タタ、、イタタタ、、、

やっとこさ トイレに起き上がって、 前かがみのまま 
ヨタヨタ・・・、


最近、早朝恒例の ストレッチがつらい、
辛くても そのままでは 動きもニブくて 動けない、

休み休み、 オッチラコッチラ  動かす、
仰向けから始め、横向き、 俯き、
座って、  立って、

そのうち少しずつ  こなれてきて、
中盤、 スクワットーー  片足、 両足、つま先立ち、
足いっぱい開いて、 お尻プリっ、  壁ドン、、、


・・・様々な型の スクワットをこなす。  

しかと数えたことないけど、回数からいくと、 
2百回・・はしてるんではないかしらん。

後半 自己流・武術、   エイ、 ヤッ!   トォオ~~! 

終盤 シニアにはキツめの  タバタプロトコル(体操)、
飛んだり 跳ねたり、、、20秒ー10秒休息 を 8回、
心臓 パクパク  パックン、、、 

最後 ゆるく深呼吸して、 
目を閉じて 左、右、片足立ちする。

終了。


集中すれば  30分くらいだと思う、  
けど 休んだり、
途中で、  小さなゴミ 見付けて 掃きだしたり、
網戸の埃が目に付いて ハタキ掛けだしたり、、、


わたしめ、集中できないことが多い、
朝の貴重な時間 40分くらい 掛かったりしてます。



  
   腰痛は

ごく最近 ひどくなりだした。

眠ってる姿勢が よくないのか、 
このところ気にかけている血流が一層 劣化しているのか、

寒い時季以外、 敷き布団を使用せず、薄いパットで
眠っている、(ベッドではない、床に直接敷くんです)   

それはもう  数十年前からの習慣なので
今更 板敷きで身体・腰が痛みだす??  
・・・って思うけど  

これが トシのせい?  劣化というものなのか、、、



   夕方のウォーキング

どんどん歩けます、
晴れた☀昨日は  引きこもり二日分とりかえすべく
歩きに歩いた。 山の雑木林をのぼり下り、 帰りには
スーパー、ドラッグストアにも寄り道し、、、

さすがに  帰りは買い物の荷もあって、  ヨレヨレ・・・
の歩行になったけど。

 歩行数  11553歩   約8㌔ 
 有酸素歩数 9300歩  1時間15分

腰痛は残っているものの、痛みは余程軽減されている
(・・と思える)

良くない 兆候ではないように・・・ 祈りましょう。


  ブログを始めて・・

何年経ったかナ・・・、 最初は書くこと大好き、
ただ書きたい・・・一存で 
不慣れなPC & ブログを開設(・・苦労して!)した。

最近 書きたいことが書けない・・・というジレンマ。


書いたことでトラブって 後々 尾を引いてる・・という
面倒な1件もある。



書きたいことも書けない ブログ・・・って?!
なんだかなぁ~~~、


目下 強大なる カベに 突っ込んでおりまする。




    ただもう ひたすら

書きはじめて、
書く・・・それだけで  精一杯、
これまで 訪問してくださる方のブログは拝見して
いたものの それ以外、他のブログを のぞくことも 
あまり ありませんでした、


最近 ようやく、というか、ぼちぼち 他のブロガーさん
の記事を拝見するようになった、



人気ブログの  絶大なる拍手数・・! わっ! わぉ!!


ナンデ これが 人気なん??
・・・というのも  正直  無くもない、


一方で
書きたいように 結構 シンラツ、セキララ・・に
書いておられるブログも有り。


そーゆー手合いが  人気の素ーもとーになってる印象を
受けますネ、


ほんと、まぁ、よくこれだけ すぱっすぱっ 書けますねぇ
ウラヤマシイ・・

ビビリのわたしには ムリっす。





   最近拝見して

特に 目 見張ったのは
人気ブロガーさんの 乙武氏へのご意見番(・・と言えばよい
のだろうか?)


小気味よく こきおろしておられる(・・・と、解釈してよい
のかわかりませんけど)  ってか、


分からんなら 書くな!  
・・って叱られそうです。。

(そのブログ、さすが文のセンスもリズムも 抜群です)
   

  
   もう一件 

こちらは多少 おだやかに  ふんべつを保ちつつ
正直に しんらつ心理を  書いておられます。

(こちらも 文ともにセンス有り。。)

そのブロガーさんが 書かれるには



有名 演歌歌手の  あの ♪ 津軽○○ ♬ふゆ○○~~♫
の方のことが 嫌い  
苦手・・というふうに。。  *嫌い取り消し線すぐ横に苦手*

**と・・ 表現されてるんですけど、 
スミマセン、わたし  それ出来ません、
技術不足+アホ   
**


そのあとで  なんで苦手なのか判明・・・、
理由を書いておられます、


帯留め(紐?だったかしらん、スミマセン和服疎いので)
の 位置? 型?  が 玄人さん仕様だそうで。



でも 苦手なほんとのホント・かくれてる?理由・・・
分かる気がしました、


歌手さんの ”大人のいいかっこしい?!” & ”しな?!”
全般が気になるぶんには気になります、



  
   よそさんブログ

に書かれたその勇気有る記事など 余波をいただいて・・

わたしも書きます、ついでの勢いみたいで恐縮なんですが、



♪ 雨○ ふれふれ~ ♬  もっと ふれ~~

の方。  苦手なんです、 あ ただ苦手なだけです、

   
   
    紋切り演歌

と ひそかに名付けております、


うたは とても お上手です、  
昔ながらのファンも多いでしょう、


お上手すぎて、飽きてしまうんです、・・ゴ、ゴメンナサイ!


軽快に、 ご本人、楽しそうに歌われます、
たぶん 観客も 楽しいでしょう、手拍子なんか
出そうです、


上手すぎてツマラナイ・・・、なんて
なんてこと 書き出しているんでしょう、


でも  なに歌っても ”おんなじ”・・に
聴こえてくるんです、
失礼ながら  チャンネル替えてしまうこともあります、


それと ドレス。 いつもいつもおんなじ
・・じゃありませんか、


それなりの費用掛けて(わたしの一年ぶんの年金 遙かに
越える??) 作っておられるのに ぜ~んぶ、
同じ型の ドレス・・・って、どーなんでしょう?


勿体なくありません??


見てて飽きてしまうのに  ご本人飽きないんでしょうか?


以上 個人的 余計なお節介です。
まこと失礼おば。




  和服・ゴウカケンランな衣装

女性演歌歌手、 どなたも高額・綺麗な着物を召して
おられます、  職業柄、見事な着こなしでらっしゃいます、


でも でもですよ、

ポップの 西野かなさんみたいな 愛らしい、のまでは
ムリとしても、  時には もっと普通っぽい、多様な
ファッションでもいいんじゃぁ ございません?  



演歌=和服って だれが決めたの??

豪華な和服ばかり、それじゃ~センスもなにもありゃしない、

ひととなりもなにもわかりませ~~ん、  



**以上 個人的思考・嗜好により
余計なお節介です。
ふたたび まこと  失礼おばいたしました。


   
     DSCF3846.jpg


  6/24桔梗DSCF3848


  
  心不全

父は入院先の病院で 規則を守らず、
煙草は吸うわ、勝手に外へ出て行ってしまうわ、、、
やりたい放題で、 病院から追い出され、
自宅に戻った。


家ではやりたいように 自由に過ごした。

食べたいものを食べ、タバコも吸いたいときは吸い、、
 
テレビのある洋間にベッドを移し、そこで横になったり
テレビを見たりして、、、  一ヶ月、

その日は 夜、 苦しかったのか、
母の話しによると、寝室と洋間のベッドとを
何度か行き来したようだ。


朝、母が気が付いたときは ベッドで冷たくなっていた。


最期の病名は  ”心不全”

おそらく 突然死のようなものですね。。。


家族が居ても 逝くときは逝くんです。



   
    血管年齢オーバー

過日 調べてもらったわたしめの血管老化度チェック
レポート、

コメント欄  
ーー血管の弾力性が落ちています。 
飲酒・喫煙を控え、よく歩くようにこころがけましょう。ーー

と書いてある。


お酒は一切 飲みません。
煙草は無論 ×
朝 3~40分のストレッチ、 夕方・6~9千歩の
ウォーキング。


トシの割?には よく動いてるほうではないですかね?

他に特に目立った不摂生はしていないし、


しいて 探せば、
夜型で 睡眠の質に多少 モンダイはありそう?な
ことと、お肉・魚の摂取が少ない、ふだんは、野菜
が主食みたいなので・・・。

味付けが多少 濃い??

コーヒーが好き・ 一日マグカップに2~3杯弱。

お菓子も食べない、間食も殆どしない、

夏場は コーヒーのお供は無糖ヨーグルト限定。


・・・そんなこんな このオン年であれば、さして 
モンダイはない??事由だとおもえる。
 

動脈硬化~ 検査をする年齢になったときには 
すでに指摘されている~ 

も、 おそらく 先天の質ではなかろうか。。。



この頃、テレビの盛んな健康番組で、 
検査結果のかんばしくない出演者さんって、 
大抵 暴飲暴食、ことに酒量がハンパない・・・って
方が多い。

お酒って 呑み出すとやめらんないんでしょうね。
お酒取るか、寿命取るか・・・って??!

よくわかりませんが。


たまたま 出遭ったショップでの骨・血管の検査法は
手で掴むだけ、 指を挟むだけ、・・・の簡易?な 
ものだった。

テレビではもっと 本格的な検査がなされていた。

ちなみに  ショップでの検査の主催は
サプリメントなんかじゃなくて、 保険ショップでした。。


保険??   もう いまさら 必要ないです。




わたしがこの後、健康に特に注意することって、
ほとんど有りません。。。??


ま、寿命のごとく  しぜんに・・ 人生をまっとう??!
するしかなさそうです。

 

    土曜の朝

長女んちの小4王子が、早朝に ひとりで駅から歩いて
此の家にやって来ました。

その前日から、 当地区に 不審者出没の情報が有り、
曲がり角のところもちょっと心配だったので、


見えないように  ババは そっとそこまで 
見守りに出て、

撮影 パチリ! 笑


  ひとりで来た2DSCF3832 - コピー ちゃんと端っこ歩いてます

  ひとりでやって来た6/18DSCF3833 - コピー


 この後も、順調に歩き 角を回り 横断歩道を渡り、  

ばぁばんちの家が見え出すと、 走り出しましたよ!

無事 着です 

  ピアノレッスン  ん、ん?!


 なに これ?

  6/18わびっくりした!音がするDSCF3826  ♪♫~ わっ! 
  
  音がするゾ・・!  びっくりぽん!


     ピアノ演奏DSCF3825 - コピー ほら、演奏するゾ ♫♪~



        ピアノ2DSCF3824 - コピー

       ♪ ポロン、ポロロン~~♫ 鳴ってるゾ ♬  


   ピアノ3DSCF3823 - コピー  うん おもしろいゾ ♫~ 

    
 ✿ たいへん よくできました ✿花丸○




  ぼうやのピアノレッスンの後・・


母子連れだって 大型ショッピングへ。

そこで 偶然。。。



  骨チェック 血管老化度 


「測定」 即席コーナーがあった。

主催社が??分からないので あとで 何々サプリメントを!
とか、勧められるのではないか・・と気になったけど、 


シニアさんたちが 座って腕を出して測ってるのを
見て、  ふん 、 簡単そうだわね。。。


わたしめも 座って 腕を伸ばして測ってもらった。



  
   骨チェックの測定結果


A B C D E 5段階のうち、

C判定だった、  真ん中。


母 直伝の 細い手足で  若い時測った骨密度は
かなりアブナイものだった、・・・

にしては まぁまぁ、 毎朝のストレッチのおかげ
かな?  

しかしそのあとの



   あなたの血管年齢は?


・・・**歳です


それは  ショック!!

実年齢をかなり越える値でありました~マル秘

立ち直れません


朝のストレッチ、 

血管にはなんの役にもたちませんよねぇ、、、




ここで 休憩します

↑ ここまで 下書き作成です。。

 繁忙中ゆえ(-_-;) これにて UPします!



 ブログ記事欄 開けたら

上に 本日 トラッックバック?テーマ・・・ 

~家ではなにを着てる??~

とか・・・って書いてあったから、 このタイトルにした 笑
いつも 見ないし 見ても気にしたことないんですけどね

***↑↓スミマセン UPが遅れてます**




   6/11山の月DSCF3803 - コピー



  

  さて本題 
   ポストに新聞が溜まってたら・・

危機です!  

新聞配達員 Mさんに  ”おねがいね・・・”
と、言ったけど、、、
 
今のところ、現実的には どうしようもない、
本人以外 家に入れないですもん、、、

むやみに 窓硝子 割られてもねぇ~ 、 困る (-_-;)




   み・まも~る

新聞店には こんなサポートサービスが有るにはある。
緊急時用・必要な連絡先を書いて申込・登録する。。。


~新聞が取り入れらていないこと等を目安に、異常事態を
察知し、安否連絡するとともに 登録の緊急連絡先に連絡
をする~ 無料サービス。




気にはしながら  な~~んにも、  申し込みも
していない。


しいて、  躊躇する理由としては

ご近所さんとは 年齢の違いもあって、 挨拶程度の
つきあいしかない、  迷惑はかけられない、、、

娘たちも  子育てや仕事やら 忙しい身で あまり
頼れない、、、

というのがある。




   緊急時 カード 

以前 NHK・「団塊スタイル」 番組で
ひとり暮らしシニアのご婦人が、 緊急時用の 連絡先
などを記した カードを作って、室内や出先のバッグに
入れて 常に身につけておられる・・・

という話題がありました。


カード、   銀行・勤務のころは
通(入)行証 といって、首から提げてましたね


それも 作ってみよう・・・と思いながら、
・・・ 何もしていない m(_ _)m



先日 救急車が来た お宅では、
ごじぶんで  119番 電話されたんでしょうか?


   

   届かない?SOS
   
もし  緊急 倒れて、、、


携帯はバッグ内かキッチンテーブルに乗っかってるか、、、 

二階で倒れたら下りられないし、

階下にいても 電話機はFAX台に乗ってて、
倒れてたら 届かないだろうし、、、

どーすれば??


あの日、赤ランプ・ グルグルに遭遇して以来、
ちょっと 考え込んでいる。




  
   ここで話題 逸れます   
        元・配達仲間

こどもたちが幼い頃(次女が一歳~くらい)、
一時期 朝刊配達してました。



若い頃も痩せてて 頑丈な身体ではなかったけれど、
何より 若さがありました、  夜型から朝型へ、


三時起き。
弱い朝にもトライ!!



元旦の分厚い束が バイクの前後に一度に載らず、
何度もなんども  往復して 走ったこと、

積もる雪のなかを  重いバイクを押して曳いて
長い時間かけて 配ったこと、

(配達員の先輩たちから新米への ちょっとした
嫌がらせなどもあったこと)


それらの辛さには  耐え抜いたのに、



雨期、  事前に新聞はビニール袋に入れる手間を
するのだが、 


手袋をしていても 手指が濡れてきて、、、
左の親指と人差し指のあたり、 湿疹が出てきて、、、
どんどん 悪化して  家事が出来なくなってしまい、、、


無念  リタイアした。

*新聞のインクが手指に滲みての 湿疹、と思われる。
その後、再就職した銀行でも カーボン製?の 書類を
扱って、やはり 左の手指の湿疹で悩まされた。
 配達の時は右手でバイクのハンドルを持って、左手で
取る・・・、  書類も右手で加算機を叩きながら 左手で
繰る・・・。
 そういえば 独身時代の昔は カーボン紙挟んで伝票
切ってました。。。


(*現在も 今の時季、 左手指に湿疹が出来たりしている)




    強靱な精神力に脱帽です

Mさんは わたしが入ったとき、すでに朝夕刊
配達しておられた。 (新米にも 爽やかに接して
くれてました)



それから・・・、  もう、 ・・・なんなん年??


今は 朝刊だけとはいえ、  現役でおられる。
配達員の見本みたいな 超ベテランさんです!!



立ち入ったことは聞かない主義で、やっと最近 
おトシを聞いたらば、わたしとほぼ同年代のようです、


当時から、 何かのスポーツをやってらして、
昼間は自由にしたいから 配達の仕事を選んでる・・、
というのを 聞いたことがある。


現在も 筋肉質で頑丈そうな方ではあるが、、、


いやはや  なんと強靱な、、、
脱帽であります。




***後日 血管年齢を測ったら ムザンな結果に、、、

つづく 
 
   ウオーキングコース

町外れのさらに端っこに住んでいるので、
ウオーキングコースは山か川か・・・、
どっちかしかない。

川沿いに行けばスーパ-に行き着く。

買い物の無い時、あるいは着てる服がもう
どーでもいい家着、着替えるのもめんどい、、、
という時は山へ。(山コースが多いです)




  6/11列車DSCF3796
  

    高架走るDSCF3795




   山のゆるい登り下り

には、雑木林に埋もれる?ように民家が
ほんの数軒、点在している。 
空き家か人が住んでるのか、判然としない・・・
くらいの古民家(失礼ながら)である。


昏れかける頃に出るので、星や月を探し空を
仰ぎながら、ふと 林の合間に蹲るような民家
から灯りが洩れてくると、 
なんだかなぁ、、 ほっ!  として嬉しくなる。  


どんな人が住んでおられるのやら 殆ど見掛ける
こともないので知らないけども、おそらく 
高齢者のご夫婦か それか おひとり様だと
想像される。


小さな灯りが ご住人様・ご無事だわぁ~~、の
サイン。。。





   過日

山裾のそんな民家の一軒を通り掛かったとき、

ぐぉん、ぐぉん!!
 けたたましく
赤い救急車が走ってきて止まった。 

ついで、
ぐわん、ぐわん!!


消防自動車も走ってきて止まった。
煙など出てる様子はなかったが・・・。


赤い自動車が2台も、駐(と)まって、 
ぐわんぐわん、ぐるんぐるん、、、、



閑かな山里に 響いた。



家の中から、高齢のご婦人が酸素マスクをつけ、
担架で運ばれてきた。
入り口は開けられていたが、他に人影もなく、
付き添うひともいないようだった。

あとで、ご近所さんらしい婦人が駆けてきて、
でも手の出しようもなく見守っていらした。


やがてド派手な救急車と消防車 が 去って、
お留守の民家は たぶん、ご近所さんが閉めて
くださったと思う。


ふぅ~~~、  わたしも 見知らぬかたの
救急時、どうすることもならず、
いつものように その先の大道りでUターン
して、帰途に着いたのだった。




    6/11夕救急車と消防車・山裾宅 

  *この道路は 最近 山裾を削り切り開いて 
   新しく出来た新道路。
  この辺り一帯まで 山の一部で細い脇道だった。。
  まだ 工事中です・・・
  

  
 

   その日 午前中

新聞店のキャンペーンで アンケートなど
依頼の件で、知人でもあるスタッフのMさんが、
やって来て、、、

門先でアンケートなど 書き込みながら、

・・・これ書いても 抽選当たったことないもんねぇ、
めんどいわね・・・、Mさんに向かって呟きながら、

・・・もしかいつか、新聞溜まってたら おねがいよ!


そんな会話を交わしたのだ。

Mさん、 元 配達仲間なんである。


***つづく
  家族版 悲喜

土曜日~ 小4王子が 電車に乗ってひとりで
この町にやってきた。

といっても 出先ではママが駅まで送り、こちら
の駅には ばぁばが迎えに出る。


王子、 コミュニケーションが不得手で、
出先きで、もし間違っても人に聞くことが
ムツカしい・・・、
なので もう少し頻繁に通い馴れるまでは、
駅送迎は欠かせない。

いずれ 馴れてくれるでしょう。。。


  6/11瀬戸からやって来た廉・改札口   


  6/12廉DSCF3807 - コピー

   

親たちは長男王子の子育てに苦渋している。


ママである長女は一時は髪が抜け落ち10円ハゲ
が数個できていた、それが治りかけたと思ったら、
身体中に湿疹発症、、、



~授業参観があってね、この子**:;でね、 
それに給食が食べられなくて、(-_-;)
**:@;で・・・、
話しながら ポリポリ!  身体を掻きつづける、、、



そのような神経でいて、そのくせ、王子の
お泊まりグッズを持たせるのを コロッと忘れる、、、

泊まりに来た少年の持つバッグの中を見ると、
本が二冊入ってるきり、、、、



着替えが無くて どうすりゃいいのよ、、、
(常設の下着にパジャマ代わりの上下を着せましたよ)

 

まぁ 繊細と雑の両面持って、精神のバランスを
取っているんでありましょう、その点は母娘DNA・
そろい踏み?!




   それに 楽な子育て

・・・なんて、ありませぬ。
みんな 歴々親たるもの 苦労して子を育てて
きている(・・・、と思います)。




   日曜には

ママが妹姫を連れて車で買い物がてら 
王子を迎えにやって来た。小4と小1 兄妹喧嘩
も増えて、いささか不機嫌な王子の唯一無二 
癒やし・本!です。 
 
本屋さんへ連れて行って、欲しいコミックを二冊 
買い、ご機嫌治りました 笑。


  
    時には厳しく・・・

王子対ばぁば、ただ甘くは しておりません。


ご飯食べながら、おいし~い!  
・・・・:;p@、m

頭を下げて お礼も言う、

・・・いいえ どういたしまして 
またのお越しをお待ちします。


ババも 丁寧にお辞儀を返す。



食器を提げるのも、最初 ちゃんと言い聞かせ、
今は 言わなくとも 流し口まで 持ってくる、

座りっきりが続けば  ・・・外へ行って走っといで!

促せば、 走りに行く・・・、(すぐ帰ってきてしまうが、、)





   王子の偏食

此処では 朝食には 茹で玉子にフランスパン、
庭から採ったレタス野菜にハムを乗っけて、ジャガイモ
人参も食べるし、
好きなマグロイカエビ入り刺身パック、の他、焼き魚や
具たくさんの味噌汁、具たくさん焼きそば 同うどん、
etc・・・、結構食べてくれる。


食欲の無さそうな時は ひと口サイズの おむすび
をこしらえる。
具は、鮭、ツナ、おかか、紫蘇、、、食べてのお楽しみ
・・・、気が付くとお皿はカラッポになっている。



(この家では さして モンダイもないのだが・・)

そんなこんな・・・、 偏屈王子の先行きは予断ならず、
ばぁばも案じているのである。







    祝・ハーフバースデー

13日 次女んちのぼうや、6ヶ月を迎えました。

体重も増えてきており、顔の湿疹もいくらか
良好で ツルツルっ!!。。。 


  よだれ・ぼうやです

  6/9めぐる皮膚がキレイになってる - コピー


   よだれDSCF3768


2016.06.13 梅雨時の仕事
  6月~ 梅干し作り

昔はもっと多めだったが、ここ数年は母娘3人分なので

   2DSCF3748   南高梅 1㌔
   今 塩漬け中

 
 梅酢用の梅を買いに フルーツパークへ

  6月フルーツパークDSCF3761

 1DSCF3763 2DSCF3759.jpg

  
  
  梅酢

 6/11梅酢漬けDSCF3791  梅漬けDSCF3794    
 梅酢はふつうに酢として     右側は梅漬け用 瓶(かめ)
 使います 野菜に掛けたり   
 煮物の調味料としたり・・
  


    アロエ水
  
    6・12アロエ水12DSCF3804612  手製の化粧水
 として使います 数十年、市販の化粧水は買ってません・・
    


  

 その前に 苦労した支柱立てと網掛け
 ゴーヤときゅうり・控えめに2本ずつ


  6/6支柱立てDSCF3753


  デコ園DSCF3755 デコ園の夏野菜たち


 野菜作り・袋掛け?で 検索したブロガーさん
”???おやじさん” の記事によると  野菜の間隔は 
たしか 50センチ??が適格とか、
わが家のは  30~40センチの狭さ・・・



トマトなんぞ どんどん四方に延びて 
葉っぱがからまって、
どれがどれやら  芽摘みも至難のワザ状態 (-_-;)

 
  ごらんの通り・・・

  6/13トマト他DSCF3811 草じゃんぐる化・・
  アハハハハ・・・

  
    

   町育ちですぅ

わたしは熱田神宮の近く 寺町・町育ち。
畑の経験は無です、  むかぁし、 母が 手ぬぐいの
あねさん被りで 近隣の空き地で鍬を振ってた姿の
記憶はあるけど・・・


なので 地域のよそさんの  菜園を参考に
見様見真似  ほぼ 自己流です  

わたしの人生、  ”自己流” が とっても多い!!       



で、 夏野菜たちの回りを、 袋で囲みますよね、
なんで  囲むのか・・・?! よく分からないまま
近年はあまりに  苗を植えた矢先、 コツゼンと
消えてしまうので  虫か鳥か・・・、

それで チラシや 古カレンダーでテープ貼って作って 
囲むように。


それも雨が降ると濡れて ぐちゃぐちゃ・・・、

よその菜園では ふくろの材質?は 様々です、
*取り外す時期もそれぞれです、


紙類はまずいので、土の入ってた袋を 半分に切って
被せた。 けど 厚めだし 5月過ぎて 保温のため
とは思えないし、  ナンデ 被せるの?
いつ これらは 取ればいいの??


それで ネットで検索したらば  **おやじさんの
菜園がヒットした。  
袋は  行灯・・というらしい??


写真で見るそれは ナルホド・見事かつ立派なあんどん、
でございました。 広い畑で 見事に整列。


最近 わが家んち 土袋は暑かろう・・・、
取り除きました、

鳥たちが  ぱらぱらっ・・・、デコ園めがけて
降ってきます・・・ お願いだから よそへ行って!!


なにかと物入りだし、やたら手間ヒマかかって、
スーパーで買ったほうが お得かもね~~とか
呟きながら 毎朝 庭に下りて見守っております。。。
 
2016.06.10 怖い目の話
 十年来 眼科へ

通院をつづけている。  ここ数年は二ヶ月おきの検診で。

早い時期に右目の白内障手術を受けた。

その以前から、近くの眼科医院で 目のすぐ奥に
動脈硬化を指摘されてもいる、
痩せてて、アルコールも肥満も無縁なのに。

たぶん 血筋ですね、  今 百歳の母が片方の目が
緑内障で殆ど見えてないようです。 

ついでにいえば目の弱いのは母親から。
耳の弱さは父親から、 あ 心電図異常も父です。
いいとこはひとつも似てないです。。。



数年前から網膜異常があり、 医師からは 
 ”いつ失明するかわからない・・・” 
と言われてます。


高齢者の失明主因となる網膜劣化の、根本治療法は
ない・・・とされている。


目が視えなくなったら・・・、書くこともキーを打つことも
出来ない、、、、アイ アム ノット!  ゼツボウです。
  ヘレンケラーにはなれない


折も折り、7日の新聞記事、
ips細胞から作った細胞移植 2例目に成功した由、
期間が十カ月、費用が一億・・・!

庶民・わたしには無縁・・・の治療、 と思われます。




   今年に入っての検診で

残った左目 白内障手術・ぎりの時期です・・・ と
言われた。


超・ビビリのわたし、返事を保留した。
右目の手術のとき、 ひどく恐ろしい目?(体験)して、
トラウマになっていて。


麻酔はされてるんでしょうけど、 
目の中 火の玉を突っ込まれたような、、、 
閃光がのたうちまわり、ムラムラ焔の万華鏡 
割れんばかり・・・

(これから手術される方、この辺り、スルーなさってください)

何でもなかった・・・という方も多数 おられるようですが。



恐怖で 延ばしのばし、 欺しだまし、で 来て、
しかしながら 目の不都合は増えてきて・・・

まず 夕暮れ時、車やドアなど 鍵穴にキーがいちどに
差し込めなくなっている、
レストランのメニューが読めない、
取説 が 判らない、


上記、なにも目だけじゃなく、アタマの都合もあるかも
しれないけど。

何より 夜の灯りで読んだり PCが出来ない、、、

運転中  薄靄(うすもや)を走ってるようで、
なんか ゆめのなか?・・・にいるみたいな、 現実には
由々しき・・・状況なんですが、 どーも運転する際の
緊迫感が薄い(ニブくもある)、んですよね、

ヤバい状態ではあるんです。

  


   で、覚悟決めて

手術 受諾を伝えた時点で、 
手術待ちの患者さんが、わんさと、待っておられる
ようで、一ヶ月以上先しか空いてない。

それまでに眼疾の状態やら 色々各種 検査があり、
網膜・・のほうは  経過観察。

 ”左目の手術は出来そうです 白内障からいたしましょう”
 ・・・ということに相成った。

  
        五行詩 

  人見知り 


人見知りってさ
知らず
バリア張るんだよね
みえない壁
みえない飛礫




 
  半月


ひとになんか 
なりたくなかった 
紫陽花いろの雨粒になりたかった
半月が
闇に滲んでいてさ
        
       *上記・旧作を五行詩に改編



  

  お弁当


公園の緑陰で
お弁当ひろげる園児たち
いいね、 おいしい??
とびきり笑顔
返事は ゆびVV ブイブイブイ・・・
         
          *上記・五月作





  ひとりの食卓


うん、美味しい・・よ、
どこからも
返事がない
ひとりの食卓
月が照らしてる





   昨日7日は眼科へ

手術一ヶ月前の検査です

眼精検・動点?調べから 数々 心電図まで・・・、
半日以上掛かり、疲労困憊。


病院嫌い??(好きな方 少ないとおもいますが・・)
のわたしめ  ほとほと 疲れた、
お昼ごはんも食べておらず、



夕方 家に帰り着くと  ソファにドタン、ドテン!
ひっくり返って、そのまま 夜まで(-_-)゜zzz… zzzzz



***つづく

   昔 娘が行方不明に・・

じぶんのドジな遭難事件のことを書いたあと、
もう一つ、思い出した。

長女が園児だった頃の 行方不明事件。

二年保育で幼稚園に入って最初の演芸会?(お遊戯会?)
の行事が行われたときのこと、
当時は園から離れた市街地の市民会館を借りきって
の大がかりなものだった。


次の次くらいの出番が近づき、年中さんたちが
一同に集められ並んで待機している・・・という、
そのとき、  

「○○ちゃんが居ません!」


いきなり 呼び出され、あわてて駆けつけ、
瞬間、辺りの状況を見回したわたしは、そのまま
咄嗟に会館の出口を抜け、 外に飛び出した。


ふつう、こんな時はまずトイレや舞台裏や袖なんか
辺りを見回って探しますよね、・・・ ”母親の勘”と
でもいうのでしょうか、



真逆の行動に出たわたしは 出口から道なりに
走りに走り、 半㌔ほど、いやもっと走ったか、、


車がビュンビュン走る大通りの手前、
ちいさな青い制服が ちらちら動いてるのを見付けた。
セーフ。


幼い娘は泣きもせず、  が、母親を見ると嬉しそうに
笑った。


さりげなく、

○○ちゃん、
演技がもうすぐ始まるから、戻ろっか、ねっ!

うん!



この場合、親の保護不届きではない、
いわば 園スタッフ、もしくは保育士さんの見守り不注意 
ではないか?


が、 詫びられた記憶もない、詰(なじ)った記憶もない、

ただ無事  年中組集団に戻り、かろうじて出番にも
間に合い、演技やお遊戯ができたこと、・・で
一件落着となったのである。


その時、生後半年くらいの次女がいたはずで、
赤子と夫はどこでどーしていたのやら、、、
その辺り、 まったく記憶が飛んでます。笑



そしてさらに、今更だけど、、、
あのとき、娘はどうして列から離れて外へ出て
行ったのか・・・、  理由を聞いてない。


***おそらく、小柄な長女は列の一番前に居たかして、
子どもたちが騒ぐなか、いつか列から離されて、
幼い心に”戻ろう”・・・(よく動く子はでない、中後列に居たなら
前の子にくっついてるハズ) として 方向を誤ったのでは
ないか・・・、
(方向音痴は親譲りですしね) というのが母親・わたしの
推測である。


***小さい子が親からはぐれたり、もし置き去りに
されたら・・・、
不安と怖さ、
子は子なりに動顛し、かつ 戻りたい・会いたい一心で、
しゃにむに動く歩く・・・のではなかろうか、、、




今や 小4と小1の子の親となった長女、この
不明事件のこと覚えているだろうか?


いちど聞いてみましょうか?
ぅふふふふ。





   毎度のメンテナンス・・・

当地方 梅雨に入ったみたいです、


その前に・・と 
家の内外 メンテナンスに明け暮れてました、


デコ園の ゴーヤときゅうりの ちゃんとした支柱立てと
網張り。  

なにしろ、がぜん狭いとこで 畦もない、 
片足あげてバレリーナ?みたいな格好で 立てたり結んだり、 
転げそうになりながら 行ったり来たり、、、 いやはや(-_-;)


・・・もう やりたくないモード全開で 日延ばしで来て、
しかし蔓は確実に伸び、 小さな棒支柱では足りず  
そこらの草やミントに巻き付いておる・・・、


ぎりぎり 半ば、ヤケクソです、 ヤケッパチにならないと
やる気しない、 そのくらい  難儀な作業です、
ってか、   畦もないくらい ぎゅうぎゅ詰めに
植え込んだの ダレ!?




  二階の大掃除
  6/2二階大掃除DSCF3735  北向きDSCF3724 

    東南DSCF3728  
   わが家んちには大きな家具が 殆どありません
  


   追加の花苗も買いに・・ 植え付け・・

   6/4追加ペンタス他DSCF3746

   
   夕方 ウオーキング・・

   DSCF3740.jpg






   そして 子守りも・・・

   何か喋ってる、ふむふむ・・・DSCF3718 - コピー なにか 喋ってます
   
  ふむふむ・・ それで そうなの?  よかったねぇ、・・・
 
  ババ子の会話は つづく・・・


  小2男児 大和くん

見付かってほんとに 良かった!!

不明後 山中付近で6日目に保護・・・だなんて 
奇跡とも思えます、


6日間、9百人以上の人員を掛けて、可能な限り
あらゆる場処をしらみつぶしに捜索を尽くしているハズ・・・
の、6~10㌔先の この陸自施設は捜索の対象外だった、
っていうのが ちょっと気になる、

もし たまたま別用で隊員がそこに寄った、という
偶然がなかったら??


ひと気もない、光りもない、食べ物もない、 
真っ暗闇のなかで、
わずか小二の男の子が ぎりぎり数日間、よく耐え抜いて、
動かずにいた、

それもこれも キセキの保護・・・だったと思える。
よかった!!   涙が出てくる。



   
   山の夜・闇の恐怖

山中の 真っ暗闇の恐ろしさは わたしも体験している。

若い頃、北海道・放浪の旅をして、
まだ バックパッカーという語も無かった時代のことである。


竹芝桟橋から船で根室沖まで着き、そこからリュック背負って、
岬から岬へ・・・、 稚内 宗谷 網走  利尻 積丹、 摩周湖、阿寒湖 
幻の湖オンネトー、他、名も忘れてしまったが広大な湿原帯、
札幌時計台や藻岩にも寄り、 函館の夜景・・・、
実にあちこち、歩きに歩き   道内を  ぐるり~ と回って・・・。



ポケット時刻表と ユースや宿舎の本だけ頼りに
”ゆきあたりバッタビ”   女の子ひとりの 放浪の旅。
最悪、野宿も覚悟・・していたが、それはなく、

だが、   ただ一度、 怖い経験をした。



季節は夏から秋、冬に向かって、旅の終盤か??・・と
いう時期、 
暮れかかった 大沼公園の無人駅に着いた。

電車が走り去っていくと・・・、
駅も真っ暗、  周辺も真っ暗闇・・・。
ひとの気配もなく、 お店もない、電話ボックスも見当たらない、

手を伸ばした先も 暗黒の闇。 
ただただ  漆黒の闇である。


大沼のユースには 宿泊の予約を済ませてある、
たしか 歩いて行ける範囲の距離だったと思う、


だが 当時 うかつにも懐中電灯も持たず、
一歩も動けないまま、  
途方に暮れていた、というか、心理的にはかなり 
狼狽えていたというべきか・・・。



そこへ  一台の車が通り掛かった。


富山の薬をライトバンに積んで、行商をしている?
という おじさん、 

親切にも、宿を探す手助けをしてくださった。


ライターを点けて、そのか細い明かりの先へ・・・、
先導の人が つっと ライターを向けると、すぐ足元の下
が急峻な崖であったりした。


命がけ? の 足取りを経て、なんとか  無事に 
ストーブの火が赤々と見える 宿に辿り着いたのだった。


若かったせいか、あまりの体験に動顛していたか、
記憶も薄れてしまっているが、
富山のバンの恩人の住所も聞いていなかった(・・・と思う)。


旅の 一期一会。



・・・にしても  やはり  真っ暗闇では動けないですね、
深い山中では  そのまま凍死するか、 昼間 しゃにむに
進んで 崖から落ちるか・・・、




    数年前にも

懲りもせず・・・、  

次女とふたり、 遅いランチをとって、
ウオーキングでもしよう・・・というノリで、5~6百㍍級の
山に登った。 
3時過ぎていたと思う、  まだ その辺、人の影も見えたし、
が、 迷い迷いの  登りで、 やっと 頂上に辿り着いて、


遙か空には落日が見えた、  

あぁ~  きれい!!

ノー天気な母娘は 携帯などに撮ったりして、

さぁ、 帰ろう、  戻ろう、


向きを変えた途端、 日が落ちて 前方は真っ暗!

わっ!  下りはどっちなの?  わっわっ、どうしよう・・・

ふたり、 動揺して狼狽えてしまった、



そこへ   人が ひとり  登ってきた。


軽装ではあるが、馴れた登山装備の若い男性である。

渡りに船?   助けて頂くことにした。 


青年が前方に向けてくれるライトを 頼りに、 
わたしたちが登ってきた道とは 違うコースで、
ただもう必死、しゅくしゅくと歩き、時に滑って尻餅なんぞ
つきながらも 無事 降りてこられたのだった。



母娘が遭難しかかった数日後、  シニア夫婦さんが
同じ山につづく  東海自然歩道の山林で 迷い、
緊急sosし、ヘリで助けられた・・・というニュースを見た。



わたくしの  今昔  二つの恐ろしい体験、
運が良かったんです!   思い出しながらしみじみ
そう 思います!!



*** 大和くんも 昼間 むやみに飛び出して 
歩き回ったりしなくて良かった!  

余計なキケン体験済みのオバさんは 大和くんの、 
凄い 沈着冷静な行動に驚くばかりなのです。


  
        夜汽車DSCF3642 


               5/23夜汽車」DSCF3641 



                    月2DSCF3621 
                 
                    
       

  花の植え替え

今の時季は ダンゴより花! 

桜の跡空間を埋めたくて 花苗を多数買ってきて、
ビオラを片付け→ペンタス、ペチュニア、トレニアなど
植え替えている。


5月は 土や野菜苗、花など園芸用品代がかさみ、
ことに 夏野菜は狭い場処で連作を防げず、高額の
接木苗を買うので、(消えた?苗の追加もあり)、
一万円を超える費用が掛かってしまった、、、


昨日も追加の花苗を買いに走った。
どこへ行っても、食品売り場には見向きもせず、
園芸品のみ。


帰ってお財布の中を見ると・・・、 
お札が無くて、500円玉一個、以下コインが数個のみ・・・、


デコ園の葉っぱがあるし、新じゃがもあるし、
まぁ、飢えることはないでしょう・・・笑



   

   マゴマゴ・・資金


簡素・質実暮らしには慣れている、
オーバーに言えば  生来、筋金入りである(*^_^*)



限られた少ない予算で暮らしを立てる・・のは
さして辛くもない、 いろいろ工夫して暮らすぶんには
目標にもなって、むしろ 楽しいくらい、
負け惜しみ?!ではありません、、、笑



  
  年金 月7万暮らし

自己流で雑な家計簿を 結婚、いや独身時代から
もう何年もつづけている、

5月 家計費としての計上は  67000円、
ぎりぎりセーフですね、  けどこれ、
公共料金・・・電気水道とか 電話携帯pc含む・・
など 口振(引き落とし料金)は別a/cです。


それと ”特出” と呼んでいる 臨時出金・・・
今は少なくなってるけど、冠婚葬祭とか、も別。
その他、税金関連、 車保険や車検、リフォーム・修理とか、
あ、旅費用も  別にしてます、

ガソリン代は・・・、人に話すと笑われるのですが、
月1000円くらいで足りてます、
一万ではありません、千です・



口座引き落としは 大体、3万前後(火災保険支払いの
時はもっと増えます) なので 総家計費としては

およそ ”10万円・街暮らし”・・・と なるでしょうか??


まったくおひとり様であれば、食品代もうんと減るし、 
もっと少なく済みそうです、 が、 ここは 実家なので、
娘ファミリーも 集まったりするので その費用を
減らしたりは出来ません、


目標を達するまで 期間限定とはいえ、
特別なことではなく、普段に近い状況です、


でも きのう月末31日のお財布の中身・コインしか
入ってない・・を見て、現実 を感じましたね、、


昨日は  夕方 いつものように ウオーキングを兼ねて、
スーパーへ。
切れそうになってるマヨネーズと、
R-1・小さいヨーグルト一個(夕飯用です)

それと 水饅頭と お買い得品のスイーツを買って
しまったので、翌朝用のバナナは買えませんでした。



コイン一個を 握りしめて、
フードエリアの、  お馴染みの 素が*やさんで、 
ミニソフトクリームとお水を。。。 水分と糖分を補給して
また歩いて帰りました。


 歩数 10633歩   有酸素数 8277歩
 7、1㌔  1時間前後。


** 寒い時期はもっと 速歩するんです、 
けど 暑くなると ゆっくりめになってしまいますね、、、



  和室の大掃除しました

 5/30和室掃除機DSCF3705 和室2DSCF3707




  水無月 ことはじめ
   紫陽花が咲いてきた・・・


  2DSCF3714  ガクアジサイ

   がくあじさい



  大好きなブルー 紫陽花

  アジサイDSCF3712
 

   紫陽花DSCF3710



 週末の煩雑さ

チビたちが土日泊まりでやってきて、
怒濤・波乱の二日間。

早朝からチビたちの 朝ご飯の用意、
町内「クリーンの日」・土手の草取り、、、
汗ビショビショで戻って、後片付け、  洗濯、 干し、

布団も干して、、、ざっと掃除して、、、


そのあいだ、ひとり遊びに飽きた 妹姫のiちゃん、
なんだかんだ 用事を言ってくる、、、

ババ(ひと)使い・・の荒いことといったら、、、


ちょっと 待って、
あのね、ばぁばの手は2つしかないのッ、  お待ち!



リビングつづきの和室に ダァ~、突っ走っていって
  
ドテン、ドタン、 バタン!!
ビリッ、 バリッ、

あぁ~~、
家が こわれるぅ~~~、




ママは起きたものの  数週間分の疲れが溜まって、
ソファーで 膝に読み掛けの新聞広げたまま 
 (-_-)゜zzz… 
ひたすら 延びて、  (-_-)゜zzz…zzzz・・・

日々 くたびれ果てて、実家の此処へやってくるのだから。


すぐにお昼になって、また おさんどん。
えんえんと動き、 トシのいった執事は疲労困憊、
はぁ~~、限界(デス (-_-;)



 小1のi姫 歌手の西野かなちゃんが好き
    三つ編み  それで かなちゃんふうの
 三つ編みをママに編んでもらった


  
   5/29公園行きDSCF3694  
  仕方なくバーバが公園に付き添う
  三輪車に人形を乗せて・・ ぽぽちゃんというんだそう



  愛ちゃんの」公園DSCF3695 DSCF3701.jpg
   iちゃんの公園      ぽぽと並んでブランコ


  ぽぽ2DSCF3700 ブランコぽぽDSCF3699

 公園は涼しいけど 行き帰りは暑くて、
 バーバはくたびれ果てた。。。




    パパが仕事帰りに

夜、迎えに来て、  バイバイ!~~

散乱たる室内、そのままでは宿主、座る所も無く、、、

夜、暗くなってても、 雨が降ってても、 
部屋の窓開けて、
掃除機掛けて 片付け、  元の秩序に戻す。




   翌朝 ユーツなる月曜

昨晩 片付けてはいるので、 雨の月曜日、
さして 急ぐ用もない。

なにかしら 気が抜けた発泡酒?
(呑んだことありませんが・・)みたいになって、
ぼんやり、ぼぉ~~~、  テンション上がらず。、

な~んにもしたくない、パソコンに触れる気分にもなれず。  


そういえば、兄王子の専用・古ビスタ PC、帰るとき、
終了のスイッチオンしたハズ、と思うが、

バージョン更新  の グルグルが始まってて、
一向に終わらぬ、  w10とは出ておらず、
ただ バージョンアップの合図で。

100のところ  40、・・・、70、と遅々ながら
進んできて、80・・・になってから 一向に進まない、  

夜更けても80のままグルグル・・・、 

スイッチを抜いてしまう。  

しばらくして オンすると  80のまま画面が出、
動きだし、100になって、終了した。

PCセットアップ?
新バージョン?
しらんがね!!


**その後の古ビスタ、どうなってるのか
確認を 怠っております。。。

***記事は一日遅れの 本日火曜に記しております

   
  


   わけあって、

月・7万円暮らし・・・年金のみで 期間限定、、

**つづく


  w10・強引なストーカーに遭う

目に良くないので 普段、夜にはPCに向かうことは
控えているのだが、 このところ 家事雑事に時間が
押されてて、、、


24日 朝から 眼科検査その他で待たされ、夏日の
日射しの中の往復で、疲れ果てて、、、


調べたいことがあり、夜も更けてから PCに向かった。


その最中、11時~12時位か、 トツゼン画面が変わり、
承諾なく、有無言わせず、  グルグル・・・動き出した。

それまでも  w10の更新を促す?画面がしょっちゅう
出ていて、その都度、 右上の×を押し 消していたのだ。



なかには
 「替えて使い易くなった、これまでなんで更新拒否
してたんだろう・・・」 というような意見も読んでいる、
不都合なら規定日以内に元に戻す手順も示したサイトも
ある。

しかし まず、手順のなかの横文字が理解不能で、
読んでいると ごしゃごしゃ、、、アタマ クラクラっ、 
めまいもしてくる、、、 こりゃ ダメだ、、、


w8,1決して今、使い勝手が良いと思ったことないけど、
これ以上ややこやしくなっても、 ・・・(焦) 
迷うけど、折角 馴れた操作が替わることに躊躇いが
ある。



   

   追われると逃げたくなる心理?本能?!・・・

ふつう、 ”希望者には更新します” でしょ?!、

こうまで 何度も追い掛けてくるごとく勝手に 侵入?
して来るやからは、ストーカーですやん、
つい 逃げもしたくなる、、、


で、その夜、グルグルストーカー、  
ストップもならず、電源も切れず、、、
焦りながらも どうしようもなく、、、 夜も更けてきて


翌朝は朝早い 予定があって、床に入りたいんだけど、
それもならず、じりじり  待って待って、 1時間余
掛かったと思う、 最後の最後に、


規約が ずら~~~と出て来、 許可 不許可??
選択?  画面になった、


元に戻すには  時間が掛かります・・・
うう~~、 また   寝られなくなるん???


でも  禁止   ボチッ!!

すぐに 元通りになった、  はぁ~~、



以後  恐ろしくて  
夜更けにはpcが開けられなくなっている。
 


 
   
   仕舞い支度その他 一環で

庭木の伐採を 業者に依頼した。


じぶんで 世話が出来なくなる前に、
極力 こどもたちに負担がかからないように、


大きく育ちすぎた木、シマトネリコと枝垂れ桜を
切ってもらうことに 決めたのだ。


シマトネリコは  広がった枝を切り、本体の木
も一部根元から伐採、 三本仕立てにしてスッキリ
になった。



枝垂れ桜は・・・・   ごめんねごめんね、


熟考の末、フェンスやブロック積みに影響してくる
前に 根元から切った。



  5・24桜ビフォアーDSCF3649  5・25桜アフターDSCF3662
 ビフォアー(二階ベランダから撮影)  アフター 間近で写す)    



庭全体が明るく綺麗さっぱりになった。


植えて10年、 この庭 後10年後は?・・


庭主の年齢からいって微妙なところです、 
でも手に届く木ばかりになったので、手入れ出来るあいだは 
じぶんで世話するつもりです。。。

 



   ランチ行き


次女が赤子連れでやってきた。

マンションの一室で 赤子の世話で一日過ごす・・
というのも  毎日毎日となると、、、  

買い物も自由に出られないし、、、


用事も兼ねて、最近、ちょくちょく やって来る。



 
  離乳食はじめましたよ

  つぶし粥
  潰し粥DSCF3635 
  
 

 

  本日のランチは初めてのお店で

  5・26庄名ランチDSCF3666


  デザートDSCF3671


  めぐも一緒DSCF3668 めぐもテーブルに




  ランチの後は

・・・自由が効かない赤子・育児中の身、

赤ちゃん見てるから  買い物にでも 行っといで・・

新米ママを送り出します。

 
  ばばの子守り

  DSCF3676.jpg

  DSCF3675 - コピー

  DSCF3678 - コピー


 最近、ごろんごろん、よく動くようになったので
 敷物やら床にいっぱい広げてます
  



  
   子守りで癒やされる

懸念だった庭木の片(かた)を付けて、安堵したものの、
身勝手なにんげんの都合で 
育った桜木を伐ってしまった重責もあって・・・


いささか しんどかった心が 赤子の無垢な笑顔で
癒やされた感じです。。。



週末は長女母子がやって来ます。


2016.05.22 天空の花回廊
 芝桜の丘

茶臼山高原 標高1358m  だそうです、

昨年 5月は30日に出掛けた折り、花の時期が過ぎて
まだら模様になってて、
これが満開だったら、、、 どんなに荘厳であろうか、、

と 思い馳せたのだ。 


普段 同じ場処に出掛けることはあまりないのですが、
リベンジ!


今季は 20日に。。


 1-DSCF3559 リフトで昇る

 
 わんこもリフトDSCF3560 わんこもリフトに乗ってます


 空模様は 薄日時々☀ 時々☁

 山頂は」肌寒いほど。  山行きに上着は必須です


 2-DSCF3565

 
 DSCF3573.jpg  


   ハートマークDSCF3566


 3-DSCF3568

   
    4-


       5-


         6-


   7- 8-


   
     9-DSCF3571.jpg


     10-DSCF3578.jpg

     
       頂上コンサートDSCF3577
        頂上コンサートも忘れずに撮った。。



  花は大体 8~9分咲きでしょうか。。

 整備中のエリアがあって 正直 昨年見たときより
迫力・精彩に欠ける印象、 何でもだけど 初! の時が一番かも。。



徒歩で下山する



   気持いい~  緑の山々

  スキー場DSCF3582

  ここは スキー場になるのかな・・
  としたら、とても 滑りやすそうだわ・・
  あぁ~ 滑り降りたい~~!

    下山2DSCF3584

    下山3DSCF3585



 

   

   足助宿 中馬街道

昭和というより、、明治か大正か(モチロン実際には知りません)
、、という風情です。
 

街中にはビルやマンションが一つも見当たりません

  足助の町並みDSCF3593


 足助2DSCF3591 DSCF3589.jpg

  わたしの生まれた家(建て替える前の)にも 連子格子が
ありました  姉妹で掃除の際、末っ子のわたしの当番が
連子格子やその床を雑巾で拭くことでした 
懐かしい。。



 本屋さん
 足助DSCF3595  足助本屋DSCF3596


 


  街道を 飛びかふ燕 空遙か



ツバメの多いこと、川辺のわが家んち付近もツバメが多いけど
足助は それに輪をかけて多い、縦横に自由に(楽しそうに)
飛び交ってます、
 

ツバメが多いとこって、、平和なんでしょうね、 きっと。  





    香嵐渓 ふたたび


昨秋 紅葉を見にきたところです
足助の近くなんですね


 香嵐渓再びDSCF3587


  香嵐渓1DSCF3598 新緑の香嵐渓


     香嵐渓2


       新緑の道



     新緑DSCF3597



        5月香嵐渓


          新緑香嵐渓DSCF3606


     赤い橋DSCF3602
  
      紅葉のなかの赤い橋もいいけど 緑にも映える赤い橋  
  
 
 
 新緑に 映えわたる橋 通りゃんせ

 



旅の空 
目に染み渡る緑に包まれ 爽やかな風に吹かれ・・・
おつかれ~~

歩数 14561歩  9㌔余。

 
  
  時間が足りなくて・・

思うように ブログ更新が出来ない、、、

スロースターターながら植えた夏野菜は 早々
水菜が消え去って、数日後 ***の葉っぱ(名前が
アタマから消えた、瞬間ど忘れ。。)が かじられ、
少しずつ消えていって 最後は茎だけに、、、

  ***あとで思い出した、 ゴーヤです。



次はキュウリがやられて、、、 無残なり。 
なんでこんな小さな狭いデコ園の 数本しかない苗が
狙われるわけ?

せっかく苦労して・・囲いの袋もやり直したのにぃ、、、 
クヤシイ~。


早く代わりを買いにいかないと  夏野菜の苗は
店頭から消えてしまうゾ。。。




 5/21採り野菜DSCF3611 ジャガイモは無事、
  レタス類も虫喰いだけど 採れます





   毎朝 庭仕事で


朝食も後回し、 庭の見回り・土仕事で午前中が
終わってしまい、


朝食はお昼くらいにようやく。。。

夜も基本 食べないので  そのあいだ、かなり時間が空き
ちょうど、半断食・・・になりますね、 
意識的にではないですが。



  
   少し前日

次女母子が やって来て、歩いて行ける範囲の
駅向こうにある  ファミレスで  遅めのランチを。

   5/19ファミレスランチ ご飯は半分ほど
    おむすびにして持ち帰ります

  


   この後のスイーツは 撮り忘れました

 
 
   ファミレスランチめぐ(-_-)゜zzz… 爽やかな風を浴びながら
   歩いているうちに 赤子は気持ち良さそうにスヤスヤ。。。
 

  ランチの間中 (-_-)゜zzz…  zzzzz z

  顔のほっぺの湿疹が気になります
  赤くなってます

  元気で にこにこ 愛嬌を振りまいて和ませてくれては
  いるのですが。。。

 DSCF3554 - コピー  癒やしの笑顔カメラ目線 - コピー
    癒やしの絵顔          カメラ目線です





 **次の記事も溜まってます  旅日記です


2016.05.16 土と心を耕す
  畝作り

狭い”ゾウのデコ園”、 ミントや大葉、ドクダミが
ウジャウジャ広がって、空き場処が無い、(;゜ロ゜)




至極 スロースターターながら(毎年のことです)、
夏野菜を植えたいので、大根を片付け、じゃが芋を
少し採り、ドクダミやらを 取りまくって、ほんの少し、
場処が空いた。 

 

耕すと、湯気の出そうな黒いほっかほか・・・の土。
ミ○ズが  んじゃんじゃ、、のたくってます、  ギャッ!
悲鳴を飲み込んで、 許せよ、ミ○ズ、その他虫たち、  
どんどん鍬を入れていく。



短足?畝を二列  石灰や化成を 施して 用意万端、




何もやりたくない動きたくない・・病  を 
しようがなく克服・やればやるんです、 やり出したら
止まらない、
(ナンデ、もう少し 早めにやらないでか・・これも毎年
思うことです)
 




週末は  娘ファミリーやチビたちが 此の家に集結
するので、急ぎます、 やってきた日には土仕事なんて
やってるヒマ無い、
緑化センターへ走って、 苗を購入してくる、
買い過ぎないよう心して。。。

  
やっぱり 植え過ぎ~~、 かなり窮屈そう、、
キュウリやナス、トマトにミニトマト、ピーマン、ゴーヤ
など  定番の夏物を植えた。



後日  添木を立てヒモで結び、チラシや袋を工夫して、
囲って、 さらに上から織布で被う、
かなり 雑仕事です、、、 




土から虫、空から鳥、天敵が多く、毎年 植えたてを
狙われて 苗が忽然と消えてしまうんです、


  
今回も 水菜のちいさな苗を植えた翌日、水やりの時は
あったのに、 週末  てんやわんや・騒動。。。で 
庭に降りられなくて、


今朝 見たら、水菜がどこにも無い、 消えた!
あぁ~~、(-_-;)
 
 


    誕生会

五月  次女のバースデー。
全員 なかなか揃わず、長女んちパパが仕事で欠席、


イタリアンの店へ。
パスタもピッツァも 大好き、お腹いっぱい頂きました。



五ヶ月の赤子も ベビーカーで参戦?  
大きな目を見張って あちこち 眺めておりました。


 


    長女母子・泊

チビ二人、兄王子も賑やかなせいか、よく動き回り、
好奇心満杯の妹姫は さらに動き激しく、、、


重たいホッチキスを机に置いて バチンバチン、、  
机を傷だらけにするわ、和室の敷物を ひっぺ返すわ、
オモチャ箱ひっくり返して 散乱するわ、


そのあいだに ババは布団片付け、洗濯、干し、ご飯作り、
片付けetc、、、



娘は 日頃の疲れで  ソファで殆ど(-_-)゜zzz…  
か、  溜まった新聞を読む か・・・、



   お据え膳 上げ膳下げ膳

日頃  ババは自由気儘暮らしだし、

長女は ”モンダイ多い2人” の子育てと 
仕事と家事と、、、 疲れきっている、



実家へ来ると、気が緩んでしまうみたいで 

ひたすら バタンキュー 、、、  




これが 娘じゃなくて ヨメだったら、、、
モンダイ、モンダイガール、じゃなくて、
モンダイ ヨメっこ  になるかも・・・ですね。


冷蔵庫のありあわせのモノで作ったご飯でも


「イタダキマ~ス、

あぁ~、オイシイ~!  シアワセ~!」

娘は感嘆します。



ババは 母子を車で送ったあと、、、
・・・・、
どうやったら、 家ん中 こんなグシャグシャな痕跡
になるの??    


夕方でも  部屋中 開け放して  大掃除です、

夜はバタンキュー → ダウン、 →  (-_-)゜zzz…


  
  5/1じゃが芋初収穫DSCF3526 DSCF3527.jpg
    食べるぶんずつ採ります


  娘んちへDSCF3536 娘宅に持たせます



  
  続 花より団子

8日に 京都へ茶摘みの旅に出掛けた長女ファミリー、



翌日の朝、 団子が届いた ↓

  5・8京都土産茶団子DSCF3512 京都土産 茶団子
  ほんまもんの お団子どすぅ~~

実際に  娘たちに  
「花よりか、ダンゴがいいワ」  ・・・なんて
言ったわけではありません




ふんわり お茶の香りがして 
さほど甘くないさっぱり味、 美味しいお団子でした。。。


実家のわが家と次女宅への土産も託していったので

後日 次女んちへ寄って 他の茶菓子と一緒に
頂きました。。。




  
   わが家ファミリーは

みな 仲良しです、おムコさんどうしも兄弟みたいで。  
どこかへ行くと 大抵お土産も うちのぶんと 
姉宅へ・妹宅へ・・と買ってきて 実家の此処へ託して行く。

(ばばは どっか行っても土産なんぞついぞ 買うことも
ない、 土産屋さんはどこも満員でレジも並んでるし、、)



姉のほうは東  妹のほうは西  
わが家がちょうど真ん中にあたり 中継点にも
なっている。


ことある毎に 実家の此処へ集まってくる。




 
   ババ貴族 ささやかな倖せ度


・・婆貴族と書きます  

今のところ それ程 さびしくはないです、
ひとりの時は 自由気儘で、好きなように。


が、  やばい!ことは ときどき。。。


ことに 最近  アタマもカラダも 目も耳も 
劣化著しく、


家の何か、何処かが壊れたりすると アウトです、、、



   
   数日雨がつづき

雨の昨日は からだがだるく全身痛み、整骨院に
行こうか、、と思っていると、次第に晴れてきて、

晴れてくれば やることだらけで  知らず身体が
動き、 痛みも何も  忘れておる、、、


夕方過ぎ 買い物を兼ねて  いつもの雑木山の
散策 というか  速歩。

帰り ドラッグストァにも。  
一万歩ほど、一時間以上歩いた。

歩けば  お腹も空く、、、



身もココロも いかにも単細胞(^_^)





  5/12野菜  今朝の収穫

  仕分けDSCF3523 洗いながら
 
 ちぢれの子、まっすぐな子、赤い子、虫喰い子、
 生サラダ、茹でる用、、、と分けていきます

 暑くなってくると、萎れてくるから今のうちですね、



 あぁ~~、夏野菜が未だ 植えてない・・ノダ。

どっか、  畝を空けて 耕さないと。。。
もう  間に合わない??

こんな PCにばっか 向かってて、いいんかい? ババ!!


 
 五行詩 試作


五月晴五月曇五月雨五月闇
メイストーム
なぜか好きになれない
「いきざま」
という言葉




五月うつには
深い濃い緑は 重い
仕舞い込んでいた薄い羽根
伸ばして、
おぉ~~い、  雲よ




花は散った
過去はもどらない
あたりまえだ
足どりは行きつ戻りつ
日々 繰り返す




  
     ーー詩ーー

   父よ

酒癖のDNAは
継がなかった
先天か後天か 酒は吐くほどきらい

か あらぬか
ひとぎらい 集団拒否症 コミュ敬遠症
孤独癖 へんくつ  ほか多数
は 請け負った

ひっくり返った卓袱台から割れ散った
茶碗の欠片
欠けたかけらは わたしの身体のなかに
刺さったまま 折々疼く

長じて
呑まずにはいられなかっただろう父の
ふかい底のかなしみは すこぅし会得した

父のモノを視る目 
ファインダーを通して 写し撮った風景の数々
父の際だった分野は真似できずとも
山々 海のさざ波 樹や花
それら自然を通して表現してゆく

自然を視る目と感性 
父のDNAを受けて
かろうじて わたしは地に立っている


  贈り物は・・

モノも衣類も増やしたくないので、子どもたちには
誕生日も母の日も
・・・なぁ~んにも要らないよ
って、伝えてあります。


花よりダンゴがいい・・・ (^O^)




  母の日に先がけて

次女ファミリーがおムコさん実家の兵庫から帰って、
5日、こちらへお土産を持って来てくれ、
ランチ を   誘ってくれた。

 
   5/5ランチDSCF3493


     DSCF3492 - コピー そのあいだ、赤子は
    ベビーカーに乗せて。
    眠りもせず 泣きもせず、 目パッチリ。。。




   長女は6日に


勤務のついでに朝 寄って、贈り物を置いていった


   母の日1DSCF3504



  母の日贈り物  母の日2DSCF3506 

                次女の土産と、花よりダンゴ・・の勢揃い




  昨日7日は 赤子の子守り役

次女は遠方に診療通院のため 代わって
赤子の世話を。。。


といっても
手の掛からない赤ちゃんで、
オムツ替えとミルクの世話・・くらいです。


わが家 超プレミアム級の 古レコード盤、

どんぐりころころ♪  
ゾウさん  お鼻が長いのね~♫
ちょうちょ、 菜のはにとまれ~~♬ とか

鳴らして聞かせます。

このレコード、  娘たちが赤ちゃんの時 
聞かせたものです、

大事に大事に扱ってきた シロモノ。  


余談になりますが

「赤い鳥」 今は休止・されているボーカル・山本潤子さんの
かく美しい透き通るような声の、 

「竹田の子守唄」の盤も取って有ります。
裏面は 「翼をください」


このレコード  苦しかった時代のわたし、どんなに
癒やされたことか・・・。




      マルコメ坊やです ↓

  DSCF3495 - コピー  お目覚めDSCF3508 - コピー
      5日 撮影              7日 撮影 
   今月13日で  5ヶ月になります
  **上のベビー服は 兵庫のご両親が買ってくださいました
   




   この日、長女母子もやって来て、

賑やかな 「母の日」に・・・  ん、ん、?!
母の日  って  8日でした ?
勘違いしてました、、、

***  追記 

   8日 は 

長女ファミリーは 京都へ 茶摘みに出掛けるそうです、

引きこもり予備軍?!の  小4・兄王子は  ほんとは
行きたくない、  ばぁばんちで  静かに ビデオとか
見ていたい・・・、
 

8日は  ”ババ貴族”  のんびり過ごします!
***

  
   パパの気持ち

長女んちの小4兄王子、最近こちらによく泊まりに
来るようになって、


長男坊の居ない夜・パパの反応は?

① 寂しがる
② ちょっと  ホッ・・としてる
③ ばぁばんち・・なので  安心してる

先だって、ママにメールで訪ねたら

即 返事が来た。 

③だよ~~

   その手で紡ぐ 五行詩

先週土曜日 NHK ETV特集  

岩崎航さんの  「生き抜くという旗印」
放映を見た。

見られた方もおられると思うが・・・


ーー幼少時に 全身の筋肉が衰えていくという
筋ジストロフィーを患い、自宅のベッドで寝たきり状態
で暮らす。ーー

絶望の中から 詩作という発露を見出し、五行の詩を
僅かに動くその手で 打ち込んでおられる。


  ああ、                 
  今、こころ震える       
  想うこと              
  霧に立つこと
  生きること



  ロッククライマーの
  力をください
  この断崖も
  登ると
  決めたのだ



  点滴ポールに
  経管食
  生き抜くと
  いう
  旗印

   ***岩崎航 作品


上記作品  目を通せば、 
ただ惰性でぼぉ~、と生きているものには、
ピシっ、  重い 鋭い鐵を打たれるような
衝撃である。

感想 説明 など    無用であろう。




    五行という詩

五行歌(詩) のことは  知ってはいたが、
じぶんに添って身近ではなく、 これまで作ったことは
なかった。

どうかすると、  標語?、もしくは ”ただごとうた”
に なりかねない、、、


岩崎航さんの  
滴るような滲むような 生への哀しさ厳しさの五行に
触発されて、わたしも  書いてみたくなった。


かの作品の  あとに
載せるのは   怯んでしまいそうであるが・・・



以下  わたしなりの
五行の詩  初・作品

 

  最後の日と決めて
  いちにちを過ごす
  日暮れて 夕暮れて
  そして 月夜
  ありがとう、の今日いちにち




  ババ貴族と申します
  自由で気儘で
  ひとり。
  寂しさ心細さの 門戸は
  閉ざしておく