五月尽

残り一日で五月尽 水無月に入ります

五月~~ いくらか 自分の時間が持てるよう
になり、PCに向かう時間も増えたと思える。


五月の記事数  ブログはじめて以来 最多です!




    Fくんのこと

娘たち 2人とも  フェイスブック とやらに
入ってる・・と聞いた、  
 へっ?!  へぇっ~~!! 


4/6 「朝の目覚めのゆーつ」記事にも 少し触れて
いるが、


 ・・・旧友で こんなひとがいるの、  
  ブログを見付けたんだけど なぜか コメントが
  送信できない・・・、


多分 思うに フェイスブック会員でないと 送信不可?!
の設定?になってるのではないか・・・ 


その後 わたしがそう推測してることなど 娘に話した
ところ、


さっそく  そのFacebook画面から  そのひとを
捜しだし、


 ・・・えぇ~~! おかぁさん、 こんな有名なひとと
    知り合いなの??!!

 ・・・知り合いって、  むかぁし の ことだよ、、、


  
娘たち 言うには、 

・・・フェイスブックから 連絡してみようか???

いやぁ~、  そこまでして、、、

それに ”有名になってるから 連絡を、、、”  と
誤解? されても  困るし、、、



  Fくん(昔の呼び名で)、

今は 半ひきこもりの  元文学少女 H。

もし、 連絡いった・・・としても 新幹線に乗って
出掛けたりなんて いたしません、 

どうぞ ご安心くださいませ。


  ***以下の リンク貼り 過去記事クリックして
    読み終わったらば 右上の ×で閉じずに、
    左上の    戻る をクリックして頂くと 
    元の現在画面に戻れます。。。
    ↓   ↓  
    *
   朝の目覚めのゆーつ
  
  
   


 *昨夕 西の空に 
まっ赤っか 大きなまん丸の陽が  ゆるゆる
落ちてゆくのを見た。 手持ちの デジカメで 
撮りたかったけど、

山や丘に囲まれた わが町、 唯一駅のある西方面
には架線線路やら林立ビル群が 邪魔になって
撮れなかった。。。 


  「死を、今問え、
     臨終を待つことなし」

上記
QOL クオリティ・オブ・ライフ
として、 

田代俊孝氏の 文です


  *2017 5/2 新聞朝刊 記事による。





   ショックなことや
     ストレスが重なったりした時

わたしの身体は こんなSOSを発信する、

胃痛、そして じんま疹。 


 ここ数日 疲労気味で ひとを見舞ったり、
家内外の作業や夏支度が続いたり、、、
 
おまけに ブログ・・過去記事を挿入する
作業をしくじったり、、、



気分がかなり 凹んでしまっていた、


正露丸3粒を 口に放り込み、一昨日は半日 
横になっていた、 半日です、 

昼間 眠ってしまうと 夜 睡れないんです、

案の定、その夜は 悶々と寝返り打つ羽目に
なった・笑・焦・


昨夕 Dストアに設置してある 血圧計で
計ってみると、

  89
  52
  59
と 出た、 普段から低いんだけど、、、
さすが 90以下はあまり ない、

  でも 1番下に 

 あなたの血圧値は「至適血圧」です

と あった、ま、 大丈夫でしょう。。。
 

  
 


   手元に置いてある 
       小さなノート

   DSCF62295/29ポケットノート


 
*ポケットサイズ、いつも食卓に乗っかってます、

気になったこと、失念して後で思い出した単語、
新聞記事・短文のときはそのまま写す、

それら 日々思いついた時、メモしている、



今朝、失意のまま、 ぼぉ~~~、そのポケットサイズ
を パラパラ・・・してたら、


冒頭 タイトル

死を今問え、、の文が飛び込んできた、

  

    メメント・モリ


それについては以前から 折々 書いていて、
このブログでも取り上げてると思う、

  (これについてはまたいつか、、、)



 
 
  **過去記事貼り付けについては
2016 10/9 リンクテスト・「悲嘆からの出発」 
に 初挑戦し、 短文の最後に貼り付け・・したので
成功したか?!に 思えたのだが。。。

二回目のトライ、5/26「礼文再び・・」 には
文の途中に リンク貼り付け、して、、そのあとに
また文を足した、 リンク貼りの画面にすると 
そのまま 終了してしまう・・、
という操作未熟の失敗、、、(*´~`*)


 
   
   昨日の空

  DSCF62195/29町内草取り日 町内クリーン
  川辺の草取りしながら、、 好天でした


  7サ その前日
   ふわとろ、、みたい 美味しそうな雲、

  7サDSCF6211 DSCF62095/27ふわとロ雲

  ふわ雲2DSCF6210

 
  DSCF6216三日月写ってない? 三日月が
  とっても綺麗に見えた夜だった  けど 
  わたしのデジカメと腕前では 撮れません。。。


いろいろあって記事が
      遅れております

 ** リンク(過去記事を挿入) 上手く出来ず 
前後ぐしゃぐしゃな更新になってしまってます??  
ご容赦ください





  地元新聞・夕刊

文化欄・コラムに 現在

「離れ小島のよもやま話」 写真家 加藤庸二氏
が 連載されている。


5月25日  36 の回に

「再び、礼文島」
    鰊番屋の宿


 宿・桃岩荘 のことが書いてあった。



桃岩荘 ・・・それはわたしが 若かりし頃の

放浪の旅で 泊まった宿である。

 その時の思い出の文が以下

   ***リンク貼り・挿入 不完全です
 以下の題名で 前記事に UPしました

 下の リンク貼り クイックすると 後の文が
 ちょん切れて 見られません。。 下のリンクは 
 飛ばし・スルー無視して 下に 読み進めてください 
 すいません。
。。
 
   ↓   ↓
   北の大地 放浪編②


** リンク 成功かどうか??・・自信ありません。。。
 最初のほうは 余計な文・・で 下にスクロールして

  礼文 が出てきます ***



***上手く出来ない?? 

月別アーカイブ  2016・10・9 にある記事です
        2017.5.26に移行
 
 
  ・・・と いう思い出の宿なんです

 その時から スタッフ総出で 船を見送り、 歌いながら
見送る・・・という 習慣??が 続いてるんであろうか、



 わたしが 見送られて デッキから手を振ったの、
・・・少なくとも 40数年前の ことです。。。



***その頃 桃岩荘には  
旅の途上で 礼文の島に居着いて、そのまま
スタッフとして 働いている・・・というような
若い青年たちも居た、 



わたしが乗った時の船には、
親の訃報の知らせを受けて、帰る、という そんな
ひとりの若者も乗船したのだった。  





  **コメント欄 戻しました、 ・・が、
ブログヌシによる 深慮・・コメントは個人×個人の
往来?という考え?により、一定の期間を経、消去
させて頂くこと 何とぞ ご承知ねがいます



  礼文島 桃岩荘
     前回のつづきです

新聞連載 「離れ小島のよもやま話」
   写真家 加藤庸二氏の  ”再び、礼文島”

の話しから~


 ・・・思い切って今まで敬遠してきた宿にした、
 
 それはとても   不安で、かつ決心が必要だった
 ・・・。

 ・・・二の足踏むような宿にしたわけは?

 
前年 港で目にした船出の光景、 


桟橋を離れていくフェリーに向かって、桃岩荘の
客やスタッフ、若い男女、中年もお年寄りも、 
十五、六人が、大声がなりたてて 歌ったり踊ったり
して、一足先に帰る客を見送る・・・、

乗船客がそれを見ようと 甲板を埋め尽くして
押すな押すなの状態、

・・・という港名物になっているらしい、



   写真家 加藤氏は 

 ・・・なんとしてもこの桃岩荘に泊まらねば
礼文島は語れない、そう思うようになり、
しかし、かなりの覚悟を要した、

 ・・・恥ずかしい、人前で大声出して片足上げて
踊ったりも出来ぬ、、、否 それでも1度は泊まって
体験しないと生涯悔いが残りそうだ、悩んだあげく、
心の葛藤を封じ込めて、桃岩荘の玄関を開けた、

・・・のだそうだ。


そして 宿で食後 いっしょに歌いだし、楽しく
なって、その後、 たがが外れた酒だる・・・の
ようになって次々に歌いまくった・・・

という。




   鰊番屋の宿

・・・と 連載で知って、 

数十年も昔に 泊まった記憶が蘇ってきた、

宿は たしかに年代物のがっしりした造りで
ぜんたいに薄暗く、結構 広かった。


夜、  宿でうろうろ。。。していたわたしは、
突然 全灯りが消えて、うろたえた。

真っ暗、  暗黒の闇である、

たしか  消灯は 9時だったと思う、


うかつに 部屋を出てて、さぁ、一歩も歩けない、


・・・その後、どうやって部屋に戻れたか、
しっかり思い出せない、、、笑



 放浪の旅中、 この暗黒 真っ暗闇を、
 大沼公園 駅でも  体験している。
 *北海道 放浪編③ で書いてます
    カテゴリー 旅・放浪・・に移行しました
   



   その頃は

客も若い人に限られていた? と思う、

いくらか 寂(さび)れた 旅の宿。

何しろ 海以外に なにもない、

店らしい店も 見当たらなかった、


 
  船が出る時、
    女子学生が歌ってくれた、


  ~~♪ 泣か~ないで 泣か~ないで~♫
  ま~た   会~う  その日~~まで♪ ♪
  さ~よ~な~~ら~~♫ ♪  

うろ覚えの歌詞と旋律が 懐かしく思い出されて
くる。 


歌いながら見送るその習慣が 今も 

多少 形を替えながらも つづいている??!!
 

   

   若いころの放浪の旅、

ひとりでも まったく寂しくなかった、

不安もなかった、

帰りたくなくて 
いつまでも 旅をつづけていたかった・・・、

 
  ひとりで選択し
  ひとりで決行し
  ひとりで終決する

 ひとり放浪の旅をしてこそ、得た わたしの人生訓?!


 
 すっかり 老いてしまって  よれよれ・・・に
 なってしまったけど  
  その 人生訓  いまも生かせてるかなぁ~~??

   
    放浪編②

長めの旅に出る時は、 
ユースの会員になって行ったので、宿は
ユース、国民宿舎、他に民宿も。

ユースでは、おおむねセルフになっている、
食事もじぶんでご飯をよそって、片付け、洗って
戻す、


まだバックパッカーという語もない時代、
ユースには 若い人や学生たちが多くいた、
 

キビキビ準備や片付けをこなしていく男子も
いて、見ていて気持がよかった、


一方で、あるユースで見た学生らしいペア、
女子だけがかいがいしく準備や世話をし、男子の
ほうは一切何もせず椅子にのけぞっている・・・、


男子は回りに、 やぁ、おはよう! と愛想よく
声掛けもし、まぁ、二枚目、、、いかにもモテそうな
今風にいえば、イケメン男子である、



それにしても よく尽くす女子だこと、、、

感心したのだけど、



また 別のユースで その男子、かいがいしく世話
をされ、椅子にのけぞっている・・、見れば 前とは
違う女子である、


あれぇ~~、


ユースのある場処は 結構限られているので、
同じ人と どこかでまた同宿になることもある、


その後、前々回のかいがいしい女子を見掛けたので、
訊いてみると、”じぶんで動かない”男子とは
彼女でもなんでもない、その宿でたまたま出合った
だけ・・・、って笑っていた、  

はぁ~~、



どこに居ても、そのように都合のつく女子を見付けて、
そのように仕向けてしまう、、、という稀代な才能?を
持つ・・・男性がこの世に居るんだ・・・、


まだじゅうぶん若いその頃のわたしは 男子に世話に
なることの方が多かったので・・・そんなことを
思い知ったのも、 ”放浪の旅”でのことだった。



    礼文へ

島は広くはなく、顔を上げれば 海 海 海・・・、

そこのユースでも同世代の若いひとたちに混じって
過ごした。
たまたま旅の途中で、島に居着いてしまった男子も
居た。

時化て船が出ず、わたしもしばらく 島に逗留し、
詩を書いたり、スケッチをしたりした。


島から船が出るときは、スタッフ総出で埠頭での見送り、、

女子大生が、
透き通るような美しい声で、歌いながら見送ってくれた、
 

    さよ~な~ら~~

  ~♪ 泣か~ない~で  泣か~ない~で
  ~ま~た 逢~う  その日~まで
  ♬ さよ~~な~ら~ ♪♪ 


船の舳先で 手を振りながら・・・、

泣きそうだった。




   ひとり旅は順調に

進み、 北の地は はや冬に向かいつつあった。




   礼文の島で

   最果ての孤島トド島DSCF4451  最果て・トド島
               
     猫岩DSCF4459 猫岩
    
       礼文地蔵岩DSCF4452 地蔵岩
  
           礼文スコトン岬DSCF4456 スコトン岬



  
   昨日22日 新聞朝刊 記事
       ーコウノトリのひな4羽保護ー

  ・・・島根の母鳥 誤射死・・・




雌の親鳥がハンターの誤射で死に、
兵庫県立コウノトリの鄕公園の職員が
現地を訪れ、ヒナ4羽を保護した、、、



・・・という。



・・・残された雄の行動観察記録を基に協議し、
ヒナたちの保護を決めた。  


・・・雌が死んだ後も 雄が餌を与えていたが、


*今後も 餌や水を与えつづけられるかどうか、、、
*巣を長時間空けることが多くなり、外敵の被害
 が 心配、、、


などの理由で 継続して雄だけで育てるのは 困難 

と 判断された・・・


 ・・・害鳥、駆除活動中の猟友会のメンバーが
    巣から3㌔ 離れた水田にいた雌の親鳥を
    サギと間違って撃った。



  

   そんな哀れコウノトリ
 
記事を昨夜 読み・・・、


そして、 今朝の朝刊 



   「中日春秋」


・・・三年前、越前・白山で、半世紀ぶりに生まれた
コウノトリのうち オスの一羽は 「げんきくん」
と 名付けられた、 

名付け親は小一の子、元気に空へ飛んでいってほしい
との 思いが込められて。


その後 放たれた「げんきくん」は 名のとおり、
東北や山陰、韓国までも、、、

日本に戻り、四国、東北、、、故郷 福井に立ち寄り、
島根へ。


やがて、げんきくん、 生涯の伴侶の雌と結ばれ、

ひなも生まれた。



・・・が、 

メス母鳥が サギと誤射され ひな4羽を遺(のこ)し、
命果てた。


雄・げんきくん 一羽での 子育ては 難しかろう・・・、



   ひな4羽は 保護された。





   昨夜の記事からは


このような   

遠大な コウノトリものがたり

が はぐくまれていた・・・とまでは思い付かなかった。



コウノトリは 一夫一妻で、夫婦は固い絆で結ばれると
いう。

げんきくんも 慎重に相手を選んだことだろう、、、


その最愛メスをなくし、そのあと、懸命に育てて
いたであろう ひな4羽まで  なくし、、、、



  涙が出る~、キー打つのも 辛い~~、(´;ω;`)



げんきくん  元気 出して

ふたたび 大空へ 飛び立つんだよ~~、

  がんばれ~~~!!


   こうのとりがんばれ~DSCF6194


     DSCF6204.jpg


   
  いきなり夏になった・・・

ここ数日、夏支度に追われて、クタビレては
ドテン!  倒れて 畳の上の 干物ガール、
じゃなくて、
・・・干物ババ、に 成り果てている。。。


 
じぶん用の衣替えはジャージからTシャツに替える
・・・だけ、  簡単なんだけど、、、


実家ゆえ 娘家族や、チビたちのお泊まり用
衣類もある、 
二年生と五年生となれば背丈も伸びて ただ
取り替えるだけで済まない、、、

布団も入れ替え、干したり洗ったり、、、


押入や ウォークインのなか、ひっくり返して
放り出して
入れ替えやら なんやら、、、


暑くて汗だく。。。

 
暑さに弱くて、 昼間は外出も ままならない、

夜近くになって ようやく 買い物兼ウォーキングに
出ている、




   

   ファミリー食事会

そんななか、次女の誕生日祝を兼ねた 食事会を
いつもの イタリアンのお店で。


やっと 全員揃ってのお祝いです、


  一歳坊やも仲間入り、
     前回は赤ちゃんだった、

 

  ちゃんと椅子にお座りして。。

 DSCF6192 - コピ10サー 10サDSCF6188

    DSCF6189 - コピー

 小5兄はお腹いっぱいで こっち側の椅子で(-_-)゜zzz…


 

  ブログ設定 見直しは

殆どストップ状態、 

これまでの記事を カテゴリに入れ直すのは
とても ムリ、、、


暑さもあって、アタマもココロも  
煮え詰まり状況、

しばらく  PCも開けなくなってた、、、



 


   少し前に拝見した 
     ブロガーさんの朗読のこと、  

かって、わたしも  じぶんの詩作品の朗読など
していた。


”働くこと” を 卒業したらば、 ナニをしよう。。。

と 考えたこともあり、 点訳か、音訳か、朗読か、、、
 

詩人仲間で音訳しているひともいて、 

・・・ずっと進めてきて、外から 車が ぶぅ~、、
   って、入って、 また いちからやり直し、、なの、


そんな話しを聞いてて、  

これは わたしには ムリそうだわ、、、

マイクや録音機器の設置なんかも 大変そう、、、


じゃ、点訳は?  

タイピングが好きだし、でも ムツカシそう、、、


グズグズ、、、そうこうしてるうちに  どんどん
トシ取ってしまい、

目も耳も悪くなるわ、右手は腱鞘炎になるわ、


目標は あの 雲の  遠い  霧の彼方

・・・へ 遠去かってしまったのだった。



   最近になって、

新聞の 囲み記事を 声を出して 読んでみた、

しっかり 聴こえなくなってるから ”補”を掛けて


と、  かっては  もうちょっとマシだった(・・と
思えるじぶんの声の なんと 老いたること、
滑舌もイマイチだし、いつのまに・・・((((;゚Д゚))))))) 
ショック!!




    更に落ち込んで

干物グッズ(いちばん涼しい場処に小さな
タオルケットを広げただけの) に 倒れこんで

ムナシイ 刻(とき)を ただ 費やしている・・
昨今です。




   15サDSCF6162


   15サDSCF6167


    15サDSCF6168


 

  ***すべてに余裕がなく しばらくコメント欄も閉じさせて頂きます

   18日は晴天なり

ここ数日 皇室関連のハッピーな発表もあり、
メデイア報道が賑わいましたね。



それにしても 次男宮様ご一家の自動車事故のこと、


普段 皇室にはさほど関心もない 市井の一市民
ですら  連続しての車の事故・・・には 
不審、不信、を感じる、

 

大事(おおごと)な出来事、、、と思われるのに、
各報道は淡々とその事実のみにとどまって、
それ以上の詮索の気配もない、


一般人には手の届かない 厚い法の帳り(とばり)の
向こう側で、内々、秘密裡に調査はされている・・・
と 思いたいが、、、


どうにも  不思議なできごとではある。  


これ以上
不可思議な事故に遭われませんように。。。


祈るばかりである。



  
   
   一歳坊やは今。。

春・四月入園以来、心を閉ざしてしまった
かのように、
固い表情?のまま、、、


朝、 ママに置いていかれると 泣き、、、

遊びにも関心を見せず、ひとりぽつん、

指吸いしている姿、、、 



数歩 歩きかけていたのに、立つことすら
拒んで 座ったままか スタッフさんに
抱っこされてるか・・・、


公園への散歩の カート(乳母車の現代版?・
歩けない子を数名乗せる)
に 乗せられても あっち向いてて、、
帽子も靴も拒否?     


そんなふうな状況がつづいている・・・ように 
見受けられた。


  

   それが
    つい 昨日17日のこと


  ・・・朝 登園して 下におろしたら、
  泣いてなくて、
  
  「行ってくるね」   「うん、」  
  
  「迎えにくるからね」  「うん、」
      
  バイ バーイって、 手を振った(;.;) 

  なんだか うるうる。。(T_T)
  
   
 たまに こうゆう日もある。。。


・・・てな、そんな 坊やママの報告を受けた 

ばぁばも つい、 うるうる うるっ、 

胸 ジーーン、、、


ウレシイ、、っていうより  坊やのけなげさ、、
に泣かされそう、、、  



そして 前日の園ブログでは 公園へお出掛けの
折りの、

坊やが 帽子 被って、靴 履いて、、 
座ってる姿が 写ってた。

(クツー長女んちの小5の兄王子が
最初に履いた・・・ベビー靴のお下がりデス)


さらに 園庭のお砂場で 小さいバケツとスコップ
持って遊んでる?姿も。。。

園の緑帽子も被ってる。。。



  偉かったねぇ~~、

ギュッと抱きしめてやりたい!!





  

   わっ! 西の空が火事~~

  5/15空が火事~DSCF6144 前日撮影


  夕焼け13サDSCF6149


   12サ
    夕陽が泣いている~~、


 
   夕焼け~~  夕陽が泣いている~~~♪ ♫

   夕焼け~~ ♪  夕焼け~~ ♪ ♫

  こんな空 見上げながら 歩いていると、  
  
  むかし スパイダース、ボーカル  堺正章さんの
  こんな歌が  口をついて出てくる、、、笑 
   
  キレイな高音で、 この歌 好きでしたね。。。

    

  ***というわけで 本日二回目の投稿です。


  ***実は 上記の歌詞 確認しようと 画面閉じて
   ーちゃんと下書き保存して閉じた記憶ー、
   なのに、 再度 開いて見ると 真っ白! 
   なんにも出てない、、
   顔面 蒼白 ?!。。。

  あぁ~、  やっちまった!
  
  あれこれ やり直し、修正、 ずいぶん苦労した、
  
  上手く 更新してくれるでしょうか?? はぁ~~汗


  わが流儀

、、、って程のことではないんですけどね、


不作・ヤケ石パンも食べ終わり、しばし 間が
空いて、胃のモタレも治ったし、、、



 再び・・・?!   ハッ、・・・ 懲りてない、


  5/15焼けた
  石窯パンだかクッペだか??・・・、
  (全粒粉入りです)
 


  ネットでのレシピは いろいろ有りすぎて、
ナニがナンダか 分からなくなる。。。。


分量も捏ねも 自己流です、


オープン新調して一ヶ月、パン作りもたった数回、、

なのに 自己流?!


 ・・・そりゃ 上手く出来るハズない、

 ・・・って言われそうです

   
  ハイ その通り!



  でも いいんです、 じぶんが食べる用なんだから。。。


  3DSCF6129 10サDSCF6136

  オープンでの発酵時間などは マニュアルを参考にした、
  お湯さしは 慎重に様子見ながら数回に分けて、、、


  根気よく混ぜ、捏ねは ボールに叩きつけること
  二百回、、、 
   ・・・ワタシ ナニしてるんだろ、と思いながら・・・
     ポタッ  パタッ  ペタッ!。。。 :(´◦ω◦`):  
           


  おまけに右腕の腱鞘炎が悪化し キーも打ちづらいです
  



   完成パンつづきDSCF6154 朝食用パンに、、、 
   ワォ、  美味し~い!! (o‘∀‘o)*:◦♪   




   自己流といえば、 

ブログも、そうです

ここで中断  下書きです


   **再開します *下書き無事でした、

 記事中断して チラシに入った たまご、買いに
 行ってました、  117円。 
 他に500円以上のお買い上げ限定、なので
 牛肉1パック 買いました、 それだけ? 

 ハイ、 冷蔵庫 あんまり 詰めたくないんです、

 徒歩です たまごだけのために トホホホ・・、いや
 トボトボ か、、、じぶんでは 速歩してるつもりです、




   あ ブログ、


ブログも 自己流なんです、


アラ還過ぎたころ、あるきっかけで ブログを
はじめることになった。


その いきさつは もっと複雑なんですが、
(それはまたいずれ)  


元々 手作りの詩誌制作に行き詰まっていて、
他の発表方法を模索?している時でもあった、 



あることのきっかけが元で、じぶんのブログを
イザ。。。




   が、まさに稀代の機器オンチ、
 
周りに聞く人もいない、書店の棚にもブログ本なんて
見当たらない、、、


唯一 体験者の 遠方に住む画家の次姉にメールで
たずね、たずね、、、して、失敗をしつつ、


なんとか 開設まで こぎ着けた。


設定自体が未完成なまま、修正の余裕あらばこそ、、、

以降 中途半端なそのまま、

ただ ”書くこととタイピングが好きなこと”

ただそれだけで、 
まぁ よくぞ これまでつづけてこられたことか、、、


 
  
   カテゴリ? 
    それがナンなのか

よく知らぬまま考えもしないまま、書くことだけで
いっぱいいっぱい、


左右にある空欄なんぞ、まったく未知、
どうする智恵もわかず、


カテゴリも

「ブログ」「未分類」 その二つのみ、、、で
そのまま数年も経ってしまった、



   最近になって、

あるブロガーさんから 「こんな本がありますよ」
と ブログ本?を教えて頂いた。


書店に注文して 手に入れ、 あれこれ 目にして、  



目から 鱗だか 無知の涙だか 悔いの冷や汗だか、
ぽろぽろ ぽろ、  零れ散った。



でも  でも です、 

昭和なババちゃん、書を読んでも 半ば いや 
大半 ワカラナイことだらけ、


カテゴリにしても  数年分、 設定し直す??

気が遠くなりそうだわ・・・、

それに  わたしの文  あちこち 吹っ飛んでて
カテゴリに収まりそうにないし・・・、


どーしたものか、  目下 悩み中なのであります。 


  あぁ、また 長くなってしまった  スミマセン。。



  また つづけます。。。


  5/15山の彩りDSCF6140 山の彩り

  2   
    前日 ウオーキング途中で撮影
    


2017.05.16 毛布の洗濯他
   夏野菜の支柱の立て直し

キュウリが一本 行灯袋のなかで、かき消えて
しまった、

昨年も一本消えてなくなって、足したのだ、

行灯が高めだと 中がよく見えない、、、
半分に切り直した。。。笑


この行灯袋  なんのためにするのか 素人のわたし
はよく分かってない、 ご近所の菜園を手本にして
真似してるので・・・、



今頃 寒さ対策??  でも この辺り 鳥も
おおいので おおい・・?!になる??!!
                 (〃▽〃)



キュウリ、接木苗を一本 買い足して植えた、
その横の胡瓜は一応育ってて、長めの支柱を立て直す、

網ネット掛けはまだ、  また かき消えるかも
しれないし。
ナス トマトなど他の野菜にも支柱の立て直し。


少しでも土を掘れば うじゃうじゃ、クニャクニャ、
ミ*ズがのたくってる、 

ちょっと どいて、  あっち行ってて。。。

声掛けして 掘り返す。



   
   花類は もう遅くて、、

欲しい花が間に合わず、今年はもう 
植え替えは諦める、


   土の重い袋や苗や、、、

緑化センターやホームセンターは近くにはないので、
車で出る、   ・・・今はまだ運転できるけど、


いずれ  後期高齢者になって  免許返納したら
重い買い物は どーなるんだろう、、、

つい、・・・・暗澹とする、


いやいや、  今でしょ、 今は 出来るのだから・・・、

先のことなんか 思い煩わなくていいんだよ・・・、


   
   

   胸のうちに言い聞かせ

次の作業に掛かる、

季節の変わり目、  ほんと  忙しい、、、

あちこち お出掛けしたり お稽古に出歩いたり
してる方々は  家のこと  どーされてるんだろ・・・



いやいや、  また  余計なこと、、、

しょうもない、、、




   敷布団を取って
     薄い敷き物に替える

元々、 西式健康法からの一環ではじめた。

当初は 床にタオルケット一枚だけにしていた、

調子良くて しばらく続けたが、そのうち、

痩せてるので 背中の骨やお尻が痛くてしょうがない、

それで お昼寝用の薄パットを使用するようになった。

  (*西式・・では年中薄シーツ?一枚のみ使用です)



   替える時期は
      身体の言うとおり、、、

晩秋になってある日、 背中がゾクゾクッ、、、
してくる、  それが合図で
敷き蒲団に替える、


春から夏に向かうころ、 背中の厚みが重たく
感じられてくると、、、 布団から薄敷きに替える、



仕舞う時に  メモ書きを貼り付けるので
見ると、  

ここ数年はだいたい 11月・5月が 取り替え時に
なっている。
 *もう少し若かった頃は  10月・3月




    毛布洗い

毛布上下 洗濯する。

洗濯機には一枚ずつしか入らない、 毛布用の
スイッチがあって、折り方も取説どおりにして、
オン!

まぁ なんとも 長い時間が掛かることよ、、、


いらち、 せっかち、の わたくし、
また その癖を出してしまい、

二枚目は 標準ボタン、  オン!


  

   仕上がりを干しながら  
           慄然、、、

先のほうの一枚は すっきり 滑らか、生地も元の
まま、

アトのは  ケバケバ、、、ダマもあちこち、、、
傷んでもいる、


はぁ~、  洗濯が長く掛かったって、どうせ他の
用事してんだから~~、


早まった、、、 悔いてもアトのマツリです、


これまで過去は ちゃんと 表示を守っていたんだ
と思います、


せいてはことをし損じる、、、


なんで  こんな 生き急ぐんでありましょう?!

  

   10サ朝採り野菜 朝採り野菜

           DSCF6123.jpg 種類ごとに分ける。。



  

 **以下、他事ですが 

多忙な日々、記事は こまぎれの時間に打ち込み
書き継ぎ、推敲したりしてます、  

ここ数日 下書きや予約投稿が上手くいかず、
知らない間に 公開になってしまったりする??

なんで???

上記記事 予約投稿テストします
  16日 15時 



   モノは増やしたくないから
         ナニも要らないよ~

日頃から 娘たちにはそう伝えてある。


久々に次女ファミリーがやってきて、

プレゼントの代わり?  

ランチに誘ってもらった。
 
  
   ちょっと 豪華?な 和食膳。
  
   5/1312サDSCF6103



   母の日和食ランチ13サ

  ランチにしては 豪華、、、  ご飯のお代わりは自由で、




   デザート 
   DSCF6113デザートサボテンスイーツ 
   スイーツはサボテン製・ 右側の青い、 ナンだろ、
   ザラッとした寒天?みたいな味、、、


   
   母の日の
    最高のプレゼントは
     ↓    ↓


   DSCF6110 - コピ7サー 坊やの笑顔


   DSCF6107 - コピめぐ坊やも一緒


   7サDSCF6112 DSCF6116 - コピー8サ  

       DSCF6115 - コピー7サ 

 動きが激しくて満開の笑顔がブレてしまい 
 上手く撮れなかったけど ご機嫌な坊やだった



  
次女が 復職して久しぶりに この家に来て 坊やは
いっぱいいっぱい 遊んだ、


オモチャがどこにあるか、レコード盤がどこにあるか、
よく 記憶してて   

・・・ん、ん、 ん、、、

指差して 持って来て  と 指示する、

そんな記憶力?にびっくりさせられたり、、、


保育園では まだ やや固い表情みたいで ヤキモキ
させられているが、 ばぁばんちでは極上の笑顔を
降りまいてくれた。。。
 
ありがと 坊や、
ごちそうさま、坊やパパさん。



    
 **前日記事 少し推敲しました
 もし 見辛い事情になっていたら申し訳ありません



   もう少し マシなパン

・・・が出来るまで 写真は控えよう、って
考えてました。  


 


が、その後 数度 トライするも  失敗、不作、、、


レシピ見ると 小麦粉も結構な量で、
最も少ない らくらくレシピでも 160g、

他のだと  300g~~ とか、

半分の量にしてみよう、と 小麦粉他、減らすも
お水の量を減らすの うっかりして、、、
途中で気付いて、  

慌てて、小麦粉増やしても もう、ダメ、、
ネバネバ、ネバ、、、 苦手?な納豆みたいに、、、
  
手にもシンクにもくっついて 取れない、 

白い粘土?!が そこら中 散らばって、
どーにもならない、  お手上げ、、、


・・・と いうような案配、





フツーのひとなら  ここで パン作り リタイア
するでしょうね、、、



どーにかこーにか 焼いて、、、



河原のヤケ石、、だろうと ちゃんと食べます! 
一応、パンの匂いはするし、コーヒーのお供に
したり。
 



   

   不作なのは
     発酵が不十分

たぶん・・・、 作るときは発酵が足りない??
 
なのに 食べるとお腹のなかで発酵?!??。。
するみたいで、はぁ^^^ちょっとシンドかったり
する 笑
一度 作ると ずっと それを食べ終えるまで数日
掛かります、


こんな調子では 写真UP出来るのはいつのこと
になるやら、、、



いっそ こんな  



失敗あるんですよの見本、



って  載せちゃえ。。。
(・・・て 思いました)




 *オープン購入は四月半ば、その後 パン作り挑戦
  一ヶ月ほどの苦戦記および記録写真です*


  

 
  一回目 らくらくレシピ?
  パン失敗作DSCF5974 河原のヤケ石



  二回目 石窯パン(・・のつもり)
  ぱン作り1DSCF6035 2 3DSCF6037   
     4DSCF6038




  三回目 らくらく再トライ
  5・8パン作りDSCF6060 ここまでは良かった
  ・・んですが アト レシピセットが続かず、
  あたふたして 結局 焦がしてしまった、




   四回目 再び石窯パン
  パン作り 2DSCF6046
  全粒粉を混ぜたので、 撮る前に 
  中を見ようと先に切りかけてしまった、、
  



   五回目 我ながら 懲りず よう つづけるわ~~
  DSCF6070.jpg  不器用うさぎパンDSCF6076
  ・・もう ヤケクソです。。。

  
  ウサギパン       ネズミパン
  ウサパン2DSCF6077 - コピー ネズミパン10サDSCF6074
    ・・・どこがぁ~~?!



  

  もう 何回目か忘れるころ・・、
  もっとも 最新版?!
  オープンDSCF6089  

  蟹パンDSCF6093 
     ↑  ↑
  もう・・、怒った、ババカニ(婆蟹)さん  

 

   
  
胃がもたれてきた、、、 不細工パンで遊んでる場合~~?!
       

   オープンレンジ 
       買いました

じぶんで焼いたパンが食べたい、、、

それだけの理由で 古レンジからオープンレンジに

買い替えました。



・・・いや、その前に 次女んちの一歳坊や、
此の家の 古レンジで、

 チン、した ご飯、食べたがらないの、、、


次女が言い出した、


そういえば これまでも、ちょっとパサついてる
感じはあり 途中から お茶漬けにしたりしてた、


他の機器は知らないから、レンジで "暖めご飯"
って、そーゆーもんだ、、、と思ってた。。。




古レンジは 前にも書いているごとく 次女の
ムコさん・(坊やのパパさん)が 元 独身寮で
使ってたのを、結婚を機に廃棄(壊れかけてる、)
・・寸前を譲り受けて、わたしが使ってきた。




   お鍋とフライパン・専科

料理は その二つあれば 事足りる、

調味料・・なんて 計ったことない、すべて目分量、

雑だろうが ナンだろうが これまでの経験から
チャッチャッチャ、、、と 作る。

レンジは ご飯あっためる  だけ、、、
なんの不自由もない、、、

   
   

   それがナンの兆しか、

焼きたてのパン、、、それも フランスパン!!
を  作ってみたい!!

と いうことに。。。。


電機店をいろいろ 見て回って、時間かけて
選んだ  「石窯ドーム」
 

ほんとは フランスパンが焼ける。。。
という 3000か5000 30L が 
欲しかった、

 
が、 わが家の 食器ボードの高さが足りない、

30Lだと火力?があるので 上部に余裕が要る
のだと。


 ・・棚に アルミとか板とか 張ってもダメですか?

かなり 粘ってみたけど 電機屋さん 色よい返事が
貰えなかった、、、  


 (・・・年寄りのひとり暮らし、ご近所さんに 
  迷惑は掛けられません。。。)


で、 26L を 選んだ。少し 小ぶりな仕様、
    ↑
プチフランスパン なら  可?



   
   ブキッチョ奮戦記

ご飯や牛乳あっためるだけで まだ アタフタ
してるのに  なんと、 パン作り トライ!


いきなり ハードパンは  ムリ,


・・・なので  まずは レシピ通り  



   らくらくベーカリー 
                            イザ。。。 

このらくらくレシピ   落とし穴あり??!

途中 待ってられず  忙しい身上、、、 
お風呂場洗ったり、布団干したり、 あれやこれや、

 
連続してつづく ハズの レシピ、

途中で  手間取ったり 他事したり、して
 
オープンのレシピセットが途切れ? ザ ストップ?!  
してしまった、、、


そうなると  もう ナニがナンダカ 
ワケ ワカリマセン。。。


  石窯ドーム   サギ~~!!
  ・・・って 叫んだ 笑

  
  
    出来上がりは
       河原の焼け石、、、、

もしくは  とうに賞味期限の過ぎた
保存食?固パン、、

むかぁ~し  食べたことある、

  

 
   ネットでのパンレシピ 

そりゃ いろいろ見ましたよ、

けど 正解!どんぴしゃり は 無い、・・と悟った。

  
発酵の時間や温度、オープンの種類、それに各分量、

微細な事情で 変わってくる、

失敗を何度も何度も繰り返して そうして覚えて

いくしかない、、、 (・・・とエラそう^^に。)


 
  
   そのパンレシピの写真は、、
    
見事な出来上がり ばっかり。 

 
 ・・・失敗しました、
と あっても それはそれは美味しそうな見事な
出来上がりのパン! 


それで わたしも せめてもう少し、マシな
パンらしい出来上がりをupするつもりでした、、、



 
 ***補足・
 上記 下書き→後で推敲するつもりで いったん 
 止め、用事で出掛けてました。
 
 夜 見直したらば 公開されてしまってる(焦)(驚き)、 
 もしか 慌ててたので 予約投稿 ボタン オン、?!
 したのかも、、、それで 不具合が起きた???
 
 
 一時 見辛い状態になってしまってたみたいです
 もしか ご訪問してくださった方、申し訳ありません。

 次回につづけます。



   10日 長女と連れ立ち
        電車を乗り継いで・・・

山手通にある カフェに 出掛けた。


駅を出ると大学があり さらに 緩い坂道を
進んで行けば  広大な丘陵墓地がある。



かって なつ母と一緒に 父四郎のお墓参りに
行ったところだ。



周りには  石材店が多く目に付く、


そこから 丘陵地に向かって 健脚だった母と
テクテク歩いた、、、


あ~ 懐かし~~(´・_・`)




  

     そのお店はすぐ 分かった。


   BOOK Cafe

   5/10co-neccoカフェ


     カフェ入口DSCF6080  




*発達障害だった息子さんを自死でなくされた
 母親がオーナーのカフェ、 
 

発達障害サポートネットワーク当事者会が発展して
出来た 就労支援カフェでもある 由。



息子さんは アスペルガーに悩み、就労に躓いて
自死された、、、という、



お母さんは その後 就労支援を兼ねたカフェ、 
発達障害サポートネットワークなどの役を担って、
当事者の方々の応援活動をしておられる。 
  


店内には 関連の本が並べられ、木工品や手作りの
品々が置かれている。



奥のコーナーでは それぞれが パソコンを操って
いたり、手作りの木工品や布製品に従事していたり
しているようだ。

 
    展示販売DSCF6088


           木工品展示販売DSCF6081

 
    手作り布製品 




  12サDSCF6086 DSCF6087.jpg





   日替わりランチ
  
   日替わりランチDSCF6083 


 
 奥の厨房では それらしき?若いひとが コック姿で
 働いている様子?。。。

 応対の ふっくら若い女子スタッフさん、メニュー表を
 手にして  にこにこ、笑顔で。。。 



 ランチは やさしい味で  美味しかった。




店内は 静かにひとり 本を読んでいるような紳士や
若い女性、それにシニアのご婦人や夫婦など、そんな
客層・・・の印象を受けた。




お忙しくされて あまりお店では会えないオーナー
の方とも たまたま出遭えて 長女は、いろいろ話を
伺ったりしたようだった。

(*保育士の長女は、これまで、ハンディ児童の学童保育や
地域支援センターでの仕事をしていた)






出掛けた先の 木のぬくもりのする、陽だまり
のような居心地の良いカフェで 美味しいランチ
を頂きながら・・・、

 



 ~~終の棲家・わが家、   先行き ヌシが
   居なくなったら、小規模なホームや カフェなど
   活用してもらえたらいいな~~

   かっては別荘地であった・・山や川や眺望のきく
   環境であるも、 閑かで辺鄙?・・すぎて 
   カフェでは集客は望めない?

   ならば 関連支援の集会所とか~~、
     

まぁ どっちにしても実現には かなり艱難さを
伴いそう・・・ではあるが。



そんな夢みたいな希望みたいな・・ことを夢想した
のでありました。
 


 **上記 カフェのことは 新聞記事で知りました。

 当ブログへの写真掲載については オーナー様の承諾
 を得ています   
 詳細には 覚束ない面もあるかもしれません  
 ご容赦いただきますように。。。



 
  ドラマ 選・つづきです

眠くならずに見るドラマがもう一つあった、

書き忘れてました。。。




   日曜ドラマ「小さな巨人」

長谷川博己さん、岡田将生さん、 イケメンお二人

警察内部に巣喰う悪しき輩と闘いながら 事件を追う、、、



という  長谷川さん、スラッと長身で 渾身の役柄、
・・も さることながら、  


岡田くん、 バラエティー(番宣などで)番組で見せる
素(す)の ちょっと天然で いじられキャラが 
まるで信じられないくらいの シビアで訳あり刑事に
なりきってる、、、


以前の  ゆとり世代・・・の役も いくらか脱力な、
けど優しくて自然体で ピッタリの役だった、



スタイルも抜群だし、イケメンだし、、、



先輩俳優 長谷川さんと並んで ひけもとらず
堂々たる、、、存在力。


長身のおふたりが並ぶと  凄い美しい?くらい
画面が サマ(絵)になる・・・笑



楽しみなドラマです。





   火曜ドラマ・・・波瑠さん主演の、、 

初恋の元同級生・つまり不倫相手です・ 
を演じてる若き俳優さん、 


知らない人で、ダレだろう・・・? と思ってたら
劇団エグザイルの男優さんだそうで、、、


道理で、、、笑


今風なイケメンでちょっと チャラい??
いかにも モテそうな、、、



逃げ恥、カルテットにつづく火曜ドラマ、

爽やかな好青年・・・ 東出昌大さんのこれまでの
イメージが壊れそう・・・な 気持ワルい?!役、


これからさて どーいう展開になるのか・・・??


 

これまでのクールでは 見たいドラマ、週に一つ
あるかどうか だったんです、  


今季 わたしめには めずらしい現象?です!





   ***前日・記  
     喜劇王と言われる 藤山寛美さん、

喜劇にも芝居にも、疎いわたしでも、

あの  トボケたような 全身 善意のような、
およそ 怒ったところが想像できない、寛美さん
のお顔は記憶に残っている。


 ーーー笑わせて、ほろりとさせて、幕切れは
    ハッピーエンド の 人間模様。 
    「あんさんもおきばりやす」
    と 元気をくれた。ーーー


東海地方の ボイメンを見いだし、育てた
プロデューサー・谷口誠治さんは、 

「ぼくの原点は、藤山寛美さん」

と 言われてるそうです。 


   ***5日 朝刊社説 
     ーーこどもの日に考えるーー




  GW 終わりました
   8日 遅い時間に打ち込んでます 予約投稿にするか迷い中


GW中は どこへ行っても混み合うので、もっぱら
庭仕事&片付けに専念した。



抜いた草や枝葉が積まれて、 大小の山になってる、
抜いたり伐ったり、も大変だけど、それらの後始末が
もっと大変、、、




   かなり雑なミニミニ菜園・ デコ園

   夏野菜を植えて。。
 
  デコ園DSCF6052 4DSCF6051




  両方とも雑木山のひこばえをとってきた山躑躅?です
     ↓       ↓

  5/7つつじDSCF6050  
  2DSCF6047 7日撮影
 
 8日には花は しおれかけ、、命短し。。。乙女~~♪♫
                (*´~`*)




  
  今日(8日)庭・東側に
        積まれた小山の

枝葉を紐でしばって束にする、3束。

集積場に エンヤコラ  運びます。



まだ 南側に大きな(草葉の)山?が残ってます、、、 
        
          :(´◦ω◦`):




  午後~夕方には山歩
    雑木林を あるく あるく、、、

  雑木林を歩くDSCF6054


  12サDSCF6058



   何の木?大木DSCF6057
   こんな大木、、、 ナンの木?!




     

    おきばりやす

長めのGW も 終わって、勤務のあるひとも
そうでないひとも 学生さんも 子どもさんたちも
老いたひとも 訳あって心折れるひとも 


みな どなたも
 それぞれ  また一日一日


五月病なんぞ はねとばし、 どうぞ おきばりやす! 
  

  
  5/8月が満ちてきたDSCF6065 8日撮影
  今宵 月もだいぶ 満ちてきたようです。。。


  

 **タイトル 「おきばりやす」 は 藤山寛美さんの
語録?  5/5日社説より参考引用させていただきました**


   昨日5日 こどもの日 
          晴天なり
 
ババちゃんは ひとり。 
  


あ  次女んちの 一歳坊や、 GW里帰り中 
兵庫・加古川のご両親に可愛がってもらって 
ご機嫌p(*^-^*)q (o‘∀‘o)*:◦♪。。だそうです 
 

前日にはみんなで 動物園に お出掛けしたとか。。。
 mgくん、 良かったねぇ~~ヘ(^o^)/





 
   5日 朝の空

  5DSCF6025.jpg


  5日の雲DSCF6021
   
  朝はこんな雲が出ていた、が やがて晴れて 
  
  雲ひとつない快晴に。。。

  こんな 鱗?雲のあとは 下り坂・雨? と何かで読んだような、
   ***明け方 降ったみたいです

  やはり  今日6日 遅くには雨模様になる??




    雨の前に(昨日のことです)
        
緑化センターへ再び 走って、土を5袋、それに 

野菜苗の追加(・・やっぱり 懲りてない 焦)  

植え過ぎ 忠告!!



帰ると 庭鋏大小 振り上げて 枝木の刈り上げ、

庭木を 伸ばそう 育てようと いう気はない??!


セキュリティ対策もだけど すぐ目の前の枝葉が
溢れてくると 伐りたくなる、、、

なら  植えなきゃいいのに、、、 いや 緑が
なん~~にもない  のも  さみしい、、、


厄介な精神であります、


それに わが家・庭木、  殆ど 山歩中に
雑木山の ひこばえを素手で 引いてきたもので
根っこもろくにないのに それが ぜんぶ 根付いて 
・・、おまけに 鳥たちのフンからひとりばえも、、  


   

    自然の力は凄い! 


毎度 書くように   

放っとくと わが家は 雑木林に なり果てます 
困ります!


    

   最近のテレビ事情

    
昨夜は疲れたけど

ドラマ 「リバース」を 見た。

いつもは 溌溂としたあるいは個性的な役が多い
藤原竜也さんが、ショボめのはっきりしない、
けど 真面目な真摯な役をこなしてる、  

若い男優さん それぞれ味のある展開で、、、


このドラマも毎回 見てます。



小栗旬さん、西島さんの  「CRISIS」
も いいです、  とてもヤバい内容です、

旬さんの ニヒルななかに かいま 哀切な
顔を見せるのが 秀逸。 当たり役ですね。


波瑠さん 東出さんのドラマも ハラハラしながら
見てます。
   


ザンネンなのが  相葉くんのドラマ、、、

なんて 内容なの??

初回 数分後  (-_-)゜zzz…zzzz、
二回目、 ナンとか しばらく 踏ん張ったけど
やはり (-_-)゜zzz…  気が付いたら 終わってた、


相葉くん 好青年だし、気の毒で申し訳なくも 

以降 放棄。。。


突飛過ぎるのも 度合いが 必要じゃない??


  ***相葉くん主演 以前のドラマ「わが家へ・・」
は 良かったのに  素で演じてて。 エリカさんも
 出てた。




他にも  ザンネンなのが、、 亀梨くんと山pの
ドラマ、  これも いささか  ヘン過ぎる、、、

せっかくの旬な2人 なのに まるで生かされてない
(・・・気がする)  ほんと  惜しい!!
 
見ようとしても あえなく (-_-)゜zzz…zzzz!
 

 ***「母になる」や、 上にあげたドラマは 
ちゃんと目開けて最初から最後まで 見てます ***
  




以下、エラそうな あくまでも個人的な見解ですが、、、




   ドラマは 脚本次第
        、、、だと思う

どんなに 今をときめく俳優さんが演じても、
脚本次第で ヘタってしまう、、、


天下?の 福山雅サマ でも  脚本によっては
低迷してしまうんですから。。。     
   

  

   歌番組が 減って

そのぶん  バラエティーが増えた印象です、

わたしめ  「お笑い」が あまり好きではない、

見たい俳優さんが 番宣で 出るときは チャンネル
合わせるけど  いつ 出るやら分からないし、

そんなときは 溜まった新聞読んだりしてやり過ごす、


・・・と、 またもや 新聞膝に鼻メガネで、記憶消失  
(-_-)゜zzz…zzzz、

トシのせいか 疲れて  うつらうつら。。。が
増えた、

気が付くと 終わって次の番組になってたりする、

   
つい先日も、テレビつけたまま、、、 夜更け
ふと 目をさましたら、

メガネのツルがひん曲がってしまってて、  
落っこちて、踏んだか、はたまたお尻に敷いたか??


・・たく、  記憶がない、、  困ったさん


白内障用の大事なメガネ、

これがないと なにも読めない、ブログも打てない、、




慌てて翌日 眼鏡店に走って、 修理してもらった、

そのお店・キ*チ眼鏡店ではそこで誂えたもので
なくても いつも気持よく直してくださいます。 


***テレビ事情から トンだドジな話しに吹っ飛んだ

本日の記事でした。




 ***ではまた。  たくさん書くことがあり過ぎて。。。


  
 15サDSCF6013



  3日 野菜苗を購入


  5/2夏野菜苗DSCF5998

  十数本  これで 3220円也。
  
全部 接木苗です  高値です。
 

実寸大 ”ゾウのおデコ”大・・・なので これくらいで
いっぱいいっぱい。。。笑

ひとり分だし。

  

例年 普通の(98円位)と混ぜこぜで買うんですが、
今季は 連作の土を掘り返して入れ替えるエネルギー
がない・・・、


あっちこっち  ムリヤリにこじ空けた場処だし・・、



早朝に植えたかったけど 時間に押されて、、、


植えるのは 朝か?夕方か? ネットで調べると  
どっちとも判然とせず、、、 

日盛りの日中を避ければ よしとする。

これまでは 朝 早めに起きて植えてました、、、



   夕方

3日 チビたちが やって来るので 急いで夕方
植えた。 

とにかく空いてるとこ、、、 ヤケクソです、、、


その後 夕飯の支度、 なんて忙しいんだろ、、、


GWなんて ババちゃんにゃ カンケイない、、、




  本日4日 みどりの日です


  朝 空を見上げると・・・、


   2変な雲DSCF6004


   15サDSCF6006
 

  なんだか ヘン?なオモシロイ 雲。。。だったので パチリ!
  
       空を見上げてると 癒やされます  ほんと。



  

   昨夜から 小5男児

お泊まりです。 居る間はTV乗っ取りされるけど 
夜はきちんと 9時には」(-_-)゜zzz…


なので  9時以降は ババのTV時間。




  「母になる」

エリカさんの主演ドラマ。

なかなか ヒューマンでもあり、 ミステリー(謎)
な面もあって、 初回から 引き込まれてます、


エリカさん キラキラ”エリカ様” を 消してます、 
殆どスッピンで・・でも 綺麗ですね、美しい女優さん
だと思う。


夫役の藤木直人さんも  これまでどんなドラマでも
長めの髪型 変えないでいたのに、今回は スッキリ
短髪にして  やつれた感じすら出てて  好演!



  
   最近のTV事情  
    
・・・と 続けたいのですが


カテゴリーが違ってくるし、長くなってしまうので 
別の機会にに回します・・・苦笑



  



    朝採り 

  前記 哀れ、、 名を忘れてしまった!?、、、
  茎の白い、、、?

  セロリ 名を忘れたDSCF6003 セロリ、、、でございます! 

 採りたて シャキシャキっ、新鮮です 
  
 なぜか、今ごろ
 ジャガイモ も 出て来た、、、 食べられるかな??


 ***先だっては チンゲンサイ・・の名を忘却、キャベツ、白菜・・
 の 名は忘れないのに、、、 なんて ボヤアタマなの?!




  5/3レタス類DSCF6007 レタス 葉物類

  葉物が高値だったあいだ、どんなに役にたって
  くれたか知れない。。。

  まだまだ 健在です 抜いてしまう、なんて出来ません



  ***それではまた。


2017.05.02 山笑ふ
    山 笑ふ 
      
      きょうを生きて
       
           明日も 亦     



  
五月晴れです  爽快な青空です

 
 
   4月のうちに

やぐら布団を洗って仕舞い、ストーブも掃除して
箱に収め 倉庫に仕舞い、、、 


水廻りの掃除、 シンクも磨き 鍋やかんも磨き、

溜まった紙類、カタログ通販誌など片付け、、、

少しずつ 作業が進んでいる、



    夏野菜が、まだ、、、

草じゃんぐるになる前に 草取りして菜っ葉類を片付け、
夏野菜を植えたい、
・・・のだけど(焦)  

狭きデコ園、空いてるところが無くて、土慣らしができない、

水菜、ほうれん草は取ったが 菊菜、三つ葉、レタス類も
健在だし、
あと、、、名が出てこない、茎の白い??
・・が はびこってるし、
絹さやも、 馬鈴薯の葉もあふれ出てる、、、


来季は 葉物を控えるべき、、、(・・・と、
毎年 思いながら 懲りず繰り返してる。゚(゚´Д`゚)゚。)


きょう、夕方までには、緑化センターへ出掛けて、
トマト ナス、ピーマン、 ゴーヤ苗を少しずつでも
買ってこよう!

実力行使だワ! 

強引に 土のすき間 空けるしかないでしょ、、、




   流れる川

朝起きた時から 終日 山や川を眺めて暮らしている、


今朝の運勢欄

  一河の流れも同じ時は無い。一生涯を一河と思い
  今日を生きよ

 
   
    

   山 笑ふ
 
  DSCF5993.jpg  

         

    川は 流れる

         川は流れる~DSCF5994 2日撮影

  

         

   

     夕暮れ哀愁列車

  夕暮れ哀愁列車DSCF5982   4/30撮影 


  

   
  ”今日すべきことを
          精一杯!

105歳・日野原重明さんの本の題名?でした。。。

 「先のことは、いたずらに思い煩わないでいいのです」




        不安神経症候群
   
老い?のせいか、ひとり居?のせいか、
  
日に日にあれこれ 不安や心配事が 胸底に 
湧き出してきたり、 染み出してくるのだが、、、

そのたび、 

まずは 今日のことを。。。

と 考えることにします。

  

**105歳先生から見たら まだ ひよっこ!?、、、

トシのせい・・・だなんて言ったら 笑われますね





  29日 GW初日 
    当地は 春嵐+春雷、

ゴロゴロ、、、ゴロゴロ!! 、、、  ピカッツ !!


家の中に居ると それ程ではないのですが 収まった後、
外へ出てみると、家周り そこら中 ヒドイ荒れようです、
枝が折れ、看板が倒れ、、、、


どっから こんなん 飛んでくるの?? 
(いつものことなんですが・・・ヽ( ´_`)丿) 

家の周りにも、ビニール袋やら缶やら、古レシート?
やら いろんなゴミ類が吹き溜まりになってる。。。 


  

   長女んちのパパ

介護士・ケアマネ職は GWなんて関係なし、
ず~っと仕事です、

母子 実家へやって来てます


    次女一家は

大手メーカーの 強み?   一週間以上の連続休暇で、

坊やを連れて パパの実家、兵庫・加古川へ  里帰りです。

mgくん  保育園から 放たれて いっぱいいっぱい、
ゆっくりして 遊んでくるかな。。。




長女んちの 小学生  妹のai姫も ほんとはこのまま
泊まりたい・・・のだけど  偏屈兄王子が いやがり  
けん制?? するので  

夕方には ママといったん引き揚げます、


兄は ひとり、 ゆっくりマイペースで 此の家で過ごす。


ごはんやその他、 世話はあるけど それ以外は 関知せず
放っときます、、、


    


    はや  卯月尽

ほんと 月日去ること疾し。

   


   聖 五月   明日も晴れるかな。。。



   10サDSCF5931 四月下旬撮影

   4DSCF5939


   15サDSCF5949


   15サDSCF5948



   夕日DSCF5930




   


***折々 コメントくださるブロガーさん、

有り難うございます

即 お返しなど なかなか出来ないでいるのですが、
心して 読ませて頂いています。

ではまた。。。



   花も移り変わる

周りの景はピンクから緑に変わってます


庭も水仙、雪柳が終わって、小手毬が咲きつつある

 4 ・27小手毬DSCF5962 白とブルーの花が好き

 
   庭の花DSCF5964 玄関先はカラフル


  2DSCF5966 躑躅も咲きはじめ




道路端や土手にも 住宅の庭にもとりどりの色の
花が咲いて、街ぜんたい 花いっぱいです。。。






   好天の間にメンテナンス

例年のごとく 排水溝の蓋をこじ開け ホースで散水、
アタマ突っ込んでお尻出し、長い柄のタワシで綺麗にする、

周り 日乾しして 殺虫剤を撒く、、、


以前にも 載せてますが、、、

この排水溝(孔)の掃除、
やりたくな~~い仕事の ベスト1,2位にある、、、

暑くなる前に やらなきゃ、・・・いつ やるの?!

          南
       南DSCF5951 
 東  西DSCF59504/24 雨水マスDSCF5952東 西
         北DSCF5953       
          北


 雨水マスの他に こんな汚水マスが数カ所、、、
       汚水マス

大小ぜんぶで 10数カ所もある、


以前にも書いたように 雨水マス 近隣には、まったく 
見掛けない、 編み目でない蓋付きの小さい孔は
見るんですが、、、
  

自治体によっては設置義務はなく 任意だそうで、、、
わが家 頼んだ覚えはないのだが、、、

けど どんな豪雨時でも庭や駐車場が 水溜まりに
なることはありません



・・・に しても、 
・・・ん、と、  メンドイ作業であります。

なんで こんなん、洗うの??

って 聞かれたら、?? う~~ん、見えない場処は
なるべく清潔にしておきたい、それと 蚊です、蚊対策、、、

年に二回 洗っておくと 次が楽、なので  
ガンバリマっス、        

けど この身、 いつまで 出来るやら~~


ついでに 洗車もした。




   庭のメンテナンス

いつのまにか ドクダミ、ミント類がはびこり
花壇は 乗っ取られてしまった、

取っても取っても きりがない、

摘みたてのそれらを 朝1番のさゆー(蜂蜜レモン+
ミントやドクダミ+庭の葉っぱ)
に 淹れて飲んでいる。


それでも 一向に減らない、

ドクダミもミントも 数日干して、急須で普通に
お茶っ葉として 飲んだりしてる、


わがデコ園は このままでは今にふたたび 
草じゃんぐると化しますネ、、、


夏野菜、いったい どこへ植える??




    母をたずねて


   101歳 母

  4/25なつ母101歳DSCF5957 近影 
  うつらうつら(-_-)゜zzz…zzz… zzzz


 毛布のお腹あたりが膨らんでるので めくってみると、

  わんこ抱いてDSCF5958 わんこのぬいぐるみを抱いてる、、、 

 
  元気です 押し車ひいて歩き、食事も自力で。。。



    近日

あれもこれも、まだまだ やることいっぱい、、で、

でも  なにかで 見た、このことば・教訓、


 ”先のことより、まずは今日のことを考えて生きればよい・・”


 ハイ、 れっつ!!

 
   新聞の       
    本の広告でみつけた

あるシェフの方の提言する 

 ”死なない食事” の項目

”7つの心がけ ” 

他に


 * がんを遠ざける基本は調味料・・・

というのもあった、


 *調味料は良質で上等な「本物」を使用する
 *わずか数百円の差が、命を守る


・・・ というのだ、


様々な提言など、見るにつけ、いかに、
日頃のじぶんの食に対する意識の薄さ、甘さを
思い知らされる、


調味料に関しては ここ数年 油を変えたくらいで、
他はもっぱら スーパーで少しでも安価なモノを・・・
選んできた?(・・・ように思う)。



年金暮らしで贅沢はできないものの、わずか、
・・数百円余分?に払って、ホンマモンを買った
としても、即 困窮するわけではない、
  



家族が多かった頃は 農協さんで買い物していて、
それなりのモノを使っていた(・・・ハズ)。


ひとりになって以後、
食に関しては かなり 無頓着で生きている
(・・・と思える)。



ナンで?!

なにゆえに かくも無頓着であるのか?


多少、思い当たるふしはある。





    短命・長命のナゾ


60歳になるかならないかで病死した夫は、普段は
ボジティブで 、極楽とんぼみたいな、なにごとも
無頓着で雑・・・というようなひとだった、
が、 唯一 健康には気を遣っていた。
  
  ・・・オレは 百歳まで 生きるゾ。。。




それを受けて、料理は薄味に、野菜中心に、 
魚もお肉も交え 可能なかぎり確かな品を用意
していた。



煙草もやめ、好きなビールもやめ、、、、
早寝早起き・早朝のウォーキングを欠かさず
草野球のスポーツに専念、、、




それでも 夫は倒れた。



夫の同僚には 長年 煙草プカプカ、浴びるように
酒を呑み、暴飲暴食して不規則そのもの・・の生活を
しているひとがいたが そちらはいとも頑健で元気で
あった、、、



わたしの 母、 大正生まれ、質素倹約が常、
食事も 家族の残り物や質素なもので済ませていた、
101歳  今も アタマ(・・いくらかぼやけきた)
以外は  健康である。




食事や健康生活をこころがけていても 

 その時、来る時は来る

・・・という 根源的な疑問、

   



     寿命には・・・

こころがけ云々では どうにもならぬ それ以外の
さらに言えば、人智の及ばぬ 抗えない
命運(いのちの運)というものがあるんではなかろうか・・・、




いささか 短絡な思考?かもしれないが、 
そのような無常感がわたしの胸底に 沈殿して
いるのである、 


病んだ時、 命の終わり、は 避けようのない、
命運の機?  なのだ?!・・・





  しかし、だ、  
   奇跡のシェフさんの、

病のあと、実践に伴って辿りついた 命の食事法
・・・というのを 垣間 見て、


今更だが、 無頓着すぎるわたしの生き方方式が 
多少 揺らいでいる・・・笑
   

**今から 調味料など 数百円を放出して 
良質な品を選んで 改善するべき??・・  




いやぁ~~、 はたして こんな、 今頃になって、

よしなに計ろう・・・って、

間に合うだろうか。。。?


   
 
  15サDSCF5526


  **野菜中心に、  朝はストレッチ、夕方はウォーキング、
    一応 自分流に 心して 暮らしてはいるんですけどネ。。。



  園お迎え・代行人

次女は 1年半の育児休業を経て、
17日月曜日 復職した初日、

いきなり 春嵐の洗礼に 見舞われ、
さぞ 難渋したと思う。


その日、
かなり遅くなって、園に辿りついたとき、
 一歳4ヶ月坊や、 ただ  ひとり  ぽつん、
座っていたよし、、、



ママを見て、 (おそい~~!)怒って 抗議して
泣いたそうだ。



昨日 金曜日 
ママがダウンしたら 困るとて  婆が 代わって
園へ迎えに出た。


いくらか早めの時間に。


坊や mgくんは 他にまだ 園児が多数居る中で、  
やはり ひとり ぽつん、座り込んで、 
積み木だかなんだか 掴んで、
ぼぉ~~、としていた、、、


大好き(・・・なハズの)ばぁばを見て、

かすかに バーバ・・・と 口が動くも 身体は
動かない、  寄ってこない、


すねてる。


おいで~~、ばぁばといっしょに 帰るよ~~、


動かない、 下の敷き物を ばたん、ばたん、引っ張る、
を繰り返すだけ、


  ばぁばと帰るの、イヤ??
  
  うん、
  
  ママがいいの??
  
  うん、


入口を指で差しながら

明確に こっくり、こっくり、 頷く。

 ママの来るのを待つ・・・という意思表示。


てごわい、一歳坊やだ。


入園以来 すっかり 心を閉ざしてしまったかのように、
固まっていることが 多い・・と見受ける、


帽子イヤ、靴イヤ、  意志強固、ガンコで、
そして 繊細である。


ばぁばんちで 見せてくれる 陽だまりのような笑顔、
ちいさな明るいヒマワリのような顔、

それらが消えてしまっている、、、、



   
  
    おんぶ紐で背負って

辞してくる。

ママが帰るまで 時間があるので、
途中の公園のベンチで  降ろして一休み。



  DSCF5923 - コピー  

     2DSCF5924 - コピー



表情も固い、こころなし少し顔もやつれたようだ、、、

そのあと、

時間を見て  抱いて 駅に向かう、


坊やの好きな 歌をうたって、♩  ♪ ♬ ♬
揺すって、時には 走って、大きな荷物ふたつ
持って、

駅構内では ERを 上がり降りして、

時間をつぶす、


ババは もうヘトヘトである、



主要駅、広大なのに、座る場処も一切 ない、
そりゃ駅なのだから仕方ないとしても、

トイレすら ない、 改札内にしかないのだ、

ただ 広大で 冷たい床面に冷たい壁が囲む  

なんと 無機質な駅だこと、、、



駅前のスーパーにも ベンチ一つ見当たらない、
トイレも バリアフリー対応の だだっ広いのが
一箇所あるきり、 1度 利用して あまりの広さに
不慣れで 落ち着かなくて 懲りてしまった、、、



   に 比べると、

わが宅の地域にある  大型ショッピングセンター、

入ってすぐ  椅子とテーブルが あっちにこっちに
置かれ、 吹き抜けになったERまわりにも 多数の
ソファが並んでいる、


食品売り場への 通路にも  ベンチがずらり、  

シニアさんや子連れファミリーが 思い思いに
座っている光景である、  

見慣れていた それが普通だと思ったりしていたが、

余所へ出ると いかに特別な配慮であることか、 

高齢者の多い町であることも反映されているのか、

同系列の他の店舗のことは分からないが、、、
   

  椅子の揃った それは アピタ・K店です。




  話し 元に戻します、  

坊やのママが 駅から出てくると
MGくん  身体を乗り出して 手を出して・・・


祖母や他のひとがどんなに 可愛がっても
イザママ  なのです、

イザ となったら 子は ママが  最1番の存在。
  
母子の揺るぎなき 法則。 


マンションに着いて、

夕飯を食べてるあいだに  バーバは役目終了で
帰宅する。


ムコさんは 前日来  中国に出張とか、

毎晩 遅い帰宅、合間に昇格試験(希望しなくとも、です)
に向けての勉強、
レポート作成、 いずれ 海外赴任に向けて?の 英語
の勉強、、、


ママもパパも多忙で 坊やも多難で、、、  
大変です  こりゃ、、、




  そんなこと思いながら
  
来た電車  ラッシュ時の 長~い 10輌編成、
乗ろうとすると、 下車してキャリーバッグ 提げながら
スーツ姿の、、、   


あ  Yくん(ムコさん)!

あ  あ、 今  帰り??

あ  じゃ  また。。。



いつもは 普段着の シャツかジャージ姿しか
見てなくて  久々のスーツ姿 カッコいい~!!笑

元気そうで  まずは安心した。


疲れたけど
そんなシンクロニシティにも出遭った日でありました。
 
  
  4/22芝桜422DSCF5926 
  
      10サDSCF5929


  四月後半の空模様は

強風、春嵐、曇り ・・・その合間に青空がのぞく

  


      山の中腹にある枝垂れも 数日来の雨風で散りますね

       DSCF5912.jpg
  

   雨の跡 

  DSCF5914.jpg



  架橋DSCF5920

  
 

  青空に雲DSCF5915


   青空

  青空DSCF5919
  
   晴れた!               
       
  2DSCF5921
  

  

   

   ランチへ

次女が職場復帰して、、 目下休職中の長女とランチへ。。

 
  4/18亜子とランチDSCF5917 


 育児・家事・仕事・・・、次女は大丈夫かねぇ・・・

 案じながら  とりあえず ランチ、

 イタダキマス!


 美味しかった・完食です。



   
   進まぬ仕舞い支度~~

昨日は クローゼット内の虫除け剤を 全部取り替えた。

内部を  ぶわ^^^~~ と 見渡せば

あるわ あるわ あるわ、 ぶらり ぶらり、、

全く 着ない衣類が ぶら下がっております、


気に掛けながら どうしても 処分することが
出来ない 過去のスーツ、ワンピース、ジャケット、、
喪服、、

詩集刊行記念会、発表会、小さなパーティ、
各冠婚葬祭用などに 着用した いくらか値の張った
数々、


デパートや専門店で探しまくった 洋服たち、



移転時に 処分しきれず残した、 以来 折々、虫干し
しながら 保存されている、 


別室のクローゼットのみならず、寝室の奥にある
ウォーキングクローゼットにも ズラ~リならんでいる
のである、
そこには キャリアオバサン時代の通勤着などが
吊されている (中途からユニフォームが無くなり、
自由な服装だったから 数はそりゃもう、、、)




そしてまた 普段 今でも着たりする衣類ラックが
二本。



これまで オソロシクて、
数えてみたことがなかったクロ-ゼット内の衣類、

昨日 恐る恐る  数えてみた。。。


わお~~! 胸底で悲鳴があがる数です ナイショです


芸能人でもない、フツーの ババちゃんの衣類にしては
多すぎる数である、


娘たちには  

ヌシがくたばったらば、ぜ~んぶ 袋に入れて 処分して。。
と頼んである。

娘2人の手で いっせいに袋に詰めてゆけば、、、
一日もあれば 片付くと思う。  


  
が、  ねばねば、、 じぶんで なんとかせねば、 

せめてもう少し 減らしたい、

・・・ねばスイッチが 入る日を心待ちする心境に
なってはいる。




   外倉庫にも

今は全く使わない 亡夫の車関連の道具類やら、
ワックススプレーやら缶やら、  

それらは移転時に わたしが多少取り分けてまとめて 
段ボールに納めた・・のが残されている、



定年後、移転時に、

家の内外、箪笥類も本も衣類も何もかも捨てに捨ててきた、、、
それでもなお 残ったモノたち、

それらをど~するか、

アタマも心も痛む 懸案である。
   
  
  17日 月曜~~

次女は
1年半の育児休暇を経て、今日から仕事に復帰する。


時短勤務を希望するも 人事の調整がつかず、
フルタイムより  朝1時間 遅いだけ、、、



一歳4ヶ月の坊や、 保育園に通いはじめて2週間、
なかなか慣れてくれなくて、 
いまだに 毎朝 泣いてるようだし、


お迎えは 6時過ぎてしまいそうで、、、 


坊やのパパの仕事は 超・お忙が氏、毎晩 
遅い帰宅である、


次女にとっての 4月~復職・新生活は 
予断ならない、、、


  大丈夫かなぁ~~、


 

坊やは これまでも 午後~~になると、 
入口の方ばかり 見ている・・そうで、、、  

ママの姿を待ち焦がれてる??


これからは もっともっと時間が長くなって
遅くなるし~~、



  はぁ~~、 

案じてもどうにもならず ババは ため息吐息ばかり、、、



  DSCF5883保育園のめぐ- コピー 園での坊や
  先週 撮影



 

   土曜の週末は

ばーばんちに やって来て、元のような元気な姿を
見せてくれた、

めいっぱい、  ババは 遊んでやります、



   長女母子も やってきて

小5兄王子だけ 留守番で、
みなで新設の 回転寿司、、、とやらへ 行きました、

回転寿司、わたしの人生 二度目の体験です、

  
注文の仕方が タブレット使用で なにがなんやら  
サッパリ、ワカリマセン。。。


娘たちに任せて  わたし 食べるひと、

船みたいなのがお皿を乗せて、キュイ~~~ン、
走ってくる、  

間が空いて、どれだけ食べたか 判然とせず、

 なんだかなぁ~~~、笑 

でも 見回せば ファミリー客  みな笑顔で楽しそうで、
雰囲気は なかなか  よろし です、


坊やは すっかりご機嫌で、ベビー椅子に ちゃんと
座ってくれたし、  でも 途中から 立ちはじめて、

後ろの席 のぞいたり、 あっちこっち 
よそのお客さんたちに笑顔 振りまいている、、、



元気な姿を見られて 安心したのであった。

   20170415150157 - コピー 美味しい??!




 
  
  長女は仕事を辞めて
     目下 休職中

保育士の長女、数年前に小学生たち二人の帰宅時に
合わせて 勤務場処を 変更してもらって、

ハンディキャップのある青少年の自立に向けての
支援所に移った。

そこで  数年 踏ん張ったが、いろいろ事情があり、
この度 退職するいきさつになった、


長い勤務生活だった。


今後~ ハローワークに通いながら、
じっくり求職するというスタンスのようだ。


合間にアロマを習ったり、 
子どもたちの下校時には家に居て、

  お帰りぃ~~

の暮らしをしている。


そんななか、  

PTA役員を立候補した、、という。

ふつーは 順番や指名があっても なかなか受けられない
というひとが多いのに、


なんとまぁ~~、 ポジティブなことよ、



娘たち、それぞれ  新生活 スタート、


老いつつある頼りないババちゃんは 心して 
見守ってゆく(・・・しかない)


  
  青空DSCF5875
    里山を歩き 鋭気を養う。。。

   花吹雪 絢爛

街中の桜は 今シーズンは長く持ったと思う、

が、ここ数日で 花 吹雪(ふぶ)いた、

ほんと、  吹雪く・・・という風情でしたね

横に上に ぐるぐる
        ひらひら 
            ひら ひら 
                   ひら

舞いまわって、家のまわりはピンクの花びらだらけ、、、






   山の途上にあるパークの
       枝垂れ桜は  

14日~~ 満開だった。



  素朴な山道をテクテク、、、
 
  山径DSCF5884


  12サDSCF5886

 


  パーク 入口   駐車場はどこも満杯。。。

      停められない車が右往左往してます

  遠方からの花見客は 大変ですね。。。


  門DSCF5909


   15サDSCF5894


   15サ



   15サDSCF5890


    10サDSCF5891



   15サDSCF5903


     12サ

     汗ばむほどの陽気です 家族連れで大賑わい

  
 

 暑くて暑くて、人混みで、バテました。。。



  **桜便りは おわります

  また 次回に。。。



  天気がめまぐるしく
    変わる



 晴れた夜には月に照らされて睡る。。。
 
 今の時季  ちいさな かわいらしい月です

 


  庭の花たちも 盛りを過ぎようとしてます

  2DSCF5741


  2DSCF5751


  すみれ終わり?DSCF5744 

  桜跡DSCF5752 

 昨年まで雪柳の隣りに枝垂れ桜があった、
 伐ってしまって もう  見られない、、、




    晴れた空

高台のこの辺りは 気温が低めなので まだ花見中。。。

  12DSCF5862.jpg


  12DSCF5863.jpg



   青空です

  DSCF5870.jpg


  DSCF5871.jpg


  10DSCF5868.jpg

 
  
  野菜も片付け中

  DSCF5848.jpg




  室内外 メンテナンス中

一階二階 フロア 掃除機かけて、    

乾・ウエット・ワックス・・・ クイックルした、

朝から動きどおしで 夕方~ ウオーキングして、
夜は  バタンキュ~~、


最近 このパターンが続いてる。。。

トシのせいか 疲れやすくなっている

いやいや  なんでもかんでも トシのせいにする
のはやめよう。。。   でも  ホント。。。(-_-;)

  
 

 **ただ今 デジカメ ディスクカード 充電中です

 次回につづく


2017.04.10 名残の桜
  咲く桜 散る桜

昨日 朝方 雨模様だったが、午後 つかの間
晴れ、 

 

  ウォーキングを兼ねて デジカメ携え 川辺の桜を
  撮りました


   18サ   


  
     川辺1番のシンボル 老大木・桜

   川辺のシンボル老桜DSCF5788

     13サDSCF5785 
     年々 幾分 勢いがなくなりつつある
     老桜を眺めていると なんだか切なくなる・・・



   桜の後ろ 竹ヤブと山のあいだに  川は~♬ 流れる~~♪♩

   18サDSCF5832


    桜径3DSCF5829

    桜径DSCF5826

 
   18サDSCF5836


    15サDSCF5810


   
   桜通り 桜径

     桜道DSCF5805


    花びら径
    花びらの径DSCF5808

  
  途中の公園 久々の青空

  青空DSCF5813


    こりゃナンダ13サDSCF5812
     ・・・ナンダ  こりゃ、


 



 

  スーパーへ着いて買い物してリュックに詰めて。。。

  尾張・名物 素が**のラーメンで、 遅い昼食を済ませた


  わたしは~~  ♪♬ かえり~ますぅぅ~~~♪






    わが家の狭き ゾウのデコ園

数日前から 片付けだした  覆いを取り払って、、、

 1DSCF5727 2DSCF5728


    4/3デコ園片付け~DSCF5726

    食べても食べても減らない野菜たち
   
    ヌシのからだは ウサギ化しております。。。


  

    
  
2017.04.08 花曇り
  天気予報は

しばらく ず~^と ☂ ☁ になってます


今シーズン 花見日和は望めないかな?




   一歳三ヶ月坊や

昨日 保育園のお迎えに随行?しました、


ママがダウンしたとき、代行お迎え番、道順を
覚えておかなくては・・・


昨日金曜日は 9~~2時まで


園でのお昼ごはん 食べなかったようです

家ではあんなに パクパクモグモグ 食べてたのに(´・_・`)

こころなし   やつれたみたいです、、、



 
   男性保育士さんだけ

・・・に心許す?!

ず~~~と  抱っこ だったみたいです、、、

  
   DSCF5777 - コピ保育園めぐー






   通園の道順で

 ☂の合間に撮りました  桜 さくら さくら



 ☁空なので 華やかさに欠けます 晴れてたら
もっと綺麗でしょうね。。。


  18サDSCF5759


    使用DSCF5762 


    15サDSCF5766


     12サDSCF5761


     12DSCF5770



   桜と飛行機DSCF5772

 

 
  
  桜が咲いた

せっかく咲き始めた桜、花日和の週末は下り坂
のようです、、、



昨日は 春休みのチビたち  集合、

保育園 泣き泣き通い出した一歳坊やも
やってきましたよ。。。


 
 従兄妹どうし

 DSCF5735.jpg 4/5いとこ三人DSCF5736


    坊やも連れて公園に

   愛ブランコDSCF5738  妹姫 新学年小2になります



坊やはこの日、一歩、二歩、三歩、、、

初・歩きました  パチパチ!!  


ババにくっついて離れない坊やの子守りと、
前日から泊まりの新小5男児の世話、 

帰った跡の 大掃除、、、なんやかんや
くたびれ果てた、


5日 深夜のETV特集 「こんなはずじゃなかった」

 見損ねました、ザンネン、、


在宅医療に関しては いろいろ 資料を集めだしており
関心があったのですが  夜は もう (-_-)゜zzz…ZZZZ・・・

テレビつけたまま  何が何だか分からない状態で記憶も
抜けてしまっております、 はい、・・・。





   朝の目覚めのユーツ

朝起きたときの なんとはない 不安の底なし沼、、、
ゼツボー感(・・・のようなもの)、、、
寂寞、、、


”生きて在ることの(根源的な)哀しさ”・・といえばよいか、


これは 今更 はじまったわけではない、


文学少女だった若いじぶんからの 持病?  の
ようなもので、、、



たぶん、家族がたくさん居て、めまぐるしい日々で
あるなら そんな悲嘆にひたってるヒマなんぞ
ないと思われる。


4月~~以降  少しはじぶんの時間が取れると
思いきや  家の内外 汚れが気になりだし、
でも 身体が 思うように動かない、やりたくない
やりたく~ない~~~、


このまま 薄汚れて 老いさらばえてゆくのか わたし、、、


と いうふうな 思考になるん??!!


なんでやねん!




   じぶん まき直し

・・・を こころみる。

ふと あの旧友たち の 面差しが 浮かんでくる、

ほとんどが 男子なんですが、、、

むかし 少女時代、 わたしは見掛けは華奢でも
心根は 男子っぽくて、 気の合う友だちといったら
男子ばかり、、、


そのうち 思い出した 陸上部で活躍してた男子、
Fくん、

クラスの級長などして、みんなを束ね?たりしてた、
屈強な身体の割に 声が小さくて、終始穏やかで、
怒った顔を 見たことがなかった、


クラス内では ヤンチャな仲間たちと遊んでて、
優秀なFくんとは、特に親しかったわけではないが、、


同窓会での隣席で 喋って、PCのアドレスも
教えてもらった、  


折々の メールには、
 

 ・・・ 今 ハワイにゴルフしにきてるよ
 
実業家であるらしく、ハワイに別荘があるんだとか、

Facebookに誘われたりしながら、 

未だその頃はPCにも不慣れなうえ、グループ活動が
好きではないわたしは 誘いにも入らず、

あまりに かけ離れた境遇で つい 遠慮がち敬遠がち
になり  いつしか  メールも途絶えてしまった、



昨日来 ふと 思い出しついで、、、というか、

名前で検索してみたらば、、、


わぁぁ~~~、出るわ、出るわ、ヒットヒット!


事業を引退後、  なんだろ、イングリッシュの並びで
よくわからない・・・んだけど、

なんか  事業を興す人たちに向けてのセミナー学院の
学長をしているらしい、、、

知る人ぞ知る 有名人・・であるらしい、


最近の、  立派なデスクに座る姿写真も載ってて、

殆ど 変わってない、 相変わらず精悍な風貌で、
それでいて 穏やかな雰囲気も感じられる、、、


かくも 立派に 活躍されてる様子に 感嘆すら
覚えた。


ブログもされてるので、コメントしたんだけど、
どうも 送信されてないみたいだ、


コメント欄 いろんな形式があって、ほんと ちっとも
慣れない、不器用人。


ま、身分違いすぎるし  思い出は思い出として
胸にしまっとこう。。。



で、 がんばってる人の近況に、PC内に限りだけど
出合えて、

わたし   がんばらなくちゃ、


と 思えたのであった。。。笑


   3DSCF5745


  日差しは暖かいのに

風が 滅法 つめたい、、、

今春の目覚めは おそっ!



  4・1土筆DSCF5709
 
土筆を取ってきて、数日置いたままにしていたら
緑の粉(胞子?)がいっぱい零れてて、
洗いまくって、 いつもなら ゆがく程度なのを
ぐらぐらん 煮立てた、

夫や家族が揃っていたころは 卵とじにしたり
していたが 今はわたしひとりしか 食べないので
茹でて、 醤油系のドレッシング(この語も瞬間・失念
。。。すぐ思い出したんだけど、 ほんと このアタマ
ヤバい・・・です)  ↓
           ↓
・・・かけて、白ごまかけて シンプルに、
朝のサラダと一緒に食します、 洗い過ぎ茹で過ぎで
苦みも抜けて いっそ 食べ易い 笑

美味しく頂きました。



  蕗の薹群DSCF5717
  毎年 摘みに行く堤で、、、
  今年は なかなか行けなくて もう 遅めですね



  4/3土筆・蕗のとう・よもぎDSCF5718

 つくし・よもぎ、蕗のとう  春の三種 揃い踏み~~!!



 そして、桜 ほころぶ

  4/3桜ほころびDSCF5710


    2DSCF5711


      桜模様DSCF5715




   桜便りDSCF5713

 

  


  昨日は 母に逢いに


101歳になりました。元気?です  変わりないです、

昼間もとろとろ うつらうつら  夢かうつつか、、、

もう何処にいるのか、誰がいるのか、、、

夢幻の谷間のゆらぎ、、、の住人です、


小柄な母専用の小机を用意してもらって、
そこが 食事用のテーブルになる、

普段は ソファにぬいぐるみの犬を膝に乗っけて
座っていたり、横になっていたりして、 

ふわふわ。。。の世界 往ったり来たり。。。


食欲はあるようだし、手押し車を押して 

じぶんの足で歩いているようです。





   春休み

長女ファミリーは 北海道旅行に。

新学期から 五年生になる長男王子、外出嫌いで

北海道旅行、行きたくない~~、 相当ごねていた
ようです、 
飛行機では 盛大に?わる酔いしたそうで、、、


でも 無事 帰還して、 また  ばぁばんちに
来るのを 楽しみにしてます  明日~~来ます。



 
   1歳 坊や

保育園・入園

しばらくは ”慣らし保育”で、 午前中のみ、

最初 登園して ママから離された途端、
大泣き 。゚(゚´Д`゚)゚。

泣き疲れ その後、 だれが近づいても拒否、

ひとりで ぼぉ~~、
 ”悟りをひらいたように固まっていた、、、”
そうです。


レストランでは 暴れまくり よその席にまで
侵入していくのに、、、 

なんでやねん~~!  かわいそうに (*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)


早く 慣れますように!!  ぐゎんばれ~~


 
 
   桜も震えてる
 
やっと桜がほころんできた・・・と思ったら 
また寒くなった、



春四月・・・新聞ニュースは 暗い哀しい記事ばかり
目につく、


被災地の復旧は一向に芳しくなく、被災者の方々には
辛い春・・・になりそうです、 


・・もう書くのも飽きるくらい、行政ののろさ、不手際、、、、
無念至極。


悲惨な事件も 後を絶たない・・・(嘆) 




    エアボクササイズは

レッスン5回 ・ 無事終了しました。

これまでの記憶のある短期講習では 一番 
楽しかった。 
 *(ちなみに講習料は1500円)

  エイエイ、 ヤァ~~!
このトシで 激しく飛んだり跳ねたりは しんどい
けど ストレスも吹っ飛ぶ、
心地よい疲れだった。


会場のセンターでは いろんな健康づくり講座も
行われており、何にか申し込んで続けることも
出来ないではないのだが・・・、


それには いくらか ハードル?を越えねばならない、

 *医療機関で健康診断を受ける
 *上記後 6ヶ月以内に 体力測定を受ける
 *測定後初回 個別指導を受ける
 *一年間 健康づくりのための教室(事後支援講習会)
  に参加できる


とまぁ、、、 
 *市の事業団ゆえ 講習料も格段に低費用だし、、、


毎年誕生前に 市から 「各種健康診査の受診券」
というのが送られてくる、

わたくし このトシまで これまで ??年間 一度も
受けたことがない、癌検診も ×、、、

メンドイ、、、というのもある、 が  

各病院で・・・というのがネック、 病院に馴染みなんて
無いうえ、種目?によって 病院も異なるみたいだし、、、
 
 一度に どっかの保健所で診て調べてくれるなら
 有り難いのに、、、

むかぁしは 有ったんです そういうの、


子どもたちが幼いあいだは 母親の存在は大事なので
健康を保つため こまめに 保健所の巡回診療バス
などに 行っておりました。 

子らが成長するにつけ、行かなくなり、
(今では保健センター)巡回バスも無くなったようで、 
診査は各医療機関にとって変わる、、、
そんな時代になっていた(・・・ようだ)。


元々 引きこもり癖があるのに、
レッスンも週1度 何ヶ月も続いたら負担になって
くる?かも、、、




    物忘れは・・・

認知症の兆し・・・という、

それなら わたし、  モロに 予備群、というか
ボケ坂  まっしぐらに 転び掛けておりまする、、、


つい最近も 「レシート」の語が出てこない、
「領収書」は忘れないのに、、、

朝起きて、ストレッチしながら 床を見てて
 ・・・ワックスかけないとねぇ、

階下へ降りて それを物入棚に有るか確認しようと
・・・もう その さっきののが出てこない、
思い出せない、


   ひとの名もしかり、

テレビでよく見てた あのひと  最近見ないなぁ、
ん、ん、 ん、 名前?? 

すみれさんパパ、  東尾理子さんの旦那さん、、、

しばらく すみれさん 理子さんも出てこなかった、、、

石田**さん?!  石田純一、、さんだっけ?!

・・・という具合。


   
  昨日のこと

目の異変があって、 眼科に駆け込んだ。

実は左目の隅のこととて、気付いていなかった、 
わたしの目は日常的に スッキリ、の状態は無いので、
なんとなく 異変を感じても 事態が呑み込めない、


たまたま やってきた娘がわたしの目の隅が
真っ赤になってるのを見つけた、

眼科診断では  左目が出血したとか、

それほど 心配ないとのことで ほっ!
 
 *でも 鏡でじぶんの赤目を見るのがオソロシイ!!



  もし 失明したら 

わたしは たぶん 生きる希望をなくす、


読むことも書くことも出来ない、(ブログも不可能)、、
それは想像を絶する、
   

そのほか ひとり居ゆえのいろいろな不安も生じている。

 
   

  それらをまた書きます

目がつかれるので ぼちぼち まいります。
2017.04.01 詩・草の原で
 
草の原で



帰り道 屋根のない電車に乗って
外を眺めていると
広い広い草の原に差しかかり


暮れなずむ光りに草は黄金色に照らされて 
さわさわ風に揺れ
そこで少年たちが野球をしている


たくさんのグループが あちこちで
監督らしき大人も混じり
球を投げたり拾ったり 走ったり


見る見る日は落ちかかり
白いユニフォームがちらちら
背番号に塗料が縫ってあるのか
少年たちが動くたび 光って見える
光りの粒が きらきら動く


あぁ きれい・・・
見知らぬ同乗者と感嘆しあう

  *

ひとに逢って何か告げることがあって
来たのだった


逢えずの帰路だったが 
伝えたいことって たいしたことではなかった
ような気がしてきた
さびしくはなかった
これでいい


無蓋車の乗り物は心地よく 
空からも 光りの粒が降ってきて 


少年たちが走りまわる広い広い原っぱ

残像を心にとどめた



  春の日差しとともに

庭の片隅に蕗のとうが・・・、
 


  3/27庭に蕗の薹」
  

冬野菜も終わりに・・・、


  3/23赤蕪DSCF5651 3DSCF5655


  冬野菜片付け 大根の葉DSCF5691

  片付けたいのだが まだ けなげに生ってるのを
  抜いてしまうには忍びなく、、、わが家 デコ園は
  常に ごちゃごちゃ、、、 スッキリ出来ない、、、




  1歳3ヶ月です

車を押して トコトコ、トコ・・・ 行くのだが、
ひとりでの 初めの一歩が まだ、、、


スロースターターかな、、、


   DSCF5673 - コピー

 
 DSCF5671 - コピー  DSCF5674 - コピー 

  

   DSCF5681 - コピー  

 


 ファミレスで、、、 ごらんのとおり
    よその席に侵入、、、

  DSCF5684 - コピー


 スイーツ

    DSCF5686.jpg ランチもデザートも
 なんでもぱくぱく。。。

 
    3/24ガストの椅子で(-_-)゜zzz…DSCF5687 食べて暴れて
 椅子席で (-_-)゜zzz…zzzzzz、、、




  坊やは4月~~

ようやく保育園が決まりました

ババの子守りも いくらか放免されそうです


    DSCF5634 - コピご飯風景ー   
  DSCF5580 - コピ3/10めぐ使用ー DSCF5582 - コピ使用ー  
  
  

   
   音楽が大好き

ことに 

 ♪むすんで~ひらいて~~ ♫

が  大好きで この歌が流れてくると

手を打って~ ひらいて~ 上げて~、
踊り出します

  DSCF5644 - コピー

    DSCF5643 - コピー

       DSCF5642 - コピー  
 
    



   昨日27日は

ママが所用では、浜松へ、、、

一日 ババが子守り。。。

 ~~♫ げんこつやまの坊やくん~~♪
 オッパイ飲んで ねんねして、抱っこしておんぶして
 また いつか~~♪ ♫


 
  DSCF5696 - コピ27お掃除ー

   DSCF5698 - コピー 



  
                       DSCF5683 - コピー


  
  エアボクササイズ
    ↑    ↑
   ^^エアロボクシングのこと・命名


3回目も 歩いて・・・、


丘の道 少しでも近道しようと、住宅群に入り込み
登って登って、 ・・・あげく 山や崖に行き止まり。。。


また元の下までエンヤコラ、戻って行き直し、
余計な時間が掛かってしまった、  


丘というより山を削って造成された場処で
登り連続・・・の道である、



   

   むかし、移転先を
       探していたころ、

山辺や川辺を探していた。


山側にブルドーザーが入り、造成が始まったころ、
その高台の地も 数度か見にいった。


駅方面~~ 街から南の山々も見渡せる景観に
魅かれたが、造成地ということで土地の価格も
高かった、

資金的にも 躊躇したのだった。




  数年振りに通る山?丘?の住宅地、

   4DSCF5661

 
  こんな石段がいくつもいくつも続く

    2DSCF5668  登り

    丘の住宅DSCF5664 見下ろして撮る


     3DSCF5667  石段の踊り場?ごとに
   介護支援の車が止まってる
  


外出のたび 登り降りするのは ちょっと大変そう、、、   
  

車なら 迂回して通る、

・・けど 分かりづらくて
今でも スムーズに行けそうにないのに、
トシ取ったら・・・ど~~なる??




 
   登り道・・余計な回り道して

いつもより時間が掛かってしまい、暑いし、、、

会場に着いた時点で、すでにヘトヘト、、、




   エアボクササイズは・・・
 
佳境に入ってます、

しんどいけど イケメン先生をひたすら凝視(みつめ)
ながら 飛んだり跳ねたりしております、、、
 
   
週に一回 一時間、先生の動きについていくだけで
必死、 覚える余裕はない、、、


帰ってから復習?すればいいのだろうけど、
昼ご飯食べないで出るので、帰ったら、支度して、、、
済ませて あれこれ 家事の続きして、、、


じき夕方になり夜になり、 
コタツに入ると、 バタンキュー (-_-)゜zzz…

そのくり返し、、、




    でも、です、

ここに来て、最近 わたしめの 身体&筋肉、

微妙な変化が起きております、




   朝 椅子に座って、

ーー足指でタオルを たぐり寄せるーー


これまで強いてやろうとも思わず、
 
素足の時期~に 試しはじめたのであるが、

当初、まるで指先は言うこと聞いてくれず、
タオルは引っ掛かりもせず、モタモタ、、、

とても時間もかかった、


寒い間 すっかりサボってて、また素足の時期に
きて、ふと  タオル敷いて 試してみると、



スイスイスイ、の スイ~~、引き寄せ、最後に

指先で ぐいっ!  つまんで、

楽に掴んで引き上げることが出来る、、、

ビックリした。。。



 
   背中に手を回す

前述のように  筋金入り硬い身体のわたし、

両の腕を後ろに 上から下から回して手を
つなぐ・・・それは もう あり得ないユメの
ようなコト、 出来るわけない、、、


トライしはじめた時点で 両手は 南極と北極
くらい、、、の 距離があった、


いまだ腱鞘炎は治らず、不自由な腕のまま、、、


たまに試すごと、  


パリとロンドンに、、、

そして

東京と大阪に、、、 なりつつ、


先週、ついに  両手の指と指が わずかに
ギリギリ、  触れた!!  

おぉ^^!!


生来・硬い身体に キセキ が 起きた!?


もっとも 右手が上の場合のみ、片っぽのみ、

反対側はまだ じゃんぐるとハメハメハ島・・・ほど
離れてる。。。



   
  激しいボクササイズが

終わって、マットの上で  ザ・座禅

両足を組み曲げて 片方を片方に交差させて床に着く、、、


当初、
それを試みれば コロン、、、転がる風情であった、


以前は 傷めた膝 完治しないまま 
座禅組みどころか正座すら出来なかった、

じぶんでリハビリして 少時なら正座出来るまで
には なっていたが、、、



過日~、
組んだ左足に乗っけた右足を床に着ける、
前屈して両手を着ける。。。


それが 出来た!!   ただし、片っぽのみです、


反対側は  かろうじて乗っけるまで、、、
床に着けよう、、、とすると 前屈が出来ない、




  それでも この硬い身体

ここまで来た。。。アハハハハ、

老いの坂~~、なんだ坂 こんな坂 
  飛んだ坂、 ・・・まさか になった。。。  


 いずれも 片っぽ、、、というのは

身体の歪みがあるんでしょうね、、、 

ゆがみの理由(わけ)は たぶん 分かってます

長年の癖、 直していくのが 目下の課題、、、


 この日の歩数13000歩・有酸素歩数12000歩
               々  時間 1・40H
 距離8㌔  消費カロリー276 



  
   ここ数日 春らしく

・・・なりました。
三月~中旬過ぎるまで 強風 烈風、、、
吹き飛ばされそうな厳しい気候だった、 


春分の日を迎えて ようやく・・・春、ですね。




    昨日 19日
 
土曜からひとり残って泊まった 小4兄王子、

夜は きっちり9時に(-_-)゜zzz…寝るので、
朝は 早い。


ババも早めに起きて 朝食の支度をしていると、

朝から 古パソコンに向かっていた王子、
機嫌よい顔で、言った。


いささかモンダイを抱かえていて、
普段はあまり 闊達に口をきく子ではない、



  ・・・きようは  オレの たんじょう日!!



そうだった、、、

先週 好きな本を買ってね と 図書券や
少しのお小遣いを渡し、
パパが休日の日にみんないっしょにどこかへ
出掛けてお祝いした、と聞いていたので  
・・・うっかりしていた、、、


3・19日が ほんとの ハッピーバースデー  



  

   10歳になりました。


予定より早く産まれ、救急車で 町外れの県コロニー
に運ばれていった初孫、


車に長女と絞ったお乳を乗せて、何度 丘の上まで
通ったことだろう・・・、



仕事をつづける長女に代わって、二歳まで
世話をつづけた。



ヤンチャで ガンコで 育児に手間がかかり
苦労に苦労、ヘトヘトになり、


ついに ギブアップ、


保育園に入れることになった。


泣いて嫌がる子に  ゴメンね ゴメンね、ババが
見てやれなくて。。。 

ババも いっしょに泣いた。




   
  誕生日・王子の希望は


 ・・ママとふたりっきりで く*寿司 へ行きたい!!

 

普段 甘えっ子の小1妹姫が ママにくらいついてる
ので  兄は そこに入り込む余地もない、
もう上級生・・なんだし、



週末 パパ不在のときは これまでは妹やママも
いっしょにこの家に泊まっていたのだ、 最近~~、
兄が 妹をけん制・・・するようになって、


兄は無意識ながら 妹を苛めたり、激しい兄妹喧嘩で 
親たちは手を焼いた。


表現も不器用な兄なりに感じることもあっての
日頃の行為だったかもしれない、



週末、兄だけここに置いていって、
兄妹を 離すようになった。

*ばぁばんち(家)が好きで 来たがる・・・というのも
彼なりの理由あってのことであろう・・・と憶測する。





そんな 男児の たっての希望で、

ママとふたり、車に乗って出掛けて行った。


 涙、涙。。。の妹・iちゃん、  ビデオ録画の
ドラえもん見たり、近くの公園へ連れて行ったり、
ばばが相手した。

 


   話題変わります    
     ガラケーからガラケーに

迷ったあげく、 同じ古機器に 交換・・・
ということ相成った。。。


通話は使わないし メールのみなので。

写真は デジカメで 撮るし。

 
費用も 5千円以内で収まりそうです。


もうちょっと、 チャレンジ出来れば スマホ
にしたんですけどね、


毎月の支払いがぐんと上がるし、それに今のところ、
あまり 利用範囲が無さそうで、、、


古ガラケー 今度 ダメになったら否が応でも、
スマホにします!・ 宣言  笑

  
きょうは暖かいし、今から昼食とって、
美容院行きます  

カットのみです とっても楽チン!!


 
2017.03.19 じぶんの流儀
  昭和なオバちゃん
      ですが  なにか


昭和な・・・といっても戦後世代です、
多様な時代のあった・・・、





   日々 バタバタ・・・

PCに向かう余裕がない、いつものことですが・・、


もっと正直に言うと、

なにも書く気分になれない・・・、という日もある。


書くこといっぱい 溜め込んでいても 
そんなこんなで  タイムリーな機がズレてしまう。。。   




 
   ネット初注文品 
     無事 受け取った話


販売元より 
AM8.00~~12.00内に お届け、との
知らせ。  
  午前中 まるまる4時間でっせ、、、、


チャイムはリビング限定?でしか分からない、


そのあいだ、トイレにも洗面室にも落ち着いて?られず。 
洗濯もできない、
二階で布団も干せない、、  干しましたけど、、
ベランダから落ちそうに 道路見下ろしながら、、、



途中 宅配から FAXが入ってたのに、気付かず。

二度目 

10.30~~11・30 の予定でお届け、
の知らせ。 
 
  はぁ~~、 もっと 事前に分かってたらねぇ~~



11・45・無事 受け取った。



   2DSCF5596 ・・コレでございます
    ↑
  向かって左は違います、夫のサンダルです
  ☀の日には 一緒に干します 

  そのすぐ右側の白い一足が ネット注文品、 
  それ以外は昔の買いだめ品・現使用中~~


  お多*さんのサンダルです、
もう 30年~以上  愛用品です、

以前は 駅前の靴店で買ってました、


お客の入ってるのを見たことがない、、、という、

老舗の靴屋さんです。


むかし 
おばぁちゃまがお店番してらしたのですが、
先年亡くなられた、

客もさりながら 店番の姿も見たことない・・、


かなり前から このサンダルは店頭から消えていて、
店主に特別に取り寄せて頂いてました・・・、


数年か前に6足くらい頼んで、それが残り少なく
なってきて、


いつ シャッターが閉じてしまうか、不安で、


ネット注文・・に至ったのでした。




  
   エアロボクシングにも

上靴として 使用してます、 

会場のセンターへも
同じ型のサンダル履いて行きます 色違いにしてます、



   ほんとは・・・

磁気は無くてもいいんです、 

このサンダル愛用の理由は ただ一つ。

オールシーズン 素足で履けること。
暑い時季でも網になってるので・・・。


厳寒期でも ソックス履いてこのサンダルで、
ウォーキングや山歩(さんぽ)や買い物に、
出歩きます、


通勤時や遠くへのお出掛け以外は すべて
このサンダル愛用です。

雨降りはダメです 濡れてずぶずぶ、、、になります、


むかしは もっと 多種な型があったんです、 

近年はお気に入りなのは一つだけになってしまって
。。。ザンネン、




   ネットで他に注文したのは

登山用 ポール。
杖です。


これは 前払い・・という点にもたついて、
無効になった。



入会やネット注文にあたっての 規約?とかが、

PC画面に 縦にロングに ずら~ずらら~~~と
流れる、  

すると  例のごとく、
 
 目チカチカ、アタマぐるんぐるん、、、


斜め読み あるいは スルー読み、です、


あとで見直して 

途中、小さな字で 前払い着払い、手数料云々、、、

詳細な注意点?などに気が付いた、が すでに 遅し。


こまかな規約をスルーしてしまうこっちに非がある、
とは承知のうえですが、、、


とにかく めんどくさい、

不向きです、  慣れたひとには目瀕むかれる
かもしれないけど。


再度 ネット注文する気力なくしたところへ、


隣市に 大型モール・グランドオープン、
の広告が入った。TVでの宣伝もあり。


そこに スーパー・マ**スバ**、スポーツ店や
本屋・文具店などが開店する。。。

わたしの運転で行ける距離の場処です。



昭和なオバチャン、ネット注文はどうしても他に
方法がない場合に限り。


以下 まことに個人的な所感です、

出来れば お店で直接目で見て手に取って、
買いたい。

 ↑

初ネット・買い物後の感想。
 

  

    素足。。。

が 好き。  真冬以外は素足。

厳冬期でも ちょっと寒さが緩く感じたら、 
無意識に 靴下脱いでしまう、、、

 そのくせ、近年は シモヤケ でかしてます、、、



   フシギな タビ 

踝までの短いソックス、

名をなんていうのか忘れてしまったーー

 *調べました スニーカーソックス??


通称名 ”フシギなタビ(足袋)”


このタビ、よく見失ってしまう、どっかで
脱いで(脱げて)しまう?・・んです、  
片方だったり、両方だったり、、、


前日も、
いくら探しても 片っぽ 行方不明で、

翌朝 ふと 玄関先通ったら  ごらんの通り、、、

  フシギなタビDSCF5629 片っぽ 見付けた~~、


   タビ片っぽDSCF5630 こんな所にも~~、 


  

 先般 長靴の中にも、片っぽ 入ってた。。。



雑、、、と思われそうですが、  

じぶんでいうのもなんですが、 

食器棚とか
食器の位置が少し 違っても気になるし、
タオルや布巾もきちんとしてます、

食器は 毎回 洗って拭いて 仕舞う、
使用後は シンクも洗って排水網とかも
洗って干して、
・・・、 


その他 
繊細なとこいっぱいです、娘たちに敬遠されるくらい、、、

反面、雑な面もあり?かなぁ~~、 笑  

 
 **あとで 調べついでに 知ったんですが、
 このソックス 巷でも よく脱げるという噂です、



  

   デコ園の手入れも 忙し。。。

   3・10ゆず大根用110DSCF5599
   大根 抜いて ゆず大根にします
   ゆずは ご近所さんから頂き物


 
**まだ 書きたいこと沢山、、、

 週末に突入、チビたちが来ます 再びバタバタ、、、

 今回はこの辺にします また長くなってしまったヘ(^o^)/



  
2017.03.13 オレンジの月
  昨日12日 満月?

出始めはオレンジです  キレイ!!


   縦サDSCF5618 

  ほんとはもっと綺麗なオレンジなんです でも 撮れない、、、


   オレンジの月DSCF5623




  気分の浮き沈みがはげしく、落ち込んだときは

  とことん 不安・悲嘆の谷間に落ちてゆく・・・



  そんなときには 歩く、歩く、歩く、


  明るいうちに出られるときは 山側 雑木林の道を
  登ってゆく、


  いつものように 広がる里山に出て、

  こんな草原のまわりを 一周する、



  3/12筋雲DSCF5605
        筋雲

    12サDSCF5606

  
   ここは 自衛隊分屯地所有・夫の草野球の元ホームグラウンド
   でした    
   近くに住宅群が建ち、グラウンドも今は出入り出来なくなってます

   が、 今もキレイに整地されて、 ベースとか塁の跡が
   見えます・・・  夫は最後の最後まで 草野球・命
   
   嬉々と野球を楽しんだ元気な姿が 浮かんできます・・・、


 
       10サDSCF5619
  

   
       架線と月DSCF5622 架線

    月と列車DSCF5626
  
    ・・・の上を走る列車の光り 





    週末 小4男児の世話

  朝は フランスパン、ハム野菜 ゆで卵など 完食。




         朝作る野菜DSCF5593 朝 多めに野菜・果物
  を 用意しておく、 長女家族用に


  
  お昼は  バイキング?形式に・・、
        
        ↓

    廉の昼ご飯3/12DSCF5604

  刺身が大好きな子、 撮る前に 先にさっさと刺身の
  お皿だけ取って  炬燵に戻った、  

  ちょっとぉ~、煮物は~??

  食べない、  迎えにきたママに持たせました。。。  


 
  
   三月ネット買い物
        初トライ 顛末・・・

不慣れでかなり もたついた。


以前は  通販誌で注文していた、

注文品が宅配されると、中に払込票が入っていて、
それを持って、コンビニで支払いする・・・


前払いする・・・という観念が薄い、

着払いは もし 不在時に届くと めんどいので

コンビニ払い専科だったんです、、、



三月スタート、いろんなことに チャレンジしようと
決めて、ネット注文を 仕掛けたのであったが・・・
かなり 手こずって、一つは 支払い期限過ぎて 
無効にした、

一つは 何とか 届けてもらえるとこまで いった、、、



   
    3・11日・・・
      お届け日

3/11・・・?  あ   あの日・・・


と 気付くまで 少時 かかった、申し訳ないことです、


数年前にも 書いたことですが、

当時 当地では・・・、


わたしは 午後~仕事に向かってる時、

氷雨が降って、寒い日で・・・、

2時45分くらいに事務所に着いて、事務員が何か
言われて

 ・・・ん?、  えぇ~、  寒いですよねぇ~、

ノー天気な応答をしていた(・・と思う)



駅から歩いてて、駅周辺 ひとも車もまったく なんの
変化もなかった (・・・と思う)


自転車で走っていた同僚も 知らずにいた・・・という、、、

地盤が固い土地だったのか まこと この未曾有の
揺れを 知らずに過ごしていたのである、、、



ことの顛末を知ったのは 夕方になってからである、


自宅のある地では 揺れたようである、
震度3・・くらいだったか・・・、

 *この日、体調を崩して会社を休んで自宅で寝ていた
  次女は 揺れで 布団から飛び起きた・・と。



  


    あれから 6年

震災地では まだまだ  復興が遅れている地域も
あるようだし、  ニュースなどで知る限りでは
物心とも 傷ましい後遺症が 残る様子で・・・、


これもまた 時々 書いてるのだが、

リニアだの  オリンピックだの
そういうのに 莫大な費用かけてる場合??・・・

その前に やらねばならぬこと  いっぱいいっぱい、
あるでしょうに・・・、


・・・というのが 正直な気持です。


先に更新した記事のは 昨日から書きかけ、
予約投稿したもの、

昨日も今朝も  多忙で 新聞も読んでなかった、

    
  

   3・11 祈り・・・  

気持が遅れてしまったこと 肝に銘ず。


その時のその時間が近づいてきた、  祈ります。

  
  

***本日 二度目の投稿です


  3/7寒いけど春DSCF5539

 まだまだ寒い日がつづくけど !!

   再び 歩いてゆく

会場のある丘の町まで 40分以上の登りコースです。。。

早めの時間に着。



まだ誰も居ない、、、


二回目 二番目くらいの列で センターど真ん中
・・・に 陣取りました。 


最善列のご婦人方は 左右ずらして立たれたので

わたしの真ん前に  イケメン先生です、




ちと 大胆すぎるかなぁ~~、


でも 出来ても出来なくても 先生の動きが
しっかり見えないと ついていけないので・・・
開き直り? ます、



先に簡単に 進め方手順の説明があって、



リズムよく、、、先回の おさらいから、


今回  ボクシング要素が増えた感です。


ボクシングの動きは 楽しい。。。


しんどいけど、 多少馴れたか、 快調です。




先回は気付かなかったけど、軽快に動いてるように
見える若き先生のタンクトップの背中が 見る見る
汗ビッショリ、、、


シニア群?のわたしたちも みな 小休止時には 
流れる汗を拭くのに 追われる、


 
すっかり汗ビショビショになって、激しい動きは了。



残り時間は マットを敷いて、 


先回 まるで出来なかった座禅組・片足乗せ・・・ 

両方折り曲げたまま 片足を片足の腿に乗せる・・・、

イケメン先生の片足の先は床に着いてる。。。!



完全にはムリでも 多少 足の先だけ乗せる? 

・・・っていうか、  コロン、 転がぬ程度に

誤魔化しが出来る?・・・ようになった、


 若い頃、スキーで傷めた膝のため、 
 銀行勤務時、一階から三階フロアまで 階段の昇り降りにも 
 苦労したものです、
 
 病院にも行かず、じぶんで リハビリして少しずつ
 治しました、

 EVが好きでないので、毎回、
 食堂のある8階まで階段で昇り降りするように
 してました、  
 
 その後、通勤の駅階段を1段飛びで昇るように・・、
 ただ 今も正座は控えてます。。。

 



    
   仕上げは 
     リラクゼーション?! 

マットの上に仰向けになり しばし身体を 
ゆったり 伸ばします、




音楽は 

緑の平原を吹く風・・・  あるいは

碧い海原の波の音・・・



二回目 無事 了。




 ***この日 会場に早めに着いたので パチリ!


      8サDSCF5564



     編1DSCF5559  オーバーパンツDSCF5552 
   上着を脱いでまだ下はオーバーパンツ


    ストレッチ編DSCF5569  7サイズDSCF5556
   薄手の上下スタイルになる・・・
             コレ、普段着・・です、
      フイットネスウェアなんて持ってません、
     

  


  ***スッピン髪(白髪)になってから はじめて
  じぶんを写した!

  外出時は 帽子被ってます、、、
 
 



  なんだかんだ  思い出すこと多く  以下。。

  



  ***ちなみに・・こんな時代がありました・・・                    
                 特別?・懐古編

    

  
   DSCF5516.jpg 
  金沢は暑くて グッタリ、、、

  独身時代。。お肌の曲がり角過ぎた?ころ?。。 
  体重42㌔くらい
  (今は41㌔、 背が縮んだ分かな・・?)
 

   編DSCF5519 DSCF5515.jpg


   DSCF5517.jpg てっぺん右がわたし
   
   

   髪も長く、黒かった。。。 あぁ 愛しき懐かしき時代。。。
    



   

 ボクシングから とんでもなく 飛んでしまったわ・・・!
 
 おそまつさまでした。


   
  いろいろチャレンジ

・・・しておりますが。 ぺた~と開脚・・・なんてのも
一応。 が、 がんとして身の固さ 変化せず。。。

最初は ほんと V、、、くらいしか開かなかった、
のが  逆 ヘ、、、くらいに開くようには なっとります、


朝のストレッチと 夜(-_-)゜zzz…前に  少々、 
かなり雑で いい加減なやり方ですけどね、、、

なので それ以上の変化は とんと ありませぬ。


筋膜リリースの本は買ったんですけど、 分厚くて
頁数も多く、 説明が多く、  いらちのわたしには
不向き。   読んでられん、、、 覚えられん、、、


右腕の 腱鞘炎は治っておりません、
肩甲骨は固いままです、  両腕を後ろに回して上下
手をつなぐ、どころか、 南極と北極くらいの距離、、、


年寄りの冷や水、、、に ならぬよう ぼちぼち やりましょ。




   で ボクシングエアロは、、、

初日  前から二、三番めくらいの列に 陣取りました。

ほんとは  後列の端っこが 適切?なんでしょうが、

前の講師が見えないと 動けません、、、


茶髪のイケメン先生を  ひたすら 凝視(みつめ)ながら

先生は一見 柔らかな動きに見えるけど、でも ボクサー
らしい型を決めておられる。   

生徒らには激しい動きでもあり、  

当然  わたしめは 付いてけません、


数テンポ 遅れる~~、


第一ラウンドが 終わり、小休止に入ると、みな、
ボトルのあるところに走って たまらず水分をとります、

汗 びっしょり、、、



中盤 どんどん  動きは激しく、


真ん中あたりにいる わたしの  右側、40代?くらいの
女性、  集中力が凄くて、  どんどん、 こっちに
寄ってくる、  左側のやはり若い女性は 位置を守って?
いるので  わたしの位置が詰まってくる、、、


フロアーには 左右派手な色のラインが入っている、

わたしは そのラインの 真ん中である、


右側のひとが ラインを越え、 どんどんこっちに詰め寄り 

そこにわたしが居るので どうするか・・・、

と、 すぐ 真ん前に被さってくる・・・、


すぐ前です、  
手も足も伸ばせない・・、 先生の動きも見えやしない・・、



     何を隠そう、、、

わたしめ 狭小拒否症候群  なんです。

前も左右も 塞がってくると 息が詰まってオーバーながら、
情緒不安定になる、、、


これまで  ヨガや太極拳とかでは 緩やかな動きで 
位置は  左程 変動はなかった、


エアロ・・・なら 激しい動きだから  こんなことが
あるんですかね、、、


第二、第三ラウンド 小休止があると、 スタート時の 
元の位置に戻られるんです、  でも 少時すると 
また こっちへこっちへ  迫ってくる、、、


右の人、  凄い集中力?  ぐるりと一回転する
ときなんぞ、 己の位置がが出過ぎてる・・・って、
フツー 気がつきそうなもんでしょ、

こっちは全く  集中出来ない、

ただでさえ 覚えられなくて 遅れた動きなのに、、、


どうしたものか、、、 これまで このようなときの経験が
無いので、   悩んだ末、数回目の休憩時に
頼んでみた。  

 ・・・・こちらが詰まってしまうので、ラインを なるべく
    守っていただけませんか。。。


 ・・・はぁ??   って 顔つきされた。


団体行動  の 負な面 あり  ですかね、



     リズムよく 

ボクシングの 両腕を突き出す型 (・・・は 毎朝 やってる)
とか、交え、 飛んだり跳ねたり、激しい運動で 汗が 
たらたら流れて、
ヨレヨレ ヘトヘトになって、、、 ひとまず、了?


最後に  各自 マットを敷き、座って、
ヨガ?   音楽は 閑かな響き・・・、


立って前屈し、両手を床に着ける、
腰をおろし座って 両足を伸ばし、両手で足の先を掴む、、、

それらは  固い身のわたしでも 毎朝のストレッチの
おかげで出来る、


が、 若い頃のスキーでの怪我の後遺症で 
膝を痛めてるので 座禅の組みが 完全に出来ない、

ことに 座禅のまま片足を片足の股の上に乗せる、、と
いう究極の型、、、 それが出来ない、、、
ムリにやろうとすると   

ダルマさんが転んだ。。。 
わたしのからだ、 コロン、 転がります、、、、 

無様なこと避けたいので

その辺は  テキトーに誤魔化し、
辺りをそっと 窺ってみると、  周りの方々、
ちゃんと こなしておられる、、、 驚き!  はぁ~~、
こちらは ため息吐息です、


調息?・・・というのか、  気分を静め、 動きを止めて
じぃ~~~、 激しく動いた身体をゆっくり 休めて・・・

   

     終了ゴング

初日  はい  終了。。。



    帰りはまた歩いて

朝の雨は上がって、 暑いし 上着脱いで 傘持って、

テクテク、、、  疲れました。。。

三月 5回   ちゃんと つづくかなぁ~~
  
 三月・スタート月にして
      始めたこと、、、

その前に


日々 慌ただしさは何月になっても変わらず。。。


二月末のうちに デコ園に 馬鈴薯を植えた。

普通は 土を馴らして 植えるばかりにして タネ芋を
買う・・んですが、  わたしめ 順序 構っていたら
いつになるやら・・・  

で、 先に 1㌔袋。
  
緑化センターに 男爵が無く、
ホームセンターに出直して 購入してきた。

その後 数日  多忙にかまけて  土馴らしもせず
放置・・・、  

いよいよ 追い詰められて・・・、やっと 土仕事に
掛かる。

それが 先に買ってくる理由なんです、


あまりの狭き デコ園・・・ 植えるところが無い、
無くても、この種芋 無駄にはできず、
仕方なく 植える、、、  

場処がないから もう ヤケクソ。。。です、  

どっか 少しでも空き間があったら そこを掘り返し
ては 埋める、


1袋 1㌔は わが家のデコ園には 多過ぎます、

とにかく  植えた。
    



    三月ーー

先週 2日木曜日は ボクシングエアロ 初日。

3日金曜日は 1歳の坊やの子守りババ。




  DSCF5532 - コピー

   DSCF5535 - コピ3/3自分でご飯 ご飯はじぶんで食べるよ!

     DSCF5536 - コピ自分で2



3/3日は 小1妹姫 iちゃん バースデーでした、  
 ババは忙しくしてて・・でも 家族で祝ったみたいです)
 祝ハッピーバースデー!



土日は 小4兄王子の預かり。

日曜日 男児 不調のようで 炬燵に入ったまま
(-_-)゜zzz… 横になってることが多く、

昼ご飯も食べない、

気持悪いようで、吐きもした、、、


熱は?  体温計 計りたがらないし、
熱があったとしても 微熱??


日曜だし ババではどーすることもできない、

安静にして暖かくして 寝かせておいて

親たちに 早めに迎えに来るよう頼んで、、、


はぁ~~、 弱りました、 ババは何も手につかない、
食欲も萎えてしまい、  お昼ナシ、、、

  

親たち 迎えに来て 帰りました、 




   翌日 今朝のことです、

学校は休んで 病院へ行った由、

インフルは治って、その後、学級閉鎖もあり、
ようやく 通常に通校し始めたところでした、 


病院の見立てでは 胃腸風邪かな??

ということだったそうです。


早く 良くなってね!!





   三月始めたことは・・・

ネットで買い物を始めたこと、

今更ですが。。。 初・体験です!


注文は フツーに淡々と  こなしたんですが、

そのアトが・・・???!!!


もう数日 ごっちゃごちゃ やってる。

ラチがあかない。。。


先払いだ・・・なんて、
そんなん  知りまへん、

フツー  商品が無事 届いてから 払うでしょ?

着払いなら それで 良かったんでしょうが、、、


それが出来ない事情がある、、、


まぁ  もう少し  ネバッてみますーー様子見待ち?!

なんと めんどくさいことよ、
。。。だから”ネット買い”は避けてたんです。。。




   ボクシングエアロのことは
    紙面?が尽きた。。。

エアロを つい アロエ と打ってしまう・・
煩わしいです 笑・・
 
ではまた。  

    市民講座

短期・講習の募集欄で、

■ボクシングエアロ・・・というのを 見付けた。


ほんとは 武術とか拳法とかをやってみたいんです、
でも近くの場所での道場が見当たらない、、、、
 

ネットで武術?の動画を探して、それを見様見真似、
というか、型の真似事?

  エイヤっ!   トゥ~~!

朝のストレッチに組み込んで やっとりましたが。。。



    

   申し込み

アラ還 遙かに過ぎたババちゃん、

ボクシング & エアロ。。。ですよ!

どっちも  やったことありませ~~~ん!


  ・・・年齢制限 ありますか?
  ・・・いいえ  

確認してから 申し込みました。



 抽選50名のところ  

このほど、当選、のあかつき。。。


50名・・・って、かなりの人数ですよね、 



    

   詩や文を書く・・以外、 

何をやってもつづかない わたしめ、 


これまで かなり以前のことですが、

このような市民講座 短期限定・で、
「ヨガ」、 「太極拳」、など  習いました。 
 *いずれも十数名・・の規模でした。。

ヨガはいいとこ取り?(出来るとこだけ)その後の
ストレッチに取り入れてます、


数年前? 一日限定の 「山ヨガ」もやりましたね、



余談ですが、かなり昔、「パソコンde自分史を作る」・・・
なんてのもありました。


フロッピーで保存。。。してた時代です・その頃は
もうちょっといろいろ出来ていたんです、 

機器が新しくなればなるほど、わたしの技術は 
退化してきている。。。(-_-;)


 

   、、、そうだ、ボクシングエアロ
        に戻して、、、

初日、氷雨の降る寒さ、 準備運動を兼ねて、


リュックしょって、 長靴履いて、ショール巻いて、
歩いてゆく。。。


片道40分ほどの行程。  
町ぜんたいが丘になっているので ずっと 登りです。




    会場へ

  DSCF5531.jpg


集まってくるみなさん、いずれも手馴れた様子で、

着替え後は 半袖とか、かなり軽装スタイル。


男性陣の参加者も数名 おられる、
 ・・そうですよね、  ボクシング・・・だもの・
 

女性では おそらく わたしが最高齢だ・・・と思える、

白髪のひと・・・なんて わたし以外 だれもいない、、、





   はじまりすよ~~

講師は 女性だとばかり思い込んでいたが、

な なんと、、、茶髪の若くカッコいい イケメン。。。

身体はがっしりしてるけど、色が白くてやさしい系(^o^)/。。。

 ジャニーズ系です
    。。。



   紹介も講釈も説明も

ほとんど無く、 すぐ 音楽が入って、

簡単な リズムから  ハイ!! ポン!!ポン!!



  

  ・・・つづく
  
     如月尽

早くも二月最終日・・・です

腱鞘炎が治らず PCも思うに任せず。




  27収穫DSCF5509

  デコ園の手入れも 捗っていない。。。




   週末のわが家は

** ことば失念 思い出したら入れます
あ  思い出した、  合宿。


長女んちパパさん 休日出勤
次女んちパパさん 海外出張


いずれも パパ抜き。。。で  母子連れだって
実家へ、、、

合宿騒ぎ・・・みたいになってる。



土曜は朝から 長女母子はドームで開催される 
「ママフェスタ」へ。

外出嫌いの小4王子が めずらしく ドームまで
出掛けた。


吉本?  お笑い系の 出演があるそうで。。。

王子は ”お笑い?”が 好き、みたいです。。。


同じく 外出嫌い?の 婆ちゃん、 あんまり
詳しくない、 興味もない?ので よく分からない
んですが、、、 



次女は 日曜朝からお出掛けで 一歳坊やの子守り。


坊やはバァバを見ると 抱っこをせがむので
家事が進まない、  おんぶに抱っこ、、、

パクパク食べるので 体重も増えて? 重いの何の。




    坊やもいっしょにお泊まり

夜 なかなか寝付かなくて、ババに抱っこ。。。

  ギブ  ギッブアップ!



翌・月曜は 晴れて穏やかな好天。

絶好の 春日和。


散歩を兼ねて、

ベビーカーに 試しに乗せてみると 泣かずに
おさまってくれた。  シメシメ。。
   

これまで ベビーカーを拒否、身をそらして嫌がるので
抱っこにおんぶ。。。だった。

もう重くてしんどいので ベビーカー 助かるぅ~~。




    ファミリーレストラン
      まで 歩いて。。。

  デザート 

  27日ガスとデザートDSCF5514
  
  広い店内で 気が楽

  DSCF5512 - コピー 坊やもリラックス


  メニュー表を見てると

 坊やも
 いっしょにのぞいて これ、これ、、 
 人差し指を差し出す 笑

料理もデザートも  坊やに乗っ取られながらの
ランチでありました。 




   話題 変わって

NHK金曜ドラマ

「・・・娘をやめていいですか」

何気なく見はじめていて、 時間的に いつも 
うつらうつら・・状態で 見ていたのだが、
つい 先週のときは 終盤 

エンデイング・・に 名前とか出て来ますよね、

そこで  

*信田さよこ氏の お名が流れていくのを見た。
 **今頃? はじめて 気が付いた。。

臨床心理などの 考証?か 何かしておられるんだと
思う。


ドラマの内容が 波瑠さん娘役と 斉藤由貴さん母役 
の 複雑な確執?が テーマなので。



信田氏の 心理学書は かって読んでいる。


アルコール依存症とか アダルトチルドレン・・、 

はっきり暴力ではなくとも心理的な虐待云々・・とか。 



それを読んだときの 衝撃は 忘れられない。




    閑話休題

ほんと、この  ブログ、
 
しょっちゅう更新できないせいか、どうも
長過ぎる  スイマセン。。。




   ランチの帰りに

次女がコンビニに寄るというので ベビーカーを
押しながら 従いていった。 



週末前に ATMに行き損ねて
わたしの財布、 中味がカラッポで、、、


 ・・・おかあさん、 コンビニでも 引き出せるよ!

 

娘たちが コンビニで 引き出したりしてるのは
知っているが、、、


わたしめ このトシになるまで 生活費をコンビニで
引き出す・・・なんぞ やったことない!!


そもそも コンビニに入る習慣が無い、、、



家計費は いつも買い物ついでに農協さんで
使う分だけ出してるんです、   


  
   初・体験  コンビニで操作!

手数料も要らない、

ご利用明細票には 

 セブン銀行。。。

ですって。。。   ワォ~!! 

  


 
  18サイズ川DSCF5501

  夜の川辺  うつくしい金星とともに

    
2017.02.24 老境・事始め
   今更ですが・・・

日々老いて猶 学び直す? そんな時期でもあり・・・



   耳鼻科 
    行ってまいりました、


耳の異変を感じた日から 一向に痛みも治らず 
一時は瞼も重く、 
脳の異変? だったら困る~~、




   受付予約はwebで・・・

病院へは余程でないと行かないので、

最近の 病院システムの変わりようがよく分からない、
たまに 行く度、  変化していて  まごつく。



不慣れなweb受付とやらにトライ、失敗?を重ねて、、、


午前が過ぎてしまう、  ”初診は午前中に”
と いう むかしながらの習慣?が抜けていないので 
慌ててしまったり、、、


午後の診療受付は 3時~~。


3時数秒前に 再度PCに取っ掛かり、申し込み。

と、 すでに  待つ人数 69名。。。

 え~~、 ど~~なっとんの??


で、PCはあきらめて、  


住所や地図は調べて 直接出向いた。


待合室はすでに 人出だったが、

申し込み失敗を重ねた?事情を察してくださっていた
医院側の配慮で、  それほど待たずに済んだ。
有り難う存じます。。。



   耳痛の因は

脳の異変ではないようで、 ほっ!!

ばい菌が入った?らしい。。

かなり  腫れてて  塗り薬を。




   薬は別の薬局で

当節 このシステム 極くフツーかもしれないけど、

わたしめ  初・体験!

薬局?   ん、 ん、 ん、  ドコにあんの??


しばし 彷徨った。 すぐ 後ろ側にあったんです・・笑

 
 


   買い物難民

街の外れに棲んでいるので、
欲しいものが 近くでは売っていない、


例えば  ストック??

山歩などに 使う  あれ、 杖、? です。


普通の老人用?杖は 大型ショップにあるんだけど、
山登り用のが無いんです、


あれがあると  登り下りに 楽そうなので、
欲しい・・・と思いながら 今日に至っている、


街に出れば スポーツ店にあるでしょう、でも
混み合う線を行く遠出での車行きは 控えてるゆえ、、、 



他にも そんな欲しいものが ある、、、


ネットで見れば  そんな欲しいものが
幾多も出てくる、、、



前にも書いたが 中学生でも出来るネットでの
買い物を  いまだかって したことがない、


それに トライしたい、、、笑



  
   老いて 一層
 
世の動きについて行けなくなりそうで、

それでは  ひとり暮らし 成り立たぬ。


こどもたちに頼ってばかりではね、、(-_-;)


出来ようとも出来ずとも トライして
覚えていかないと。。。



  
   春一番・ 連番?。。。

強風 烈風、、、
☂だったり、 
二月の気候は  ほんと 手ごわい。


そんな  寒さでも  子らは 風の子、

公園に 子どもたちの遊ぶ姿が 増えてきた。


   子どもは風の子DSCF5485    





   先だっての
    お好み焼きのお店

美味しかったので またランチに行きました。


 ふわっとろDSCF5488 DSCF5490.jpg  

 ふわっとろ。。。 美味しい!!





    寒くとも歩きに出掛けます

  2/19夕暮れDSCF5474


  一番星DSCF5476 一番星

  みぃ~つけた!

  金星?DSCF5477


  列車と星

  編DSCF5479




   DSCF5486 - コピー 坊やは元気!

   菜っ葉収穫DSCF5492 デコ園の菜っ葉
  毎朝食べて 元気で暮らそう。。。ヘ(^o^)/

 
  四温・・まだき
     三寒のほうが多い感じです 寒い~~、



 ウオーキング途上で

  2/5里山DSCF5427
  
     冬の里山風景

     里山2DSCF5429




 
  いくらか暖かった昨日 撮影 

    川面に 陽光が真っ直ぐ・・・
              ↓
  
   降り注ぐ光DSCF5465


    光2DSCF5467 


                 水の星
    光る川水DSCF5464 光る





    デコ園・・ 織布を取って日干し・・・

     冬の庭DSCF5461


     収穫DSCF5459 収穫です




   あ  春の兆し!?

  3DSCF5468


    DSCF5470.jpg

  

   春兆しDSCF5469





  
  チビたん、元気にご飯!!

  DSCF5457 - 2/15ご飯コピー →→ DSCF5458 - コピー

    この立つ毛?! 見てください ↑ ↑

    分かりますか??  恐竜もビックリ。。。






  
   冬終盤 春初めの候

わたしめ 身体を壊すことが多い。。。

”暑さ”から抜けて涼しくなって、冬に向けて、

急に、それこそ がむしゃらに動き出すので、、、  
その反動か、 疲れが出るんです。


それは 筋肉痛からはじまり、 動きが緩慢に
なる、、、  

くわえて、身体の あちこち  不調が出てくる、

ここ数日  瞼が重くて  おまけに  耳の異変も。


 瞼は軽くリンパマッサージして、でも耳は痛くて
触れない、 生来の耳疾の弱さで 不調になると、
まず  弱いところに 来る、、、


様子見して 治らないようなら 耳鼻科へ行かなくては、、


あぁ~~  病院  やだな~~


  

   本日は この辺で
         ではまた



2017.02.18 日脚伸ぶ
   三寒四温

晴れたり曇ったり 降ったり。。。


それでも 日脚は伸びてます


   コート脱ぎ マフラーも取って 日脚伸ぶ
    ↑
***上記  じぶんの姿見て、咄嗟に作句したんですが
季語重なり  凡ミスです、、、スイマセン。


やり直し
 
  子らの声  跳びはねる影  日脚伸ぶ
    ↑
う う~~ん、 凡々句。  
  当たり前なのはつまらないんですよね、 


つくり直し
 
  日脚伸ぶ  憂き身にも ふ。  ふ。るるる 
    ↑
う~~ん、 変なの、 でも 天邪鬼のわたしらしい?・・句?
 



 

   庭仕事
     が 停滞してます

野菜たちの上に掛けた織布を 取ろうか・・・と
思うと  寒い日になって、 夜更け 前の広場に
止まってる車の屋根が霜で真っ白、、、になってたり
する、

それで 思い留まったり。 

馬鈴薯を植える時期なんですけどね、、、


この狭い  デコ園 の  どこに 植えるの??

・・・という思案、  ナスやピーマンの根っこが
まだ 取ってないんです、、  はぁ~~、
  困ったさん、デス。。





     右手右腕 腱鞘炎

治らず。    

原因は  ねずみ、です、  あ  いや マウス、
です。


不肖  PC歴  パッド派でした。

Wme、 ビスタ、 W8,1 ・・・ パッドで動かしてきた、

が、 タイピングの時間が多くて、 打ち込んでる最中に
画面がトツゼン 変わってしまったりすることがあって、
 *(パッド上に 腕や手が触れたりするのが 因らしい??)


それで  触れたこともない  ネズミ(・・・と呼んでます)
に替えるべきか  悩んでるうちに  なぜか パッドが
使えなくなっていた、、、  このあたり  記憶があやふやで、、、


で その後   不束ながら  ネズミ使い、となった。


どうも  扱いがマズイのか、  PCに向かうたび、
腱鞘炎がひどくなって、痛んで、 普段日常にも 不便
きたしている、


パッドに戻そうか、 いっそ、  左手で マウス使うか、、、

左に置いて、試してみたけど  まるで 進みません。。。



   テレビの番組で 

筋膜リリース・・というのを知った。

それによれば  わたしの腱鞘炎?は 肩甲骨の
硬さによるものと  自己判断、


日頃 ストレッチを 欠かさずつづけているのも
じぶんの身の 類い希なる硬さ、、、を自覚する
ゆえ、、、 であります。


両手を背中に回して  肩から下から 右手と左手  
指をつなぐ。。。

なんてこと  産まれてこのかた、 1度として
体験したこと ございません。。。




 
   筋膜リリースの本
       購入しました

買ったものの、なかなか  開くヒマがない、

チラチラと  開けてみるも、

分厚くて ページを開いたまま 見ながら
実行することが ムツカシイ。


文鎮?や  辞書 乗っけても 表紙ごとひっくり返る、、、

ん、ん、ん、、、  努力するのも 一筋縄では
いかないようで。。。 


   
 

   小4王子  
     インフルに。。。

病院で 「しばらく 学校は休み」と宣告された翌日
遠足で  その日を ずっと楽しみにしてきた王子、
大泣きした  由。

妹姫の  Iちゃん、一年生になって、兄のいない通学団
で登校するのが 哀しくて  大泣き。


インフルの薬で  トツゼン 飛び降りたりする報道も
あって、ママは  兄王子から目が離せない。。。
なにかと 大変ではある。


それにしても  今の時季に、”遠足”って、、、あり??!





    週末は
      ババちゃん独り居です

PCと 筋膜体操と  溜まった新聞読み 

れっつ!!  

 
   背負子(しょいこ)?!
 

・・・幼子を背負子にひとり もうひとり腰紐で
結わえ 熊野古道を走破した・・・、

という話しを聴いたとき

 

 いったい いつの時代の おっちゃんやねん、、、


ついで 前と後ろに子をしょって、森閑の古道を歩く
父子の映像が
ぶぁ~~~、 と 浮かんできた。



・・・リヤカーに乗せて遍路した・・・、
話しのときは

 小説が書けそう・・・ って思ったけど、


背負い子と腰紐・・・のときは 

 映画が作れるぅ・・・って思った。  



わたしゃ 仮想作家かプロデューサーか??






   熊野古道の旅

かって、わたしも歩きました、長女と一緒に。

長女同行の旅も 宿泊だけ決めて 他はほぼ 
”行きあたりばっ旅”




民家の横、ごくフツーの細い坂道を登って行って、

そこから 杉木立に分け入り 石畳を登り、
途中 苔むした大石や地蔵?なんかがあって、



以前は
旅に出ても 殆ど 写真を撮ったことがない、



心象に刻まれた思い出だけが頼りである、


かなりきつい古道を登った先に 峠の東屋が
あって一休み、涼しい風が吹いてきて、眼下に
広がる海を眺めた。


そこから 下って、海岸に沿った岩場を歩いた、 


白い波飛沫(しぶき)を浴びながら ごつごつ奇岩
の上を伝っていった。
結構 長い距離だったと思う。



やがて  那智の滝 着。

災害前の  迫力ある 壮大な瀑布だった。

赤い三重(だったけ?)の塔の回廊をぐる~と
周りながら、
あちこち 場処を替えながら、 
白い瀑布の大滝と塔の光景を 胸の記憶に残した。


写真も記録メモも無いけど、”詩”が残っている。


 **以前に発表済みの作品ですが・・・
        ↓
        詩


      鬼のゐぬ間に


     古道を登りつめると
     紺青の海が見えた
     鏡になって陽の光りをあつめた水は
     万遍なく
     きらきら しゅくしゅく
     ただ 眩しく
     遙か以前
     生きものたち万物が ここから
     生まれ出でてきたことを確信する

     峠を下り
     鬼ヶ城の険しい崖道を伝いあるく
     鬼の頭(かしら)は征伐されて不在だが
     「見張り場」がある「千畳敷」がある
     「洗濯場」で
     使い古した いのちを
     ざぶんざぶん 洗う
     動物たちさえ逡巡したか「犬戻り」「猿戻り」
     小春日和のこの日でさえ
     荒波が砕け散る険しい岩場だ

     長い長い歳月にさらされ 侵食され
     物言わぬ石や岩は奇形になって
     現代人の
     原初への旅の背景になるのか
     癒しという再生への舞台になるのか
     漂泊の海は そこにある
     
     そこに 光る海がある
  


   1ヶ月前 
     こんなことが遭った

13日金よう日 午後  大型スーパーへ出掛け、

その日は次女と一緒で1歳になったばかりの坊やを
連れていた。 


ベビーカーも嫌がり、買い物カートに乗るにも嫌がる、 
なんとかなだめすかし、幼児用の車の形のカートに
乗せ、、、 


が、数分で飽きて 立ったり身を乗り出したりする子に 
気を取られ、買い物もほんの少しで済ませ、セルフレジ
に急ぎ・・・、おつりも取って・・・、


チビちゃんに持たせた幼児用の小さなカゴとカートを 
元の定位置に戻し・・・、


その辺りで・・・、   


貴重品・札入れを 無くしたようだった。




・・・が、それに気付かないまま お店から出て、

帰宅してから、 買い物用の布袋に お財布が
入ってないことに気付いた。
 


無くした場所の見当はついたので すぐ店舗に
電話で問い合わせた。
 
店を出て~その間、20分~ほどのことと思う。



  スタッフ 曰く

  ・・・有りました、   が、   
    先ほど  取りにみえた方に お渡ししました



  ・・・??!!

全く身に覚えなく、急いで店に出向き、詳細を尋ねると、 


(セルフレジの担当者の台の下に落ちていたようで、
 それはわたしの予想通り・・・、
 坊やの乗った自動車カートを片手で押し、バッグ持った片手で
 小さなカゴを置きに 行ったところ。)





セルフレジ担当者が拾って、  店内案内で、 


 名前を伝えたうえ(中のカード?などから判明・・) 
 ・・・お財布を預かってます

と 放送された由。 



その直後、  男性が来て、 「***です」

 
 案内放送された名を言って、
  ・・・取りにみえたので お渡ししました


と  セルフレジ担当だった女性スタッフ。



  放送案内された名前(フルネーム)が女性なのに、
  それなのに 男性に 即 渡したんですか??!!

  このような場合の規則ルール、遵守とか無いんですか?!

何を訊いても
  「・・・ハイ、 スイマセン、」 

ちいさな声で繰り返すばかり、

埒があかない、

  
後で聞いたのだが、
  オバの ・・・とか言ったらしい、
  無くしたすぐ後・放送直後に、 オバ代理が
  取りに来る、って
  通常あり得ます?? 


  これも後になって謝罪時に責任者を通して 聞いたことには、
  ・・・そんな悪いひとが居るとは思わなかった と。




身元の証明提示もせず、メモも何もなく、

なんの疑いもなく、ただ 渡したようだった。


 
 受け取ったそのあと、 男性はどうしました??

 ハイ・・・、すぐ 外に出て行かれました・・・



そこまで聞いて、 

わたしの足が崩れ折れそうになった。

全身が震えた。

血の気が引いた。   



電話で問い合わせる少し前の出来事だったようだ。


間に合わず。


大切なモノが いっぱい詰まった思い入れのある
貴重品、



   もう 戻らない。

その女性店員さん、 ぼぉ~、と立っているばかり、

 店長呼んでください 
 警察にも知らせてください

わたしが頼んだのだ、  


同行してくれた次女と、
慌てて、上着も着せず坊やを背中に負ぶい紐で
せおって出て来たまま、、、


店先で長いこと待たされ、

その後も 警察の調書など ずいぶん時間も掛かった、  



警察は  「初です  めずらしいケースです」
と言われた。




     三つの不運

*当人の注意力散漫・落ち度
*案内放送が 詳細過ぎたこと・ スタッフの不手際?!
たまたま? 悪意ある人物が居合わせたこと


落とした当人の落ち度ありき・・・の前提であるも、

それにしても
店舗スタッフの対応は 普通、あり得ないでは
ないか??


ちゃんと 通常(常識でもある?)の対処が守られて
いれば  ゼッタイ 防げた事例だと思う。


取りにきた男性とやら、おそらく イチかバチか、・・・
で 動いたと思う、  普通なら あり得ない0,000・・・%てんじ
の確率の賭けではなかったか、、、



フツー でゆけば
悪意の行動は未遂、未然に防げ得て、
その男性も悪事を 起こさずに済んだ?出来事では
なかったか、、、



     タラレバ・・・
 
 もし  別の店舗であったら
 もし 名前や 落とし物の詳細を伏せてくれたら
 もし その女店員さんが別のひとであったら
 その場に 悪意あるひとが居なかったら
 もっと あの時気をつけてれば
 すぐ 気付けていたらば

タラレバ     ムナシイ   タラレバ   タラレバ・・・

タラレバ  ・・・、



   
    心底 疲れ果てた
 
夕飯の時間もとっくに過ぎている、 
お腹が空いただろうに、、、 背中の子は
泣きもせず、、、


すっかり時間が経って遅くなって、 やっと
家に帰りついて、


お腹も空いただろう、
長いこと背中で窮屈だったことだろう、、、
 
・・・ゴメンね、ゴメンね、

 背中から降ろすと、

坊やは すぐそこにあったオモチャで遊びだした。

無心な顔して。



この日この時、 ふぅ っ~~、  涙が滲んだ。


   
   

   *** 上記 記事は   

当記事 1/14日  「トラブル続き」 
      15日  「注意力散漫」

合わせて二編を 
前編として、  その 後編 にあたります



    その後のこと

店舗側の本部や責任者は 誠意をもって謝罪の意を
尽くされたと・・・と思う。



当人の落ち度が発端でもあり、迷惑を掛けたことへの
悔い・反省もしている。
(××を落としたのは 初体験です)



が、わたしにとっては、いろんな面で かなり 
衝撃的な出来事であった。

無くしたものの跡始末、手続き・・・、
不安と恐怖に苛まれながら 奔走し 苦労した、

  
トラウマで 店舗にも行けなくなってしまった、、、


こころに受けた傷は深い。



そんな時期を経、ようやく  ここに 

こころの区切りをしたく 記事にしたものです。


店舗側へ非難の意をするものではない・・・ことを
付記して

  ~~~了~~~

と します。

   
   カテゴリーの設定で

悲嘆からの出発・・・を入れようと思い、
ふと そのタイトルで 検索してみたら

自分の過去の記事 が  ヒットした

悲嘆からの出発